1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-11-26 21:36:01

京都ルータールーターありがとうございました!

テーマ:ブログ

 

 

11月20日。

 

ワンマンや自主イベントだと、

京都ルータールーターでは、

いつも大きなポスターを1枚だけ作ってくれて、

それをライブ後に、

くじ引きなどで、きてくれた方の中から1名に、

プレゼントしてきたのですが、

 

この日も写真のポスターを、

1名にプレゼントという事で、

くじ引き!

 

1枚目の数字が20。

 

身内じゃなきゃいいなあと思ってたら

HAMOのてっちゃん!

身内じゃダメでしょ!

しかしてっちゃん、持ってるね笑

 

と、2枚目を引く。

その数字が、11。

 

11と20、、

 

11月20日。

 

11月20日に11と20!

 

ちょっと感動した瞬間でした。

 

 

 

そして2枚目は、

最前列で見てくれていた方。

よかったあ、おめでとうございました!

 

この日は、

おれの両親、弟夫婦、嫁と麦ちゃんもきてて、

宮田家が勢ぞろいしていたのですが、

ポスターもらった方が、

宮田家全員にサインをもらっていた!笑

 

どうか、宮田家のかけらとともに、

大切にしてやってください。

 

たくさんの方が見にきてくれました。

本当にありがとうございました。

 

 

はじめて弾きがたりライブをしたのが、

2012年9月6日の小樽クルーズ。

 

4年と2ヶ月。

 

まだ正直、未熟者ですが、

続けていきたい。

歌う事は、おれの生き方。

仕事も趣味も含めて、超えていくような感覚。

 

 

 

京都に、

おれの家族や、

舞鶴から大好きな友達、

そして、ワンマンを見にきてくれたみんながいてくれて。

 

それだけで幸せな夜でした。

 

最後の最後は、

おれの弟の渉が、

すこし歌ってくれた。笑

 

なんで渉が歌ってるの笑

おもしろかったなあ、、

 

来年も京都には必ず歌いにいく。

日程決まるの、待っててくださいね。

 

ワンマンもまた、できたらいいなあ。

ワンマンできる町が、

すこしずつふえていったらいいな!

がんばります。

 

ライブ後は、

家族で京都観光でした!

 

京都観光なんて、、

高校生の修学旅行ぶり。

清水寺も嵐山も感動でした。

 

そしておれが昔からいってみたかった、

「鈴虫寺」にいけて感動でした!

 

 

 

年中鈴虫が鳴いているというのは、

本当でした!

飼育されている鈴虫なのですが、感動でした。

またいきたいなあ。

紅葉も綺麗でした。

いつもとちがう角度から、

京都を楽しめて、知れて、楽しい時間でした!

 

 

もともと、

父さんが、

「京都旅行するから京都でライブできないかな?」

と、相談してきてくれて、

このライブを決めたのでした。

数えてみたら、ちょうど100本目のライブでした。

 

気持ちのいい1日!

 

そして、本当にきてくれたみなさん、

ルータールーターのみなさん、

奥村さん、なかがみさん、ありがとうございました。

また来年会おうね。

 

来年にむけて、

今は小樽ですこしずつ準備中。

来年のライブは、

2月4日(土)札幌スパイスカフェ ベロデカ

から開始です!

ドッコイ生きてる雪の中ツアーを2月3月でまわり、

3月からは全国へ歌いにいきます。

 

すこしでもパワーアップして、

みんなに会えるよう、

1日1日すごしていこうと思っています。

会えるの楽しみにしています!

 

 

最後に、、

 

ひさしぶりの、、

 

 

今日の麦。

 

北海道は、雪が降ったので、

外にでる時はこんな格好!

 

でも、はじめて冬服を着た麦は、

帽子がきついみたいで、、

 

 

 

 

 

 

とれないもんだから、

最後は、

全部かぶっちゃいました。笑

 

 

 

みんなのおかげで、

元気に育っています。

今は、風邪ひいて鼻水だらだらですが、

アンパンマン見て笑っています。

1才と2ヶ月。

 

ライブ会場に時々連れていっているのですが、

みなさん、優しく可愛がってくれて、、

本当にありがとうございます。

 

これからも宮田家、がんばっていこう!

と、みんなと会うとなおさら思えます。

ありがとうがいっぱいです。

 

 

 

2016年、100本のライブ。

みなさんのおかげで無事やりきる事ができました。

本当に、ありがとうございました。

 

来年もよろしくお願いします!

 

 

花男 宮田モータース

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-11-26 18:29:54

舞鶴HAMO 大人になってからできた友達と居場所。

テーマ:ブログ

 

 

家出少年みたいな荷物だよね。笑

 

これでギター背負ってるんだから、

まわりからみたら、

え?って感じだろうか。

もうほんっと歩くだけで筋トレです!

 

家出少年って書いたけれど、

家出おじさんだろ?っていわれそうですよね。

 

それに家出というか、

旅人なのです、おれの中では!

 

 

旅といえば、

いつから旅が好きになったんだろう。

 

子供の頃、

大きな休みの日は、

いろいろ旅に連れてってくれた。

その頃から、

とおくへいく感覚ってのが、

好きになったのかも知れない。

親にはたくさん感謝だ。

 

この写真は、

小樽のフェリー乗り場なんだけれど、

18歳の頃、まさにここから、船に乗り、

大阪へ向かい。

そして太陽族の時間たちが続くのでした。

 

あれから20年たち、

かわらず、

小樽港から、

大荷物持って、

舞鶴向かってる人生。

幸せです。

 

舞鶴には、

2年前から、

HAMOというmusic barができて、

ここでライブができるのですが、

いくたびに、

スピーカーが増えていたり、

ステージの位置が話し合いながら、

リニューアルしていたり、

いつも、

どうしたらいちばんお客さんよろこぶかなあ、と、

考えながらお店を続けている感じがして、

好きだ。

 

HAMOの舵をとっているのが、

同い年のてっちゃんと、汐見ことしょうみん。

ふたりと出会えて、

おれは幸せだよ。

本当はもっと話したいし遊びたいよな。

 

でも、舞鶴と小樽は船で繋がってるから、

なんだかうれしい。

 

この日は、

HAMO2周年をお祝いも兼ねてライブ。

おめでとう!

 

 

チャー絆ともひさしぶりに会えて、

ライブも見れて、いい時間でした!

またライブいっしょにやろうね!

 

 

 

HAMOでのライブ、

次はいつ頃できるだろう。

そして、、関西に住んでいる方は、

いつかきてほしいなあ、舞鶴HAMO。

 

2年前といえば、35歳。

30代からお店をはじめるって、

あこがれる。

いや、40代でもいいんだけれど、

自分のお店を作るって、

あこがれるなあ、、

 

てっちゃんも、しょうみんも、

他に仕事しながら、

夜は、HAMOへ情熱をかたむけているわけで。

 

尊敬する。

いそがしいだろうに。

そうして、

舞鶴でライブができる場所が生まれたわけだし、

みんなの居場所を、ロックンロール流しながら守っているわけで。

 

2人ともかっこいいよ!ほんと。

 

そうそう、

HAMOのステージにある、

でっかい黒板に、

イラスト描いてきました。

 

 

 

 

1年間は、これを使用するとの事なので、

お近くの方は、見にいってみてね!

 

 

舞鶴HAMOライブ、

この2年間で

はじめての、、

 

SOLDOUTでした!

 

ここまでこれたのも、

舞鶴のみんなや、

きてくれるみんなのおかげ。

 

出演者の榊原さん、チャー絆、

きてくれたみんなと、素敵な1日を作れました。

ありがとうございました!

 

 

てっちゃん、

おれも歌い続けるから、

HAMOもいつまでもいつまでも続けてくれな!

大切な、心の居場所です。

 

舞鶴、来年もよろしくお願いします!

 

 

花男

 

 

 

おいしいご飯と、あたたかい人たちと、

楽屋でかいのがうれしい事と、

音楽と海と大好きな舞鶴のみんなと。

 

舞鶴HAMO

舞鶴市浜1199-11 オーパス23 2階

☎ 0773-64-1222

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-26 16:59:55

札幌クラップスホールにて、はじまりはじまり。

テーマ:ブログ

 

 

 

 

自分って、こんなもんかな。

 

 

このあたりが、

限界かなあ。

あとは、衰えていくだけだろうか。

 

なあんて、

おれは、考えたりします。(きっぱり)

 

ネガティブなんです。基本。

だから、すぐひとりで落ち込むし、

それを人に話すと、

重たい空気になったり、

うざいだろうなあと思い、

またひとりで考える。

 

ただ、、

こうしてブログってものがあるから、

救われた時もありました。

なんだか話きいてもらってるみたいで。笑

(ブログって空気が、連載みたいな感じで、

居心地いい。ツイッターも、FACEBOOKも、

彼らの役割はあるので大切だけれどね*)

 

 

 

今思えばさ、、

 

 

20代の頃も、

同じような事で落ち込んでたり、

限界かなあ、、と、思ったりしながら、

のらりくらり生きてきた。

 

そうなんです、だっさいんです、おれは!

 

でも、

その(はぁ、、限界かなあ。)

 

を、

いつも切り開いてくれるのが、

ライブと、新曲です。

 

もっと照れをなくしていえば、、

それを愛してくれるライブにきてくれるみんなです。

 

ライブと新曲は、

それと出会った時、

 

(こんな自分、まだいたんだ、、ここからだよな。)

 

と明日を生きたくなる。

 

ライブにきてくれるみんなに、

「ライブよかったですよ!」

と、伝えてもらえれば、

 

明日どころか、

またその子、その方の、

心が動く時間を作りたいなと真剣に思う。

 

だから、10年後も生きていたいなと思うようになる。

 

 

 

 

この子が、

大人になるまで、どれくらいかかるかな。

10歳だとして、、10年。

 

(の前に、CD買ってくれて本当にありがとうね!うれしかった!)

 

やっぱり、

その時、

おれは47歳とかでも、

 

「大人になるってわるくねえぞ!」

 

って、

へらへらしてたいのです。

へらへらって、言葉が悪いから誤解されるかもだけれど、

 

夢を持って、

一生懸命生きて、

楽しい!という感情を、

ひとつでも出会い、だきしめていきたい。

真面目に書くとこんな感じです。

 

 

限界は、ある。

でも、

越えられるものだと、やっぱり思う。

 

その日までの限界。に出会いながら生きていきたい、

 

じゃあ、その向こうは?

 

1秒後。

明日。

10年後。

 

できるから。

 

 

 

 

このカレンダー(1500円で花男HP通販でも販売中✴︎)

に、書いてあるように、

 

(たまには、じっくりより、、おもいきり!)

 

だよなあ、、自分でいっておいてなんだけれど、

おもいきり生きていきたい。

 

最初に書いたけれど、

とてもネガティブだし、

すぐ落ち込むし、

だっさいのです。

 

でも、

だからこその歌を、

歌うのが、

おれの使命だろがあ!花男よお!

 

と、自分で自分のけつをたたきながら。

 

 

 

 

 

リハーサル風景です*

 

この日は、

旭川から、

スケくんという、

むかしから縁がある、カメラマン友達が撮影しにきてくれて、

(こないだも、千歳空港で約束してないのにばったり会ったり!)

 

楽しかったなあ。

それに、写真を撮ってもらうのって、

なんだかいいね!

背筋がシャキッとします。

 

そしてスケくんの写真も好きだし、

スケくんの、音楽が大好き!な感じも、

おれはいっしょにいて、好きです。

 

ライブ会場、全部を愛してくれている感じ。

いそうで、いないよ。

 

そういや、とんちゃん(カメラマンの友達)元気かな。

そろそろ会いたいなあ!

 

 

 

 

FUNKISTのボ−カル、西郷くんも、

写真撮ってくれました。

1歳年上なのに、子供みたいな西郷くん。

 

そうなんです、年上だったんです、

ずっと年下だと思ってた!

という出会い。笑

 

だからこそ、なんだか笑っちゃって、

仲良くなれたのかも。

そのむかし、西郷くんに、

先輩風に話していたおれの時間を、

ぶん殴ってください!

 

かっこわるいって、なんて素敵なんだ!

 

 

ライブ後は、

舞鶴いきのフェリーに乗らなくちゃで、

はやめにクラップスホールをでる。

ごめんね、FUNKIST。

最後まで見たかった、、またゆっくりライブやろうね!

FUNKISTだったら、絶対あたたかい夜だったんだろうなあ。 

 

1曲見たけれど、

西郷くんカホン叩いてて、

え!

という気持ちと、

さすがおもしろいなあ笑

という気持ちを胸に。

 

船にむかいました。

なにより、、

お誘いしてくれて本当にありがとう。

こうして、休止になった中、

ライブにお誘いしてくれる事、

ずっと忘れないし、恩返ししなきゃって想ってる。

 

共演者のみんなとも、

会えたのもうれしかったなあ。

神田くんや、ナンスィーとの再会や、

今村モータース(モータース先輩)、

ちょーいちさん、たちとの再会もうれしかった。

旭川カジノドライブのぶんさんも。

カジノでライブ、したいなあ。

こないだ出会えた、中田雅史くんも見にきてくれた。

うれしかったなあ!

 

 

 

それから、

この日は、陽子ちゃんの誕生日だった。

先に空へ旅立っていった陽子ちゃん。

 

陽子ちゃんの誕生日を、

たっくさんの人が、お祝いしていました。

 

今も、みんなの心の中に生き続けているし、

大好きなまま。

FUNKISTのメンバーのままだよ。

 

 

 

今年も、北海道のみんなにも、

たくさんお世話になりました!

楽しい時間たくさん作れた。

 

そばにいてくれたみんなのおかげです。

 

来年も、原付のスピードでゆっくり。

宮田モータースやっていくので、

いっしょに旅しよう!

 

そして、、FUNKIST FES。

お誘いありがとうございました!

 

次回札幌ライブは、

2月4日(土)札幌スパイスカフェ ベロデカ!

ドッコイ生きてる雪の中ツアー初日で、

2017年最初のライブです。

なんと、チケットのこりすくなくなっております。

おはやめに!

 

 

 

札幌ありがとう!

 

 

花男

 

 

 

ライブの日にフェリ乗ったのはじめての体験でした、と、

札幌以外からもたくさんきてくれていた事に感動、と、

クラップスホールのみんな、優しかった!

そしてFUNKISTありがとう。

 

札幌クラップスホール

〒064-0804 北海道札幌市 中央区南4条西6丁目5−1

011-518-5522

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-11-26 16:07:53

はじめまして、と、ただいま上越。

テーマ:ブログ

 

 

 

自分じゃ選ばなかった。

 

という選択を、

誰かにしてもらい、

それが信じられないくらい、

自分にはまって、お気に入りになる。

 

そんなことってありませんか?

 

プレゼントなんか、そんな時あると思うのですが、

まさに、この写真のあおいバッグは、

酒田doitにて、雑貨屋さんの阿部さんがプレゼントしてくれ、

ちょっと派手かな、、とも思ったけれど、

速攻気に入ってしまい、

酒田から、旅の仲間入り。

ちいさいけれど、以外とたくさん入る、

たのもしい奴です。

 

自分じゃ選ばなかった。

 

まさに、新潟県の上越でのライブ。

 

 

 

 

 

 

 

もう、何年も何年も前から、

ライブにきてほしいなあって、

上越在住の方や、

もともと、ここで働いていた、

友達のショウくんから話をきいていて、

数年越しで、上越ライブが実現。

 

 

もう、うれしっくてうれしっくて、、

 

うれしい、、のに、、

 

 

 

 

声がでない!

 

 

どうやら、酒田の野外にて、

風邪をひいたらしい、

いや、そんなはずはない、

気のせいだ。

 

と、わすれたふりをして、

ごまかして、リハーサルをやる。

 

でも、おかしい。

ふらふらする。

 

でも、気のせいだ。

 

本番前。

 

 

高い声が、気持ちよくでない。

 

発声練習をいくらしても、

普段の何倍の力が必要で、

無理やり声をだしている感じになる。

 

 

いやでも、、ライブ中になおるパターンがほとんどだ。

信じてライブへ。

 

でも、やっぱりなおらない。

2曲目、3曲目あたりで、

くやしくて心おれそうになる、、が、

お客さんに、

この事を、

本編は、いわないでライブしよう。

なんか言い訳くさくなるし、これが今日の全力だ。

 

と決め、そこからは、

声はきつかったけれど、

気持ちは、

爆発しそうなくらい、

集中できた。

 

 

 

アンコールをしてくれ、

うれしくてたまらなくなる。

 

そこで、声がうまくでない事を告げる。

みんなも、わかってたけど、大丈夫だよ!という反応。

やさしすぎて、また泣けてくる、、

 

 

上越。

 

はじめてライブする場所なのだ。

 

いや、何度もいってる場所だったらいいわけじゃないけれど、

客席には、

10年以上この町でのライブをまっていた人もいた。

13年ぶり?くらいに見にきてくれる人もいた。

ちいさな子どもが、大きくなっていた。

 

そこで、体調も万全なライブができなかった事、

悔しい気持ちもあった。けれど、、

 

 

 

 

ライブ中に悔やんでもしゃあない!

 

今日できる全力でやるわ!

と、ふっきれて、

もう、わすれられない夜になった。

これを書きながらも泣けてくる。

 

お客さんが、あたたかかった。

上越。

 

絶対来年またいくから!

 

また会おうね!

はじめて見てくれた方も、たくさんでした。

本当にありがとう。

 

出演者の、

オリオン(八王子からこの日のために!)

いくらくん、コバヤシくん、

ありがとう!お店のみなさんも、お世話になりました!

 

 

そうそう、上越でお世話になった仲間たちと、

しっぽり打ち上げ。

その時間もとっても愛しかった。

ライブ実現に向け、協力してくれたみんな。

みんなのおかげで上越にいけました。

本当にありがとう!

 

その打ち上げしたお店に、

小樽のお酒があった。

もう、小樽で作られていない、北の誉の、

小樽で作ってた頃のもの!

なんか運命感じたなあ。

 

 

 

 

風邪だったので、すこしだけ、、飲みました!(飲んだんかい!)

 

 

 

上越、楽しかったなあ。

そして、また必ずライブしにいかなきゃ。

 

本当にありがとうございました。

新潟から小樽まで、

船でてるんだよな、

今度、船でいってみようかな。

となりの町、といっても過言ではない!

 

新潟、ありがとう!

 

 

 

余談ですが、

上越の、

オーモリラーメン、うまかったです!

 

 

 

 

 

 

 

やっとこれた上越なのに風邪だった事と、

それでもなんだか、ライブ最高だった事と、

いやでも、体調万全でまたきます!という約束と。

上越、もっともっと知りたいな。大好きです!

 

上越earth

〒943-0824 新潟県上越市北城町3丁目6−6

025-526-5723

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-26 00:27:18

酒田doit2016という、ひとつの音楽の国があった。

テーマ:ブログ

image

 

image

 

 

ロックフェスってふえすぎでしょ?

って、時々ききます。

 

でも、、

どうしてだめなのでしょうか。

おれはいいと思う。

 

でも、

フェスって名前つけりゃいい、

ってわけじゃないし、

全国的に、

同じようなメンツで繰り返される感じも、

好きではない。

その町らしさがないフェスも、

なんかいやーな大人のにおいがして、

あまり好きではない。

 

でも、、

 

それでも、、

 

作ってる人の努力を考えると、

好き嫌いを、こうして公の場所で話すのは、

もっと好きではない。

 

(あー自分が嫌いな事を、

自分でしてしまってる!

まあでも、たまには否定も吐き出させて❤︎)

 

なににしても、

体験してないのに、

そのフェスや、行動を否定する奴は、

ほんっと、

話にならない。

 

騎馬武者ロックフェスを特に1年目、

立ち上げ時から関わらせていただき、

開催前に、

ちらほら、あーでもない、こーでもないと、

口にする奴がいた。

 

そのたび思ってた。

 

「1度見にきてからいってくれよ!」

 

開催前は、作り上げてるみんなの事、

信じてくれよ。 

って、、ずいぶんトゲトゲしちゃったので、

星野源さんの本に書いてあった、

魔法の言葉をひとつパクろう。

 

 

うんこ!

 

 

うんこ!と書くだけで、

なんだか柔らかい心になる。

すげえな、うんこ!やりおるな!

 

 

 

というわけで、

 

酒田で開催された、

ロックフェス、doit。

 

まず、

上記に書かれた個人的な否定的な要素が、

 

ひとつもなかった!

 

むしろ、全てが好きだったし、

なんだか教わった気さえした。

その1日に、恋してしまう感覚でした。

スタッフのみなさん、

誘ってくれたFRIDAYZのケンタくん、

本当にありがとうございました。

 

8年前に開催されていたdoit。

 

8年ぶりに、

地元のライブハウスの方たちが中心に、

復活させ、もちろん継続を目標に立ち上げた、

フェス。

 

出演者は、

テニスコーツが楽しみだったり、

STOMPIN' BIRD、 THE LET'S GO's、

MOROHA、クリトリックリス、

も楽しみだった。

 

なにより、

地元のアーティストがたくさん出演していて、

(たくさんいるってのが、まずすごいけれど。)

 再会やはじめましてもたくさんあって、

うれしかったなあ、、

 

Dragers、DORIPULE、そして、

this isとも会えてうれしかった。

雑貨屋さんのアンカーも素敵だったし、

飲食にも素敵なお店が集まっていた。

そして、酒田でサポートしてくれてる、

あつしくんちに泊めてもらったり、

たくさんお世話になりました。

ありがとう、酒田!

 

 

{62181401-E389-4ECC-AA34-BE0657EF2CF6}

 

{BBAEFE35-0322-4FF3-AE90-5646DB276216}

 

 

 

{EE48116B-C9BE-4E33-A15B-973EC676321A}

 

 

 

 

 

 

山形県にある、酒田市。

おれが車の免許をとった町です。

今では、

大好きな友達がいたり、 

バカみたいな思い出ができたり、

もっとたくさんの人に集まってもらえる人になりたいなと、

夢を持ったりしている町になった。

 

そうなんだよな、

夢を持ちたくなった1日だった。

そして、しっかり夢持ったし火がついた。

 

 

{4751574E-9244-4E7B-8637-768494EB9903}
 
若い男の子たちから、
写真をお願いされて、
うれしくて、おれも撮らして!って、
どっちがファンなのかわからんな笑
 
うれしい1枚でした。
みんな、また会いにきてね!

 

{90837243-ED54-4696-B087-2B87B361706C}

 

 
 
また来年も参加できたらいいなあ!
 
 
酒田doit!
 

 

{76969361-6A4E-41C8-B1B5-EB2A7051F9F5}

 

 
 
 
酒田にしかできない事を、
酒田だからできる事を、
おもいきり爆発させていた1日でした。
 
感動をありがとうございました!
 
そして、山形は酒田だけじゃないんだ。
米沢にも、新庄にも、鶴岡にも、山形市にも、、
ってきりがないけれど、
いろんな町に会いにいきたい。
山形、好きだ。
 
 
花男

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-14 18:42:51

盛岡changeには、たくさんの思い出と未来が。

テーマ:ブログ
{4A24BECC-8448-4393-9D22-3A74204AA00F}


北海道で、雪がたくさんやってきて次の日。
盛岡へ向かいました。

盛岡changeにきてくれたみなさん、
ありがとうございました。
そして、TRIPLANEの兵衛、
いなむらくん、共演できてうれしかったです。

兵衛の歌う、YOU、
うれしい瞬間でした。
つーか、よすぎて腹立つ!笑


前回のライブの時に、
もう、半ば勢いで、
(もう一度年内に盛岡changeでライブしよう!)
と話して、
その日の打ち上げで日にちなど話して、、
決めたライブでした。
勢いも、時にはいいなあ。
この感覚わすれたくないなあ、と、
思いました。

{9BF1ED7A-0078-46BD-AA60-D434E75E6E20}


ライブ前、
ここの所お気に入りなのが、
名前なんていうんだろ、、
近くの惣菜屋さんで、
おかずと、白米を買い、
それでその場で食べる!


{71726FFA-8EC9-4C2C-B751-24CC242FF833}



素朴で好きです。
ただ、、なんて名前のお店だったかな笑
お肉屋さん?
おばちゃんたちが、
いつもあたたかいんです。
ごちそうさまでした。




{DFB480EB-BB4D-4F89-8145-5F8B9BA70F2B}



盛岡changeでライブやらせてもらうのは、
何度目なんだろう。

みんなの盛岡での思い出は、
いくつあるだろう。

笑ってる?
泣いてる?

いろいろあるかな?
いろいろあるよね。

ライブハウスの思い出。

盛岡change。

はじめましての方、
ひさしぶりの方、
こないだぶりの方、
興味のなかった方、
惚れなおしてくれた方、
やっぱり興味のなかったなあという方、
ひとりひとり、
感情を持ち合わせて、
あの場にいたんだろうと思う。

全部抱きしめたいんだ。
そこにいてくれて、ありがとうって。
それだけでも、すんげえ事なんだから。

それ以上に、
生きててくれてありがとう。
会えてうれしいって思ってる男が1人、
ここに、確かにいます。と、
それだけでも、
今、ライブで伝えたい。

生きててくれてありがとう。

そしてかかえきれかい思い出、
全部抱きしめて、
また新しい思い出も、
ひとつずつ加えていけたらいいな。
わがままだよな、
わがままだけど、
本気なんだ、
いっしょに進んでいけたらうれしい。

歩けないなら、
おれがあしあと、つけるから。
そのうしろでいいから。
そばにいてくれたらうれしい。

まだあしあとが、
ない場所を、
歩きだそう。
そこから見える景色は、
きっと美しいと信じて。


盛岡、また来年必ずやろうね!
ありがとう。大好きです。
きてくれたみんなも、changeも。


花男


ギラギラしてる盛岡のみんなと、
汗くさいchangeと、
階段のぼるのつかれるけど、
なぜか好きな階段と、
たくさんの思い出と、
たくさんの未来と、
このうさぎちゃんは、目が赤いから、
アルコールちゃんっていうんだよ。

{73F49F83-7FFB-4D5F-A3D0-1E0E1368E239}

盛岡change

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016-11-13 13:35:23

ガタンゴトンと音を鳴らしながら

テーマ:ブログ
{6809258B-8A16-48AC-B1C4-C4442B6071E0}

{65F40E59-34D8-4B01-9F8F-977D6D5F6DA1}

{7C8F3812-3C41-4073-A3A1-671A9770B7EB}

{E0AA9667-71DA-4E74-B787-1C1C812D91B6}


進んでいます。

酒田から新潟まで、
新潟から長岡まで、
長岡から高田まで。

4時間の電車旅。

新潟駅で、
「高田駅まで!」

と伝えたら、

「東京経由で博多までですね。」

っていわれた。

「ちょっと待て、
新潟の高田です!」

といそいでいいなおし、
またガタンゴトンと進んでいます。

 
東京も、博多もいきたいけどさ*

この盛岡、酒田、上越。
短い旅ではありましたが、
ひとつひとつわすれられない、
わすれたくない瞬間がありました。

とにかく、、
ライブにきてくれる人に、
ありがとうが、大きいです。
そしてそれは、
この3日間だけじゃなくて、
他の町のみんなも。

そしてそして、
ライブにこれてなくても、
そばで想ってくれているみんながいるから、
歌えてるってまっすぐいえます。

ブログ読んでくれてる人、
またゆっくり書くけれど、

ありがとうね!


今日もがんばってきます!


花男







いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-11-11 11:57:54

今日から3日間、盛岡、酒田、上越のみなさんよろしくお願いします!

テーマ:ブログ
{94BCFA2D-C002-4423-9B5B-8AA2B8F3F9C9}

今日から楽しみなライブが、
3日間続きます。
初日はTRIPLANEの兵衛と2マンライブ。
いなむらくんが、ゲストで出演してくれます。
お待ちしております!

それから、
今日の盛岡、
明日の酒田、
明後日の上越と、
持てるだけ、Tシャツの在庫を、
かばんにつめてみました。

持っていける数が限られてるので、
希望のサイズがない時はごめんね。
おはやめに是非です。
(他のサイズ、パーカーは、
後日郵送の注文も受付ています。)

今日からライブ続きますが、
各地のみなさん、お世話になります。
よろしくお願いします!

11/11(金)盛岡Change

「秋のあしおとツアー」

●open18:30/start19:00

●前売り2500円(1d別)

花男、兵衛(TRIPLANE)

OAいなむら


ご予約こちら*p.twipple.jp/PNhN9

(メッセンジャーでも予約受付中です!)



{183554F3-E826-4671-BE79-7344E516E4DA}


秋のあしおとツアー。

あしおとシリーズでは、
みんなにとって、
季節の思い出のひとつを、
あたたかく作れたらなあと思ってツアーを組んできました。

今回はそれに加え、
何か新しいチャレンジをしながら、
ツアーをしたいなと想っていました。

そして新しいグッズ、
Tシャツ、パーカーは、
自宅で手作り印刷に挑戦し、
そんな新グッズを持って、
今まであまりライブしていなかった場所。
そして、全部ではありませんが、
今年1年、
そして今までずっとありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。
を伝えれるだけ伝えに、
お世話になってる場所を、
めぐりにめぐっています。

読んでくれてる、聴いてくれてるみんなと。
いっしょの気持ちでいます。

盛岡、酒田、上越いってきます!
楽しもう!


花男


Tシャツ、パーカー、カレンダー、
そしてのこりすくなくなってきた、
ライブ音源「舞鶴」是非手に入れてね!
(決して荷物を軽くしたいからじゃない!笑)


{B2C5B0FC-C810-4F4A-99B3-5B24521FF858}




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-11 01:38:53

名古屋に消えない灯りがひとつある。

テーマ:ブログ

 

会うとそれだけで、

楽しい気持ちにさせてくれる人。

 

そのひとりにシュンタがいる。

ずいぶん変わらない感情。

ブギージャックメンバー、みんなそうだ。

 

リハーサルからわいわいやってた。

その裏側には、

お互い色んな感情もあったと思うし、

話せば長くなる導火線みたいのも持ち合わせながら、

楽しい時間になっていくのは、

これが、愛情っていうんだろうなあ。

 

そして、

不安も、かなしみも、苛立ちも、

全部超えていく。

それが、一生懸命やったライブにはある。

(一生懸命やらなかったライブなんて知らないけれど。)

 

 

ライブが大好きなんだ!

ライブハウスが大好きなんだ!

音楽が、ロックが、パンクが、大好きなんだ!

って、大声で叫べる1日。

 

みんなもそうだったよね。

 

 

 

 

あの頃、と呼ぶ時期は、

おそらく2002年頃。

 

青春パンクブームと呼ばれる時期があって、

その時代を駆け抜けた経験を、

してきたようなバンドが集まり、

その中で、ENTHは、

そのバンド達を聴いて育った若手のバンドだったりして。

 

あの頃。

 

と、振り返ることがおおかったけれど、

もう、

今、の方が楽しいし、

大切で、愛しくて、、

いや、、全部愛しいんだけれどね。

だからこそ作っていきたい。

今日を。

 

全部があったから、

今日がある。

 

そしてそんな明日だから、

愛したいなあと想うわけですよね。

 

ずっこけるような1日もあるけれど、

前に進もうとしている証拠ですよね。

 

 

そして、ステージに上がるとき、

「負けたくねえ」

と想う時期があるとしたら、

そのひとつに、

2002年があったりもする。

 

でもさ、、

なんか、ひっくり返しはじめていると思う。

新しいムーブメントを、

作り始めているんじゃないかな。

10代、20代、30代、40代以上の方もいて、

全員が、

ライブKIDSになっていた。

 

楽しかったなあ。

 

 

 

 

 

お客さんが、

おれがひとりで、

物販席にいると、

何人も声をかけてくれた。

 

おれは、スタッフもいなければ、

演奏者もひとり。

まわりのみんなは、

チームできていて。

 

でも、

お客さんがいた。

おれには、チームメイトがいた。

そのチームメイトから、

 

ドリンクチケットをもらった!

 

うれしかった、、

使えねえよお!

 

とかいいながら、

速攻ハイボールに変えました。笑

 

 

ありがとうね!

 

と叫びたい瞬間がたくさんでした。

 

何よりも、

おれは初っ端の出番だったのに、

その時間に間に合わせて、

ほとんどの方がきてくれていました。

そして、、初クアトロで弾きがたりでした!

 

でっけえステージでギター1本ってこんな感じなんだなあ、、

お客さんと手をつなぎながら、

大きな海を泳いでいるような、

宇宙を飛んでいるような、

気持ちでした。

きてくれたみんなが、心強かった。

 

ありがとう。

 

またロックメテオで会おうね!

 

 

ブギージャックが、

名古屋で自分たちのイベントを立ち上げて、

3年。

 

この3年、色んな事があったけれど、

みんなも色んな事あったと思うけれど、

楽しかった事も、さみしかった事も。

全部ひっくるめて、

ライブの瞬間だけは、

 

幸せ!

 

って気持ちでいっぱいにしたい。

 

そこからまた、

いっしょにがんばろ。

 

 

やるしかねえもん。

 

そして音楽に救われてきたし、

大好きなんだ、会いにきてくれるみんなが。

 

これからもいっしょに景色見ていきたい。

名古屋でも、大阪でも、北海道でも、四国でも、九州でも、

東北でも、沖縄でも、新潟島根京都、、、、、、

 

おーい、おーい、聴こえるかあ。

応答せよ!

 

がんばろうぜ。

楽しい事、おれがすこしでも作れるように、

これからも歌っていくから。

 

またライブ会場で会おうね!

 

名古屋クアトロ、ロックメテオ!

ブギージャック!

 

心に火がまたひとつ、つきました。

まだまだやろうぜ!

あの頃に負けてらんねえよな。

 

 

花男

 

BGM★THE BOOGIE JACK「ブービーバードはサマーウォーカー」

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-10 15:59:46

ディスクユニオンで期間限定販売のお知らせ*

テーマ:ブログ

 

 

山形県酒田市で11月12日開催されるフェス、
「doit2016」特集コーナーにて、
花男ライブ音源「舞鶴」販売していただける事になりました。

 

うれいしニュースです、、

doit2016スタッフのみなさん、

diskunionのみなさん、ありがとうございます。

以下のお店で購入可能ですので、是非!

 

DISKunion WEB通販
新宿パンクマーケット
渋谷パンク/ヘヴィメタル館
お茶の水駅前店
下北沢店
吉祥寺店
町田店
横浜西口店
千葉店
北浦和店
中野店
大阪店
新宿本館(日本のロック・インディーズ館)

 

なお、

PUNK/HARDCOREの新品商品、
中古商品を3,000円以上お買い上げのお客様に
「DO IT 2016 SPECIAL SAMPLER CD-R」が、
特典として付いてきます。 
※イベントのチケットも対象となります。

 

その中に、
現在販売終了している、
花男「初録り3」より、
「雑草の花」を収録していただけました。

 

他収録アーティストも豪華なので、
是非、手に入れてくださいね!

 

 

《収録内容》
1. DEEPSLAUTER / RIP OFF 
2. SHIFT / 6分の1 
3. Have a Nice Day! / フォーエバーヤング 
4. ワッツーシゾンビ / モラル 
5. クリトリック・リス / 冒険暴走坊主(live) 
6. 花男 / 雑草の花 
7. THE LET'S GO's / きりがねーよ 
8. manchester school≡ / アルツ&ハイマー 
9. NOT WONK / This Ordinary 
10. SEVENTEEN AGAiN / リプレイスメンツ 
11. FRIDAYZ / 地下の発想が景色を変える

 

■チケット取扱い・フェア 対象店舗 
ディスクユニオン渋谷パンク・ヘヴィメタル館
ディスクユニオン新宿パンクマーケット
ディスクユニオン吉祥寺店

 

■DO IT 2016 -YAMAGATA MUSIC FES. 
2016年11月12日(土) 
会場:株式会社グリーンシステム 
山形県酒田市大浜2-2-24 
TICKET: ADV.5,000円 DOOR.5500円 
※中学生以下無料 
OPEN/START:10:00/11:00 

 

主催:DO IT実行委員会 
詳細⇒ http://doit-yamagata.jp/

 

 

11月12日は、
山形の酒田で会いましょう!
地元の人たちの想い込めて、
8年ぶりに復活する野外フェスです。
ローカルの熱に、耳を傾けてもらえたらうれしいです。

 

 

花男

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。