テーマ:

 

雨降りな冬の日

海辺エリアでは、上からではなく横から雨が降って来ます。

海風スゴイから。)

 

日本にいた頃、雨を感知するとすぐに傘を差していましたが

トルコに来てからと言うもの

ちょっとやそっとの雨じゃ傘を使わなくなりました。

(トルコ人がそうだから。)

 

雨降りだった本日

寒さに震えながら船乗り場を目指していると

前を歩いてたおばあちゃんが、歩みを止めてキョロキョロ。

私と目が合うや否や、話掛けて来ました。

 

お婆: 船乗り場は、どこかしら?

たぴ: どこ行きの船乗り場をお探しですか?

お婆: ○○行きの・・・。

たぴ: ○○行きの船乗り場は、真っ直ぐ行って左側ですよ。

お婆: そう、ありがとう。

 

 

・・・宇宙人くん

てゆーか、よく私に聞くよね?

バッチリ目が合って

私が平たい顔族なの、認識しましたよね?

それでも迷わず道を聞いて来るとは。しかもトルコ語で。

 

実はこれ、珍しいことではなく

トルコじゃよくあるハ・ナ・シ。

トルコでは、通りすがりの他人に

気軽に道を尋ねる習慣があります。(tapi旅調べ)

 

私のように、明らかにに外国人で

土地勘のない確率のが高そうな人にでも

迷わずトルコ語で道を尋ねる人の多いことっ!

 

外国人だから、トルコ語は通じないかもしれない。

単なるツーリストで道を知らないかもしれない。

➡︎だから聞かないでおく。

 

ではなく

 

国籍を問わず、とりあえず一番近くにいた人に聞く。

ダメだったら、また他の人に聞けばいい。

➡︎だから聞いてみる。

 

こういう思考回路なのかしら?

もはや条件反射で、そこにいる人に聞く!って勢いな気もするけど。

 

つまるところ

トルコでは人に道を尋ねることが

あたり前田のクラッカーな習慣だということです。

 

 

雨上がりの夕空 @17:20

 

 

日本にいた頃の自分がどうだったか覚えていませんが

トルコのこの習慣が結構お気に入りな私は

トルコ人に負けじと人に道を尋ねます。

 

今や、トルコ国内だけに止まらず

他の国へ旅行した時も、日本に一時帰国した時も

道が分からないときは、すぐに聞いちゃいます。

(でも、 ちゃんと道を知ってそうな人を選ぶけど。笑)

 

これまたトルコあるあるなのですが

道を教えてくれたからと言って

必ずしもそれが合っているとは限らないわけでチーン

 

道を知らないなら、むしろ正直にそう言って欲しい。

けれども

知らない。分からない。」と言いたくない(言えない) のが

トルコ人ゴコロってものなのでしょうかねニヤニヤ

 

教えてもらったとおりに行ったら、全然たどり着けない。

なんてことも、無きにしも非ず。

なので

道すがら、何人かに聞いては

本当に合っているかを確認しながら

目的地を目指すことにしていま す。 ←トルコ生活の知恵

 

みなさんもトルコで道を尋ねる際には

鵜呑みにしないようにしましょうねウインク

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。