忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:
Blu-ray DVD X-ファイル 2016


▼KIndleストア、iTunesストアなど、各種セール情報まとめ

New Kindle 7月20日
07月20日発売■Amazon:「Kindle(Newモデル)Wi-Fi ブラック」
★【30日間無料体験】Amazon プライム会員 申し込みはこちら

★Amazon Kindle KADOKAWAのライトノベル2,000点以上が半額(~6月30日まで)
★Amazon Kindle 竹書房のコミック500点以上が半額(~6月30日まで)
★Amazon Kindle 6月新刊のガンガンコミック1巻が半額(~7月5日まで)
★Amazon 9万冊を超えるKindle本が20%ポイント還元



▼今週発売のコミック/書籍/Kindle


06月28日発売■BOOK:「山上たつひこ 漫画家生活50周年記念号」
06月29日発売■BOOK:「久米田康治画集 悔画展」
06月30日発売■BOOK:「ドラゴンクエストヒーローズII 公式ガイドブック」
06月30日発売■BOOK:「真・女神転生IV FINAL 公式設定資料集+神話世界への旅」

★今週発売のコミック 一覧
★今週発売のKindle本 一覧
★今週発売のゲーム攻略、ゲームブック 一覧




▼今週発売のBlu-ray


07月02日発売■Blu-ray:「残穢 ―住んではいけない部屋―」

【紹介記事】怖いを凌駕する不気味。映画「残穢 住んではいけない部屋」より抜粋。

第26回山本周五郎賞を受賞した小野不由美の同名原作を
「白ゆき姫殺人事件」の中村義洋監督が映画化した「残穢」が今週発売。
怪奇談を集めていた女流作家が手にした、読者からの一通の手紙。
手紙に書かれていた謎の心霊現象を解明するため時間を遡っていくと、
怨念渦巻く悲劇的な歴史を掘り起こしてしまったというミステリー。
主演は竹内結子、共演には橋本愛、坂口健太郎、滝藤賢一、佐々木蔵之介。



本作の面白さは、近年すっかりアトラクション化している
絶叫系ホラーのそれではなく、横溝正史シリーズに近い。
横溝正史の場合、最終的には言い伝えを利用した
連続殺人に行き当たるので犯人逮捕で解決を見るわけだが、
本作が恐ろしいのは、心霊現象の正体が誰かの悪戯でも殺人事件でもなく、
「ガリレオ」のように科学で解明できるわけでもない、
オチもタネもないホンモノだった、ということだ。
貞子や伽倻子のような名物キャラが登場するわけではないので
叫びたくて劇場に足を運んだ方は「ちっとも怖くないじゃん」となる可能性もあるが
私からすれば「怖い」を遥かに凌駕する「不気味」が
延々2時間も続くので、観終えてどっと疲れた。
私達の住んでいる世界には、知らなくても良いことがきっとたくさんあるのだと
今更ながらに考えさせられる。
本作のサブタイトルは「住んではいけない部屋」だが
正確には「触れてはいけない過去」だろう。

中村監督は「ほんとにあった!呪いのビデオ」シリーズで
培われたノウハウを存分に活かしている。
主要人物以外をほぼ無名の役者で固め、そこに抑えた芝居の竹内結子や
良い意味で素人っぽい芝居をする橋本愛を溶け込ませることで
私達のすぐ側で起こっている問題のように錯覚させるのである。
ずっと前からそこにあって、これからもずっと続くのだと言わんばかりの
エンディングも不気味さを倍増させ、穢れの破片を受け取ってしまったのではと
観客に嫌な余韻を残してくれる。こんなありがた迷惑な話は作品はない。

劇場での鑑賞は、終われば外に街の喧騒が広がる。
しかし部屋でひとりで観ると、終わるとそこは自室。
ある意味、家庭での視聴の方が怖いかも知れない。




07月02日発売■DVD:「鬼談百景」

そして、「残穢」の原作者である小野不由美のホラー短編を
6人の監督が映像化したオムニバスホラーも今週同時発売。
参加しているのは、「残穢」の中村義洋監督(1作品)、
現在「貞子 vs 伽倻子」も公開中の白石晃士監督(1作品)、
「ライチ☆光クラブ」「パズル」の内藤瑛亮監督(2作品)、
「劇場版 零」「バイロケーション」の安里麻里監督(2作品)、
「心霊玉手匣」シリーズの岩澤宏樹監督(2作品)、
「へんげ」の大畑創監督(2作品)の全10作品。
ナレーションは「残穢」で主演を務めた竹内結子となかなかの豪華さ。
ちょっと観てみたい。




07月02日発売■Blu-ray:「X-ファイル 2016 ブルーレイBOX」
発売中■Blu-ray:「X-ファイル コレクターズBOX(57枚組)」

日本における海外ドラマブームの火付け役であり、
超常現象を扱う連続ドラマが乱立するきっかけにもなった
「X-ファイル」シリーズが今夏久々に復活。
UFO、UMA、オカルトなど現代科学では説明のつかない
難事件にFBI捜査官のモルダーとスカリーが挑む人気シリーズ。
キャストの続投にも驚かされたが
日本版の吹き替えキャストも当時のまま風間杜夫と戸田恵子が続投していて
作り手のシリーズへの愛着を感じる。
新シリーズではふたりの子供やスカリーの母、兄弟など
キャストの家族にまつわるエピソードが大きくフィーチャーされているとのこと。



13年振りの復活に湧いた海外では、全米視聴率でシリーズ歴代No.1を記録。
さらに、世界最高視聴率記録も同時に樹立している。
今回は全6話なので、13年の間に歳をとったファンでも
十分付いていける親切設計。
セル版には映像特典も用意され、Blu-ray版のみ特別解説書も封入される。




06月29日発売■DVD:「私たちのハァハァ」

「アフロ田中」「スイートプールサイド」など
臭くてピュアな男の思春期を描かせれば右に出る者のいない松居大悟監督が、
北九州で暮らす4人の女子高生達の姿を描いたロード・ムービー。
大ファンのクリープハイプのライブを観るため、東京まで1000キロの道程を
なんと自転車で目指そうという「The・青春」なストーリー。
ほぼ無名の4人を主演に据え、共演には池松壮亮をキャスティングしている。



松居監督の次回作は12月公開予定の「アズミ・ハルコは行方不明」。
主演は蒼井優、共演は石崎ひゅーい。
来年あたり、メジャー作品からお声がかかりそうな気がする。




06月29日発売■Blu-ray:「暦物語 限定版」
06月29日発売■Blu-ray:「夏目友人帳 Blu-ray Disc BOX 2」
06月29日発売■Blu-ray:「うたわれるもの 偽りの仮面 Blu-ray BOX 下巻」



▼今週発売のゲーム


06月30日発売■PS4:「スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ」
06月30日発売■PS4:「スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ 限定版」
06月30日発売■PS3:「スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ」
06月30日発売■PS4:「ドラゴンズドグマ オンライン シーズン2 リミテッドエディション」




06月30日発売■3DS:「ショベルナイト amiiboセット」
06月30日配信■3DS:「ショベルナイト [オンラインコード]」
06月30日発売■WiU:「amiibo ショベルナイト & Wii U版 ショベルナイト(DLコード)」
06月30日配信■WiU:「ショベルナイト [オンラインコード]」

今週発売の新作ゲームは「スパロボOG」にやや予約が集まっているぐらいで
全体的には夏商戦前のひとやすみといった感じ。



3DS&Wii Uで発売される「ショベルナイト」は
ゲームジジィなら反応せざるを得ない8ビット風アクション。
ショベル(武器)をポッピングのように使ったアクションは
ファミコン全盛期にカプコンやコナミが随分と出していたはず。
3DS版はamiiboを同梱したバージョンがあり。
Wii U版は基本DL版のみだが、
Amazon限定でamiiboとDL版(のコード)のセットが用意されている。



▼今週発売の新譜


06月29日発売■CD:「ヨシ子さん 限定盤 / 桑田佳祐」

桑田佳祐の久々のソロシングルが今週発売。
既に「Mステ」での2週ぶち抜き全曲披露も終えていて
タイアップの豊富さからほとんどミニアルバムのような豪華さ。

01. ヨシ子さん
02. 大河の一滴
03. 愛のプレリュード
04. 百万本の赤い薔薇
05. 大河の一滴 (TV Edit)
<初回盤のみのボーナストラック>
06. 東京 (TOKYO Big Band Session)
07. 風の詩を聴かせて (Live at Onagawa Station -2016.03.26-)
08. 明日へのマーチ (Live at Onagawa Station -2016.03.26-)
09. 明日晴れるかな (Live at Onagawa Station -2016.03.26-)

私的には「大河の一滴」がドツボなので
「ヨシ子さん」がタイトルに採用されたことに
ちょっと不満があったりするのだが、まぁ好みは人それぞれか。
初回盤収録の「東京」はソロ名義の楽曲の中でも
1、2を争うフェイバリットソングなのでセルフカバーされて嬉しい。




06月29日発売■Blu-ray:「狼大全集IV / MAN WITH A MISSION」
06月29日発売■DVD:「狼大全集IV / MAN WITH A MISSION」

新作「The World's On Fire」も好調のMAN WITH A MISSIONが
2015年以降の活動をまとめた最新の映像作品をリリース。
ヨーロッパツアーのドキュメンタリーた
昨年10月開催のライブの模様も収録した全163分。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。