1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-02-14 18:47:32

バレンタインディ

テーマ:プライベート
本日、バレンタインディです。
奥さんから頂きました。

ブランデーが、強烈に強いです。
酔っ払いそう。

でも、今日も仕事しています。
ちょっとした小休止です。


AD
いいね!(11)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015-08-12 14:52:18

野菜収穫

テーマ:プライベート




我が家のベランダにて
育てた野菜が収穫できました。

ナスとゴーヤです。

ナスは、漬物で
ゴーヤはゴーヤチャンプルで頂きました。

美味しかった。
まだ、次が実っています。楽しみです。

ちなみに
我が家のベランダ菜園。

ナスとゴーヤの他に
ローズマリーとバジルもいます。
AD
いいね!(67)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2015-07-29 15:31:54

お客様の専門用語

テーマ:ソフトウェア発注術
我々は、システム開発を生業としています。

お客様との打ち合わせでは、
なるべく専門用語を使わずに、誰にでも分る様に
説明をする事を心掛けていますが、

時々、専門用語が通じるお客様がいます。

このお客様は、専門用語が通じると思うと
人間は楽を選ぶもので、
つい、先程の心がけを忘れ専門用語を使ってしまいます。

これが、後々痛い目に合う事があるのです。

「入力したデータをデータベースに保存して下さい。」

とお客様に言われ、
この方は「データベース」と言う専門用語を知っている。
では、データベースと言う言葉を使って良いと思い、
そのまま話を進めてしまいました。

しかし、
データベースにテーブルを作成し保管する様に設計書を書いたところ、
お客様から、

「このデータベースは何で開けるの?」

とのお言葉を。

「えっと~。開くとは?」

いやな予感とともにお客様に確認します。
データベースは、ファイルだと思ったようです。
Microsoft Accessをお使いの様で
Accessのファイルをデータベースファイルとの印象で、
勘違いされていたようです。

これは、私にも落ち度があるので、何とも言えないのですが、
お客様の言葉をうのみにしないで、
よくよく聞かなければならないと考えさせられました。

また、
システムを発注される場合、
下手にチョッと知っている専門用語を
使用されない方が良いと思います。
AD
いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Kazunari Fukuda

バナーを作成

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。