2007年09月29日

チェルラーマスカラ 体験レポート

テーマ:コスメ
QVC大好き(ブログ)コスメチェルラーマスカラ



卵殻膜(*1)コスメ「チェルラー」よりチェルラーマスカラの体験レポートです♪
つや消し仕上げの容器に、ピンク&チョウチョっていうかなり可愛らしい外見ですヨ。

チェルラーマスカラ 最安値

これ、私、ホントにまつ毛伸びたんですよね~。母&弟が薬剤師なので、どっちかっていうとそういう”化粧品”には疑いの目を持っている人なんですが。

もしかしたらアドカペリアイアイ との併用が良かったのかも・・・っていう意見もありますが。

チェルラーマスカラ 商品ページはコチラ♪ icon

*1 加水分解卵殻膜

管理人K1卵殻膜とは?

卵殻膜」とは、鳥類の卵の内側の薄い膜のことをいいます。

株式会社アルマードでは、この「卵殻膜」を傷に貼り付けると回復が早いことに着目し、東海大学(現在は東京大学)とともに研究をスタートさせ、「卵殻膜粉末」という新成分の開発に成功し特許を申請。

この新成分「卵殻膜粉末」は、体内で消化・吸収されると、肌の内側である真皮層においてIII型コラーゲンの生成を促進し、赤ちゃんのようなハリがあってシワのない肌を取り戻す働きをもっています。



管理人K1卵殻膜粉末がTVで紹介されました。

icon icon 卵殻膜パウダーが、フジテレビ系列「ザ・ベストハウス123」という番組の、「すごい粉末ベスト3」で紹介されました。

番組では「主にヘアケアー用品や女性用のランジェリー等にも使用。傷の治療として消毒した卵殻膜を傷口に貼ると細胞が増加し治りが早くなると言う」と、紹介。



管理人K1卵殻膜の研究について。

アルマードは、卵殻膜研究のパイオニア(先駆者)

2002年7月~東海大学と共同で研究。
2007年4月~東京大学より卵殻膜の研究をしたいと提案を受ける。

東京大学産学連携本部から共同研究の契約に至った化粧品関連企業ではアルマードが第一号


星チェルラーマスカラとは?

加水分解卵殻膜、加水分解ケラチン、コラーゲン配合で、まつ毛をケアしながら羽根のように広がる軽やかなフレアーまつ毛をつくります。

ブラシは、まつ毛1本1本を扇状に広げるパワーボリュームブラシを採用。たっぷりと含まれた繊維がまつ毛に密着し、目元をさらに大きく、グラマラスに演出します。滑らかに伸びて重ね塗りしてもダマになりにくく、くるんと上向きのきれいなカールが長時間持続。柔らかくやさしいコーティングのため、専用リムーバーは必要なく、通常のクレンジングで簡単に落とせます。

チェルラーマスカラ 口コミ

ラブラブ!最大の特徴は、やっぱりまつ毛のケアもできるという点みたいです。
チェルラーといえば加水分解卵殻膜。コレが入ってます。

ショーでの鈴江社長のお話、「年齢を重ねるとまつ毛が痩せてくる」ってのを、何度も聞いていると、「今から真剣にケアした方がいいのかしら・・・」とちょいとプレッシャー。

ていうか、もうウォータプルーフのマスカラ使わない!と決意させるほどの熱弁でした・・・。
ウォータープルーフマスカラといえば、こないだのマジックソープの記事 で、改めてその落ちにくさを実感し、怖くなったっつーのもある。すげーっすげーよウォータープルーフ!


星使ってみてどうだった?

というワケで実際使ってみました。↓まず繊維入りの外見はコンナ感じ。

チェルラーマスカラ 口コミ

今回私が注文したのは「モードブラック」というお色です。

それで、ちょいちょいと塗ってみました。

チェルラーマスカラ 口コミ 本当にお見苦しい画像なので、ちょいと小さめな感じでスミマセン・・・・。

一度塗りっていうか簡単に仕上げるとコンナ感じ。

実物大よりはだいぶ大きめで見えていると思うので、じゃっかんバサバサに見えちゃうかも知れませんが、普通に肉眼でまつ毛を見ると結構自然な仕上がりです。

星クレンジング&水に強いか?実験!

手持ちの3本のマスカラで実験してみます。まずは・・・

ドンックレンジングティッシュでふき取ってみた!



左から、ランコムのウォータープルーフ、エレガンス、チェルラーです。

この3つを均等にクレンジングティッシュでふき取ってみました。
普通程度の力で1回だけティッシュを滑らせた後の写真がコチラ↓



というワケで、予想通り?ウォータープルーフだけ残り、エレガンスもチェルラーもスルっとオフ。


ドンッ水をなじませてみた!



先ほどと同じように3種類のマスカラを塗り、それぞれに水を数滴なじませ指でクルクル。
その結果の写真がコチラ↓



エレガンスとチェルラー、差は出ないか?と思っていたら・・・差、ありました。

エレガンスの方は完全に水にとけて、肉眼ではグレーに見えました。
チェルラーの方は、さっきクレンジングティッシュではスルリと落ちたのに、水にはなかなか溶けない。
これはかなり優秀ではないでしょうか?自分でもビックリ。

ラブラブ!ピヨさんにコメントいただきました♪

『こんばんは!今日の午後二時にマスカラ二度塗りし三時頃昼寝し、午後五時にはブートキャンプをしても落ちずにじまずでした。今日は寒いくらいでしたから顔が汗だくにはならなかったけど、優秀マスカラでした。』

ピヨさんありがとうございました~~

星他のマスカラと比べてみる

ワタクシが繊維入りなら絶対コレ!と愛用しているのがエレガンス ロングラッシュ マスカラ。
これと比較してみました。
チェルラーマスカラ 口コミ 塗りやすさや仕上がりの感じは似ています。
う~ん・・・やっぱエレガンスの方が塗れたようなつややかな仕上がり?微妙です。でも私はどっちでもイイや。

内容量 エレガンス 6グラム
- チェルラー 10グラム
定価 エレガンス 4200円
- チェルラー 3990円

コスパもチェルラーの方がイイようだし(ただしチェルラーは定価より安く買えるチャンスが少ない)、あとまつ毛の事を考えるとこれからチェルラーを使った方がいいのかな、と乗り換えを考えてます。

まつ毛にハリが出てくる・・・とかケア方面の事を言われちゃうと、どうしようもないっていうか・・・。



管理人K1アルマード 商品 購入先

アルマード化粧品 公式サイトで購入する
QVCで購入する icon


卵殻膜コスメ(アルマード)のレビューは、管理人Kの別ブログ卵殻膜コスメ大好き をご覧下さい♪

卵殻膜コスメ

QVC大好きさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]