愛の夢のつづき

ピアノの演奏と指導をしている野谷恵です

50代で多くのコンクール入賞
札幌、東京、大阪で
楽な弾き方と楽譜を感じる表現法のレッスンをしています

ピアノとフィギュアスケートのブログです
羽生結弦、浅田真央両選手を応援しています

お問合せ先⇒プロフィールに

ドキドキ銀河の響宴/8月30日(火)サントリーホールブルーローズ/開演19:00 演奏20:30頃/3000円全席自由/
■リスト:愛の夢第3番、嵐、2曲演奏します■お問合せ pianoon*nifty.com (*を@に替えて)

■東京レッスン8/28(日)~10(水)or 9/1(木)■お問合せ pianoon*nifty.com (*を@に)
■演奏■8/30 サントリーホール(小)■12/4 札幌コンサートホールKitara(小)■1/28 サニーホール(大)

NEW !
テーマ:

次ページ、■表現を聴いた感動で、ピアノが面白くなり、やる気になった話

■ピアノコンクールとスポーツの競技会の違い

■東京の結弦くんと、ローマの王女の記者会見+会計補足
■モーモーハウスのお菓子、お待たせしております
■結弦くんがどれだけ大事に気遣われていたかが見えた30秒
■浅田真央さん新プロ曲/本物の火で踊る火祭りの踊り
■足の怪我を超えて、磨き抜かれた動作の美しさで演技する氷上のバレリーナ
■■サントリーホールで演奏します(8/30)■■音楽歴へのリンク追記しました
・・・にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへにほんブログ村よろしくお願い致します。

 

 

 

昨日の王女様記事、

 

結弦くんを女優さん扱いして、

 

凸コメがくるかな?と、

 

少々心配していたら

 

まさかの賛同コメントで、嬉しかったです。(^_^)

 

 

 

この写真も、本当に綺麗です。

 

{06D00994-1C39-4C59-84EE-E215F40367A8}

(お目々が潤んでいますね。。昨日の記事用に

沢山画面撮りしたので、時々小出しにするかも。

 

 

玉三郎さんやザハロワさんもそうなのですが、

 

滑ったり踊ったりする姿に酔う対象で、

 

さらに、人としても好きであっても、

 

恋愛感情とは違うものです。

 

(どう違うかというと・・・平たく言えば・・・

あんなことやそんなことをしたくない。笑

 

 

 

でも、そういう「鑑賞対象」としては、

 

今までで一番好きかもしれません。

 

そして、応援の念を送り続けています。

 

(良い念は送っても減らず、増えます。←持論)

 

 

 

先日某所で、(言葉は少し違いますが)

 

「恋愛感情ではないと言っている人たちは、

 

皆、きれいごとで、

 

本音は、皆、抱かれたいはず」、というような主旨の

 

文章を拝見して、

 

「え? じゃ、私も、きれいごと、と思われてる?」と

 

クラっとめまいがしました。

 

 

いえいえいえいえいえ、、、

 

 

結弦くんより、20才も、30才も、40才も、

 

年上の方々が恋愛感情で結弦くんを好きでも、

 

私は、それはそれでOKで、

 

素敵なことと心から思いますが、

 

「みな、同じはず」とは、

 

思わないで頂きたいです。

 

それは、あまりに、乱暴すぎます。

 

 

そういうデリケートな区別は

 

大事だと思うのです。

 

 

 

お友達の中に、

 

結弦くんファンを4種類に

 

分類されている方がいらして、

 

どう分けているかというと・・・

 

(コピペはまずいので、ざっと趣旨だけですが)

 

・結弦くんの演技以外は、一切、人として興味ない派

 

・演技に感動し、アスリートとして応援もし、

支援活動にも賛同し、人間としても好きだけれど、

恋愛とは一線を画す派

 

・演技に感動し、アスリートとして応援もし、

支援活動に賛同もするけれど、

男性として見て、恋愛してしまっている派

 

・演技より何より、恋愛感情暴走派(笑)

 

 

最小限、、これくらいの種類は必要と、私も感じます。

 

 

「恋愛派とスケオタ派」といった2種類では足りないですし、

 

私はその2種類のどちらでもないのです。

 

 

で、4種類考えた方は、

 

「人の感情」というものを繊細に理解される方だなと、

 

思ったわけです。

 

 

 

そういった細やかな理解と言うのは、

 

実はピアノにも必要で、

 

例えば、

 

「体は動かしていいか、動かさない方がいいか」とか、

 

「指は丸めて使うか、伸ばして使うか」とか、

 

「タッチは、深い方がいいか、浅い方がいいか」とか、

 

2種類に分けて、その中で答えを出そうとすると

 

方向を誤る可能性が高いのです。

 

 

ピアノを弾くのも、

 

他人の感情を推し量るのも、

 

細やかでありたいですね。

 

 


最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

 

****************
8月30日(火)サントリーホールでの
国際芸術連盟主催『銀河の響宴』にて、
リスト/愛の夢第3番と嵐(夕立)を弾きます。

 

応援の念を送って頂けたら嬉しいです。(^_^)

****************

 

★下のバナー、クリックして頂けたら嬉しいです!!

よろしくお願い致します!!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村


ピアノ ブログランキングへ

ひとつでも嬉しいです。表示される一覧から「愛の夢のつづき」のタイトルか、

記事タイトルをクリックして下さると、INと、OUTの両方で、点が入ります。

よろしくお願い致します。いつもありがとうございます!(^^) 

             Megumi(野谷 恵)

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)