ふだんの料理をちゃんとおいしく。料理家平井一代

「毎日たべる普段の食事がきちんと美味しいこと」「そのひと手間とコツ」「作りやすいレシピ」が平井一代の料理のコンセプトです。料理教室のほか、メニュー開発、レシピ提案、料理撮影、フードコンサルティングなどを行っています。


テーマ:

先日フジッコさんからレシピ依頼がありました。

 

テーマ 「お豆で作る!冬休みのおやつ」

 

 

お正月明けに、余った切り餅。

 

お餅ばかり食べるのも飽きたなぁ・・・と言う時に、

フジッコのお豆さんを使って簡単なおやつを作ります。

簡単なので、親子で一緒に作るのもいいと思います♪

どどーんと、3品ご紹介します!!

今回使った「おまめさん」はこの商品音譜

佐倉市で料理美人に!野菜と雑穀の料理教室「スマイルキッチン」 佐倉市で料理美人に!野菜と雑穀の料理教室「スマイルキッチン」 佐倉市で料理美人に!野菜と雑穀の料理教室「スマイルキッチン」
 

「3食豆もち」

佐倉市で料理美人に!野菜と雑穀の料理教室「スマイルキッチン」

 

【材料】3人分
おまめさん うぐいす豆   40g
塩              ひとつまみ
切りもち          1個(80g)

 

 

おまめさん きんとき    40g
牛乳             小さじ2
切りもち          1個(80g)
             
おまめさん 丹波黒     50g
塩              ひとつまみ
黒ゴマ           小さじ1/2
切りもち          1個(80g)

 

 

【作り方】

 

① おまめさんは、それぞれすり鉢で荒くすりつぶす。

② うぐいす豆には塩、きんときには牛乳、丹波黒には塩と黒ゴマを混ぜる。

③切りもちは半分に切って、電子レンジで加熱し、柔らかくする。

④柔らかい餅に、②の豆あんで包む。

※餅1個で一人分です

 

 

 

「豆のしっとりパンケーキ」

 

 

 

佐倉市で料理美人に!野菜と雑穀の料理教室「スマイルキッチン」

【材料】4人分
おまめさん うぐいす豆   80g
おまめさん きんとき     80g
切りもち         1個(80g)
小麦粉            100g            
砂糖              10g
卵(M)             1個
豆乳              100cc
ベーキングパウダー    4g

 

【作り方】

 

① ボウルに小麦粉に砂糖、ベーキングパウダーを混ぜる。

②溶き卵と豆乳を①に入れて混ぜる。

③おまめさんうぐいす豆、おまめさんきんとき、5mmくらいの角切りにした餅を入れて、よく混ぜる。

④フライパンを熱し、油をひかずに③の生地をお玉で流し両面こんがり焼く。

※2枚分焼けます。


「黒豆のもっちりチーズケーキ」

佐倉市で料理美人に!野菜と雑穀の料理教室「スマイルキッチン」


【材料】8人分(パウンド型1本分)
おまめさん 丹波黒   150g
切りもち          1個(80g)
クリームチーズ      150g
卵(M)            2個
生クリーム         150cc
砂糖             40g
レモン汁          5g
小麦粉           30g
ベーキングパウダー   3g

【作り方】

①切りもちは、角切りにしておく。

②クリームチーズ、卵、牛乳、砂糖、レモン汁、①のもちをミキサーにかける。

③②の生地をボウルにあけ、黒豆を入れて全体的に混ぜる。

④③にふるった小麦粉、ベーキングパウダーを入れてさっくり混ぜる。

⑤パウンド型に生地を流し入れ、170℃のオーブンで約35分焼く。竹串をさして何も付いてこなければ焼きあがり。しっかり冷めてから8等分に切り分ける。

 

※1本を8等分して1人分にしています。

 

 

****
豆は食物繊維も入っているし、植物性たんぱく質が豊富な、

 

とても優れた栄養源です。

 

今回は「お餅」というお題もあったので、こういうレシピのご紹介ですが、

 

蒸しケーキに入れたりするのも、おすすめです。→黒豆蒸しパン

お子様のおやつに本当に良いと思うので、

皆さまも、是非作ってみてくださいね('-^*)/。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

料理家・フードコンサルタント 平井一代さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント