新党改革。小さいけれど、小さいながら、民意を伝えることができる場所でした。

参院選では議席が取れずに終わり、大変残念としか言いようがありません。

もっと時間があれば。もっとお金があれば。もっと戦略をたてられたら。もっともっと・・・と、

終わってからも「悔いはない」とは言い切れない戦いでありました。
しかし、選挙は結果がすべてです。

私に関しましては、国政に一石を投じる機会をいただいたと思って、ベストを尽くしました。

荒井代表に感謝するとともに、応援してくださったみなさまにもお礼を申し上げます。

AD