グッスリ眠れていますか?『ウメナ寝具の快眠BLOG』

「あなたに合ったより良い眠り」を届けるために。
静岡県三島市のウメナ寝具本店(国道136号線沿い)が発信するBLOGです。
店長でsleepdesigner(睡眠健康指導士)の杉本圭が睡眠と寝具の関係性を主に寝具販売の現場に立っている専門家ならではの情報を贈ります。


テーマ:
2017年4月13日現在の店内の様子です。


『天然素材にこだわった春のパジャマ・ワンピース・作務衣』


2017春パジャマ1


この時期は一日の気温差が激しいので、昼間は暖かくて半袖で過ごせる日もチラホラありますが、夜は想像以上に冷えたりします。


パジャマに関してはまだまだ長袖が良いでしょうね。


さて、こちらが当店の婦人パジャマ。


2017春パジャマ3


土地柄なのか分かりませんが、当店ではピンク系のパジャマよりブルー系とかグレー系の落ち着いた色目の婦人パジャマが年間通して好まれています。


2017春パジャマ7


この数年は外に出ていける様な部屋着タイプが人気ですね。


2017春パジャマ4


通路の反対側にもズラッとあります。忘れずにチェックして下さい。


2017春パジャマ2ワンピ


ワンピース(ネグリジェ)もありますよ。お客様の話を聞いてると綿100%のワンピースが中々見つからないみたいですね。写真の品はガーゼ生地の日本製です。価格は8,640円(税込)です。


2017春パジャマ5SOU


こちらは京都のファッションブランド「SOU・SOU」のガーゼパジャマです。現代風にアレンジした足袋とか手拭いとか着物を製作していて、関西ではけっこう有名かと。価格は10,800円(税込)です。(※婦人用のみです。)


2017春パジャマ6SOU


ここ数年、肌触りの良いガーゼパジャマが人気ですね。夏に使うタオルケットも今はガーゼケットの方が人気ですしね。


2017春パジャマ13ガーゼ


ちなみにガーゼでも基本的に2重(ダブル)ガーゼ生地なので簡単に擦り切れることはないですよ。洗ってもそんなにシワにならないですし。


欠点と言えば、摩擦が強いので洗濯の状況によって毛玉が付きますね。ネットに入れて洗った方が良いでしょう。また、掛布団カバーもガーゼだと、摩擦の強いモノ同士が互いに引っ張りあって寝返りがうちにくくなります。パジャマがガーゼなら、布団カバーはサテンとかブロードの方がオススメですね。


2017春パジャマ14ガーゼ


婦人は特に要望が多いので、Sサイズを意識して大目に仕入れています。


2017春パジャマ8S


黄色いサイズチップが付いています。


2017春パジャマ9S


反対に大きめのLLサイズもあります。


2017春パジャマ10LL


LLサイズは青色のサイズチップが付いています。


2017春パジャマ11LL


さて、こちらは紳士パジャマです。


2017春パジャマ17


紳士も部屋着タイプが好まれますね。


2017春パジャマ20マンシング


写真の品はMunsingwear(マンシングウェア)ってアメリカのブランドの商品です。ゴルフウェアのブランドなので、ゴルフ好きの方なら知っているのでないでしょうかね。


2017春パジャマ21マンシング


スポーツカットと言って脇の部分がゆったり目に作られているのが特徴です。ブランドのペンギンマークも可愛いですけど。こちらは10,800円(税込)です。


2017春パジャマ22マンシング


婦人パジャマの様に通路を挟んではいませんので、少し分かりにくいですが、毛布コーナーの反対側にある紳士パジャマもチェックして下さい。


2017春パジャマ18


当店のパジャマは綿を中心とした『天然素材』にこだわり品揃えをしています。


2017春パジャマ15こだわり


パジャマの扱いは手間が掛かり難しいのと、着る人が減ってしまって需要が無いと判断し、扱わない寝具専門店(ふとん屋)も多いですが、当店は違います。


パジャマを「人に最も近い寝具」と捉え、より良い睡眠を得る為には決して侮れない大切な寝具だと思っています。


人に最も近いという事は、睡眠中にかいた汗を一番最初に対応するという事です。つまり快眠の為のパジャマ選びは、汗を瞬時に吸う力、すなわち「吸湿性」が非常に大切になります。


当店が仕入れるパジャマの素材を『天然素材』にこだわる理由です。


パジャマの価格帯は婦人・紳士ともに3,200~10,800円です。


2017春パジャマ12SALE


昨年の持ち越し品や少し厚手のニット生地のパジャマなどはSALE価格になっています。赤いSALEチップが目印です。


ちなみにパジャマは基本的に上下セットでの販売です。セット(洋服でいう2着分)の価格ですので。


またパジャマメーカーが作るパジャマは基本的に大き目に仕上げてあります。普段着ている洋服と同じサイズ表記のパジャマを買うと大きく感じるかもしれませんが、パジャマは体を締め付けてはいけないのでそれが普通です。


パジャマサイズ感


パジャマに慣れていない方はちゃんと体に合わせてサイズ感を確認した方がイイかもしれませんね。


そうそう、来月5月14日は「母の日」です。


母の日


母の日ギフトにパジャマもオススメですよ。


またパジャマと言うよりは部屋着ですが、ガーゼ生地の作務衣(さむえ)も面白い商品です。


2017春パジャマ16作務衣


今回の記事の最初の方で出てきた婦人ワンピースと同じダブルガーゼ生地で仕立ててもらってます。紳士用として置いていますが、男女兼用で小さいサイズもあります。価格は10,800円(税込)です。


こちらは6月18日の「父の日」にいかがでしょうか?


父の日


パジャマを着るという行為はカラダを睡眠モードへ切り換えるスイッチ(入眠儀式)としても効果的だと言われています。


2017春パジャマ19


私もこの仕事に就いてからパジャマを着る様になりましたが、なんか寝やすいんですよね(笑)


ぜひ、パジャマを着ましょう!


■関連BLOG記事

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス『実はパジャマが一番重要な寝具!?』2015年2月19日

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス『寝相の悪さはふとんの中のムレが原因かも…』2016年4月25日

当BLOG ⇒ 快眠コラム5、入眠儀式


by sleepdesigner:圭


◆当店Webサイト(ホームページ) ⇒ 快適な睡眠を求めて『ウメナ寝具』
ホームページ画像

◆当店Facebook ⇒ ウメナ寝具本店(マニフレックス正規販売店マニステージ三島)
Facebook開設


≪店舗情報≫
住所:静岡県三島市梅名371-8(国道136号線沿い)
電話番号:055-977-2200
FAX:055-977-7756
E-Mail:info@umena.biz
営業時間:10時~19時
定休日:毎週水曜日(祝日の場合は営業)※年末年始は臨時休業します。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

sleepdesigner(ウメナ寝具店長)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。