忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)

NEW !
テーマ:



▼GWの有効活用法まとめ その1:映像系サブスクリプションサービス


発売中■ETC:「Fire TV Stick(New モデル)」
★【30日間無料体験】Amazon プライム会員
★【6ヶ月間無料体験】Amazon Student
発売中■ETC:「Chromecast ブラック」(楽天ブックス)
発売中■ETC:「Chromecast コーラル」(楽天ブックス)

家から一歩も出たくない、ゲームを遊ぶことすら億劫という方なら
Amazonから発売中の映像視聴端末「Fire TV Stick」や
楽天ブックスで取り扱いのあるGoogle発の「Chromecast」を使った
映像系サブスクリプションサービスがお薦め。
性能はほぼ互角だが、対応サービスに若干の差があるので
契約しているサービスに見合ったチョイスを。
Amazonプライムビデオのみならば「Fire TV Stick」一択。
私のように、auビデオパス加入者ならば「Chromecast」が
ほぼ全てのサービスをカバーできる上、Amazonプライムビデオに関しては
MacのChromeブラウザからキャストして見ている。

今は「バチェラー」を観終えて「ドキュメンタル シーズン2」に突入したところ。
安かろう悪かろうに見えたAmazonプライムビデオが最近頑張っている。

【紹介記事】映画やドラマをサブスクリプションで見倒す作戦



▼GWの有効活用法まとめ その2:映画


4月21日公開・「美女と野獣」

続映中の人気作や新作が入り乱れたGW中の映画興行だが
どれか1本選ぶとすれば、やはり「美女と野獣」がお薦め。
「無限の住人」は木村主演作にしては残虐表現も多くて人を選ぶし、
「ワイルド・スピード」もシリーズファン向け。
「ムーンライト」や「夜は短し歩けよ乙女」は私としてはかなりお薦めなのだが
「無限の住人」以上に人を選ぶ作品であることは疑いようもなく、
「3月のライオン」は前後編の二部作ということから気軽には薦め辛い。
以上の理由から私なりのGW映画ベスト3を挙げるとすれば

1位「美女と野獣」
2位「帝一の國」
3位「LION 〜25年目のただいま〜」


あたりだろうか。
「帝一」は予想以上に面白いので、是非とも多くの方にご覧いただきたいところ。

「美女と野獣」は、「リトル・マーメイド」から始まった
ディズニーの第二黄金期の中でも私がもっとも愛した
アニメーション版を実写化したもの。
主演は「ハリー・ポッター」シリーズのエマ・ワトソン。
共演はダン・スティーヴンス、ルーク・エヴァンス、ケヴィン・クライン、
イアン・マッケラン、エマ・トンプソン。
監督は「ドリームガールズ」のビル・コンドン。

先行公開された海外では興収1億7475万ドル(約197億円)という
3月公開作品の中で歴代1位の超メガヒットデビューを果たし、
現在までに4億5千万ドルを稼ぎ出しているが
ここ日本でも「アナと雪の女王」を上回る爆発的なヒットで
オープニングを飾る上々の出足となっている。

原作ではなくアニメ版に忠実な実写化ではあるが、
ミュージカルならお手の物のビル・コンドンのセンスが随所に光り、
目に飛び込んでくる全てのシーン、衣装、森や城といった背景までがハイクラス。
パフォーマンスに関しても指示が行き渡り、
勢い重視、歌も踊りもカメラも全部雑という某作のような歌唱シーンは無い。
改めて、名曲の洪水のような作品だったと今さらながらに思い知らされる。

ただ、キャストに関しては気になる部分も。
ガストンを演じたルーク・エヴァンスは文句なしのハマり役だが
主演のベルを演じたエマ・ワトソンが
「とびきりの美人だが、ちょっと変わった子」であるベルにハマっていないのだ。
本作のエマは「気だての良い村の娘」でしかなく、
とびきりの美人でもなければ、変人でもない。
村人から奇異の目で見られるような要素を持たないベルでは
見た目と裏腹に知的で心優しい野獣に心惹かれてゆく説得力が薄くなってしまう。
もっと目の覚めるような美人で、ちょっと常人には理解できないような
魅力を出せる女優は居なかったのだろうか。
エマでもいいが、エマがベストではないと私は感じた。


発売中■CD:「美女と野獣 OST デラックス 英語版(2枚組)」
発売中■CD:「美女と野獣 OST 英語版(1枚組)」
発売中■Blu-ray:「美女と野獣 MovieNEX」

アリアナ・グランデとジョン・レジェンドの二人が歌う名曲は
オリジナルに負けない完成度。アリアナでジョンの相手が務まるのかと
少し心配していたのだが、全く問題なかった。サントラも買った。



▼GWの有効活用法まとめ その3:家庭用ゲーム

Nintendo Switch マリオカート8 デラックス
発売中■NSw:「マリオカート8 デラックス」

今年のGW商戦の主役は何と言ってもこちら。
キラータイトルとしての役割を果たした「ゼルダ」からバトンを受け取り
さらに加速させるロケットスタートぶりを見せていて、
Wii U版のリメイクとは思えない出足になっている。
本体が発売されてようやく2ヶ月を迎えようというSwitchとは分母が違い過ぎるため
Wii U版の初動を期待するのは無理だろうが、
CMで流れているような「持って行った先で友達と対戦」は
まさにSwitchにしか出来ない遊び方であり、この強みは大きい。
2番走者として、夏の「スプラトゥーン2」までは十分本体を牽引しそうだ。


<Amazon>
発売中■NSw:「Nintendo Switch 本体 Joy-Con(グレー)」
発売中■NSw:「Nintendo Switch 本体 Joy-Con(ネオンレッド&ネオンブルー)」



Xbox One S
★Xbox One S 500GBが最大10,000円OFF(〜5月7日)

2017年4月28日(金) 17時00分から2017年05月07日(日)23時59分までの
期間限定で、Amazonで「Xbox One S」を購入すると最大1万円引き。
まずは通常購入で5,000円、さらに過去にAmazonで
「Xbox One本体」か「Xbox 360本体」を購入したことのあるユーザーならば
クーポンコードを入力することで追加で5,000円が値引きされる。
(クーポンコード:GWONES5000


発売中■XB1:「Xbox One S 500GB Ultra HD Minecraft 同梱版」

対象となる機種は「マイクラ」を同梱した500GB版だが
4K映像で「シン・ゴジラ」を楽しみたい方などにとっては
最安値の4K再生機として十分検討に値する価格帯になってくる。
残念ながら私はMS直販で本体を買っているのでAmazonでは購入歴がない。
それでも5,000円引きか、ううむ。



▼GWの有効活用法まとめ その4:ゲーム系アプリ

EGGLIA 〜赤いぼうしの伝説〜
配信中■iOS:「EGGLIA 〜赤いぼうしの伝説〜」

このところ「基本無料疲れ」を訴えるユーザーが増えている。
基本無料の引き換えに、気が遠くなるほどの繰り返しプレイを強いられて
疲労困憊したユーザーが見切りをつけ、コンシューマーへ回帰したり、
有料の買い切りアプリへ移行しているという話を良く聴くようになった。
そんな流れを象徴するように、今話題を集めている有料アプリがこちら。

「EGGLIA」は、「聖剣伝説」「マジカルバケーション」「MOTHER3」など、
数多くのコンシューマーゲームを手掛けてきたブラウニーズ
(旧ブラウニー・ブラウン)が手掛けたスマホ向けオリジナルRPG。
価格は1,200円と買い切りアプリの中では若干高めだが
カスタマーレビューはすこぶる好評で「マジバケ」を彷彿させるとの声が多い。



RPG ドラゴンラピス
配信中■iOS:「RPG ドラゴンラピス プレミアム版」
配信中■iOS:「RPG ドラゴンラピス 無料版(広告付き)」

「ドラゴンラピス」はぐっとクラシカルなシステムのRPG。
ドット絵で描かれたグラフィックと懐かしいお使い消化型のシナリオは
「ドラクエ」大ブームの頃に巷に溢れたFC時代へと誘ってくれる。
まだ序盤しかプレイ出来ていないのだが、王道のストーリーと
スマホでも疲れない程度のバランス(サクサクモードでプレイ)で
ついつい長時間遊んでしまう。
成長要素では「FF」のジョブと「白猫プロジェクト」のソウルボードを
組み合わせたようなシステムを採用したり、
戦闘モードに条件を付け、達成すれば経験値とは別の報酬がもらえるなど
懐古ゲーマーに訴える内容で終わっていないところがミソ。

売り方も工夫されていて、間口を広くするために広告付きの基本無料版と、
広告無しのプレミアム版の2種類を用意。
(無料版でも追加課金で広告を外すことは可能)
難易度もじっくりとサクサクの2種類を用意し、
腰を据えてじっくり遊びたいユーザーと、
ちょっとした隙間にちょこちょこ遊べればいいユーザーのどちらにも対応している。
プレイを快適にする課金要素も用意されているが
サクサクモードで遊んでいる私は今のところ必要性はほとんど感じない。

「インドラの光」を出したケムコらしい、まとまりの良いRPGなのだが
ただ一点、操作性だけは惜しい。
3種類用意されているものの、いわゆるバーチャルスティックの感度が
どれを選んでも快適とは言い難く、右上に表示されている縮小マップが
操作性の悪さを救済していないこともあり、ところどころでまどろっこしさを感じる。
「白猫プロジェクト」などはアクションRPGにも関わらず
片手でのプレイも可能なほどレスポンスが良いのだから
同じ端末ならば同じ快適さを実現できるはず。
この路線を続けるにしても、操作性はもう少し改善の余地があるのでは。

雰囲気を掴むだけなら無料版、気に入れば課金でも良いし、
改めてプレミアム版を購入するも良し。
FCライクなRPGをもう一度遊びたいジジィゲーマーならばお薦め。



逆転裁判4 iOS 逆転裁判5 iOS
配信中■iOS:「逆転裁判4」
配信中■iOS:「逆転裁判5」

3DS「大逆転裁判2」の発売日も決定した
「逆転裁判」シリーズの「4」と「5」のiOS版がセールを実施中。
価格の値下げ幅は以下の通り。

<逆転裁判4>

本体(第1話前半):120円→120円(据え置き)
シナリオセット:2200円→1080円
第1話後半:360円→120円
第2話~4話:各720円→360円

<逆転裁判5>
本体(第1話前半):120円→120円(据え置き)
シナリオセット:2000円→1080円
第2話~5話:各600円→360円
特別編:600円→120円
クイズ逆転推理:300円→120円
コスチュームセット→120円→120円(据え置き)

シナリオ本編を楽しむだけなら、どちらも1,200円で楽しめる。

iconicon
<イーカプコン>
08月03日発売■3DS:「大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟- ~龍ノ介の文明開化箱」icon
08月03日発売■3DS:「大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟- イーカプコン特設サイト」icon
<Amazon>
08月03日発売■3DS:「大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-」
08月03日発売■3DS:「大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟- Amazon特典付き」



▼GWの有効活用法まとめ その5:電子書籍


★Amazon Kindle【50%ポイント還元】GW文春祭り 3300点対象(〜5月4日)
★Amazon Kindle【超大幅値下げ】インベスターZ「右肩上がりセール」(〜5月7日)

文藝春秋社から発売されている3,300点以上の書籍が
50%ポイント還元される大規模セールがKindleストアで開始。
期間は5月4日まで。
話題の「コンビニ人間」や星野源のエッセイまで幅広いラインナップ。

また、三田紀房の「インベスターZ」が15巻まで激安のセールを実施中。
1巻が1円、2巻が2円と巻数と同じ価格のまま15巻まで続いている。
15冊全部買っても120円という、なんだか訳のわからない値段。








AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。