兵庫播磨不登校発達障がいに悩む母に幸せを引き寄せる、人生再生相談室

発達障がいにより、不登校状態や学校に行くのがつらい子どもさんをお持ちのお母さんの不安を解消するためのブログです。引きこもり体質で、お笑い好きの心理カウンセラー・いなまつゆかが、不思議な方法を使って、明るく解決法をお伝えします。

◆気持ちが強く伝わりすぎるために、つい抑えてしまう人のために使う、魔法の言葉

こんにちは、加古川明石不登校専門・魔法を科学する人生再生カウンセラー、いなまつゆかです。

こころに、いい影響を与える言葉とイメージを、魔法としてお伝えしています。


メニュー /  予約する  / 初めての方へ / お客様の声  / メルマガ



バランス


気持ちを表現したいけど、強く伝わってしまい、引かれてしまう。

まずいと思って、つい気持ちを抑えてしまう。


ストレスがたまったり、気持ちを分かち合う人がいないために寂しい気持ちになったりしますね。

どうしたらいいのでしょうか?


「こころを広げて伝えよう」と言ってあげましょう。


朝の散歩で、2日連続なじみの黒ラブラドールの子に会いました。

わたしたちが可愛いと思っているのが伝わっているのでしょう。

感情豊かなラブラドールの特性もあり、はしゃいで大喜びしてくれました。


しかし、人によっては大型犬ゆえに、パワフルさが「怖い」と思われてしまうかもしれません。

わたしたちは、ラブラドールを飼っていたので、慣れているし、喜びが伝わってきて、少々ぶつかられようが、しあわせな気持ちになるのですが。


同じように、思いが強いと、相手に圧力が感じられることがあります。


熱く思いを語っただけで、引かれたり、怖がられたりすると、残念な気持ちになります。

「気持ちを言ったら引かれるのだ」と学習して、言わないように抑えないという気持ちにもなります。


自閉症スペクトラム(発達障がい)を抱えている人にも多いことです。

純粋で一途、「こうあるべきだ」と思ったら他はないと考えてしまいがちだからです。


相手に向けてだけ、強い気持ちを伝えようとすると、圧力があります。

「こころを広げよう」と言って、

全方向に、広がっていくイメージをしてみましょう。


◯こころを広げるイメージ

背中(肩甲骨と肩甲骨の間)のあたりに、あたたかくて、きれいな光の玉をイメージします。

これが気持ち、こころのエネルギーだと思いましょう。


この光の玉が、前後上下、全方向に均等に広がっていくとイメージします。

そのイメージをしながら、気持ちを伝えようとしてみてください。

思いが熱くても、気持ちが強くても、穏やかに伝えることができます。


イメージが難しくても、上方向と、相手と反対の後ろ方向を意識するだけでも、圧力が減ります。


ホースの先をしぼって、水を出すと水圧が高くなり、

霧を吹くように大きく広げて出すと、同じ水の量でも、圧力がなくなるのと同じです。


ふんわりと包むように、コミュニケーションをしてみましょう。


気持ちが強く伝わりすぎてしまうので、抑えてしまう人は、

「こころを広げて伝えよう」と言ってあげましょう。


読んでくださって、ありがとうございました。


不登校状態を改善する具体的な方法をもっと知りたい方は、無料メール講座をごらんください。


カウンセラーいなまつゆかの考えや心理に興味がある方はこちらをご覧ください。エッセイやこころと親しくなる物語を書いていきます。



心理スペース「ぽれぽれ」
◆営業時間 9:00~20:00
土日祝日も営業しています。
メニュー
お客様の声
メルマガ
H子メール予約フォーム (24時間OK)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
◆自分のよさがわからない、知りたいと思ったときに使う、魔法の言葉

こんにちは、加古川明石不登校専門・魔法を科学する人生再生カウンセラー、いなまつゆかです。

こころに、いい影響を与える言葉とイメージを、魔法としてお伝えしています。


メニュー /  予約する  / 初めての方へ / お客様の声  / メルマガ



意志


自分のよさがわからない。

もっと自分のことを知りたい。


進路を考えるとき、あらたに仕事を始めようとするとき、そう思う方もおられることでしょう。

どうしたらいいのでしょうか?


「他との違いを知ろう」と言ってあげましょう。


姫路城と赤穂城址に行きました。


姫路城は世界遺産にもなり、改修工事がすんで間もない、白くて美しい城です。

天守閣の内部も木でてきていて、人がいなければ、タイムスリップをしたかのような気分になります。


赤穂城址は、赤穂浪士の討ち入りで有名なところ。近くに四十七士ゆかりの大石神社もあり、最近「鶴瓶の家族に乾杯」でも紹介されました。

建物はありませんが、石垣や庭が残っています。梅がよく咲いていました。


姫路城は人も多くにぎやかでしたが、赤穂城址は夕方だったこともあって、人が多すぎず、落ち着いた佇まいでした。

石垣も、姫路城の方がそり気味で、赤穂のはまっすぐでした。


比べてみると、それぞれの個性がわかりますね。


人と比べるなとよく言われますが、一方に価値があると考えるから、落ち込んだり、高慢になったりするのです。


文章を毎日書くことが、平気でできる。

どうやら、そういうことが苦手な人もいるらしい。


家事は好きじゃない。

◯◯さんは、とっても楽しそうに家事ができる。


自分だけをみていても、自分のことはわかりません。

他の人と出会うと、「これは同じだな」「これは全然違うな」ということがわかり、

自分を知る手立てになります。


自分にはいいところが何もない。

そう思うかもしれません。

しかし、それはよさがわからないのかもしれません。


自分ができることは、当たり前、大したことがないように思ってしまいますが、
もったいないことです。

他の人と比べてみると、案外得意なのだということがわかります。


他の人には、他の人の優れたところがある。

そう思えば、見下しません。


自分の得意なところを知ることで、他の人の優れたところを見つけて落ち込む必要がないと思うことができます。


自閉症スペクトラム(発達障がい)を抱える人に限らず、みんな凸凹なのです。


得意なところは存分に延ばしていきましょう。

苦手なところは、無理せず、まあ少しはできるぐらいを目指します。

得意なところがカバーしてくれることも多いからです。


それぞれにいいところがあって、「よかったよかった」と言いましょう。


自分のよさがわからない、知りたいと思ったときは、

「他との違いを知ろう」と言ってあげましょう。


読んでくださって、ありがとうございました。


不登校状態を改善する具体的な方法をもっと知りたい方は、無料メール講座をごらんください。


カウンセラーいなまつゆかの考えや心理に興味がある方はこちらをご覧ください。エッセイやこころと親しくなる物語を書いていきます。



心理スペース「ぽれぽれ」
◆営業時間 9:00~20:00
土日祝日も営業しています。
メニュー
お客様の声
メルマガ
H子メール予約フォーム (24時間OK)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
◆他の人より劣る気がして、自分のことが情けなくなるときに使う、魔法の言葉

こんにちは、加古川明石不登校専門・魔法を科学する人生再生カウンセラー、いなまつゆかです。

こころに、いい影響を与える言葉とイメージを、魔法としてお伝えしています。


メニュー /  予約する  / 初めての方へ / お客様の声  / メルマガ



希望

他の人に比べて、自分は成績が悪い。

からだが弱く、休みがちだ。

みんな楽しそうなのに、自分ときたら・・・


他の人より劣るように感じて、自分が情けなくなるとき、ありませんか?

つらいですね。


どうしたらいいのでしょうか?

「他の人にだったらどう言うだろうか?」と自分に聴いてみましょう。


成績が悪い人は、みんなだめな人。

からだが弱い人は、すべて劣る人たち。

楽しく過ごせていない、つらい思いをしている人は全員人間としてだめな人。


そんな風に思うでしょうか。

自分のことならひどく言うけれど、他の人なら、

「そんなことない。なんてひどいことを言うんだ」と思えてくるでしょう。


他の人にかけられないような、ひどい言葉を自分に言わないようにしましょう。


成績が悪いのは、今取れる点が少ないだけです。

からだが弱く、病気がちな人は、今のところただ病気にかかることが多いだけです。

楽しく過ごせていない人は、今楽しく思えないだけです。


誰かに比べて劣るわけではありません。


勉強法を変えたら、点数が上がってくることは十分あります。

できる運動をする、笑顔を増やすなど、健康度を上げていくことも可能です。

楽しくない人は、棒をくわえて、笑顔を作ることができます。


ですが、状態が改善されなかったとしても、その人がだめなわけでも劣るわけでもありません。

今の状態とその人の価値とはまったく関係がないのです。


そのことを、自分に教えてあげましょう。


そうはいっても、難しい。

そう思う方は、子どもの自分を愛するイメージをしましょう。


◯子どもの自分を愛するイメージ

子どもの自分を想像します。

おびえて、泣いています。

その子に、「よしよし、いい子だね」と何度も言ってあげましょう。


子どもの自分が笑顔になり、光り輝くイメージをしましょう。

すばらしさを感じながら、「ありがとう、愛してる」と何度も言いましょう。


子どもの自分なら、やさしくしやすくなります。

自信が生まれ、今のつらい状態から抜け出す力を手に入れることができるでしょう。


自分のことが劣っているように思えて、情けなくなるときは、

「他の人にだったらどう言うだろうか?」と自分に聴いてみましょう。


読んでくださって、ありがとうございました。


不登校状態を改善する具体的な方法をもっと知りたい方は、無料メール講座をごらんください。


カウンセラーいなまつゆかの考えや心理に興味がある方はこちらをご覧ください。エッセイやこころと親しくなる物語を書いていきます。



心理スペース「ぽれぽれ」
◆営業時間 9:00~20:00
土日祝日も営業しています。
メニュー
お客様の声
メルマガ
H子メール予約フォーム (24時間OK)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)