きょうも、いただきまーす!

パパが一生懸命作った野菜たち。
それらを食べつくすために、レシピを考えることにハマっています。ここでは、それを紹介していきます。


テーマ:

クリスマスツリー、出した?

 

出していない。

でも・・・・

 これ。

きよしこの夜の音が出る立体カード。飾ってみた。

 

あとはリースとか、パッチワークのとか、少しづつ出して行こうと思います。

今年はツリーまでは出さないだろうなあ。

 

 

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

原子力発電所反対! って叫びながら

夜12時までブログ巡りしていたり、エアコン動かしていたり、結局原子力発電の恩恵を受けている矛盾。

 

そして日本のエネルギーは、石炭、石油など多くを輸入に頼っています。

これらは地球温暖化の大きな原因になっているとのこと。

 

そしたら、

みやぎ生協では、太陽光、風力、水力、地熱、バイオマスなどの再生可能エネルギーを中心に取り入れた電気の供給が始まります。

https://www.cocoene.jp/

 

早速申し込みました。原子力発電所反対を具体的に行動するために。

 

 平均的な使用料でしょうか。

この料金の、どのくらいが原子力なのかなあ…。

そういえば、再生エネルギー発電賦課金、というのも電力会社に払っているのね。

今月は913円。

 

 

 

 

12月7日 朝ごはん

 今朝は朝カレー。

クローバー ヤーコンカレー

昨日、残っていた豚こま切れ肉、芽の出ている紫玉ねぎ、ごぼう、ヤーコンを使ってカレーを作りました。

玉ねぎをいっぱい使ったので、いい味になったわ。

そして、カレーは次の日がおいしいってほんとね。

 

クローバー野菜の炒めもの

ちょこちょこ半端に残っていた野菜たちをみんな一緒に炒めて肉みそで味付けしました。

 

クローバー 大根の甘酢漬け

クローバートマトジュース&みかん

 

野菜いっぱいです。おいしくいただきました。感謝感謝!

今日も元気で頑張ろう!  畑に残っている大根、連れてこなくちゃ。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

前の入院の時に、あんでるせん(広告の紙でこよりを作り、そのこよりで籠などを編む手芸)でいろいろなかごを編んでいた夫。

さすがに3度目の入院になると、以前のような馬力が出ないらしい。 

そりゃそうです。思うような回復に至らず、監禁生活ですもの。

 

そこで、A4サイズの楽譜が横に入る籠を作ってくれるように命令 いや懇願していました。

 

それが出来上がりました。ラブハートハートハート

 

 

さだ・まさしさんのコーラスの本がぴったり入ります。

全音出版社のピアノの楽譜もしっかりと入ります。

 

楽譜の出し入れがしやすいように、持ち手がすっかり倒れるように工夫してあります。

ところどころに針金を芯にして巻いてあるこよりを使ってあるので、重い楽譜を入れてもビクともしません。

さて、どんな色にしようかなあ。カラフルできれいなので、透明にしようか。明日晴れるといいなあ。

 

しかし・・・

私が長年愛用していた春秋版の楽譜が横には入らない。 しまった!

まあ、いっか・・・・きっと外には持ち出さないだろうから。

素敵! ありがとう。 みんなに見せたらきっとうらやましがられるわ。

いや、広告紙で作ったバックなど、うらやましく思う人なんていないよ。

 

     

彼は奥会津三島町の編み組み工芸を見て知っているのでそんなこと、言うけど、

確かに、手間暇時間を注いで作られた伝統の編み組みはすごいけれど、

私にはそれに引けを取らないと思える。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

  乾麺も大好きだけれど、

信州蕎麦の生麺、超おいしい!!

 

乾麺も同じようにたっぷりのお湯を沸かして茹でるのに、打ち立てを送ってもらう生麺のおいしさに

いつも完全にノックアウトされています。

 

ストレートのめん汁がついています。

刻んだネギ、海苔、ワサビも用意していただきます。

 

ご馳走様でした。 ありがとう。

乾麺は年越し蕎麦でいただこうかなニコニコおねがいラブ

 

 

 

さて、いっぱい刻んだネギ。たくさん刻んだのに、ほんとはあんまり好きじゃない。あは。

 

刻み葱も使って肉みそをつくったわ。

豚挽き肉+刻みネギ、+味噌+味醂+おろししょうがを電子レンジにかけて…・

周りだけ火が通るので、よくかき混ぜて。

またチンして。

よくかき混ぜて

くりかえして、煮詰まり具合がちょうどよくなったら肉みその出来上がり。

片栗粉などは使いません。

今回は自家製の田舎味噌を使いましたが、八丁味噌だといい仕事をしてくれるのよ。口笛

 

どお?

クローバーヤーコン煮の肉味噌のせ

ヤーコンの皮を剥き、厚切りにして、圧力鍋に入れて

かつおだし汁、昆布、酒、塩、ちょっと醤油、味醂をいれて、濃い目の吸い味に調味してしゅるしゅる。

10分圧力をかけました。

 

圧力なべが自然に脱気したら

盛り付けます。

 

 

 

 

 

北朝鮮からの漂流漁船が、毎日のように日本海側沿岸にたどりついていますね。

生きることができない、とっても悲惨な形で漂流していた船と人も見つかっています。

このことだけでも、北朝鮮が国民のことなど全く考えない、とんでもない国だと思えます。

 

国民そっちのけでミサイル開発にうつつを抜かしている北朝鮮。

これ以上、Jアラートなど、鳴り響く事態などないことを願いたいです。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

ブログを書き始めてから、彼女が亡くなるまでの間、時たま母のことを書いてきました。

最初の記事2005年5月9日 の時にはすでに認知症が進んでいましたから、ブログに登場する母はいつも私たちより弱い立場。

元気だった姿は登場しませんでした。

 

ちょっとしたきっかけで、今日はその前の彼女のことを書きたくなりました。

 

 

元気だったころの母はとてもエネルギッシュ。父の仕事の半分以上をこなしていたし、

外国にだって、1人で旅行していたし、仕事以外に趣味もたくさんあったし。

 

 

その趣味の1つが書道だったわ。

その腕前は趣味の域を脱していて、あっちこっちの書道展に出しては特選に選ばれたりしていた。

仕事が忙しかったから、書道の弟子は1人も持たなかった母。

税務署がたくさんの弟子がいるに違いないのに脱税しているのでは?と調べに来たこともあった。

 

 

母が心臓を患い、趣味の書道を続けることが難しくなった時。

1度も練習に行くことが出来なかった月に、母の書道の先生に、お月謝を払ってくれるように頼まれた。

この時は入院していた。

次の月。もう退院していたのだけれど、お月謝を払ってくれるように頼まれた。

次の月も。

結局1年以上、練習に行くことなく月謝を払い続けたわ。 そして少しづつ認知症の症状が出てきた。

 

 

きっと母は月謝を先生に払い続けることで、書道で評価されたりしていた栄光を手放したくなかったのだろうか。

あるいは、病気が治ったら、また書道を続けようと思い込むことが、生きていくモチベーションだったのかなあ。

月謝は生きていく目標を与えていただく印だったのかもしれない。

 

 

 母とは関係のない朝食。

あるものの整理。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。