• 31 Jan
    • 渋谷から東京まで、どうやっていく?

      今日は、これから、山形県白鷹町の加茂川酒造の寒仕込みに行きます。そこで、渋谷~荒砥 を検索すると、いろいろな経路があるとわかります。が、余計なお世話です。渋谷~東京~赤湯~荒砥これでよいです。ところが、これが出てきません。特に、渋谷~東京 が出ません。地下鉄で新橋まで行って乗り換えるか、赤坂見附で丸の内線に乗るか・・・・そんなのはいいから、直行で調べてほしいと思うのに、「最短距離」でも出てこない。調べ方が悪いんでしょうか?役にたたないなあ。やっぱり紙が一番?東京地下鉄便利ガイド 4版―バリアフリー情報¥1,260Amazon.co.jp

      1
      テーマ:
    • デーモン小暮閣下さん

      大麻で逮捕された若麒麟の報道。NHKのニュースで、「相撲業界に詳しい、デーモン小暮閣下さんは次のように・・・」だって(笑)デーモン小暮閣下さんはないでしょう(笑)GIRLS’ROCK√Hakurai(初回限定盤)(DVD付)/デーモン小暮¥3,589Amazon.co.jp

      1
      テーマ:
    • 大人チョコ?

      ブログネタ:ミッドタウンの限定“大人チョコ”、知ってる? 参加中そういえば、子供のころ、チョコレートを食べ過ぎると鼻血が出る、と言われ、実際に出る子とかも多かったように記憶しますが、鼻血出す子って、最近はいないんじゃない?なぜ?東京ミッドタウン オフィシャルサイト

      テーマ:
  • 30 Jan
    • 初体験にお付き合い

      昨晩の「秘密のケンミンショー」で、津軽のおいなりさんのごはんが赤くて甘い、というのを紹介していたけれど、食文化っていうのはおもしろいよね。先日は、岩手大学のY先生と一緒に、月島へもんじゃ初体験ツアー!子どものころから、もんじゃで育った、というSさんを師匠に、総勢8名。みため、粉を溶いた薄い水状態のだし+キャベツがベース。キャベツで土手を作って、だしを入れて、ぐるぐるしながら焼いて、ヘラで食べて・・・なんだか楽しい。一生懸命、もんじゃに集中。健康で、おいしいって食べることができることは最高にシアワセ。絶品お好み焼き・たこ焼き・もんじゃ焼き/成美堂出版編集部¥1,155Amazon.co.jpところで、こんな「たこ焼き」メモリはあるけど、間違っても「もんじゃ」バージョンはなさそう。ソリッドアライアンス ご当地版USBメモリ たこ焼き「大阪」1GB FDTK-1024¥7,300Joshin webブログネタ:あなたの“何気ない幸せ”教えて! ジョージア上出来人生劇場ジョージア CM情報じーんはっとレーベル

      1
      テーマ:
    • コボリくんとオトノくん

      さっきまで、熱く語り合っていました。コボリくんは、群馬で4000頭の肉牛を飼う畜産農家です。オトノくんは、コボリくんの牛をお肉屋さんにつなげる仕事です。私(たち)は肉を食べていながら、肉となる牛について、そして育て方について、そして、「と畜」という仕事について、ほとんど何も知らないといっていいと思います。今日は、そんな、牛の話、農家の話、業界の話、そして、これからの日本の未来について、いろいろ話しあいました。オトノくんはキモチ2代め(本当は4代め)で、「肉が大好き」青年だそうで、食べても、食べても、食べても、肉がおいしいらしい(笑)ふたりの若手経営者(コボリくんは20代)は、古い経営を踏襲しつつも、新しい経営について、マジメに考えていて、仕事が誇り。「肉のことを考えているのが大好きで、仕事のことばっかりだから、つまらないタイプかも」っていうオトノくん。そんなことはありませんよ!しっかりもののコボリくんは、都会で暮らしている私がいろいろ怒ったり、悩んだりしているときに、一刀両断に明言をオラクルのように発してくれるので、とてもたよりになる子分?です。今日も、私が読みかけている本に、ひところ話題になったホワイトバンドのことが書いてあって、「(ホワイトバンドが)どうしても好きになれない理由が(自分でも)なにかわからないんだけど」と問いかけてみたら、「やっている人たちが、地に足がついていないからでしょ」という答えでありました。なるほど、そのとおりでございます。そう、言い切って、「地に足がどかっとついてる」生活しているコボリくんはりりしいですし、オトノくんとふたり揃って、「オトコ」というオーラいっぱいでありました。ブログネタ:1日だけ職業選べたら何したい? ということで、「1日」だけなら、当然、農業やらせていただきます。明日は、山形県白鷹町の加茂川酒造で、寒仕込みしてきます。無農薬合鴨農法で作った、幻の米「さわのはな」でつくる、会員限定のお酒「平成蔵人考」2月末には「蔵出し」イベントがあります。明日の朝は、参加者のみなさんは、納豆厳禁です。オリジナルのお酒が造れるプロジェクトも紹介しています。↓マイブランドのお取り寄せ 安心安全・自分好みの食品を手に入れる (LADY BIRD小学館実用シリーズ)/伊藤 淳子¥1,470Amazon.co.jp

      テーマ:
  • 29 Jan
    • オバマ氏推薦の1枚

      CBSドキュメントで、オバマ氏とミシェル夫人のインタビューをやっていた。ふたりとも、「自分たちがごく普通の人」であることを忘れないようにしたいし、娘たちにも自然に育ってほしいと語っていて、その話ぶりであるとか、考え方とかは、「大統領一家」である前に、知的な常識を持った人たち、というものだった。大統領になるための選挙期間中、子どもたちの面倒はおばあちゃんがみていたようだが、ミシェル夫人は(弁護士でありながら)「自分の役割は、子どもをきちんと育てること」と言いきっていて、母親としての仕事のほうが、社会的なことよりも重要であると確信しているようだった。貧しい家庭に生まれ、育ったふたりは、そうした生い立ちや経験(自分たちだけではなく、親や祖父母の世代のものも)を貴重なものであるとしながらも、誰もが、同様な歴史と経験のなかで、生きてきているということを認識しているようだった。「あたりまえのことがたいせつ」という、あたりまえを実践している大統領が出現したように見えた。「ふつうの人々」であることと同時に、新しい世代であることを感じさせることに、「携帯メール中毒」(中毒というのは大げさだと思うけれど)がある。セキュリティの面から、VIPと家族など、ごく限られた人にしかメールはできず、もらった人も転送できないということになったそうだが、それでも、ネットを使いこなせる大統領って、すごいことだと思う。日本では、いまだにインフラが整っていない地域があるだけでなく、TOPになる人たちのなかには、デジタルを拒絶する人たちが数多くいる。光ファイバーやインターネットの敷設に反対する議員もいる。携帯を持っていない人も多い。「漫画が好きだ」なんていっている大臣や、漢字の読み方テストで騒いでいる議員とは、まったく違っているように見える。オバマさんの会話は、ウイットに富んでいて、とてもチャーミングだった。政治的な手腕ももちろん期待してはいるものの、ひとりの男性として、なんともかっこいい色気が漂っている。そして、ミシェル夫人も、大統領夫人というよりも、気取らないふつうの(でもとても頭のいい知的な)奥さん、という印象をあえて魅せている、というよりも、とても自然体。なかなかすてきなカップルです。羨ましい限り。ちなみに、これ↓が、オバマ氏おすすめの音楽。アフリカ、ケニアとアメリカが融合した、エスニックでジャジーなブルースが多い。Kulanjan/Taj Mahal & Toumani Diabate¥890Amazon.co.jp

      1
      テーマ:
  • 28 Jan
    • 訃報

      地域で活躍されていた男性の方が急逝された。まだ、48歳。今日は、フォーリーブスの青山孝史さんが癌で亡くなったという(56歳)まだまだこれからというときに、ご本人も、周囲の人々も、さぞや無念と思う。ご冥福を祈り、元気であることに改めて感謝して、がんばりたいと思います。よく生き よく笑い よき死と出会う/アルフォンス・デーケン¥1,470Amazon.co.jp

      テーマ:
    • 名人直伝の「みそず」

      「15年後に残したい ふるさとの味」という秘蔵ビデオ。15年後にあたる2010年は来年です。白鷹の味満載のこのビデオのなかから、「ひきずりうどん」と「みそず」を動画で観ることができます。http://www.e-osusowake.com/recipe/video1.html ああ、おなかすいた!!冷たいご飯+味噌汁最高です。このビデオでは「卵とセリ」の「トッピング」が^^うちのでは「ねこまんま」と言ってました。(ちなみに、うちのチビタは、もっぱらドライのフードです)つぶつぶ雑穀スープ 野菜+雑穀で作る簡単おいしいナチュラルレシピ/大谷 ゆみこ¥1,575Amazon.co.jpブログネタ:雑穀ごはん、おいしく食べてみたい? 参加中本文はここから「やずやの発芽十六雑穀」ブログキャンペーン

      テーマ:
  • 26 Jan
    • 死刑確定

      江東区で、隣室の女性を殺害した男性が死刑確定となった。遺族となった姉は(人々が殺人を思いとどまってほしいという思いから)次のように発言したそうだ。「自分の欲望をかなえようとするのではなく、周りの人を幸せにすれば、自分も幸せになる。人の夢や希望を奪わないでほしい」殺人を犯した男性は「死刑になって償うしかない」と言ったそうだけれど、死刑になったところで、償うことにはならない。「やっちまった!」なんて軽いお題の内容じゃないとは思うけれど。よく考えれば、やっていいことと悪いことくらい、考えられるだろうに・・・こんな、とんでもない事件に巻き込まれたくないが、どうしてこんなとんでもないノータリンがたくさん出没するのかという社会や環境についても考えなくちゃいけないと思う。ブログネタ:年明け早々「やっちまった!」と思ったことは? 魂の殺人―親は子どもに何をしたか/A.ミラー¥2,940Amazon.co.jp

      2
      テーマ:
  • 25 Jan
    • 男を見る眼が養える!?

      ブログネタ:キャバクラで働くのはアリ? 女性起業家中心のメーリングリスト「リーダース」で、「若い女の子がなりたい職業に、キャバ嬢が入っているのはどうか」という話題がちょうど出たところなのですが、「娘がキャバ嬢だった」という人がいたり、「自分もキャバ嬢みたいな仕事をしていたことがある」という人もいて、経験者によれば、「高校生たちの間では、キャバ嬢はもはや流行が去った」と言いつつも、「キャバ嬢をしていると、男を見る眼が養える」とも。ちなみに、高校生の娘さんはギャルサーで、「ギャルサー組織のもっともTOPは893だとわかっているけれど、みんな高校卒業したら辞めるから、大丈夫」と(母親は)語る。「キャバ嬢やオトコ釣りしていた娘も、いまはちゃんとスーツを着て働いている。そういう仕事は好奇心旺盛な時期の流行みたいなもの」という人(母親)もいた。また、「ガテン系男性はキャバクラや風俗でしか遊べないから、そういう仕事は必要」という意見もありました。一方、新宿ゴールデン街に詳しいという人の意見では、「風俗で働くことは、それなりにいろいろな考え方や事情があるし、ちゃんとした仕事や結婚生活ができる人ももちろんいるが、893や麻薬、男、酒、性病など、不幸になる要素がたくさんある。流行やトレンドで考えてはいけない」と警鐘を鳴らす。飯島愛はAVタレントでは成功したけれど、最後は薬で亡くなった。最近では、グラビアアイドルの小向美奈子が逮捕され、売春をしていたということも報じられている。女性が、性やセックスを売り物にするときには常にリスクが伴う。それでも「好きだからいいじゃない」というのはもちろん、個人の好みであるけれど、身体だけは大事にしてほしいと思う。ひとごとだけど。心と身体はひとつだからね。女はなぜキャバクラ嬢になりたいのか? (光文社新書)/三浦展¥777Amazon.co.jp

      2
      テーマ:
    • Blackberry 魅力です^^

      最近、またまたガジェットが欲しくなりつつあるんですが、いま、話題の携帯電話といえば、Blackberry ですよね。オバマ大統領が愛用しているということで、話題になっていますが、日本でも日本語対応になってドコモから発売中。オバマさんがこの携帯を使い続けるためには、セキュリティなどの問題を解決するなど、いろいろチェックがあったとか。GPS機能がついているので、所在地もわかっちゃうらしい。オバマさんとお揃いで持ちたい~ということで、ただいま人気沸騰中のようです。ところで。ブログネタ:【すんも賞を狙え!!】携帯電話を壊したこと、なくしたことある? 携帯電話は、家のなかでよくなくなります。ハンドバッグのなかでもなくなります。なので、ときどき、鳴らして探しだしますが、外出先などでなくしたりしたことは、いまのところなし。なくした人の話を聞くと、アドレスなどが一挙になくなるので大変だそうです。バックアップは必要ですね。私は、忘れたことにしていますが・・・バックアップ、おいつきません(笑)携快電話ZERO¥3,780Amazon.co.jp

      2
      テーマ:
    • 漢字の読み方

      みなさん、国会答弁とか、観たことがありますか?先週はずっと、NHKで参議院の答弁を放映していました。そのなかで、民主党は麻生総理に、漢字の読み書きテストをつきつけていました。はっきりいって、あまりのくだらなさにあきれました。そんなくだらないことをしている議員にも日当(給与)が支払われます。ちなみに、先週の補正予算の最大のテーマは、定額給付金についてでしたが、確かに討論は必要ではありますが、そもそもこんな問題がおこりそうなことを仕掛け、くだらない、同じような答弁をだらだらと繰り返す議員や議会に、信頼や信用を持つことができようがありません。つまり、私たちは、議員を選ばなくちゃいけないし、選ぶ議員がいないなら、議員をたてなくちゃいけない。日本は、アメリカの背中を観て、アメリカの手のひらの上で過ごしてきたわけですが、そろそろきちんと考える人や組織が必要ということでしょう。さて、そんな国会で話題になっている漢字論争。読み方本がベストセラーになっているそうです。読めるようになっても、書くのはさらに難しいですね。寸暇には漢字の勉強。いまや日本中のトレンドのようです。読めそうで読めない間違いやすい漢字/出口 宗和¥500Amazon.co.jpブログネタ:ヒマつぶしアイテムは?

      テーマ:
  • 23 Jan
    • 人を想うことは素晴らしい

      宮崎県西都原考古学博物館のなかで、私が一番好きなフレーズ。人を想うことは素晴らしい。歩く速度は、人を想うことができる。馬を駆ける速度は、風に抱かれ自然と一体となれる。しかし、車の速度は、人を思いやることができない。学芸員の北郷さん、お元気でしょうか。重要文化財 西都原古墳群出土 埴輪 子持家・船―東京国立博物館所蔵 重要考古資料学術調査報告書¥2,625Amazon.co.jp

      2
      テーマ:
    • 1月末から2月に訪問するところ

      1月末から2月にかけて、うかがいます。白鷹町以外ははじめての訪問。楽しみです。みなさん、どこにある町(市)か、わかりますか?那須町白鷹町敦賀市高知市森町 ブログネタ:冬の旅、どこ行きたい?

      3
      テーマ:
    • 無駄な服はいらない?

      最近、物々交換が流行っているそうですが、うちのオフィスもときどきガールズ(レディース?)が集まり、不要品交換をしています。一番集まるのが、服。買ったけれど、袖を通していない服、タンスに眠っている服が、いかに多いことか!ということで、キャリーいっぱい持ってきて、また、キャリーいっぱい、ほかの人のものをもらって帰る、という感じ。でも、やはり、残り物もあります。渋谷で交換会、参加したい方はご連絡を。PSブログネタ:今年に入って、何か服を買った? or 欲しい服ある? 私の場合、服はもう、いりません。流行に関心がないわけではないけれど、自分に合えばいいな、と、結構長持ち&交換&いただきもの、ですんでしまいます。エコです^^(ファッション・ビジネスには個人的にはあまり貢献してませんね^^)

      1
      テーマ:
  • 22 Jan
    • オバマ大統領の演説

      国民の皆さん 私は今日、厳粛な思いで任務を前にし、皆さんの信頼に感謝し、我々の祖先が払った犠牲を心にとめて、この場に立っている。ブッシュ大統領が我が国に果たした貢献と、政権移行期間に示してくれた寛容さと協力に感謝する。 これまで、44人の米国人が大統領としての宣誓を行った。その言葉は、繁栄の波と平和の安定の時期に語られることもあったが、暗雲がたれ込め、嵐が吹きすさぶただ中で行われた宣誓もあった。こうした試練の時に米国が前進を続けられたのは、政府高官の技量と展望だけでなく、「我ら(合衆国の)人民」が、先達の理想と、建国の文書に忠実でありつづけたためでもある。 それが我々の伝統だった。我々の世代にとっても、そうありつづける。 だれもが知る通り、我々は重大な危機にある。わが国は(イラクやアフガニスタンで)戦争状況にあり、敵は憎悪と暴力のネットワークを持っている。経済状況も悪く、その原因は一部の人々の貪欲(どんよく)さと無責任さにあるものの、我々は困難な選択を避け、次世代への準備にも失敗している。 多くの人々が家を職を失い、企業も倒産した。健康保険制度もカネがかかりすぎ、多くの学校(制度)も失敗した。毎日のように、我々のエネルギーの使い方が敵を強め、地球を危険に陥れている証拠も挙がっている。 これがデータや統計が示した危機だ。全米で自信が失われ、アメリカの没落は必然で、次の世代は多くを望めない、という恐れがまん延している。 今日、私は我々が直面している試練は現実のものだ、と言いたい。試練は数多く、そして深刻なものだ。短期間では解決できない。だが知るべきなのはアメリカはいつか克服するということだ。 この日に我々が集ったのは、恐れではなく、希望を選んだためで、争いの代わりに団結を選んだからだ。 この日、我々は実行されない約束やささいな不満を終わらせ、これまで使い果たされ、そして政治を長いこと混乱させてきた独断などをやめる。それを宣言するためにやって来た。 我々はいまだ若い国家だ。だが、聖書の言葉を借りれば「幼子らしいこと」をやめる時が来た。我々が、不朽の精神を再確認する時がきた。より良い歴史を選ぶことを再確認し、世代から世代へと受け継がれた高貴な理想と貴重な贈り物を引き継ぐ時が来た。それはすべての人々は平等、自由で最大限の幸福を追求する価値があるという、神の約束である。 我が国の偉大さを再確認する時、我々は偉大さが決して与えられたものでないことを理解する。自分で手に入れなければならないのだ。我々のこれまでの旅は、近道では決してなかったし、安易に流れるものでもなかった。それは心の弱い、仕事より遊びを好み、富と名声からの喜びのみを求める人々の道でもなかった。むしろ、リスクを選ぶ人、実行の人、創造の人の道だ。恵まれた人の場合もあるが、多くはその仕事については知られず、長く困難な道のりを歩み、我々を繁栄と自由へと運んでくれた人々だ。 我々のために、彼らは、ないに等しい荷物をまとめ、海を渡って新しい生活を探した人々だ。 我々のために、彼らは額に汗して働き、西部に住み着き、鞭(むち)打ちに耐え、硬い土地を耕してきた人々だ。 我々のために、彼らは(米独立戦争の戦場の)コンコードや(南北戦争の)ゲティズバーグ、(第二次世界大戦の)ノルマンディーや(ベトナムの)ケサンで戦い、死んだ人々だ。 歴史の中で繰り返しこうした男女がもがき、犠牲を払い、我々がよりよい生活を送れるように苦労してきた。彼らは、米国が我々の個人的な希望の集大成よりも大きい存在だと思っていた。生まれや富、党派の違いより偉大だと思っていたのだ。 この旅を今日、我々は続けている。我々は今でも地上で最も繁栄し強力な国だ。我々の労働者は今回の危機が始まった時と同様、生産性は高い。発明心に富み、商品やサービスは先週、先月、昨年と同様に求められている。 我々の能力は落ちていない。だが、過去に固執し、狭い利益しか守らず、面倒な決定は後回しにする時代は終わった。今日からは、我々は立ち上がり、ほこりを払い、アメリカ再建の仕事に取りかからねばならない。 どこを見回してもすべき仕事がある。経済状況は、大胆で迅速な行動を求めている。我々は新しい職場の創造だけでなく、成長のため新しい基盤を作らねばならない。 我々は道路や橋、電線やデジタル通信網をつくり、我々の商業を支え、我々の結びつきを強めなければならない。我々は科学を本来あるべき場所に引き戻し、技術を活用し医療の質を引き上げると共にコストを下げる。 太陽、風や土壌を使って我々の自動車の燃料とし、工場を動かす。我々の学校や単科大、大学を新たな時代の要請にあわせるようにする。これらすべてが我々には可能だ。これらすべてを我々は実行するのだ。 我々の志の大きさに疑問をはさむ人もいる。我々のシステムでは大きすぎる計画は達成できないという人々だ。彼らは覚えていないのだ。彼らはすでにこの国が成し遂げたことを忘れているのだ。想像力が共通の目的に出会った時、必要が勇気と出会った時、自由な男女に達成できることを忘れているのだ。 皮肉屋が理解できないのは、彼らの下で大地が動いたということだ。我々を余りに長期間、消耗させた使い古しの政治論議はもはや適用されない。今日、我々が問うのは、政府が大きすぎるか小さすぎるかではなく、機能しているかどうかだ。家庭が人並みの収入を得られるよう仕事を見つけ、威厳をもって引退できるよう助けているかどうかだ。 答えが「イエス」の施策は継続する。「ノー」の施策は廃止する。公金を預かる我々は、説明責任を果たさなければならない。適切に支出し、悪い習慣を改め、誰からも見えるように業務を行う。それによって初めて、国民と政府の間の重要な信頼を回復できる。 市場が正しいか悪いかも、我々にとっての問題ではない。富を生み出し、自由を拡大する市場の力は比肩するものがない。だが、今回の金融危機は、注意深い監視がなされなければ、市場は制御不能になり、豊かな者のみを優遇する国は長く繁栄することはできないことを我々に気付かせた。 我々の経済の成功は国内総生産の規模だけでなく、繁栄が享受される範囲や、望む人すべてに機会を広げる能力にかかってきた。慈善としてではなく、公共の利益に通じる最も確実な道としてだ。 我々の防衛一般に関しては、我々の理想と安全のどちらかを選ぶという間違った考えを拒絶する。建国の父らは、想像もできないような危険に直面しながら、法の支配と人権を確約する憲章を起草し、それは何世代もの血で拡大されてきた。これらの理想はいまだに世界を照らし、我々は方便のためにこれらをあきらめることはない。 だから、我々を今見ている他の民族や政府に対して言いたい。巨大な都市から、私の父が生まれたような最も小さな村まで、米国は平和で尊厳ある将来を求めるすべての国々とすべての男女、そして子どもの友人であり、もう一度、指導力を発揮する用意があることを知ってほしい、と。 先人がミサイルや戦車を使うのみならず、信念と確固たる同盟をもってファシズムや共産主義に勇敢に立ち向かったことを思い出そう。先人は軍事力だけが我々を守るのではないことや、またそれを好き勝手に使えないことを知っていた。 代わりに、彼らは慎重にそれを使うことで力が増し、安全は目的の正しさや、他国の手本となる振る舞い、謙虚さや自制心から発することを知っていた。 我々はこの遺産を引き継ぐ。これらの原理に再び導かれ、解決により一層の努力が求められる新しい脅威に対抗できる。我々は責任を持ってイラクから撤退し始め、イラク人に国を任せる。そしてアフガンでの平和を取り戻す。古くからの友人とかつての敵と共に、核の脅威を減らすために絶えず努力し、さらに地球の温暖化とも戦う。 我々の生き方について言い訳はしないし、それを断固として守る。無実な人々を殺したり、脅迫で自己の目的の実現を図る者に対し、告げる。我々の意思の方が強く、我々の意思を曲げることはできない。我々の方が長く生き、そして打ち負かす。 我々の多様な出自は強みであり、弱みではない。キリスト教徒、イスラム教徒、ユダヤ教徒、ヒンズー教徒、そして無宗教者の国だ。地球上の津々浦々から来たあらゆる言語と文化で形作られている。内戦(南北戦争)や人種差別という苦い経験もしたが、その暗い時代をへて、我々はより強くなり、きずなも深くなった。かつての憎しみはいずれ消え、我々を分け隔てた壁はいずれ消える。世界が小さくなるにつれ、我々が共通に持つ人類愛が出現する。そしてアメリカは平和の時代をもたらす役割を果たさねばならない。 イスラム世界との関係では、互いの利益と互いの敬意を基本として共に歩む方法を探す。対立をあおったり、国内の社会問題が生じた責任を西側世界に押しつけようとする指導者たちよ、何を壊すかでなく、何を築けるかで、国民に評価されることを知るべきだ。 腐敗、策略、口封じで権力にしがみつく指導者たちは、大きな歴史の過ちを犯していることを知るべきだ。しかし、その握りこぶしをほどくならば、我々も手を差し伸べる。 貧しい国々の人々には、我々が一緒に汗を流すことを約束する。農地が豊かになり、きれいな水が流れるようにし、空腹を満たすとともに、飢えた心も満たす。そして我々のように比較的豊かな国々は、国外での苦しみに無関心でいたり、影響を気にとめずに、地球の資源を浪費はできない。世界は既に変革しており、我々もそれに合わせて変わらなければならない。 我々は進む道を熟慮しながらも、今まさに、遠く離れた砂漠や山々で警戒に当たる勇敢なアメリカ人たちへ謙虚に、そして感謝の念を持ち、思いをはせる。彼らは今日、我々に教訓を与えてくれる。アーリントン国立墓地に眠る英雄たちと同じように。彼らが自由の守護者だからだけでなく、彼らは奉仕の精神を体現し、自分たち自身よりも偉大なものが存在し、それに意味を見いだす人たちだからこそ、たたえる。そして、この歴史的な瞬間に、まさにこの精神を我々がみな共有しなければいけない。 政府の能力や義務は、究極的には米国民の信念と決意が決定する。それは、堤防が決壊した時に見知らぬ人をも招き入れる親切や、友人が仕事を失うことになるよりも、自分の労働時間を削ってでも仕事を分け合おうという労働者たちの無私無欲のおかげで、最も暗い時を切り抜けることができる。煙に満ちた階段を駆け上がる消防士の勇気や、子どもを育てる親たちの意志が、最終的に我々の運命を決定付ける。 我々の試練は新しいのかもしれない。それに立ち向かうための道具も、新しいかもしれない。我々が成功するかどうかは、労働と誠実さ、勇気、フェアプレー、忍耐、好奇心、忠誠心や愛国心にかかっている。古くから言われていることだ。だが、真実だ。それは歴史を進歩させた静かな力だった。今求められているのは、こうした真理への回帰だ。責任を果たすべき新たな時代だ。我々米国人一人ひとりが、自分自身や国家や世界に義務を負っていることを認識し、こうした義務を嫌々ではなく、喜んで受け入れることだ。私たちにとって、困難な仕事に全力で立ち向かうことほど、自らの性格を定義し、精神をみたすものはない。 これが市民であることの代償と約束だ。これが私たちの自信の源泉だ。神が未知の運命を自らの手で形作るよう、我々に求めたものだ。 なぜ男性も女性も子供たちも、どのような人種、宗教の人々も、こうして就任式に集まることができるのか。なぜ約60年前なら地元のレストランで給仕されなかった可能性のある男の息子が、こうして皆さんの前で宣誓式に臨むことができるのか。これこそが、我々の自由、我々の信条の意味なのだ。 我々が誰なのか、我々がどれほど遠くまで旅してきたか。今日という日を、それを記憶に刻む日にしよう。 アメリカ建国の年、最も寒かった時、愛国者たちは氷で覆われた川岸で、たき火のそばに寄り添い合った。首都は見捨てられ、敵は進軍し、雪は血で染まった。独立革命が本当に実現するか不確かな時、建国の父たちは、この言葉をきちんと読むよう求めたのだ。 「未来の世界に語られるようにしよう。厳寒の中で希望と美徳だけが生き残った時、共通の脅威にさらされた国や地方が前に進み、それに立ち向かうと」。 アメリカよ。共通の脅威に直面した非常に困難なこの冬に、これら永遠の言葉を忘れないでいよう。希望と美徳をもって、この氷のような冷たい流れに勇敢に立ち向かおう。そしてどんな嵐が来ようとも耐えよう。 将来、我々の子孫に言われるようにしよう。試練にさらされた時に我々は旅を終わらせることを拒み、たじろぐことも後戻りすることもしなかったということを。我々は地平線と注がれる神の愛を見つめ、自由という偉大な贈り物を前に送り出し、それを次世代に無事に届けたのだ、ということを。以上、毎日新聞より転載。CD2枚付[完全保存版]オバマ大統領演説/コスモピア編集部¥1,554Amazon.co.jpブログネタ:何のために生きている?

      テーマ:
    • バラク・オバマの著書

      ブログネタ:あなたのオススメの一冊 オバマ氏の大統領就任演説が、ジョン・ファブロー氏という、若干27歳のスクリプトライターによるということは、いろいろな意味で、衝撃的だ。ファブロー氏は、報道によれば、小さな大学卒業後、(翌年には)ケリー候補のライターを務めていたらしい。日本で、20代のライターが、政治家のシナリオを書くなんて、考えられないよね。それにしても、オバマ氏の演説は毅然として、Web2.0的な平等を伝える力に満ちたものでした。オバマ氏の演説には集まった人々のなかに反対する姿はまったく見当たらず、また、アメリカだけでなく、ケニアやインドネシアなどでも祝う人々がいたとのことですが、彼の生い立ちや、グローバルな社会に対する考え方を知るうえで役立ち、なおかつ、私たちがこれから考えることを示唆してくれるといってもいい一冊がこれ。合衆国再生―大いなる希望を抱いて/バラク・オバマ¥1,995Amazon.co.jp発行元 楓書店の岡田社長は知り合いでした。(ああ、私の知り合いはどんどん大成功していくのだわ!)オバマ本はすでに多くがベストセラー入りしていますが、英語で読みたいのはこちら。(翻訳もあり)奔放なお母さんやお父さんなどの暮らしぶりなど、まるでアメリカン・ニューエイジの映画を観ているようです。マイ・ドリーム―バラク・オバマ自伝/バラク・オバマ¥2,520Amazon.co.jp

      1
      テーマ:
    • 今年は結婚運があるそうですが・・・

      「大人の、真剣なお見合いパーティーをやろう」と言っているマリリン@満月さんと、いったい、どんな人と出逢いたいのか、という話題になると、どうも「コレ」というタイプがない(笑)大人とは、やっかいなものです。ところで、ヤフーキッズのなかに「あなたにぴったりのペットは?」という簡単なクイズコーナーがあります。気分転換にやってみたら、私にぴったりなペットは昆虫!あるは亀!なんだそうです。昆虫、あるは、亀みたいな男性と相性がよいのだろうか?昆虫コレクション―集めて楽しむ (森の休日)/安田 守¥1,890Amazon.co.jp呼べばくる亀―亀、心理学に出会う/中村 陽吉¥1,680Amazon.co.jpカメおもうゆえにカメあり/サノ アツコ¥1,260Amazon.co.jpブログネタ:恋愛にはスリルを求める?癒やしを求める?

      テーマ:
  • 21 Jan
    • 40億円あるんですけど・・・

      先日会った方の話。残念ながら、私ではありません。40億円の使い道を考えているんだって。で、その方のおトモダチはみなさん、べらぼうにお金をお持ちだそうで、使い方がよくわからないというんですね。世の中にはそういう方たちもいらっしゃるんですね。お金がある方の傾向としては、「もっと増やしたい」と思うか、「贅沢に使いたい」と思うかで、なかには「まったく使わない」(減らないことに執着する)方もいらっしゃるようです。ところで。昨日、小室哲哉さんの公判があったわけですが、5000万円も収入がありながら、17億円もの借金があったのだとか。庶民からは想像ができない金額ですが、でも、持っている人たちからすれば、17億円に至るまでの数億円くらいなら、なんてことない金額かもしれません。そんな「なんてことない金額」なのに、結局のところ、誰にも「本心から」支えてあげられなかったというところに、お金で生きている方たちの悲哀を感じてしまいます。お金がなくてもできることがあるよ、とか、プライドを捨てて生きる方法があるよ、とか、そうした生き方、考え方ができない人にとって、お金がなくなること、ステイタスや贅沢ができないことは、なによりつらいことなのに違いありません。小室さんご本人については面識もなく、マスコミで拝見するばかりですが、お金で見得をはって生きるのではない方法でも生きていけるよ、と、気がつけばいいのになあと思います。お金がなくなったときが縁の切れ目というけれど、本当の友達っていうのは、お金がないときに現れるようにも思います。ほんとうの心の力/中村 天風¥1,050Amazon.co.jpブログネタ:理想の友達

      1
      テーマ:
    • 賞味期限と消費期限

      ブログネタ:賞味期限気にする? 最近のみなさんは、ラベルにある消費期限がちょっとでも過ぎていると、ぽんぽんと捨ててしまう傾向があるそうですが、私なんかは貧乏症ですから、ちょっとやそっとでは平気です。さて、そこで、消費期限と賞味期限の違いですが、消費期限 定められた方法により保存した場合、腐敗、変敗その他の品質の劣化に伴い安全性を欠くおそれがないと認められる期限を示す年月日 製造日を含めて概ね5日以内で品質が急速に劣化する食品「年月日」で表示。(弁当、惣菜は年月日に加えて時間まで表示することが望ましい) 弁当、サンドイッチ、惣菜、生菓子類、食肉、生麺類、生カキ等必ず期限内に消費する必要があります。 賞味期限定められた方法により保存した場合、期待される全ての品質の保持が十分に可能であると認められる期限を示す年月日。ただし、当該期限を超えた場合でも、これらの品質が保持されていることがあるものとする。 製造日を含めて概ね5日を超え、品質が比較的劣化しにくい食品 3ケ月を超えるものにつては「年月」で、それ以外のものは「年月日」で表示。 牛乳、乳製品、ハム、ソーセージ、冷凍食品、即席めん類、清涼飲料水等 期限を過ぎても直ちに「食べられなくなる」ということではありません。およその目安として下さい。 賞味期限を過ぎたもので、たとえば健康的には問題なくてもこくや風味や味覚が変わるものがあるのだそうです。ところで、スーパーで賞味期限や消費期限が短いものを買うことを「エコ買い」というそうです。私は、牛乳などは、高級品を安く買って、すぐに飲むようにします。お肉も、その晩食べるものは割引になるのを買うかな。(その晩使わずに冷凍しちゃうこともある)あなたは、エコ買い、するほうですか?食品のカラクリ9 賞味期限のヒミツ-食べ物の「寿命」を知る (別冊宝島 1491 ノンフィクション)¥650Amazon.co.jp

      テーマ:

プロフィール

伊藤淳子@A-Girl Creative

性別:
女性
血液型:
O型
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
【プロフィール】 『だいじょうぶ。ニャンとか生きていけるよ』『天職が見つかる 女のお仕事バイブル』...

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

このブログの読者

読者数: 1,305

読者になる

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。