忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:
★今回の記事の携帯向けはこちら。

▼Amazon、最大の泣き所である発送スケジュールを大幅改善

少し前から薄々感づいてはいたのだが、昨日の発送分で確信した。
品揃え・価格の面では他を圧倒しつつも、
発売日に商品が届く確率が低いことが大きなネックとなっていたAmazon。
しかし、2月第3週分の新作より、新作ゲームの発送スケジュールを
大幅に改善し始めたようだ。
2月第2週分(PS3・Xbox360「ストリートファイターIV」など)までは
発売日前日の発送分は全体の3割ほどで、残り7割は当日出荷になっていたのだが
2月第3週分(Xbox360「スターオーシャン4」など)からこの比率が逆転。
発売日前日には予約数の約8割が発送済みとなった。
偶然かと思い、その後も数週間チェックし続けてみたところ
2月第4週分(PS3「龍が如く3」など)、3月第1週分(DS「セブンスドラゴン」など)も
全て発売前日には大半の出荷が完了しており、
発送スケジュールの改善はほぼ確実と思われる。

もちろん、改善されたとはいえ当日分の出荷はまだ残っているし、
地域によっては前日出荷でも当日に届かないこともあろうが、
これまでのことを思えば上出来。
「konozama」と言われなくなる日も近いのでは。

▼映画の神に愛される、クリント・イーストウッド最新作。映画「チェンジリング」

チェンジリング
(C) 2008 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

もう、私的な今年のNo.1は決まってしまったかも知れない。
それほど隙のない、完成度の高い作品がヒットしている。
アメリカ映画界の至宝、クリント・イーストウッド監督の最新作は
実在の人物を題材にしたヒューマン・ドラマ「チェンジリング」。


■YouTube:「チェンジリング 予告編」

1928年のロサンゼルス。
ひとり息子のウォルターと暮らすクリスティン・コリンズは、
シングルマザーとして仕事と母親を両立させながら日々の生活を送っていた。
ウォルターと映画に行く約束をしていた日の朝、
会社から急な呼び出しを受けたクリスティンは、寂しげな表情のウォルターに
穴埋めの約束を交わして仕事に出掛けた。
この時の選択が、彼女の人生を狂わせることになるとも知らずに。

夕方、急いで帰宅したクリスティンを待っていたのは
ウォルターのいない、静かな暗い部屋だった。
すぐさま警察に通報して捜索を頼んだが、子供の失踪は発生から24時間が経過しなければ
家出か事件かの判断が難しいと言われ、朝まで待たされてしまう。
結局、ウォルターが見つかることはなかった。

事件から5ヶ月が経過したある日、
クリスティンの職場にロス市警の人間がやって来た。
息子が見つかったというのだ。喜びのあまり泣き崩れるクリスティン。
しかし、感動の再会となるはずの場に現れたのは、見たこともない少年だった。

腐敗したロス市警のやり口に屈することなく
我が子を捜し続ける母親には「ウォンテッド」のアンジェリーナ・ジョリー。
クリスティンを支える牧師にジョン・マルコヴィッチ。
製作は「天使と悪魔」「ザ・ムーン」のロン・ハワード。
そして監督は、「硫黄島からの手紙」のクリント・イーストウッド。


序盤を観ているうちは、シャーリーズ・セロン主演の
「スタンドアップ」のような作品かと思っていた。
「スタンドアップ」は、世界で初めてのセクハラ裁判を扱った映画で、
男尊女卑が当たり前の職場で闘う、ひとりの女性の姿を描いた作品であった。
地に落ちたと言われている1920年代のロス市警の腐敗ぶりを描き、
そこに一石を投じた女性の話なのだろうと。

しかし、イーストウッド作品がそれだけで終わるはずはなく、
ひとりの女性を通して、1920年代のアメリカをそのまま再現したような
とてつもなく濃密な作品に仕上がっている。
イーストウッドが寡作の監督ならまだしも、
短期間にこれだけの作品を発表し続けている監督を、私は他に知らない。
映画の神に愛され、ギフトを受け取った人間。
それ以外に、今のクリント・イーストウッドの仕事ぶりは説明がつかない。

アンジェリーナ・ジョリーとして求められて来た部分を全て封じて挑んだ本作は、
アンジェリーナ・ジョリーにとっても最高傑作になった。
1800円で観られることが申し訳なくなるほどの大傑作。
映画好きを自認するならば、絶対に劇場で観ておくべし。


■DVD:「スタンドアップ 特別版」

▼2008年度邦画No.2、「青い鳥」がDVD化決定

青い鳥
■DVD:「青い鳥」

【関連記事】2008年度・劇場公開作品の総まとめ:邦画編

2008年度公開作品の中で、是枝監督の「歩いても 歩いても」に次ぐ
No.2作品だと思っている「青い鳥」が、ようやくDVD化されることとなった。
重松清の同名小説を阿部寛の主演で映画化したドラマ。
テーマはズバリ、「いじめ」である。


■YouTube:「青い鳥 予告編」

新学期を迎えた東ヶ丘中学校。
平穏に見えるこの学校で、少し前ある事件が起きていた。
2年1組の男子生徒だった野口が、いじめが原因で自殺未遂を起こしたのだ。
命は取り留めたものの、野口は東ヶ丘中には復帰せず転校、
担任は責任問題の追求に疲れて休職した。
そんな2年1組に、臨時教師の村内がやって来た。
吃音症を持つ村内を笑う生徒達をよそに、
村内は野口の机を元あった場所へと戻し、その日から毎朝、
どの生徒よりも先に「おはよう」と野口の机に向かって声をかけ続けた。

とうに反省したのに未だに責め続けるとは嫌みな教師だと反発する生徒達、
子供からの話を聞きつけて学校に詰め寄る親達、
終わった事件を今更蒸し返したくない教師達。
皆が野口のことを忘れようとしていた。
しかし、村内と出会ったことで、今まで胸の中に抱えたものを
吐き出そうとする生徒も現れた。
主演は「歩いても 歩いても」「ジェネラル・ルージュの凱旋」の阿部寛。
共演は、「大停電の夜に」「K-20 怪人二十面相・伝 」の本郷奏多、
「さよなら、クロ」「ふくろう」の伊藤歩。


反省文を5枚書いても反省が見られない時は、どうすれば良いのだろう。
反省文を10枚書けば、今度こそ反省してくれるのだろうか。
そもそも、反省文が「5枚」である必要があるのか。
いじめのやっかいな部分は、いじめた側が「これはいじめだ」と
自覚していない場合も多々あるということ。
この映画は、目に見える陰湿さも、無自覚が与える暴力も、
どちらも非常に上手く描かれている。
ラスト近く、阿部寛と本郷奏多が繰り広げる長いやり取りに
この映画の全てが凝縮されている。
阿部寛も素晴らしく上手いが、このシーンの本郷奏多の上手さは特筆モノ。
現在「学校」と名のつくものに通っている人達、
学校に通う子を持つ親達には是非観て欲しい。

DVDは7月24日発売。

▼『ヤッターマン』メディア露出奏功し前売り好調

ヤッターマン 深田恭子 ドロンジョ
(C)タツノコプロ/ヤッターマン製作委員会

【紹介記事】大人のエロス満載、ドロンジョ最高。映画「ヤッターマン」

4日現在で、全国の劇場での累計枚数が、6万5000枚に達した。
枚数では、同日公開の『ジェネラル・ルージュの凱旋』を大きく上回っている。


興収70億円を突破し、昨年公開邦画のNo.1ヒットとなった
「花より男子ファイナル」の前売り券販売枚数が確か24万枚なので
興行が同比率ならば18億円程度のヒットになる可能性も。・・・まさかな。

▼PSストアNo.1ヒット作品、PS3「The Last Guy」他、予約開始情報

PS3 The Last Guy
■PS3:「The Last Guy」

PSストアで配信されているオリジナルタイトルの中で
ダウンロード数No.1を誇る「The Last Guy」がパッケージ作品としてリリース。
全19ステージ+新たに3ステージを追加した増強版。
ワンコインという手軽さとシンプルなゲームシステムを
PS3のマシンパワーを(良い意味で)無駄遣いして作られた良作。
「ゴモラスピード」や「レプリカート」が好きな私は
リリース当時けっこうハマって遊んでいた。
ワンコイン分のステージしかプレイしたことがなかったので、この機会に購入予定。
5月28日発売。

PSP BLEACH ヒート・ザ・ソウル 6 PSP SNK ARCADE CLASSICS VOL.1 PSP 勇者30
■PSP:「BLEACH ヒート・ザ・ソウル6」
■PSP:「SNK ARCADE CLASSICS Vol.1」
■PSP:「勇者30」

PSPの5月度新作も予約が開始されている。
SNKの旧作パックはシリーズ別でも出していたりするので
ボリュームはあれどお買い得感はそろそろ薄れ気味。
体験版配信中の「勇者30」は購入予定。
5月14日の「BLEACH」から1週間刻みで順次発売。

▼「装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ 劇場版」他、新作DVD情報

BLOOD THE LAST VAMPIRE Blu-ray
■BD:「装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ 劇場版 Collector's Edition」
■BD:「装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ 劇場版」
■DVD:「装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ 劇場版」
■BD:「BLOOD THE LAST VAMPIRE」

私が気になるのは、やはり「BLOOD」。
主な仕様は以下の通り。

・Making of BLOOD THE LAST VAMPIRE
 公開劇場で限定販売されたDVDコンテンツを収録。
 レンタルVHSに収録されたもの。

・北久保弘之監督&押井守インタビュー
 2001年4月スカパー!パーフェクトチョイスにてオンエア。
 2001年11月デジタルマスターバージョンDVDに収録されたもの。

・パイロット版の映像、劇場予告編

初回封入特典は、縮刷版の劇場パンフレット。これは買い。
「ボドムズ」は5月26日、「BLOOD」は5月27日発売。

▼新しいMac miniは69,800円から

Mac mini
■Mac:「Apple Mac mini/2GHzo/1GB/120GB/SD MB463J/A」
■Mac:「Apple Mac mini/2GHz/2GB/320GB/SD MB464J/A」

ついに6万台か。
安価なモニターを用意すれば10万以下でも
快適なPCライフが送れるとは、良い時代になったものだ。

▼各種同梱版で最もお買い得。PS3+LBPが1000円引きキャンペーン開催中


■PS3:「PS3本体(80GB)リトルビッグプラネット ドリームボックス サテンシルバー」
■PS3:「PS3本体(80GB)リトルビッグプラネット ドリームボックス セラミックホワイト」

「ドリームボックス サテンシルバー」もしくは「セラミックホワイト」
いずれかをカートに入れてご注文を確定すると、
表示価格から自動で1000円値引きになります。
“ 注文内容、合計金額をご確認のうえ、注文を確定してください ”の画面まで進み
“ 注文内容 ”にて、値引きされていることを確認してからご注文を確定してください。


4日から8日までの5日間のみの限定セール。
「サテンシルバー」が42,731円、「セラミックホワイト」が44,979円。
5%割引されている「サテンシルバー」がさらにお買い得。
通常本体の価格から考えても、ソフト1本+DS3×2個セットでこの価格は安い。
「龍が如く3」や「バイオハザード5」でPS3デビューを考えていた方には
断トツでお勧め。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

sinobiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。