忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:



▼先週を振り返る


配信中■iOS:「ライフ イズ ストレンジ」
配信中■iOS:「モンスターハンター ストーリーズ」

大多数が基本無料に流れてしまっていたスマホアプリに
少しずつながら有料アプリが増えてきた。
コンシューマーで販売していたタイトルの中から
スマホの操作性でも楽しめそうなものがピックアップされている。
最近は「ライフ イズ ストレンジ」「モンスターハンター ストーリーズ」が
iOSに移植されて上位にランクイン。

ロックマン X
50%OFF(1400円)■iOS:「STEINS;GATE」
50%OFF(1400円)■iOS:「CHAOS;HEAD NOAH」
50%OFF(2400円)■iOS:「CHAOS;CHILD」
50%OFF(2400円)■iOS:「PSYCHO-PASS サイコパス 選択なき幸福」
50%OFF(960円)■iOS:「レイトン ミステリー カトリーエイルと大富豪の陰謀」
50%OFF(480円)■iOS:「タイムギャル」
50%OFF(480円)■iOS:「たけしの挑戦状」
83%OFF(360円)■iOS:「ロックマン 1-6 セット」
67%OFF(120円)■iOS:「ロックマンX」

セールでは、「レイトン ミステリージャーニー」が
初の半額セールを実施しているほか、
5pb、タイトーの人気作品が大幅値下げ中。
タイトーの「タイムギャル」や「たけしの挑戦状」は
定価では若干高く感じていた方も多いのでは。



▼2017年12月4週公開の新作映画


発売中■Blu-ray:「フラットライナーズ」
配信中■Amazonプライム:「フラットライナーズ 字幕版」(レンタル/セル)
発売中■Book:「勝手にふるえてろ」
12月22日公開■Ticket:「カンフー・ヨガ」

「スター・ウォーズ」公開後の今週末はさすがに小粒なラインナップ。
「フラットライナーズ」はジュリア・ロバーツ、キーファー・サザーランド、
ケヴィン・ベーコンらの共演で1990年に公開されたサスペンスのリメイク。
エレン・ペイジ、ディエゴ・ルナなど映画好きならピンと来る顔ぶれだが
一般的には90年版の方が豪華に見えるか。
ちなみにキーファーはこちらにも出演している。

*Amazon取り扱いのムビチケは全てEメールタイプ。
 現物のチケットが郵送されるのではなく
 発券に必要なシリアルナンバーがEメールに送られてくるのでお間違えのないように。



▼今週発売のBlu-ray/DVD


12月20日発売■Blu-ray+DVD:「スパイダーマン:ホームカミング」
12月20日発売■Blu-ray:「スパイダーマン:ホームカミング IN 3D」
12月20日発売■Blu-ray:「スパイダーマン:ホームカミング 4K ULTRA HD」

トビー・マグワイア、アンドリュー・ガーフィールドに続き
3度目のシリーズ化となる「スパイダーマン:ホームカミング」が発売。
DVDを除く全てのバージョンには86分の特典映像が収録され、
さらに3D版と4K版には英語テキストのコミックも付属する。

これまでのスパイダーマンはアメコミブームの先駆けとして
他の作品とは絡まず、単独主演作品として2シリーズを重ねてきたが、
本作からはMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)に属する作品として
「アベンジャーズ」にガッツリと組み込まれているのが特徴。
「シビルウォー」ではアントマンやブラックパンサーらと顔を出していたし
本作にも「アイアンマン」からロバート・ダウニー・Jrが出演している。
その他の共演はマイケル・キートン、ジョン・ファヴロー、マリサ・トメイ。
監督は「COP CAR/コップ・カー」が高い評価を受けた新鋭ジョン・ワッツ。
主演のトム・ホランドは、
私も大絶賛した「インポッシブル」(2013年)の少年役が鮮烈で、
あの芝居を観た方ならば今回の大抜擢も当然と思えるはず。

今回のピーター・パーカーは、何と15歳の高校生。
特殊能力を身につけたきっかけや哀しい別れといった序盤のエピソードを豪快に省き、
憧れの「アベンジャーズ」に加入させてもらうために
勝手に自警団を気取って街の悪者を退治しているという驚きの設定。
ここに「アベンジャーズ」の闘いで荒れ果てた街の残骸処理を請け負っていた
会社の経営者・エイドリアン・トゥームス(バルチャー)が絡んでくる。
トニー・スタークのもたらした技術革新により
人出を使った残骸処理はお払い箱となり、
都合良く斬り捨てる社会への不満を爆発させたバルチャーの暴走が始まる。

バルチャーを演じているのが、かつて「バットマン」として正義の味方を演じ、
オスカーの作品賞を受賞した「バードマン」では
落ちぶれた元ヒーローを演じていたマイケル・キートンというのが面白い。
バットマンもバードマンもバルチャーもみんな翼で飛んでいるが
その翼を使って果たしたい目的は三者三様である。

スケールが桁違いに大きくなったのは事実だが
トビー・マグワイア版が最高と思うファンはいるだろうし
私のようにアンドリュー・ガーフィールド版も捨て難いファンもいるはず。
それでも、仕切り直しとしては上々の出来。次回作も楽しみ。

つい先日ディズニーは「X-MEN」などのアメコミ作品を持つ
20世紀フォックスを傘下に収めることで合意したと発表した。
これでマーベルキャラのほぼ全てを手に入れたことになり、
今後「アベンジャーズ」にフォックスブランドの
「X-MEN」や「デッドプール」が参戦する可能性も出てきた。


12月20日発売■Blu-ray:「スパイダーマン 4K ULTRA HD」
12月20日発売■Blu-ray:「スパイダーマン2 4K ULTRA HD」
12月20日発売■Blu-ray:「スパイダーマン3 4K ULTRA HD」

4Kバージョンのトビー・マグワイア版も12月20日発売。




12月20日発売■Blu-ray+DVD:「ダンケルク」
12月20日発売■Blu-ray+DVD:「ダンケルク プレミアム・エディション」
12月20日発売■Blu-ray:「ダンケルク アルティメット・エディション 4K ULTRA HD」

こだわりの強い作品で熱狂的なファンを持つ
クリストファー・ノーラン監督が手掛けた初の実話。
特撮を使わない生身の映像と臨場感たっぷりの音響により
観客を戦場のど真ん中に放り出す、
3Dでも4Dでもない究極の戦場体験の出来る戦争映画がこの「ダンケルク」。
40万人にも及んだ史上最大の救出作戦の裏には
名もなき市井の人々の協力があったとするストーリー。
一見すると地味な作品だが、ケネス・ブラナー、マーク・ライランス、
トム・ハーディーといった大スター達が(おそらくは意図的に)
存在感を薄めながら作品の世界で一兵卒として息づいている。
本作の主人公は、最前列でこの出来事を目撃している観客なのだろう。

私は劇場で観たので臨場感を楽しむことが出来たが
家庭で視聴するなら可能な限り大きなサイズで、
可能な限り高画質・高音質の環境で楽しんでいただきたい。
ノーラン作品のお楽しみである特典映像は100分以上のボリューム。
ファンは買って損なし。


12月20日発売■Blu-ray:「バットマン ビギンズ 4K ULTRA HD」
12月20日発売■Blu-ray:「ダークナイト 4K ULTRA HD」
12月20日発売■Blu-ray:「ダークナイト ライジング 4K ULTRA HD」
12月20日発売■Blu-ray:「インセプション 4K ULTRA HD」
12月20日発売■Blu-ray:「インターステラー 4K ULTRA HD」

同日には過去のノーラン作品が一斉に4K版で発売。




12月22日発売■Blu-ray:「スーパーマリオ 魔界帝国の女神 製作25年HDリマスター」

50億円の巨費を投じたカルト・ムービーとして
未だに任天堂ファンの間で語り種になっている
「スーパーマリオ 魔界帝国の女神」が、
製作25年を記念したHDリマスター版となって再発売。
最新ドキュメンタリー「THIS AIN'T NO VIDEO GAME 」などの特典映像や
テレビ放送の吹替版を初収録したファン垂涎のコレクターズ・アイテム。

<特典映像>
・『THIS AIN'T NO VIDEO GAME』(56分)*2014年製作のドキュメンタリー
・メイキング映像(18分)
・オリジナル予告編(2分)
・日本劇場公開予告編(2分)
・「金曜ロードショー」放送時(1994年8月12日)の吹替版を収録

巨額の製作費ばかりが先行した迷作ではあるのだが
明るく楽しいファミコンテイストを見事なまでに破壊した
ハリウッドの悪ふざけが炸裂していて、
これはこれで楽しかったように記憶している。
だからと言ってお子に見せたら「マリオじゃない」と泣くのは確実だが。




12月20日発売■Blu-ray:「ハリー・ポッター 8フィルムコレクション 4K ULTRA HD」

4K版の全部入りボックス(16枚組)。




12月20日発売■DVD:「デッドストック~未知への挑戦~」

2017年7月期の連続ドラマで印象に残ったのが
村上虹郎&早見あかりのW主演による「デッドストック〜未知への挑戦〜」。
テレビ東京の地下に眠っている膨大な未公開映像にまつわる
エピソードを1話完結で描いてゆくホラーサスペンス。
いわゆるフェイクドキュメンタリーの手法だが
エピソードによっては超リアルな回と
明らかなネタ回が混在しており、その辺の玉石混淆ぶりがまた楽しい。

いきなり素人の家に取材に押し掛ける際に
村上「でもいいんですか。いきなり何の断りもなしに出向いていって」
早見「いいのよ。テレビ東京なんて人の家に押し掛けるような
   番組ばっかりやってるでしょ」

というやり取りに大笑い。それでこそテレ東だ。

最終話ではドキュメンタリー映画「FAKE」で
佐村河内氏の真相に迫った森達也氏が演出を担当。
心霊現象ではなく「心霊現象を扱うテレビ」の裏側に切り込む
大胆なアプローチで、アドリブなのかシナリオなのかが全くわからない。
さすがは森達也と唸らされた。
テレ東なのでいずれどこかのサブスクリプションサービスで
取り扱いが開始すると思うので、その時にでもご覧いただきたい。




12月22日発売■DVD:「ゲームセンターCX DVD-BOX14 A5ノート付き」
12月22日発売■DVD:「ゲームセンターCX DVD-BOX14」

すっかり年末恒例になったご長寿シリーズもついに14弾。




12月20日発売■Blu-ray:「TV シリーズ うる星やつら Blu-ray SET1 スペシャルプライス版」
12月20日発売■Blu-ray:「TV シリーズ うる星やつら Blu-ray SET2 スペシャルプライス版」
12月22日発売■Blu-ray:「ご注文はうさぎですか?? Blu-ray BOX」
12月22日発売■Blu-ray:「カードキャプターさくら Blu-ray BOX 初回仕様版」
12月22日発売■Blu-ray:「キノの旅 the Animated Series 上巻 特典BD付き」
12月22日発売■Blu-ray:「攻殻機動隊ARISE/新劇場版 Blu-ray BOX」

高橋留美子の代表作「うる星やつら」のTVアニメが
廉価版のBlu-rayボックスとして2種類同時発売。
かつて高嶺の花と言われたうる星のボックスが全話入り6万とは
隔世の感があるが、それでも高いと感じる人は多かろう。
「ウルトラマン」のBlu-rayと同じで、
かつて欲しくて、でも手が出せなかった方ならば買い。
その他にも今週はBOX率高め。




12月22日発売■Blu-ray:「ラブライブ! サンシャイン!! 2nd Season 1 特装版」



▼今週発売のゲーム


発売中■PS4:「PlayStation VR カメラ同梱版 日本驚嘆百景 聖なる頂きDLC付き」
発売中■PS4:「バイオハザード7 レジデント イービル 廉価版」
12月21日発売■PS4:「DOOM VFR (VR専用) 」

★Amazon【2,000円OFF】PlayStation VR + バイオハザード7 GE」

15日から21日までの1週間限定で
PlayStation VR(カメラ同梱版)と「バイオ7」の同時購入で
合計金額から2,000円が割り引かれるキャンペーンが実施中。
どうせならば21日発売の「DOOM」も対象にすればと思ったりもするのだが。




12月21日発売■PS4:「リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~」
12月21日発売■PSV:「リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~」
12月21日発売■PS4:「アイドルマスター ステラステージ」
12月21日発売■PS4:「アイドルマスター ステラステージ ステラBOX」
12月21日発売■PS4:「大神 絶景版」
12月21日発売■PS4:「大神 絶景版 幸 (さち) つつみ」

その他のPS系新作はこのあたり。
「大神」はPS2版を絶賛した手前応援したいのだが
さすがに化粧直しの回数が多過ぎるような。
それぐらいならiOSあたりに移植してくれんか。




12月21日発売■3DS:「メダロット クラシックス 20th Amazon限定特典付き」
12月21日発売■3DS:「メダロット クラシックス 20th Anniversary Edition」

「ポケモン」の大ヒットによって、一時期のコンシューマー(携帯機)は
捕獲と育成をメインに据え、複数バージョンで発売されるRPGが花盛りだった。
そんな中で、もっとも成功した2番手として知られているのが
この「メダロット」ではないか。
「メダロット」も今年で20周年を迎えるそうで、
ゲームボーイで発売されたシリーズ全5作を「カブト」「クワガタ」の
バージョンごとに収録した「メダロット クラシックス」が発売決定。
ベタ移植のコレクションソフトではなく

・いつでもセーブ&ロードが可能
・ワイヤレスで通信対戦に対応
・ロボトルのスキップ&倍速機能
・本編クリア後には全パーツを取得した状態でニューゲームが可能

など、当時の雰囲気を味わいたいががっつりプレイする体力は
もう残っていないという怠惰なジジィには嬉しい仕様。

さらに、2バージョンをセットにした「20th Anniversary Edition」には
初代「メダロット」から「メダロット5」までに使用された楽曲から
選りすぐりの20曲で構成された特製CDと
未公開を含む520体のイラストを掲載したブックレットが同梱される。
Amazon限定特典はネックストラップ2種。
単独バージョン2本購入との価格差は2,000円ほどなので
「20th Anniversary Edition」に人気が集中しているようだ。




12月21日発売■NSw:「ワンピース 海賊無双3 デラックスエディション」
12月21日発売■NSw:「リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~」

「マリオカート8DX」「スプラトゥーン2」「マリオオデッセイ」の3本だけでも
今年のクリスマス商戦は圧勝確実のSwitchは
完全に波に乗り損ねたバンダイから「ワンピース 海賊無双3」が発売。
「太鼓の達人」をこのタイミングでSwitchで出していたならと今頃歯軋りしてそう。



▼今週発売の新譜


12月20日発売■Blu-ray:「Live&Documentary「Mr.Children ヒカリノアトリエで虹の絵を描く」
12月20日発売■CD+DVD:「THANK YOU BLUE 限定盤 / DAOKO」




12月20日発売■CD:「30th Anniversary Best / 小川範子」

斉藤由貴を頂点としたアイドル歌手兼女優枠の中でも
ひと際少女性の強かった小川範子の30周年記念ベストが発売。
新録の「涙」「永遠のうたたね」を含む17曲入りだが
私の好きだった「ガラスの目隠し」「ひとみしりAngel」などは含まれておらず、
シングルに特化したベストは既発のものをどうぞといったところか。
PCエンジンCDロムの第1弾ソフト「No・Ri・Ko」も所有する身としては欲しい。




12月20日発売■CD:「伊福部昭 映画音楽全集 復刻箱 限定生産盤」

往年の特撮映画を音楽面から支えてきた伊福部昭の映画音楽全集。
1981年に発売されたLPレコード10枚組の内容を
紙ジャケットCDで復刻再現したもの。
ジャレット、帯、解説書は全てCDに合わせたサイズでミニチュア化されている。
発売自体ほとんど知られていなさそうなので特撮好きは要チェック。




12月20日発売■CD:「東亜プラン ARCADE SOUND DIGITAL COLLECTION Vol.01」
01月31日発売■CD:「東亜プラン ARCADE SOUND DIGITAL COLLECTION Vol.2」

懐かしい東亜プランのサントラ集が今月と来月に続けて発売。
今週発売のVol.1には「ヴィマナ」「ヴイ・ファイヴ」が、
来月発売のVol.2には「BATSUGUN」「ドギューン!!」が収録される。
ちなみに、私の好きな東亜プラン作品ベスト5は以下の通り。

01位「鮫!鮫!鮫!」(1989年)
02位「究極タイガー」(1987年)
03位「ヴイ・ファイヴ」(1993年)
04位「ゼロウイング」(1989年)
05位「スノーブラザーズ」(1990年)

東亜プランはスピード感も弾幕も今の目潰しSTGに比べれば
随分とマシで、それが下手っぴシューターの私には心地良かった。
「TATSUJIN」系も嫌いではないのだが
「鮫」や「究タイ」ほど気楽に遊ばせてくれないので選外。



▼今週発売のコミック・書籍


02月28日再販■Book:「大人の科学マガジン 小さな活版印刷機」

先週紹介した「小さな活版印刷機」は大好評により完売。
一瞬だけプレミア化したが、すぐさま来年2月末の再販が決定した。
現在Amazonランキングではトップ10入りを果たしており
潜在需要は相当に大きかったものと思われる。

★Amazon 来週リリースの注目作品の売れ筋ランキング



▼Kindleストアセール情報


【01月17日終了】★Kindle【全品99円】西東社 年末年始ドカーーン!と一挙99円」

ハウツー系を主に出版している西東社の年末恒例セールが本日より開始。
対象の430冊ほどが90%以上割引の99円均一になっている。
歴史、健康、英会話、料理、エクササイズまでジャンルも豊富。

【12月21日終了】★Kindle【20%OFF以上】冬☆電書 合本フェア第2弾
【12月21日終了】★Kindle【30%OFF】人気シリーズをイッキ読む 合本版フェア
【12月21日終了】★Kindle【最大50%OFF】冬☆電書 講談社ノベルスフェア
【12月28日終了】★Kindle 【50%OFF】電子で読もう! ビーム・フェア 冬




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。