忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)

NEW !
テーマ:


▼映画「ぼくの名前はズッキーニ」幸せになっていいんだよ

 

 

2016年のアカデミー賞&ゴールデングローブ賞にダブルノミネートされ、
本年度の英国アカデミー賞でも
ディズニーの「リメンバー・ミー」、「ゴッホ 最期の手紙」と並んで
長編アニメーション賞にノミネートされた
スイス・フランス合作のストップモーション・アニメが現在公開中。
9歳で酒乱の母親を亡くし、天涯孤独になってしまった少年ズッキーニの
孤児院での生活を、同じく訳ありの子供達との触れ合いを通じて描いた作品。
監督は本作が長編デビューとなるクロード・バラス。
 
推薦コメントを谷川俊太郎が書き、
パンフレットには「この世界の片隅に」の片渕監督が寄稿している時点で
どんな層にアピールしているのかは分かるというもの。
複雑な家庭環境の子供が集まる孤児院では
子供らしい悪戯やちょっとした仲間割れが日々起こっているが
どれも悲壮感は少なく、むしろ微笑ましくさえある。
そこに居ることが苦痛ではないのだろう。
なぜなら「独りではない」から。
寂しさを頭数で分散して受け持ち、
楽しさを人数分に増幅させる友達の存在が
ズッキーニの萎縮した心を徐々に解きほぐしてゆく。
 
実際に孤児院に長期取材を敢行し
子供達と触れ合って生活を共にしたという監督の真摯な姿勢が
クレイ人形に生身の人間以上の繊細な感情を吹き込み
坂元裕二の描く一連のドラマ「Mother」「Woman」「anone」にも似た
味わいを与えることに成功している。
 
人間さながらの滑らかさ動きをするわけではないし
あからさまに人形らしい振る舞いをすることもあるが、
これはおそらく生々しくなり過ぎないようにという
監督の配慮ではないかと思う。
本作の立ち位置は、「映画」というよりも「動く絵本」なのだ。
 
66分の短編のため、ストーリー的にはあと一歩踏み込み不足な面は否めず。
長く作ろうと思えば出来たはずで、これも監督の判断なのだろう。
私個人としては、「非常に良く出来た動く童話」の
さらに上を期待していたため、ズッキーニと母親のエピソードなど
前振りの段階でもう少し伏線が欲しかった。
期待が大き過ぎるのも考えものだな。
 
ストップモーションアニメと言えば
やはりティム・バートンが真っ先に浮かぶ方も多いことと思う。
昨年話題を集めた「KUBO」しかり「アニマリサ」しかり
ここ数年は技術的にさらに進化した作品が次々に登場し
CGアニメとはまた別の(主にアートな)方向に突き進んでいて
非常に面白いジャンルになっている。
私自身、やはり「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」
(*バートンは原案と製作、監督はヘンリー・セリック)で
このジャンルにハマっていったクチなので
ヘンリー・セリック監督の名作「コララインとボタンの魔女」や、
ウェス・アンダーソン監督が贈る心躍る冒険譚「ファンタスティックMr.FOX」、
チャーリー・カウフマン監督のひねた感性を活かした「アノマリサ」など、
クレイアニメならではの表現方法を追及した作品はどれも楽しく
このジャンルはBlu-rayの所有率が高い。
 
そんな私が未だに忘れられない
ストップモーション・アニメが「メアリー&マックス」。
オスカーの短編アニメ賞を獲得した経験を持つ
オーストラリア人監督アダム・エリオットが、
アスペスガー症候群を患う男性との
20年に渡る文通体験をベースにして作り上げたクレイ・アニメ。
オーストラリアに住む少女とニューヨークに住む中年男性とが
性別も年齢も国境も超え、強い絆で結ばれてゆく様子を描いている。
不器用な人間の織り成す、ちょっと寂しくい物語に命を吹き込んだのは
トニー・コレット、フィリップ・シーモア・ホフマン、エリック・バナら
ハリウッドでも実力派として知られるスターばかり。
哀しみの中にささやかな幸せもあり、
大人が観ても「人生とは何か」を考えさせられるずば抜けた名作である。
 

発売中■Blu-ray:フランケンウィニー

配信中■Amazonビデオ:フランケンウィニー 字幕版(レンタル/セル)

 

次点はやはりバートンのこちら。

古巣のディズニーに戻ったティム・バートンが手掛けたのが、
氏の初監督作である「フランケンウィニー」のリメイク。
わずか27分の短編から87分の長編へ。増量された60分には
ティム・バートンがこの28年間で積み重ねてきた全てが詰まっている。
この手のセルフリメイクは、監督の思い入れが強過ぎるあまり
観客からすれば蛇足とも取れる贅肉がまとわりついているもの。
しかし、追加されたエピソードやキャラクターは
2012年版「フランケンウィニー」を構成する上で欠かせないものばかり。
目的を果たすためには手段を選ばない子どもの貪欲さも、
欲望に目が眩んで道を踏み外してしまう未熟さも、子の心を知らない親の偏愛も、
科学が進歩する上でもっとも大切なモノとは何なのか?も、
おっと、忘れてはならない怪獣映画「ガメラ」へのオマージュも、
全てが集まって2012年版「フランケンウィニー」になっている。

スパーキーの愛らしさに目を細めつつ、ペットの死とどう向き合うのか、
ジクルスキ先生の言葉をどう感じたか、家族一緒に見て、
色んなことを話し合っていただきたい。


▼各種セール情報

 

発売中■ETC:Fire TV(New モデル)4K・HDR 対応、音声認識リモコン付属

【25日終了】★Amazon Fire TV(New モデル)が期間限定で1,500円OFF

 

YouTubeやAbemaTV、映像系のサブスクリプションサービスを

利用している方には必携のFire TVのNewモデルが

1週間限定で1,500円引きのセールを実施中。

期間は2月28日(水曜日)の23時59分まで。

さらに、キャンペーン期間中にFire TVを購入し

DAZNアプリをダウンロードした方には

DAZNが最大2ヶ月無料で見放題になるおまけ付き。

 

配信中■iOS:MONSTER HUNTER PORTABLE 2nd G for iOS

 

PS4で発売された「モンスターハンターワールド」が

累計200万本に迫っているカプコンが

景気づけなのか何なのか、iOS版「MHP2G」をワンコンセールに。

通常売価は1,900円なので、74%の超大幅値引き。

配信開始当初より移植度の高さが評判になっていたタイトルなので

ワンコンなら持っておいて損なし。

有料買い切りアプリのため追加課金の必要も無しと良いこと尽くめのセールだ。

期間は3月1日(木曜日)23時59分まで。


▼Kindleストアセール情報

 

 

【02月25日終了】★Kindle【75%OFF】KADOKAWA Kindle限定75%OFFセール

【03月01日終了】★Kindle【50%OFF以上】 学園マンガフェア

【03月01日終了】★Kindle【50%OFF】 ダンジョンに出会いを求めるのは〜

【03月01日終了】★Kindle【50%OFF】『冬プログラミング』フェア

【03月01日終了】★Kindle【50%OFF以上】ライトノベルフェア

【03月01日終了】★Kindle【200円均一】講談社の実用書特集

【03月08日終了】★Kindle【50%OFF】春間近フェア

【03月15日終了】★Kindle【30%OFF】 夢枕獏 特集 映画「空海-KU-KAI-」公開記念

 

数十冊のものからまとめ買い、2000冊を超える大規模なものまで

Kindleストアにて続々と新セールが開催中。

本日(22日)で終了するセールがかなり多め。

 

<本日で終了するセール>

【02月22日終了】★Kindle【最大70%OFF】 幻冬舎 電本フェス

【02月22日終了】★Kindle【20%OFF】おすすめマンガまとめ買い

【02月22日終了】★Kindle【48%OFF】MF文庫J 春一番!ラブコメ特集フェア

【02月22日終了】★Kindle【30%OFF】恋愛小説特集

【02月22日終了】★Kindle【50%OFF】ビジネス実用・自己啓発書 フェア

【02月22日終了】★Kindle【30%OFF】講談社「地球、この不思議な惑星」特集



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。