子供の視力回復トレーニング方法 │ 1分で目がよくなる方法:福岡店

大人・子供の視力回復トレーニング方法専門・視力トレーニングセンター・アイトレーニング視快研 筑紫通り店(福岡県 博多)です。9年間で 3,817名の視力を 0.2 → 0.8 へとアップさせた視力回復トレーニングや、1分で目がよくなる方法などを公開中!


テーマ:
■1分で目がよくなる方法を公開中!

おはようございます。ビジョントレーナーの出口 隆です。
数あるサイトの中から ご訪問下さり、誠に ありがとうございます。

さて、前回では、目がよくなる4つの基本トレーニングと、
そのやり方をお伝えしましたが、今回は、その
大人・子供の視力回復トレーニング方法の中から特に、

目のショボショボ感や 目のかすみ、不快症状を解消
してくれる、目がよくなる方法をお教えします。

この目がよくなる方法は、テレビでも紹介された方法であり、
実践後、目の周囲の血流がアップするため、
すぐに物の見え方の
違いが分かるほど
視界がクリアになる、即効性の高い方法です。


実践後、すぐに効果を実感いただけるといっても、マッサージと
同じで、あくまでも一時的であり、また 元に戻りますので、
継続することが大切です。

それでは早速、その 即効性の高い、大人・子供の視力回復トレーニング方法
の1つ、1分で目がよくなる方法を お教えしましょう~♪

目のストレッチのやり方


目のストレッチ 「 眼を 上下左右 に動かすトレーニング 」 60 秒

この 「 1分で目がよくなる方法を 」 は、以下の動画や画像のように、
眼を上下左右に動かす運動をします。


目のストレッチ法


上記の 「 1分で目が良くなる方法 」 を、以下の 大人・子供の視力回復トレーニング方法と一緒に行って頂くと、より一層、目の疲れ、眼精疲労、目のショボショボ感など、
目の不快感を解消することが出来ます。

さらには、物がかすんで見えたり、ぼやけて見えていた物の見え方が
クリアに見えたり、目が悪くなるのを防ぐことができるため、
上記の目がよくなる方法と一緒に、お試し頂くことを おススメします。

詳しくは、以下の記事の中で 公開していますので、ご参考下さい。

目のストレッチ法や視力回復トレーニング


以上、大人・子供の視力回復トレーニング方法の1つ、
目の不快感を解消する目がよくなる方法を お教え致しました。

今日も最後までお読み下さり 誠にありがとうございました。

 視力アップ推進委員会
 アイトレーニング視快研・育視(イクシー)グループ
 九州・山口カスタマー本部   

◆運営者情報◆
・代 表 : 出口 隆
・住 所 : 福岡県福岡市博多区諸岡5丁目
大人やお子さんの体験者のお声 はコチラから
お電話・メールでのお問い合わせは コチラから

いいね!した人  |  コメント(106)  |  リブログ(0)

テーマ:
・視力のプロが教える!子供用メガネの正しい選び方

こんにちは。視力アップ推進委員会の出口 隆です。

さて、今回は成長期の子供用メガネの選び方の5つのポインとをお教え致します。

ただし、子供用メガネも正しく使わなければ、かえって視力低下を進行させたり、近視が悪化することもありますので、正しい子供用メガネの使い方も合わせてお伝え致します。

もしあなたのお子さんが、学校の視力検査で視力低下が分かり、眼科に受診したらメガネを進められ使用しているならば、必ずお読み下さい。


■子供用メガネの正しい選び方■
■1.広い視野を確保できるフレームと、視野をゆがめにくいレンズ

成長期の子供の時は、目も成長しています。その、成長期の目に、視野を狭めるフレームや、視野をゆがめてしまうレンズを着用していると、より一層視力低下を加速させ、近視が進行してしまいます。

結果、目の成長を止めてしまうばかりか、将来、目の病気にかかりやすくなる危険性もあります。

そのため、できるだけ視野を妨げないフレームや レンズを選ぶことが大切です。

■2.軽いフレームを選択する

子供にとってメガネはストレスになります。特に、遊ぶ時など メガネが煩わしく感じることが多い時ですから、少しでも軽いフレームを選択することは、ストレス軽減のためにも必須です。

軽い子供用メガネのフレームを選ぶことで、装着感が良くなり、使いやすくなります。

特に、遠視の方の場合はレンズの重さも加わるため、できる限りフレームは軽い物を選ぶことをお勧め致します。

■3.壊れにくく、修正できるもの

特に成長期のお子さんは、遊んだり、運動などでメガネを落としたり、ぶつけたりして壊れやすいことが多いです。

そのため、子供用メガネが壊れにくく、仮に 物がぶつかって変形したとしても、手軽に元の形に戻せるような物を選ぶことをお勧め致します。

■4.メガネがずれにくいこと

子供用メガネを装着していること自体、お子さんはストレスを感じやすいです。

また、メガネがずれてしまうと、視力矯正がきちんと出来なくなってしまいます。

そのため、そのストレスを少しでも軽減するためにも、また、視力矯正がきちんとできるようにするためにも、子供用メガネがズレにくい物を選ぶことをお勧め致します。

■5.アフターケアの有無

どんな頑丈な子供用メガネでも、必ず破損したりすることがあります。

そんな時、お店によっては 破損した部分のみ交感できるところもあれば、全体を交感しなければならないお店もあります。

店舗によってアフターケアの程度が異なります。

経済的な負担を減らすためにも、フレームの交感パーツなどが充実しているところなのか、どうなのかを確認した上で、子供用メガネを購入されることをお勧め致します。

正しい子供用メガネの使い方

さて、上記の5つのポイントを参考に子供用メガネを購入されたら、次に、正しいメガネの使い方を知っておく必要があります。

なぜならば、冒頭でもお伝えした通り、メガネを必要以上に使いすぎると、近視が一気に進行してしまう可能性が大だからです。

とはいえ、視力が低下して見えにくい状況で、子供用メガネを使わない。というのも、より目が疲れてしまい視力低下にもつながります。

そこで、以下の子供用メガネの使い方ををお勧め致します。

■正しいメガネの使い方■
  • 近くを見る用と、遠くを見る用で、度が違うメガネを用意し、使い分ける。
  • 勉強などで必要な時以外は、できる限りメガネを外して自分の目で物を見るよう意識する。
  • 簡単に取り外しができないコンタクトレンズは、できる限り使用をやめる。


足を骨折した時にギプスを装着していると、足の筋肉は次第にやせ細ってしまい、歩くのに不自由してしまいます。

それと同じように、メガネやコンタクトレンズを使いすぎると、目と脳が「見よう」としようとしなくなり、メガネやコンタクトレンズに頼り切ってしまい、視力の低下が進行するんですね。

取り外しが簡単に行えないコンタクトレンズも同じことが言えます。

取り外すのが面倒くさくて、ついつい装着したままになりがちなコンタクトレンズも、視力低下を加速させる要因の1つなります。

そのため、子供用メガネを作ったあとは、上記の正しいメガネの使い方のポイントに注意しながら、使用させることをお勧め致します。

そして、このブログでも公開している視力トレーニングを行いながら、徐々にメガネやコンタクトレンズの使用を減らして行き、お子さんの目を鍛えてあげて下さい。

特に、5メートル以上の物を見る機会が少ない室内では、子供用メガネやコンタクトレンズを外すようにしてみて下さい。

そして、視力トレーニングの開始が早ければ、1ヶ月~2か月程度で視力アップを体感する方も多くいらっしゃいます。

眼科でメガネを勧められたとしても、決して諦めないで下さい。

子供用メガネの使い方とトレーニング次第では、メガネいらずの視力まで回復させることも可能です。

以下の記事では、ご家庭でも出来る視力トレーニングをご紹介していますので、ぜひ試してみて下さい。

 指(レッド)詳しい視力トレーニングのやり方は、コチラからご覧下さい。


それでは、今日も最後までお読み下さり、ありがとうございました。

 視力アップ推進委員会
 アイトレーニング視快研・育視(イクシー)グループ
 九州・山口カスタマー本部

◆運営者情報◆

・代 表 : 出口 隆

・住 所 : 福岡県福岡市博多区諸岡5丁目
大人や お子さんの体験者のお声 はコチラから

お電話・メールでのお問い合わせは コチラから

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
・なぜ、子供の視力維持には外遊びが必要なのか?

こんにちは。視力アップ推進委員会の出口 隆です。さて、子供の視力維持には 日ごろの生活習慣が、非常に大きく関係しています。

1つは、このブログでも公開している 視力が下がらない目の使い方や、視力トレーニングを行うことも大切です。

そしてもう1つは、「 外遊び 」 です。

ええ、そうです。

昨今は 携帯ゲームや アイパッドなどの充実化で、室内で遊ぶお子さんも増えてきました。

その影響で、子供の視力低下に悩むお子さんも、数多くいらっしゃいます。

視力トレーニングで視力アップしたものの、その後、視力維持させることが難しく 、再び視力が低下するお子さんもいらっしゃいます。

子供の視力維持、視力アップを図るには、視力トレーニングの他にも外遊びが必要なのです。

そう。単に、携帯ゲームや 長時間の読書などの目を酷使することだけが、視力低下の原因ではないのです(もちろん、それも大きな原因の1つです)。

目の成長には、光のエネルギーが必要不可欠。

実は、子供の目の成長には、光のエネルギー、つまり外に出て太陽の光を浴びることも大切です。

太陽の光を浴びることで、睡眠リズムがリセットされる。ということは、承知の事実です。

が、その他にも、太陽の光には目の健康を促進させる効果もあるんですね。

よく子供の視力維持・視力アップには、パソコンや携帯ゲーム、長時間の読書を控えること。

と言われますが、これは目の酷使もありますが、室内で遊ぶことで光のエネルギーを受けていないこともあるんですね。

植物も、光のエネルギーを受けて光合成を行うように、人間の体もまた、太陽のエネルギーを受けて成長して行きます。

赤ちゃんの目もそうです。

しかし、逆に、外遊びをせずにゲームや読書ばかりしていると、目の酷使はもちろん、太陽の光エネルギーを受けないため、疲労が蓄積していき、「 疲れ目、ドライアイ、眼精疲労、視力低下 」 などに繋がっていくのです。

昔の人は、視力が良い人が多いのもその為です。

昔の人は、特に自然が多い環境で育ったお子さんは、視力が良い方が多かったと思います。

これは、人間の目は本来 遠くを見る( 危険を察知するために )ように出来ています。

しかし、現代社会は近くの物を見る機会が多いため、視力が低下してしまうのです。

が、一昔前( テレビゲームや 携帯ゲームがない時代 )は、今のように近くの物を見る機会が少なかったため、視力低下に悩むお子さんも少なかったのです。

それは、近くの物を見る機会が少ない。ということもありますが、外で遊ぶことが多く、太陽の光エネルギーを取り込むことも多かったからなんですね。

視力維持、視力アップには光エネルギーが必要。

それは、目は光エネルギーを取り込む器官でもあるからです。

■視力維持に光が必要なメカニズム■
  1. 目から光が取り込まれる。
  2. 眼球の奥にある網膜に光が届く。
  3. 視細胞が光を感知し、電気信号に変換。
  4. その後、神経線維を通って電気情報が送られる。
  5. そして、その電気情報が大脳に認識され画像変換される。
  6. そうして初めて、私達は物を見ることが出来ます。

このように、光エネルギーは物を見る。上では必要なエネルギーであり、視力維持、視力アップにも必要なモノなのです。

お子さんの視力維持、あるいは、視力アップ、目の健康を守るためにも、また、目の成長期でもある時期だからこそ、外遊びなどは必要なのです。

このように、子供の視力維持には普段の生活や 視力アップトレーニングはもちろん、外遊びなど太陽の元で遊ぶことも非常に大切です。

このブログでは、子供も視力維持・視力アップに効果的な視力トレーニングや、生活習慣を公開していますので、それらと合わせて 外遊びなども取り入れてみて下さい。

以下では、視力維持・視力低下を抑制するのに効果的なトレーニング法を公開していますので、お試し下さい。

指(レッド)1分で目がよくなる方法&トレーニング法一覧


視力トレーニングによってアップした視力維持はもちろん、視力低下を抑制させることが可能になり、目の見え方の違いも体感いただけるはずです。

以上、子供の視力維持・視力アップには外遊びが必要である理由をお伝えしました。
それでは、今日も最後までお読み下さり、ありがとうございました。

 視力アップ推進委員会
 アイトレーニング視快研・育視(イクシー)グループ
 九州・山口カスタマー本部

◆運営者情報◆

・代 表 : 出口 隆

・住 所 : 福岡県福岡市博多区諸岡5丁目
大人や お子さんの体験者のお声 はコチラから

お電話・メールでのお問い合わせは コチラから

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)