フィードメーター - 忍之閻魔帳

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

2014年7月5週(8月1週)発売の新作、「銀翼のイカロス」発売、他

テーマ:今週発売の新作 2014年07月27日(日)


▼Kindleがサマーセールを開催中

★Amazon Kindle 人気コミックス70%OFFセール
★Amazon Kindle 人気コミックス70%ポイント還元セール


夏休み突入に合わせるようにKindleが70%OFF、または70%ポイント還元のセールを開催中。
大規模なセールは1月2月の角川大セール以来。
旅行のお供に本でもと思っている方や、セール待ちで買い溜めする派の方は要チェック。



▼先週を振り返る


08月20日発売■Blu-ray:「STRANGER IN BUDOKAN 限定盤 / 星野源」
08月20日発売■DVD:「STRANGER IN BUDOKAN 限定盤 / 星野源」
08月20日発売■DVD:「雨女の恩返し tutumikko 2014 LIVE / 太田裕美」
08月20日発売■CD+DVD:「ディア・ポップシンガー / 荻野目洋子」
09月10日発売■CD+Blu-ray:「氷の世界ツアー2014 ライブ・ザ・ベスト / 井上陽水」
09月10日発売■CD+DVD:「氷の世界ツアー2014 ライブ・ザ・ベスト / 井上陽水」
09月13日発売■3DS:「大乱闘スマッシュブラザーズ for ニンテンドー3DS」
09月25日発売■PSV:「絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode
09月25日発売■PSV:「絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode Amazon限定特典付き」
09月27日発売■Wii U:「零 濡鴉ノ巫女」
10月11日発売■3DS:「モンスターハンター4G 通常版」
10月11日発売■3DS:「モンスターハンター4G "AIROU"
アクセサリーキット for ニンテンドー 3DS LLセット」

10月11日発売■3DS:「モンスターハンター4G 拡張スライドパッド for ニンテンドー3DS LL」
10月11日発売■3DS:「MH4G イーカプコン 特設ページ」icon

先週予約が開始された新商品で、当BLOG経由の人気No.1は星野源のライブBlu-ray。
ゲームではWii U「零」とPS Vitaの「絶対絶望少女」がツートップ。
「アナと雪の女王」は発売後も依然好調で、年末までロングセラー化しそうな気配。


発売中■BOOK:「孤独のグルメ 巡礼ガイド」

ここ数日やたらとご注文をいただいているのがこちら。
7月24日に発売されたばかりのガイドブック。
人気ドラマ「孤独のグルメ」に登場した店の情報が網羅されている。
ドラマ化や映画化が決定しても刺身のつま程度にしか扱われない原作者が多い中で
久住氏ほど前に出てきた方も珍しい。
「百合子のひとりめし」が10月下旬に復刊されるなど、良い話も多くて何より。



▼今週のゲーム

パズル&ドラゴンズ パズドラW iOS Android
配信中■iOS:「パズル&ドラゴンズ」(ユニバーサル)

昨日もお伝えした通り、今週の最大の期待はiOS/Android「パズドラW」の実装。
サービス開始からすぐに始めて、現在までほぼ途切れ目なく遊んでいる身としては
「ツムツム」や「ドラゴンポーカー」や「モンスト」に奪われ気味のプレイ時間を
どれぐらい削り取ってくれるのか期待。ただし、以下の点に注意。

●「パズドラW」のみ非対応の端末がある
iOS端末では、iPhone 3GSとiPod touch 第三世代が、
Android端末ではAndroid OS3.0未満の端末でプレイ不可能。
不可なのは「パズドラW」のみであり、
「パズドラ」本編のプレイはこれまで通り可能。
3GSとは書いているが、そろそろ4や4Sでも動作がキツくなるかも知れない。



モダンコンバット5:Blackout iOS STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん iOS
配信中■iOS:「モダンコンバット5:Blackout」(ユニバーサル)
配信中■iOS:「STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん」

iOS向けではゲームロフトから「モダンコンバット5:Blackout」が
5pbからは「STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん」が配信開始。



iOS 解放少女 iOS 桜金魚すくい iOS 印象派 HD
配信中■iOS:「解放少女」(ユニバーサル)
配信中■iOS:「桜金魚すくい」(ユニバーサル)
配信中■iOS:「印象派 HD」(ユニバーサル)

APPストアのセールから、値段以上のものを3本ほど。
今週Vita版が発売される「解放少女」、
夏らしい「桜金魚すくい」、名画を端末で楽しめる「印象派HD」が100円セール中。
「印象派HD」はアプリ本体はなるべく軽めに抑えて
気に入った絵だけをHD版で個別にダウンロードして楽しむ形にしているのが上手い。



07月31日発売■3DS:「ソニプロ すぺしゃるCD付き」
07月31日発売■3DS:「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 限定版」
07月31日発売■3DS:「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 通常版」
07月31日発売■PSV:「解放少女 SIN 通常版」
07月31日発売■PSV:「解放少女 SIN 限定版」



▼今週発売のBlu-ray/DVD


08月02日発売■Blu-ray+DVD:「LEGOムービー デジタルコピー付き」
08月02日発売■Blu-ray:「LEGOムービー3D & 2D デジタルコピー付き」

海外の好調をそのまま受け継いだ「アナと雪の女王」が
累計興収200億を突破する大ヒットとなった影で
完全に空気と化してしまったのが、
私の今週のイチ押しである「LEGO ムービー」。
監督は「くもりときどきミートボール」のフィル・ロード&クリストファー・ミラー。
声の出演はクリス・プラット、ウィル・フェレル、エリザベス・バンクス、
ウィル・アーネット、リーアム・ニーソン、モーガン・フリーマンなど。
日本語吹き替え版は主人公・エメットの声を森川智之が務める他、
沢城みゆき、山寺宏一、矢島晶子、羽佐間道夫、玄田哲章など実力派揃い。

映画「LEGOムービー」は、たくましい子供の想像力を絶賛しつつ
そこを通ってきたはずの大人にも「ねぇ、思い出してごらんよ」と語りかける。
「子供の想像力を伸ばす玩具」として
「大人の自己満足を満たす装置」として
全世代に愛されるレゴブロックの商品コンセプトを
これほど完璧な形で映画にするためには
製作者によほどのレゴ愛が無ければ無理だったろう。

何故こんなにもキャラクターが早口でしゃべりっぱなしなのか。
何故こんなに”ガチャガチャ”しているのか。
序盤の展開や台詞運びを少々うるさく感じていた私は
遠い昔にごっこ遊びをしていた頃の自分の姿を思い出し合点がいった。

そうだ、ごっこ遊びとはごちゃごちゃしているものだった、と。

「エメット」だった私は、いつから「おしごと大王」になっていたのだろう。
そう気付かされた時、映画の中でも大きな変化が起こる。
レゴブロックだけで作られた世界に、突然実写がなだれ込んでくる。
これはある意味禁じ手なのだが、レゴと実写が混ざり合う終盤の展開によって
物語は大感動のエンディングへと着地するのである。
ウィル・フェレルがキャスティングされている意味が最後の最後で分かった。

まいった、これはやられた。

子供は1,500万個ものブロックで構築された壮大なレゴの世界に大歓喜、
大人は名作へのオマージュにニヤリとし、まさかのエンディングにホロリとくる。
動員数は天と地ほども差が出てしまったが
完成度で言えば「アナと雪の女王」とも互角以上の出来映えである。
Blu-rayの発売タイミングまで「アナ雪」の直後になってしまったのは
何とも不幸としか言いようがない。
隅々の遊びまで目を凝らすには劇場よりもむしろ高画質が映えるBlu-rayがお薦め。


11月06日発売■WiU:「LEGO ムービー ザ・ゲーム」
11月06日発売■PS4:「LEGO ムービー ザ・ゲーム」
11月06日発売■PS3:「LEGO ムービー ザ・ゲーム」
11月06日発売■3DS:「LEGO ムービー ザ・ゲーム」
01月22日発売■WiU:「LEGO マーベル スーパー・ヒーローズ ザ・ゲーム」
01月22日発売■PS4:「LEGO マーベル スーパー・ヒーローズ ザ・ゲーム」
01月22日発売■PS3:「LEGO マーベル スーパー・ヒーローズ ザ・ゲーム」
01月22日発売■3DS:「LEGO マーベル スーパー・ヒーローズ ザ・ゲーム」

その「LEGOムービー」を題材にしたゲームが11月に発売決定。
「アンダーカバー」も発売されたWii Uを筆頭に、PS4、PS3、3DSで発売予定。




08月02日発売■Blu-ray:「鑑定士と顔のない依頼人 [Blu-ray]

公開中に紹介できなかったジュゼッペ・トルナトーレ監督の
「鑑定士と顔のない依頼人」がBlu-rayで発売。
「ニュー・シネマ・パラダイス」「海の上のピアニスト」など
心温まる名作をいくつも手掛けて来たトルナトーレの最新作は美術品を巡るミステリー。
テイストとしては当BLOGでも何度か取り上げた「題名のない子守唄」に近い。
絵の中で微笑む美しい女性に異様な執着を持つ、偏屈な鑑定士ヴァージルを演じるのは
「英国王のスピーチ」でオスカーにノミネートされたジェフリー・ラッシュ。
共演はジム・スタージェス、シルヴィア・フークス、ドナルド・サザーランド。

表向きは華やかな世界で活躍する鑑定士、
しかしその裏では、相棒に指図して不正を行い
オークションに出品された絵画を落札する強欲な男でもある老鑑定士。
この男の元に、両親の遺した美術品を丸ごと鑑定して欲しいとの依頼が舞い込む。
依頼人は若い女性らしいが、鑑定士の前には何故か顔を見せず連絡は電話のみ。
不審に思ったヴァージルは鑑定を断ろうとするが
鑑定のために訪れた屋敷で歴史的な価値の高い美術品の残骸らしいものを発見し
相手の条件を渋々受け入れることに。
日参していくうちに、ヴァージルの興味は美術品よりも
顔の無い依頼人へと移り、やがてその想いは愛情へと変化してゆく。。。

色々書いてしまうとこの物語の醍醐味を損なってしまうので敢えて書かない。
贅を尽くした調度品、衣装、撮影に
トルナーレ作品には欠かせないエンニオ・モリコーネの名スコアが重なり
58歳にして進化を続ける監督の新境地と言える極上のミステリーに仕上がっている。
「題名のない子守唄」はサディスティックかつエロティックな表現が強く
万人には薦め辛かったのだが、こちらは全映画好きにお薦め可能。


発売中■DVD:「スマイルBEST 題名のない子守唄」

北イタリアのトリエステにウクライナからやって来た一人の女、イレーナ。
彼女が住み着いたのは、貴金属商で裕福な生活を送っているアダケル家。
家事全般をそつなくこなし、夫妻の一人娘であるテアからも信頼を得ていく
イレーナの本当の目的とは・・・。
「ニュー・シネマ・パラダイス」のイメージを根底から覆す衝撃作。
私は大好きな1本。DVDも購入済み。




08月02日発売■Blu-ray+DVD:「LIFE! / ライフ」

ジェームズ・サーバーの短編を基にした1947年の映画「虹を掴む男」を
「ナイトミュージアム」のベン・ステイラーの監督&主演でリメイクした
話題作「LIFE!」がBlu-rayで発売。
出世作の「ズーランダー」以降、主だったヒット作はほぼコメディで
共演はクリステン・ウィグ、シャーリー・マクレーン、ショーン・ペン。

現題は「THE SECRET LIFE OF WALTER MITTY」。
主人公ウォルター・ミティが人生に迷い躓いた先に
小さな小さな幸せを見つける物語である。
リメイクとはいえ土台は67年前の作品なのでストーリーは古典の部類だが
紙の媒体がデジタル時代をどう生き抜いていくかという
現代的な問題をさりげなく取り込んでいたり、アレンジがスマートで違和感がない。

こつこつと真面目に仕事に取り組み
月日を積み重ねてきたウォルターの密かな愉しみは妄想癖。
この空想世界へダイブした時の映像が2014年版ならではの
大きな見どころになっている。
一枚のネガを求めて旅をするロードムービーのスタイルで
少しずつ浮かび上がってくるウォルターの魅力的な人間性を見ていると
山下達郎が常々言っているこんな言葉を思い出す。

僕はアーティストという言葉が好きではありません。
知識人とか文化人といった、上から目線の「私は君たちとは違う」と
言わんばかりの呼称も全く受け入れられない。
名が知られていることに何の意味があるのでしょうか。
市井の黙々と真面目に働いている人間が一番偉い。それが僕の信念です。
この社会は職種に関わらず、懸命な仕事人の働きによって回っていると思います。


映画を観た人ならば、まるでこの映画の感想のように聴こえて来るはずだ。
そして、「市井の黙々と働く人間」を絵に描いたようなウォルターを
密かに見てくれていたのが、ショーン・ペン演じるショーン・オコンネル。
目立たない、呆れるほど単調な日々の繰り返しだったとしても
それが誰にも評価されなくても、どこかで誰かが必ず見てくれている。
過大な評価でなくていい、「見てるよ」と言ってくれるだけで
明日からまた頑張ろうという気持ちが沸いて来る。
そうやって私達の世界は回っている。

監督と主演を務めるベン・ステイラーは
(私的には)初めて「カッコいい」と思えるシーンが続出の大奮闘。
抑えの利いた芝居もきっちり見せて、
ジム・キャリーが「マジェスティック」で一皮むけた時のような感動を覚えた。
世界中の「普通の人」が少しだけ人生に前向きになれる良作。




08月02日発売■Blu-ray:「サンゲリア 製作35周年記念HDリマスター究極版」
08月02日発売■Blu-ray:「ツイン・ピークス 完全なる謎 Blu-ray BOX」
08月02日発売■Blu-ray:「(廉価版)チキ・チキ・バン・バン」
08月02日発売■Blu-ray:「(廉価版)ウエスト・サイド物語」
08月02日発売■Blu-ray:「(廉価版)ブルーベルベット(オリジナル無修正版)」

旧作の周年記念版、復刻版、廉価版など。
「ツイン・ピークス」は既にBlu-rayボックスを買ってしまったので今回は見送り。
まだ買っていなかった方は、リンチ監修のTシャツ付きなのでお買い得、、、か。



▼今週発売のアニメ系Blu-ray/DVD


07月30日発売■Blu-ray:「ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース Vol.1」
07月30日発売■Blu-ray:「ノーゲーム・ノーライフ II」
07月30日発売■Blu-ray:「リトルバスターズ! ~Refrain~7 限定版」
07月30日発売■Blu-ray:「ログ・ホライズン 7」
08月02日発売■Blu-ray:「THE NEXT GENERATION パトレイバー / 第3章」




07月30日発売■DVD:「鉄人28号 HDリマスター DVD-BOX 1」
07月30日発売■Blu-ray:「絶対無敵ライジンオー Blu-ray BOX」
08月02日発売■Blu-ray:「ゾイド新世紀/ZERO Blu-ray BOX 1/72HMMライガーゼロ付き限定版」
08月02日発売■Blu-ray:「ゾイド新世紀/ZERO Blu-ray BOX」

昨年夏に発売されたBlu-rayボックスも大ヒットした「ゾイド」シリーズから、
TVアニメ第2弾である「ゾイド新世紀/ZERO」のBlu-rayボックスが発売。
全26話をHDリマスターで収録し、初回盤には「KOTOBUKIYA製 1/72HMMライガーゼロ
2014 Blu-rayBOX Limited Ver.(専用限定成型色)」が同梱されている。
通常版との共通特典は描き下ろしCGイラスト三方背ケース、
坂﨑忠描き下ろし特製デジパックケース、
エンサイクロペディア特別編集版(特製ブックレット32P)。



▼今週発売の新譜


07月30日発売■Blu-ray:「SAKANATRIBE 2014 -LIVE at TOKYO DOME CITY HALL
Featuring TEAM SAKANACTION Edition + Standard Edition」

08月60日発売■Blu-ray:「月刊MdN 2014年 9月号
(特集:サカナクション ビジュアル・アーカイヴス 2008-2014)」




DVD 五輪真弓 LIVE COLLECTION
07月30日発売■DVD:「五輪真弓 LIVE COLLECTION」

大御所達の周年企画モノが相次いでいる音楽業界から五輪真弓のライブ映像集が発売。
40周年コンサートの模様を収録したもの、ではなく
1980年代、1990年代に開催されたライブ映像を3枚まとめてボックスにしたもの。
いずれもVHSリリースのみで、DVD化は今回が初。


発売中■CD:「少女 / 五輪真弓」

五輪真弓や「恋人よ」の特大ヒットが足枷になってしまった不幸なアーティスト。
楽曲のイメージが強過ぎたのもさることながら
当時人気絶頂だったとんねるずが面白可笑しく真似をしていたせいで
若い世代の間では完全に「歌うベラ(妖怪人間)」として定着してしまった。
しかし、キャロル・キングをバックミュージシャンに迎えた
デビューアルバム「少女」を聴くだけで、
五輪真弓がどれほどの天才だったかが良くわかる。
特にフランスではチャートに何作も送り込み、日本よりも知名度が高かったぐらいである。
私が平川地一丁目に注目したのも、あどけなさの残る兄弟二人が
尊敬するアーティストとして五輪真弓の名を挙げていたからだった。
彼等のカバーアルバム「歌い手を代えて」もまた良作である。




07月30日発売■CD:「ゴールデン☆アイドル 岡田有希子」
07月30日発売■CD:「ゴールデン☆アイドル 斉藤由貴」
07月30日発売■CD:「ゴールデン☆アイドル 河合奈保子」
07月30日発売■CD:「ゴールデン☆アイドル 堀ちえみ」
07月30日発売■CD:「ゴールデン☆アイドル 早見優」
07月30日発売■CD:「ゴールデン☆アイドル 本田美奈子」
07月30日発売■CD:「ゴールデン☆アイドル 岩崎良美」
07月30日発売■CD:「ゴールデン☆アイドル 石川ひとみ」
07月30日発売■CD:「ゴールデン☆アイドル 榊原郁恵」
07月30日発売■CD:「ゴールデン☆アイドル 南沙織」
07月30日発売■CD:「ゴールデン☆アイドル 天地真理」

1970年代から80年代にかけて青春を過ごした世代をターゲットにした企画モノ。
ソニー、コロムビア、ユニバーサル、ビクター、ポニーキャニオンの5社が
共同で「ゴールデン☆アイドル」シリーズを設立し、その第1弾が今週発売される。

・アナログEPレコードのジャケットをジャストサイズでブックレット化し
 18cm×18cmの紙ジャケットパッケージで発売。
・シングルのA面/B面を収録
・2014年最新リマスター音源
・HQCD高音質盤を採用

ここに挙がっている面子は皆ベストやボックスをリリース済みなので
新たに買うかどうかはファンの懐具合と気合い次第か。
セルフカバーは「聴かなければ良かった」ことも多いので
「思い出は綺麗なままがいい」派にはお薦め。



▼今週発売の書籍


08月01日発売■BOOK:「銀翼のイカロス / 池井戸潤」
08月01日発売■Kindle:「銀翼のイカロス / 池井戸潤」
08月01日発売■iTunes:「銀翼のイカロス / 池井戸潤」

大ブームを巻き起こした半沢直樹シリーズの最新刊がいよいよ発売。
Kindle版、iTunes版も同日より販売開始予定。

今秋にもSPドラマか第2期かと言われていた「半沢直樹」だが
堺雅人が出演を渋っているというニュースが流れたかと思ったら
2016年からの大河ドラマ「真田丸」の主演に決定してしまった。
大河と並行して「半沢」をやるのはほぼ不可能であろうし
どうなってしまうのだろう。




08月01日発売■BOOK:「ガールズ & パンツァーエンサイクロペディア」




PR

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>