きょうも、いただきまーす!

パパが一生懸命作った野菜たち。
それらを食べつくすために、レシピを考えることにハマっています。ここでは、それを紹介していきます。

スイートポテト
秋刀魚のすり身汁
ユウガオ
マッシュルームの海鮮サラダ

ハヤトウリ






 





山登り大好き! 


ブログに書いた主な山行記録をまとめました。2005年から2010年の分の 一覧はこちらです


2011年は こちら 


2012年は こちら


2013年は こちら


2014年は こちら


2015年は こちら


2016年は こちら




最近、記事に全く関係のない、自分のブログに誘導することだけが目的のコメントが入ります。


いちいちその度に削除して来ました。


が・・・・。これからは承認制にすることにしました。なのでコメントくださった方、すぐには反映されません。ごめんなさいね。










NEW !
テーマ:

クローバー甘塩紅シャケ焼き

クローバーキャベツ、雪菜、玉ねぎ、卵の冷蔵庫整理酢炒め

クローバー具たくさん汁  人参、大根、ホウレンソウ、豆腐の豆板醤の入ったピリ辛汁

クローバーずんだ餅

クローバー白菜漬け

コーヒー&みかん

 

暮に冷凍のずんだをつぶしただけのを一袋買った。

食べるときに調味料を入れて混ぜ合わせればいい状態につぶした状態のを。

何しろ1kgもあったから、まだある。

使い勝手がいいように小分けして冷凍しておいた。

実は砂糖も入った状態のもお菓子屋さんでは販売しているけれど、甘さは自分で調節したくて。

豆、いっぱい。砂糖少し。 うまいビックリマーク

 

 うふ。先日の赤飯(どんと祭の時)もまだあったので。

変?   いえいえ。これもとってもおいしいわよ。

ずんだ、まだあるのでお餅をついて、搗きたて餅に絡めて食べようかなあ。ウインク

 

 

 

♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*

 

 

 分厚い紙&額縁をいただいた。

額は、よく撮れた蔵王の写真を入れて玄関に飾ろうかなラブ 

A3サイズの厚紙は・・・うーん飾ったりなんかしないし・・・・しっかりしているので楽譜の表紙に使おう。

飾る気のない表彰状のこと、ネタにするなんて、自慢たらしくていやなヤツだねー。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

断捨離と称してせっせとほどいていた若い時の総絞りの着物。 

子供たち、孫たちからは着ないと一刀両断。 

売れるかと調べたけれど、あまりにも安くて信じられない値段なの。

 

 

それが、こうなりました。

表に大島紬を使ってコートに仕上げました。ニコニコ 

細かい柄の大島紬。とても地味な紬だけれど、明るい絞り柄と似合っています。

意外とうまくいったと満足です。

雑然としている周りは見逃して~

 

♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

朝食に作った

クローバー雪菜の金山寺味噌炒め

洗った雪菜、マイタケ、揚げは、食べやすく切っておきます。

フライパンにごま油を熱し、まず雪菜の茎を炒めてしんなりしたら、残りの材料も入れていためます。

いただき物の和歌山の金山寺味噌を味付けに使いました。甘味があって、おいしい~。

ピリッとしているほうがいいかな?と思ったのでコショウをパッパして。

 

うちの畑では青菜はもう育っていません。土の上に顔を出している青菜たち、ヒヨドリやツグミの餌食になっています。

この雪菜は、どこのハウスで育ったのでしょう。こうして厳しい寒い季節でも青い野菜が食べられることは幸せですね。命が伸びるわ(笑)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)

テーマ:

松島湾は全国でも有数な牡蠣の産地。生食ができるように、、宮城県ではあらゆる安全対策をやっています。

宮城のカキ情報 http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/suikisei/kakitop.html

 

しかし・・・・一番需要のある年末ころに貝毒、ノロウィルスが出てしまいました。

当然出荷停止です。3.11の地震津波からやっと生産が戻りつつあるというのに。

 

それが解禁!! 

まずは、当然でいただきました。

次に、カキなべ

そして、

クローバー牡蠣お好み焼き

これがうまいんだわ。

こちらhttp://macaro-ni.jp/7213 参考にさせていただきました。

岡山県日生の名物かきおこ。

キャベツを切らしていたので、白菜を山ほど刻んで作りました。

 

目から鱗だったのが、

牡蠣をフライパンで乾煎りして、牡蠣の余分な水分を外に出してしまうのがコツ

というところ。

出た水分は粉を溶くときに混ぜるのです。

そうすると水っぽくならずにおいしくできるのね。

 

うまく返せるかどうかが問題で。

だからクッキングペーパーを使いました。

何しろ牡蠣をいっぱい乗せたからうまく返せる自信がなかったの。

 

味つけは…

おたふくソース。http://www.otafuku.co.jp/recipe.php/goods/List/category/1

これ、甘めで好みです。

そして刻んだネギ、細切りの紅ショウガ。

マヨネーズ(ふとる~)

鰹節が躍るのも好き。

 

牡蠣、まだある。今日はフライにしようかな

 

 

今日は1月17日。

あの日、東京から帰っていた娘が朝早い新幹線でもどる月曜日だった。

出かけた直後に大きな地震が神戸で起きたことを知った。

帰る場所が東京だから、まあ大丈夫だろう…と変な安心したっけ・・・。

あれから22年になるんですね。

あの地震で亡くなられた人々のご冥福をお祈りします。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 ドレミの歌 がオープニング

みんな笑顔で、うれしそうです。

 

コンサートは、子供たちに本物の音楽に親しむ機会を持ってもらう事を目的に開かれました。

 

次は、音楽高校に通う高校生のデュオ

彼女たち、将来は音大進学を目指しているとか。

 

荒川知子とファミリーアンサンブル

ダウン症の障害を持って生まれた知子さん、作業所でお菓子を作って働きながらご両親と一緒に全国各地で演奏活動をやっています。

CDも何枚か発売されています。御父様の曲目解説で4曲。

フルート、打楽器も使って、とても素敵なアンサンブル演奏でした。

知子さんの中から音楽の能力を引き出して、ここまで導いてこられたご両親様の姿勢に感服しました。

 

音楽物語 うらしまたろう

おなじみの昔話の朗読と、映像つきで、プロ活動をしている若い演奏家の演奏を聴きます。

このやり方も、質の高い演奏だけでは子供たちが飽きるだろう、という工夫なのでしょう。

私にとっても、とても楽しめるものだったわ。

 

地元多賀城で活動しているグルーフ。

市民音楽祭ではおなじみのメンバーです。、保育所、幼稚園などでも活動しているとのこと。

仕事と掛け持ちしながらこういう活動もしているって、まさにリア充。古いって?

 

フィナーレ

出演者全員のほかに、客席で聴いていた子供たちも舞台に上がって。

幸せのリズムの大合唱。

歌をよく知らない人は、手拍子をして。

 

チケットを買ったので、お付き合い程度の気持ちで足を運びましたが、とっても素晴らしいコンサートでした。

小さいお子ちゃん達、きっと音楽が大好きになるだろうなあ。

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

近所の氏神様で、どんと祭が行われました。

 お正月が終わったわね。

今年1年病気しないで元気に過ごせますように、寒い寒いなかの神様の火にあたりながら近所の人たちとおしゃべりしました。

そして、センター試験を受けたみっちゃん(マゴ)に、サクラが咲きますように神様に虫のいいお願いしてきました。ウインク

センター試験は今日は二日目。受験生のみんな、しっかりと実力発揮できますように。

 

 

今朝。外の様子が気になったので外に出たついでに新聞を取り込んできました。

今朝もとっても寒い。うっすらですが雪をかぶっています。

試験問題が掲載されていました。

やってみたよ。まず国語。 

仙台の予備校の、内容、難易とも標準的という問題分析が乗っていたわ。

 一部の問題はこの程度ならできる出来ると気持ちをよくしたけれど、

 なかには、問題がひねってあり、設問の意味すら理解できないものもショボーン   

 

 

それにしても・・・・

センター試験が暴風雪の心配、インフルエンザの心配をしなくていいもっと暖かい時期に行うことはできないのでしょうか。

受験生の皆さん、みっちゃんも、今日も頑張ってね。

みんなにサクラが咲きますように

 

 

♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*

 

 

さて。

ななさんから教えていただいたこちら

 

大根ならいっぱいあるからね、さっそくまねっこ

大根を輪切りにして、十文字に切れ目を入れて、切れ目は浦側にも入れて、180度の油鍋に入れて表、ひっくり返して裏も、じっくりゆっくり揚げます。

水分の多いはずの大根が、油に入れて素揚げしても撥ねたりしないのね(@_@)

 

揚がったら油を切って

 

昨日は大根のほかに結び昆布、人参、戻した干しシイタケも一緒にコトコト煮込みました。

 茅乃舎のだしで取った煮汁、薄口しょうゆ、みりん、お酒で ことこと。

いったん冷まして、今朝温めなおし。 ああおいしい!  大根、やっぱり好き。

 

カメラが変。どの写真もまんなかが変だわ。防水のカメラに、水分が入ったのかしら。

 

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。