忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:
▼任天堂、9月14日に「Wii」体験会を開催

「東京ゲームショウ前に仕込んでいるらしい」という話は
Wiiの某サード営業から聞いていたのだが、
そろそろマスコミにも情報が出始めたようなので書いておく。
タイミング的に見て、この日にWiiの発売日、価格、
同時発売タイトル等の詳細が発表されるものと思われる。

▼ポケモンセンターにて恒例の限定「DS Lite」発売。

東京、横浜、名古屋、大阪、福岡、札幌の各店にて。
「ポケットモンスター ダイアモンド・パール」との同時発売で、
「ディアルガ」「パルキア」の2バージョン。
本体のデザイン等、詳細はこちらで。



■PS2:「ファンタシースターユニバース」
 ビジュアルブック+ミニサントラCD付き

■PC:「ファンタシースターユニバース Windows版」

予定通りに出ていればもっと勢いがあったような気もするが、
「ファンタシースターユニバース」がいよいよ発売され
まずは順調な滑り出しとなっている。
オンラインゲームは初週どころか発売初日に需要が集中するため
週末でどこまで伸びるかは未知数だが、
DC版「Ver.2」の初週15万本に届くかどうかは
今のところ五分五分といったところ。
ただ、PC版の比率がかなり上がっているはずなので
PS2というハードを考えればかなり健闘している部類か。


■PSP:「VALHALLA KNIGHTS ヴァルハラナイツ」

■PS2:「神業」

今週のダークホースはPSP「ヴァルハラナイツ」。
発売初日から品切れ続出で、現在入手困難な状況となっている。
初回出荷が2万本弱という少なさも原因ではあろうが、
同日発売の「神業」や「ギターフリークス」と同等以上の成績を
収めていることは成功と言って良いと思う。
DSの「ルーンファクトリー」といい、8月のマーヴェラスは好調続きだ。

苦戦の気配が漂っているのはPS2「BLOOD+」とDS「大人の塗り絵DS」。
セガの「コンデムド サイコクライム」「スパルタン」の2本もかなり厳しい。
新作紹介でも簡単に触れたと思うが、
「BLOOD+」は、関連タイトルの発売サイクルが異常に短いことや
マニア向けにしても悪ふざけの過ぎる内容が、
「大人の塗り絵」は、そもそもゲーム化に向かない題材という点が
それぞれ敬遠された理由ではないかと思われる。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

sinobiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。