1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-28 21:07:32

西大寺新町と秋篠早月町へ

テーマ:ブログ
8月28日(日)曇り、にわか雨
 西大寺のSさん、松岡克彦市議会議員と西大寺新町、秋篠早月町へ。

 西大寺新町では、大雨の時、家の前の水路から水があふれ道路が洪水のようになるとのことで松岡議員にそうだんが寄せられました。

 水路の状況を調べる手立てがあるか市の担当課に問い合わせることに・・・



秋篠早月町のマンション街の一角では、マンションの周り空く間もなく「駐車禁止」の標識が立ち並んでいました。



松岡克彦市議会議員は、参議院選挙の結果の報告をしながら、来るべき市議会議員選挙で引き続き日本共産党へのご支援をお願いしました。

午後も続けて松岡克彦市議会議員と。中山町へ。

 お訪ねしたのは旧村で、家の玄関には、お地蔵さん、近頃珍しい「ごま」の木が・・・こどものころの故郷の風景を思い起こしました。

 




本日の訪問では、日刊紙一部と日曜版3部ふえました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-08-27 23:03:19

中山町~秋篠台へ

テーマ:ブログ
8月27日(土)晴れ
 松岡克彦市議会議員と中山町~秋篠台へ。





中山町では里道の付け替えができるかどうか相談が寄せられました。

 6月25日の集中豪雨による秋篠川の氾濫で床下浸水が33軒。道路陥没2か所等の被害がでた「小出上橋」付近の改修を松岡克彦市議会議員が議会でとりあげましたが、秋篠川が氾濫した場所の確認をしました



 


河川改修問題は、県議会でも質問で取り上げていきます。

 ほうもんでは、日本共産党に対して信頼と要望、地域要求もかずかず出され、赤旗日曜版が4部増えました。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-26 22:32:56

年金者組合との懇談会

テーマ:ブログ
8月26日(金)晴れ、一時雨
 日本共産党県会議員団と年金者組合との懇談会がありました。

 奈良、大和郡山市、大和高田市、三郷町、平群町、上牧町などの年金者組合のみなさんが参加されました。

 低すぎる年金と生活保護の問題、国保広域化で国保はどうなるか、相次ぐ介護保険の当面する課題である、「要支援」と認定された人の通所・訪問介護を介護保険給付から切り離し、市町村の独自事業にする「新総合事業」についてどうなるのか、市町村へ要望を出し、これまでのような介護が維持されるよう運動を強めなければ・・・と活発に意見交換をしました。

 年金者組合が引き続き取り組んでいる「高すぎる介護保険料ひきさげろ」と行政不服審査請求運動についても紹介がありました。

 活発で真剣な声を聴かせていただき、制度改善にともに運動に頑張りたいと強く決意を新たにしました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-25 21:35:14

Fさんその後

テーマ:ブログ
<font size="3">8月25日(木) 晴れ、夕立
 アルコール依存症で苦しむFさんと関わって10ヶ月がたちました。

この一か月ほどは、身体のことが気になって勧めた健康診断を最寄りの診療所で受診。

 肝機能の数値が少し高くなっていたので、外来での栄養士さんの食事指導を受けたり、民生委員さんが誘ってくださった社会福祉協議会のしているボランティアの「野菜売り」に参加したり、診療所の「健康友の会」がしている”スマイルランチ”に食事づくりのボランティアになったりとひとりでも多くの人と接触し対話する機会を増やしてきました。

 対話をするちょっとした言葉のかけ方で、過去あったことを連想して、”いやがらせを言っている、攻撃されている””腹が立つ”といって、アルコールに手を出してしまうことに・・・

今日は、少し兆しがありました。

 夕方電話しての対話では、何とか収まっているようでした。

 明日が気がかりです。 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-24 23:06:39

登美が丘地域を訪問

テーマ:ブログ
8月24日(水)晴れ、一時雨
 午前、登美が丘のAさんと、午後はKさんと登美が丘、北登美が丘、東登美が丘の地域を訪問しました。

 昼の訪問は、やはりお留守が多く、出てきてくださるのは高齢者のみなさんがほとんどです。

 大きなお住まいなのに、「一人暮らしです」と言われる方が増えています。

 まず、健康状態が心配で、「お元気ですか」から会話がはじまります。

 参議院選挙の結果の報告と来年の奈良市長選挙・奈良市議会議員選挙のお願いとしんぶん赤旗の購読のお願いと「ヒロシマ・ナガサキの被爆者が訴える核兵器廃絶国際署名」を訴えました。

 訪問中、午前も午後も大粒な雨が一時降ってきて、車の中で雨宿り。

 訪問先を探すのに時間がかかり、訪問は18軒でした。

 次の選挙を目指して、訪問と対話の時間を増やす努力をしなければ・・・


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-23 21:29:32

県内調査ー観光振興特別委員会

テーマ:ブログ
8月23日(火) 晴れのちパラパラと
 午前、観光振興特別委員会の初度委員会があり、午後同委員会の県内調査に行きました。

 調査先は、興福寺と国営飛鳥歴史公園キトラ古墳周辺地区でした。

 興福寺は、2004年に復元検討委員会が始まり、2009年より復元の工事が行われている中金堂の工事の状況の調査。

 今年中には、建物はほぼ完成する予定とのことです。

 






総工費は60億。直径一メートルの柱は66本。用材の確保に大変苦労され、アフリカのカメルーンの協力があって調達ができたとのことでした。

また、中金堂は礎石、基壇、絵図も残されており、当時の姿にほぼ復元ができたといわれました。

<font size="3">国営飛鳥歴史公園 キトラ古墳は、9月24日に開園します。



キトラ古墳壁画体験館・四神の館(本館)を見学しましたが、会館前であり、内部の写真は禁じられていました。

 四神の広場、古墳鑑賞広場、五穀の畑、体験工房、五穀の畑、キトラの田んぼなど、周りは緑いっぱいです。
 
こどもたちの遊びの場、学びの場として開館が待たれます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-21 21:04:16

中山西4丁目を訪問

テーマ:ブログ
8月21日(日)晴れ
 連日、35度以上の猛暑日が続いています。

 学園前のNさんと、小川正一市議会議員の事務所のある中山西4丁目を訪問しました。

 今日の訪問には、しんぶん赤旗の8・9月号外「参院選 野党共闘 日本の政治に新たな一歩」、日本共産党奈良市議会議員6月議会報告をお届けし、しんぶん赤旗の購読を呼びかけました。

 


訪問する道すがら・・・見つけた街路樹

「被爆者は、すみやかな核兵器廃絶を願い、核兵器を禁止し廃絶する条約を結ぶことを、すべての国に求めます。」

日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)などが呼び掛けている「ヒロシマ・ナガサキの被爆者が訴える核兵器廃絶国際署名」のご協力もお願いしました。

訪問は14軒、対話は12人、署名は6筆でした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-20 21:02:49

日本共産党奈良市後援会ー2016年総会

テーマ:ブログ
8月20日(土)晴れ
 安倍暴走政治・消費税増税・TPP・原発推進許さない!来年の市長選挙・市議会議員選挙で勝利めざしてがんばります!

 憲法輝く希望の奈良市に!「格差と貧困」のない、住みよい奈良を!

 日本共産党奈良市後援会の2016年総会が開かれ、来年夏の奈良市長選挙・奈良市議会議員選挙の勝利に向けて決意を固めあいました。



<font size="3">第二部に記念講演は、清水ただし衆議院議員。

 野党統一ではじめて闘った参議院選挙の結果と第三次安倍内閣(最右翼内閣)の狙いは憲法9条第2項を変えることにあること。

 選挙ご打ち出した28兆円に上る経済対策の中心は大型公共事業。これまでの自民党の経済対策がうまく行っていない証拠。

 関西では、なぜ維新が強いのか?ごまかされ、だまされてはいけない。そのためにも日本共産党をもっと強く大きくしましょうと呼びかけられました。

 ユーモアのある楽しい賢くなる講演でした。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-19 22:54:57

さよなら原発なら県ネットとの意見交換会

テーマ:ブログ
8月19日(金)晴れ
 奈良県議会の脱原発議連と「さよなら原発ならネット」の皆さんとの意見交換会。「原発ネット」からは6人の参加。脱原発議連は9人でした。

 「さよなら原発なら県ネット」から、次のような議題が出され、意見交換しました。

 ①高浜原発の廃炉に関する訴訟に関連して、避難計画が問題になっており、近畿では奈良県だけが  まだで きていないことを取り上げるべきではないか。
 ②東北大震災の避難者に対する奈良県の居住支援対策は今後も継続されるべき。
 ③奈良県立大学で、環境・健康に関する研究・教育を振興すること。
 ④大規模メガソーラー等の設置による業者と住民利害関係の調整を当事者任せにせず地方自治体が  積極的に乗り出すべきではないか。
 ⑤奈良県において京都等にみられるエネルギー条例ができないか。
 
 そして、脱原発議連と「県ネット」や市民団体の共同による講演会。来年3月20日に予定される小出裕章氏の後援会を共催で取り組んでではどうか。などでした。

 福島原発事故から5年5か月、いまだに9万人ものみなさんが、ふるさとに帰ることもできないのに、相次ぐ原発再稼働は、本当に許せないことです。

 積極的に「原発なくせ」の運動を続け、広げている「県ネット」のみなさんに負けずに、私たちも脱原発議連の活動や運動を広げていかなければとあらためて思いました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-18 21:52:26

高校生議会

テーマ:ブログ
8月18日(木)晴れ
 5回目の奈良県高校生議会がひらかれました。

 今年度の参加校は、県立西の京高校、育英西高校、県立青翔高校、県立二階堂高校、県立ろう学校、県立奈良北高校6校です。

 参加校の各校から質問と提言がありました。

 ゴミ問題、魅力ある公園づくり、スポーツ施設の開放、開拓について、文化施設の充実のため施策について、大規模災害時の対応、対策について、県内産業の活性化について、高齢者がいきいきと暮らせる地域づくりについて、地域で学ぶ生涯学習についてなどなどでした。

 その中で聴覚障害のあるろう学校のみなさんの手話を通しての質問と提言{手話言語の普及と推進について」「聴覚障碍者の情報保障および高齢化に伴う福祉支援について」は、切実な願いが込められていて、議場のみんなが注目しました。

 奈良県が制定した「奈良県障害のある人もない人もともに暮らしやすい社会づくり条例」が生かされ推進されることが求められています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>