きょうも、いただきまーす!

パパが一生懸命作った野菜たち。
それらを食べつくすために、レシピを考えることにハマっています。ここでは、それを紹介していきます。


テーマ:


3花粉症、もう始まってる?ガーン

乙女のトキメキブログネタに投稿してAmazonギフト券GET!乙女のトキメキ

 

 

ちょっと風邪気味なんだかよく鼻水が流れて、のどがイライラして、くしゃみが出るの。

 

もうすぐ文化センター祭りなのに。今、風邪なんかで寝ていられない。

 

そしたら友達が私もくしゃみが出て、おまけに目がしょぼしょぼするの。っていう。

完全に花粉症だわ。だって。

 

まだ2月だよ。鼻水が3日続いたら、やっぱり花粉症かなあ。

早すぎっ

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 19日。乾いていい天気です。

前の日降った雪も午後には消えています。

 干すとたちまちバリバリと凍っていたバスタオルやシーツが、

凍らないで乾きましたよ。

 

庭の福寿草や水仙はまだまだですが、少しづつ春の兆しを感じます。

日の出が早くなったし、夕方5時でも明るいし、日も長くなりました。

 

農協に出ている野菜たちが、少し値が下がったようです。これも春が近いしるしでしょうね。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

非常事態があった時のための研修会が地区公民館で行われました。

炊き出し訓練、

貯蔵の非常食の掃き出し

東日本大震災の時の記録ビデオ映像の上映 が、おもな研修の内容でした。

 炊き出しは大なべにトン汁をつくるのです。 毎年の4地区合同の炊き出し訓練ですが各地区の持ち回りで担当しています。

 

 「あの時」の多賀城市内の映像が上映されました。

もう・・・・・・思い出すのがつらい映像

大きな地震の後、大津波が町の中をすべてさらっていく様子が…・

家も流され、たくさんの車が流れ、思い出したくない映像をまた見るのは・・・・・

 

そのあとの避難の様子、自衛隊さんの活躍の様子、全国からの救援の様子、世界中からの応援と励ましのメッセージ・・・・・多賀城に寄せられた世界中からの救援が上演されました。

 

 

小1だったマゴかっちゃんの帰宅したかどうか、ものすごく心配したこと、

小6だったマゴ①の卒業式が4月22日に延びたこと、

 5月の小学校の運動会の最中でも、上空に遺体搬送の自衛隊のヘリコプターがひっきりなしにとんでいたこと・・・・。

いろいろがよみがえりました。

 

 

突然にやってくる災害は、どうしようもないのかもしれないけれど、その痛みをどうやったら最小限にしていくのか、知恵を絞り備えることはできます。

 

 炊き出しのトン汁、ものすごくおいしい。

缶詰のパンは、こういう訓練の時に賞味期限に近いものを放出して新しいものと入れ替えるんですね。

 

災害の多い日本、東日本大震災の経験がこれから起こるかもしれないほかの地域の大きな地震や津波の備えに繋がりますように。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あなたの名字は珍しい?多い?

 
私の旧姓(:結婚前の姓)は珍しいせいだったかもしれません。
電話帳でも少なかったから。
 
今の姓はありふれているかと思っていたら、NHKの「日本人のおなまえっ!」という番組によると、宮城県ではそれほど多い姓じゃないみたい。
でも、由緒のある姓と家系だから、ちょっぴり誇らしく思っているわ。関係ないけどね。氏素性なんて・・・。
 
 
あのね。今年年賀状を出した友達から返事が来ない。どうしたんだろうと心配していたら…・
亡くなったと訃報の知らせ。
徳川家につながるお姫様の家系の彼女。世が世なら・・・・
 
なんで検査しなかったの? 早期発見できて治療していたら死ななくてもよかったのに。
まだまだ生きてしたいことあったでしょうに。

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

左利き用のへらを買ってきたことで、私が左利きだってこと、バラしてしまったわね。

左利きって、結構不便なこと、多いのよ。 

へらだけでなく、はさみとか缶切りが、左きき用があったら便利なのに・・・と思うことはいっぱいあったわ。

 

そうそう、使い始めた時からだからあんまり不便とも思わなかったけれど、パソコンのキーボードも右利きの人のために作られていますよね。エンターキーは右側だし。

カメラのシャッターも右手で押すようにできていたり。 ドアや電子レンジも右手だわ。

 

私が、食事をするときの箸を持ったり、字を書くときの鉛筆が右手なのは、

子供のころ親に右手を使うように辛抱強く強制されたから。

箸と鉛筆は右手だけれど、スプーンと消しゴムは左手だし、包丁も雑巾がけも左手。

きっと生まれつき左利きだったのね。

 

 

左利きには器用で優秀な人が多いと流布されています。  まあ! うれしい。

もしかして私も器用で優秀はてなマーク   ノンノン。

 

 

 

じつは娘②が左利き。 もしかしたら左利きは遺伝するの?

私が母に右手を強制された鉛筆と箸を、娘②にも強制したんです。

右手で食べなさい。右手で書きなさい  と。

 

彼女はとても頑固で左手を振り上げて「私の右手はこっち!」と言ってガンとして譲らなかった。

小学校に入学した時、先生にそのことを話したら、「今は強制的に矯正することはしないんです。」とのこと。

左利きも個性だと認めるってことね。教育も時代によって変わるって事でしょうか。

その後、筆での書道やペン習字も左手でこなし、金賞をもらったこともあったりして。ラブラブ

 

 

左利き用のへらを作って売っていたお兄ちゃん、

洗ったら必ず乾かすこと。 

使っているうちにつやが無くなって来てつやがあったほうがいいと思うんだったら、アマニ油がエゴマ油を摺り込んでください。

 

はい。こんな素晴らしいへらに出会えたんですもの、大切に使います。

少数派の左利きの人のために素晴らしい道具を作る人が、たくさん出てくるとうれしいなあ。

 

 

ラベル、こうなった。

ラベルに必要な情報は書いたわ。中身が何かということ、製造した日。

サクラソウのイラストは不要だったかしら。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。