2005-08-09

98.涙の流れないプレゼント

テーマ:彼女じゃない恋愛

私の家の前まで迎えに来てくれた彼の車に乗り込む。
また、彼は私の顔を覗きこんで「可愛いな」と微笑む。
無駄に立つアホ毛を直してくれたり、マスカラの繊維でも落ちていたのだろうか、私の頬を軽くはらったりしながら、私を褒めてくれる。
褒めないと気が済まないのだろうか。
私はやっぱり照れながら、彼から目線を外すのだ。


彼のボディーチェックが終わると、彼はふいに後部座席を探り出した。
「何?」
「ん?・・・」
彼の返事が曖昧で、見ていいのやら悪いのやらでチラチラと彼を盗み見ていた。
「ほぃ」
彼に手渡されたレインボーの紙袋。
「何?」
「開けてみて」
「プレゼント?」
私はそう言いながら中身を覗いた。
ブランド物には興味ない私は、箱・箱・紙・箱・紙・紙となかなか中身にたどり着けないプレゼントに苦戦している。
そんな私を見ながら彼は話し出す。
「先週、連絡できなかった日、俺の出張の日、お前の事ずっと考えてたよ。んで、お前に似合いそうな色のハンドタオルがあったから、買ってみた。泣いてるんやろうな~と思ってな。それにいつもお前、ハンカチとティッシュもってないし・・・。何で俺が貸さなあかんねんって話やん!女の子は、こういうの持ってた方がえぇねんで。解かった?!」
「ティッシュは持ってるよ。鼻水でるし」
私はまだリボンがほどけなくて苦戦。
「もぉ~、何であげた本人が開けなあかんねん」
と、言いながら彼は包装をほどきタオルを手渡してくれた。
「綺麗~」
タオルはサーモンピンク色だった。
タオルを抱きしめるように、私は口元にタオルをギュッとあてた。
「くちゃい・・・」
「まだ、新しいからな・・・」
「でも、嬉しい。ありがとう。毎日使うね。あ、洗濯するから二日に1回は使うね」
「おう」
「泣かないけど、使うね。あぁ、いっぱい洗濯したらはげるかな?やっぱりしまって置こうかな~」
「使ってよ、ってそろそろ落ち着け・・・」
「・・・はい」


こんな風に記念日以外でプレゼントもらったのは初めてだった。
受け取っていいのか解からなかったけれど、それよりも嬉しさの方が多きくて悩む暇などなく喜んでた。
「貰ってもいいの?」とか聞くべきだったのだろうか。


彼は寂しい涙はそれで拭けって言った。
だけど、タオル見てたら涙なんて出てこないかもよ、何て私は思えた。
どちらにしても、涙の流れないプレゼントだ。


私はずっとタオルを握りしめていた。
偶に開いたり畳んだりして。
サーモンピンクを見ると嬉しくなる。
私の色だって、勝手に思った。
タオルで彼の腕を拭いてみる。
「何してんねん!」と怒られたけれど、触って欲しかったんだ、よく解からないけれど・・・。


彼と話をすることもなく、私はずっとタオルで遊んでた。
しばらく無言で彼は運転していたようで、急に話しかけられて驚いた。
「な?」
「え?!」
「フル活用やな!」
なんだか恥ずかしくて、タオルを鞄にしまった。
ぽわ~と、鞄があったかく膨らんだ気がした。


「ありがとう」
彼の笑顔が嬉しかった。



← 97 ]  [ 99 →
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

senoriさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

6 ■> ToaCoさん

本当にそうっすね。
「お前って淡いよな」って言われました。
サーモンピンクが私の色ってのは、私がいつも淡い色の服を着てたからかなってね。

私の事思い出して買ってくれたんだなって本当に感じました。
これが、本当に所縁もないものだったら・・・どう感じてたかな。

私も、宝物です。
もうボロボロ気味だけど、一生頑張れ!って思ってます。
タオルとして使えなくなったらどうしようかな・・・。
ちょっと大きいけどコースターとかにならないかしら^^。

5 ■> kin2さん

私は実際、キャバ嬢暦があるのでプレゼントの数は数えられないと言う大馬鹿っぷり発揮ですが・・・同じく、好きな人からのプレゼントは数えるまでもないと・・・。
即答できます。

あぁ、そういう地図とかも大切にしちゃうね。
昔、「お前の名前って画数多いよな」って言われながら書かれた紙を私も持ってます。
彼とは別の幼き恋物語ですけどね。

4 ■> cm117262821さん

うん、嬉しくて今でも鮮明に覚えてる。
あれから1年以上経って、タオルは色褪せてしまったけどね。
キーホルダーももう汚れちゃってるかな?
小さいけれど本当頼りになる支えだよね。

3 ■どんな高価な宝石より

自分の事を思って買ってくれた

彼の気持ちが詰まったプレゼント、何よりも大事な宝物ですねw

私にもあります。


それは、いまだに愛用中ですw

2 ■いいなぁ~

プレゼントいいな~。羨ましい!
せのりさんのブログ見てハニかんじゃいましたw
あたしはプレゼントもらったこと、数えるぐらいしかないです。
自分から好きになった人に限って
ちゃんとした形で付き合ってないから

そーゆー人(クマ太郎、ミスチルうまいお兄さん)からはプレゼントもらったことないな。

今でも大切に持っとるがは
手書きの地図。
1人暮らしになった"ミスチルうまいお兄さん"が静岡で1人暮らしになって
初めて家に行くときに書いてくれてたやつ。

なんだか、捨てれません。。。

1 ■幸せのおすそわけ

せのりちゃん、良かったねぇ~♪♪本当に良かったね♪♪
私もぽわ~って幸せな気持ちになったよ~!!!
ありがとう(^.^)
彼から貰ったプレゼント…。
とあは「Kittyちゃんのマスコットキーホルダー」何気なく買ってくれたものだけど、私の支え…。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。