忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:


■Xbox360:「ブルードラゴン」

■Xbox360:「コアシステム ブルードラゴン プレミアムパック 特典付き」

Xbox360ユーザーの、というよりも、
マイクロソフトの期待を一身に背負った大型タイトル、
「ブルードラゴン」がいよいよ発売された。
初日の販売数はソフト単品で約4万本とまずますで、
ソフト同梱版本体を含めれば初週で夢の大台も狙えそうな出足となっている。
(夢かも知れんが)
先日発売された「デッド オア アライブ エクストリーム2」が
360用ソフトの初動記録保持者だったのだが、
「ブルードラゴン」は発売初日でこれを上回ったことになる。
購入者の評判も絶賛とまではいかないものの好意的で、
目標20万本到達に向け、まずは順調な滑り出しとなった。



■Xbox360:「メモリーユニット(64MB)」

■Xbox360:「ハードディスク(20GB)」

気になる問題点がひとつ。
当BLOGでも過去に取り上げていたのだが、
「コアシステム」本体にセーブ機能が備わっていないことが
ユーザーに上手く伝わっていないようで、
メモリーユニットやハードディスクが品薄状態になっている。
今後「コアシステム」で360デビューを予定している方は
メモリーユニットかハードディスクのどちらかが必要であることをお忘れなく。



■PS2:「機動戦士ガンダムSEED DESTINY 連合vs.Z.A.F.T.II PLUS」



■PS2:「龍が如く2」


今年末を代表するPS2タイトル2作も絶好調で、
「ガンダムSEED」が約25万本、「龍が如く2」も約20万本を販売し、
国民機としての威厳を久々に取り戻し、PS2市場が活気づいている。
ハドソンから発売された定番タイトル「桃太郎電鉄16」は、
さすがに16作目ともなれば飽きられてきたのか、約2万本と厳しいスタート。
消化率も低調で、年末年始でどれだけ伸びるかに
望みを繋ぐしかない状況となっている。
先週の「デジモン」でも書いたが、低年齢層やファミリー層は
既にPS2から離脱し、DSやWiiに移行しているのかも知れない。



■DS:「健康応援レシピ1000 DS献立全集」

■DS:「パワプロクンポケット9」
■DS:「きらりん☆レボリューション なーさんといっしょ」

先頭グループから大きく離れた第2グループはこのあたり。
「アッコにおまかせ!ブレインショック」や「麻雀格闘倶楽部DS Wi-Fi対応」が
さらに後を追う形となっている。
「麻雀格闘倶楽部」は予想通りDS版がPSP版の倍ほど売っているが、
いずれにせよヒットと言えるレベルには達していない。

今週のエマージェンシーランプ点灯タイトルは、
PS2「桃太郎電鉄16」
PSP「トゥームレイダー:レジェンド」
PSP「パラッパラッパー」
PSP「サルゲッチュ ピポサルレーサー」あたり。
「桃鉄」以外は全て4桁に乗るか乗らないかギリギリのラインで、
ミリオン突破の「パラッパ」もかつての人気はどこへやら状態。
どんな名作でも手抜き移植では手に取ってもらえないという
当たり前の現実を突きつけた。



■DS:「DS陰山メソッド 電脳反復 ます×ます百ます計算」


こちらも元気が無いが、初日から勢い良く飛び出す
ジャンルのソフトではないので、細く長く売れていくことを期待。

●子供に喜ばれる学習教材「DS陰山メソッド 電脳反復 ます×ます百ます計算」

【その他のニュース】

▼Xbox360「カルドセプトサーガ」不具合について

●カルドセプトサーガ不具合情報
●「カルドセプトサーガ」にダイス目のバグ(スラッシュドット ジャパン)

goo版のコメント欄に依頼が寄せられていたので少しだけ。
各方面で取り上げられている
Xbox360用ソフト「カルドセプトサーガ」のバグについてだが、
現在、発売元のバンダイナムコとマイクロソフトの間で
原因究明と今後の対応について協議中とのこと。
協議中なら協議中とアナウンスするだけでも
納得するユーザーは多いと思うのだが・・・
ハードの命運を左右する「ブルードラゴン」の発売で
今はそれどころではない、ということか。

▼覆面新作ソフトのプロモーション依頼

某有名ゲーム会社のプロモーションにご参加下さいという
このメール、実はうちにも来た。
正体はこのソフトであったか。
PC向けのソフトにしろコンシューマー向けのソフトにしろ、
せめて対応ハードぐらい明かさなければ
参加者がプレイ出来ない環境だった場合どうするのか、
ソフトの発送はメーカー直になるのか、それともCAが一括管理するのか等、
いくつかの質問文を返したところ、落選通知が来た。むぅ。

▼PS3「バーチャファイター5」 2007年2月8日発売決定

価格は8190円(税込み)。
「バーチャ」と言えば忘れてはならない、
「バーチャスティック」も発売される。
こちらは1週間後の2月15日発売で、価格は7329円(税込み)。
スティックがソフトと同時発売にならないのは
どう考えてもミスだと思うのだが。
いっそソフトの発売を1週間遅らせた方が賢いのでは。

フロム・ソフトウェアの「ENCHANT ARM」も8190円で、
PS3用ソフトの平均価格は
PS2よりも1000円程度高めのラインで落ち着きそうだ。

▼DC・GC「PSO」ネットワークサービス終了(情報元:名前のない部屋)

まだやっていたのか、という印象の方が強い。
DC版は廃人になるほどやり込んだので、「終わる」と聞くとどこか寂しくもある。
サービス終了までは無料で接続出来たはずなので、
最終日にでも顔を出してみるか。

▼Wii版ぶつ森対策本部設立(すーきー's キングダム)

説明書をロクに読まない私は完全に見落としていた。
開発がどの程度進行しているのかは不明だが、
DS版が本体発売から約1年で投入されているので
早ければ来年末あたりにもお目見えするかも知れない。
AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。