フィードメーター - 忍之閻魔帳

PSP「モンスターハンターポータブル 2nd G」初日67万本の特大ヒット、他

テーマ:瓦版 2008年03月28日(金)
▼Wii「ギターヒーロー3」予約開始

■Wii:「ギターヒーロー3 レジェンド オブ ロック レスポールコントローラー同梱」
■Xbox360:「ギターヒーロー3 レジェンド オブ ロック レスポール コントローラ同梱」

先行リリースされているPS2版&PS3版も好評の「ギターヒーロー3」。
待望のWii版も予約受付開始。
先日お伝えした通り、初回出荷数はPS2版&PS3版より遥かに多い
2万8000本ほどと聞いているので、ユーザー層からしても
品薄になることはまずないとは思うが、定価が2000円ほど引き下げられたため
予約価格では8000円を切るお買い得価格となっている。
Xbox360版も6月19日に決定したが、こちらは雀の涙ほどの数量しか用意されないとのこと。
購入予定の方は予約必須だ。

▼PSP「モンスターハンターポータブル 2nd G」初日67万本の特大ヒット


■PSP:「モンスターハンターポータブル 2nd G」
■ETC:「モンスターハンターポータブル 2ndG アクセサリーセット」
■ETC:「モンスター ハンティング グリップ(PSP-2000専用)」

専門店の大多数で予約完売、量販店には早朝から長蛇の列が出来上がり、
まさにお祭り状態の発売日であった、PSP「モンスターハンターポータブル 2nd G」。

【関連記事】「MHP2」受注40万本突破、PSP用ソフト史上最高記録に
【関連記事】PSPは「モンハン」と共に、「モンハン」はPSPと共に
【関連記事】「モンスターハンターポータブル2nd」発売初日で50万本突破の大ヒット
【関連記事】PSP「MHP2」初週75万本販売でPSP歴代No.1に

2007年2月に発売された前作「MHP2」の初日販売本数は
約51.2万本(通常版:49.7万本+ハンターズパック:1.5万本)。
消化率も8割に迫る大ヒットで、PSP史上最高のスタートを切ったのだが・・・

気になる「G」の初日販売本数は、何と前作を上回る
約67万本(通常版:65.2万本+ハンターズパック:1.7万本)を叩き出した。
さらに驚くのは、これだけの数字を出しただけでなく
消化率でも前作を上回っている点。
通常版ですら9割に迫る消化率となっており、商品さえ潤沢であれば
初日で100万本のセールスも期待出来たのではないか。

チャンスロスは大きいものの、4月度上旬よりかなりのペースで
追加出荷が行われるそうなので、購入出来なかった方もあと数日の辛抱。
焦って高額な商品に手を出さないようご注意を。


■ETC:「SanDisk UltraII メモリースティック PRO Duo 4GB」5,340円
■ETC:「SanDisk UltraII メモリースティック PRO Duo 2GB」3,140円
■ETC:「SONY メモリースティックPRO Duo 2GB」3,056円
■ETC:「SanDisk Memory Stick PRO Duo 8GB」9,780円

■Book:「モンスターハンターポータブル2nd G ルーキーズ・ガイド2G DVD付」
■Book:「ファミ通PSP Vol.11」
■Book:「モンスターハンターイラストレーションズ(全2巻)」
■Book:「モンスターハンターポータブル2nd G グレードアップブック」


ソフトの圧倒的な人気に牽引され、関連商品も次々にヒット。
「メディアインストール」を行うには1GBのメモリースティックで
充分のはずなのだが、需要の大半は2GBと4GBに集中し、
関連書籍では、DVD付きの「ルーキーズガイド」と
「イラストレーションズ」の2冊が特に人気を集めている。

▼その他の新作動向


■DS:「機動戦士ガンダムOO ガンプラ付き」
■PSP:「コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS UMDビデオ & CD付き」
■PS2:「コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS CD付き」

「モンハン」一色に染まる中、DSの「機動戦士ガンダムOO」が約3万本、
PSP&PS2の「コードギアス」が共に約1.4万本を販売するなど、
他のソフトに左右されないキャラクター物が健闘。
「ガンダム」は約5割、「コードギアス」は約7割と消化率も高い。


■DS:「ルクス・ペイン 「LUX-SOUND & LUX-PAINT」付き」
■PS2:「ギルティギア イグゼクス アクセントコアプラス アペンド版」
■PS2:「ギルティギア イグゼクス アクセントコアプラス」
■Xbox360:「ダークセクター/Dark Sector」(Z指定

第3グループも、固定ファンからの支持が高いタイトルが続く。
予約の段階では非常に好調であったDS「ルクスペイン」は
発売日以降のフリー販売分に伸びがなく、約8000本。
オリジナルタイトルにしては流通の期待も高かったため消化率は2割強と若干苦戦気味。
前作が購入者から大不評を買ったPS2「ギルティギア」はアペンド版+通常版で約1万本。
アペンド版の消化率は高いものの、通常版が少々重そうな気配。
「アーミー オブ ツー」も好調の360では「ダークセクター」が約5000本と健闘。


■PS2:「ファンタシースター コンプリートコレクション」
■Xbox360:「ライデンファイターズ エイシス」
■DS:「鉄道ゼミナール JR編」

さらにターゲットがピンポイントに絞られていく第4グループ。
閉店まであと3日となったセガダイレクト特製の限定版も完売した
PS2「ファンタシースター コンプリートコレクション」、
「怒首領蜂 大往生 ブラックレーベルX」の発売も決定し、
シューターから熱視線を集めている360の「ライデンファイターズ エイシス」、
「電車でGO!」のタイトーが送るDS「鉄道ゼミナール JR編」が揃って約3000本を販売。

▼今週の危険信号


■PSP:「海腹川背 Portable」

ピンポイントを狙ったものの、そのピンポイントな方々から
ピンポイント爆撃を喰らったPSP「海腹川背 Portable」は約1800本。
業界内知名度の高いタイトルだけに2万本弱ほど出荷されたようで
消化率は1割程度とかなり厳しい出足となっている。

シリーズ最大ボリュームの「レゴ スターウォーズ」は
PS3版がかろうじて1500本ほど販売し、Wi版iは圏外。
10周年記念作の「トゥームレイダー」も、PS2版が約1500本、
Xbox360版が約1000本を販売しただけで、Wii版、PSP版は圏外。

Xbox360でリリースされた新作(3本)が少数ながら全てランクインしている反面、
Wiiでリリースされた新作(4本)は全て圏外となっている。
Wii版の「トゥームレイダー」などはもう少し売れても良さそうなものなのだが・・・

▼Wii「マリオカート Wii」まもなく予約再開?

マリオカート Wii
■Wii:「マリオカート Wii (Wiiハンドル同梱)」
■Wii :「Wiiハンドル」

各法人への回答も出始めているWii「マリオカート Wii」。
気になる初回数量は「大乱闘スマッシュブラザーズX」よりも
多くなりそうなので、Amazonでも間もなく予約が再開されるものと思われる。
まだ予約が完了していない方で、「Wiiハンドル:を使った対戦プレイを楽しみたい方は
まず「Wiiハンドル」から先に押さえておくべし。
ちなみに、「スマブラX」の初日販売本数は約50.6万本、消化率は約85%。
現在のWiiユーザーに適しているという意味では「スマブラX」以上の
「マリオカート」がどんなスタートを切るのか、発売日が楽しみだ。

●Amazonにてゲームのバーゲンセール拡大中
●PS3本体とソフトの同時購入で1000円引きキャンペーン開催中

PR

[PR]気になるキーワード