頑固者

テーマ:

 

お手手大好きめどべぇです

 

何やってもされるがままなので

大変扱いやすいヤツなんですが、意外とがんこ

 

ケージに入りたくないときは断固拒否します無気力ピスケ

 

ケージに入りたくなくて逃げ回る子サザナミインコ3コバルト

ケージに入りたくなくてガブリまくる子サザナミインコ3グリーン

 

といましたが、いずれもつかめばおとなしく入るのでよかったのですが

今までにないタイプ

この拒否り方が一番めんどくさいショックなうさぎ

 

それでも入っていただかないと困りますからがんばるけどね

 

サザナミインコ3クリームイノいやぁぁやめてーーー

 

意地でも左足はがっつり離さないめどべぇでしたやる気なしピスケ

 

 

 

 

 

AD

右足ののろい

テーマ:

 

甘えたさかりのめどべぇですサザナミインコ3クリームイノ

 

 

もう2か月ぐらい前の話ですがあせる

 

8月の終わりぐらいに、

めどべぇが右足を引きずるように歩いてまして

ちょっと握りも弱いような気がしまして

でも、なんとなーく悪いような気がする程度なので

病院に連れて行くべきかどうか迷っておりました

 

それともひとつ心配だったのが

 

お・は・げドキドキ

 

換羽中だから薄くなるのはわかるけど

ぷーちんサザナミインコ3コバルトもえりちんサザナミインコ3グリーンも地肌が見えるほど

禿げたことないから心配で

 

いろいろ迷っていてもしゃーないので

9月の初めに病院に連れて行きましたー

 

で、おハゲのほうは

まったくもって正常でしたwww

確かにここは採血する場所だわw

無羽域なのね~

ぷーちんのはいまだに見つけることはできないけど。。

どっちにしても赤目の子って毛が薄いのかねぇ

 

 

で、足ですよ

やっぱり右足の握りがちょっと弱いし、

止まり木に止まってる姿を見ると右足が外に

広がってるとのこと(気づかなかったガクリ

 

レントゲン撮ってもらいましたけど、

骨には異常なし。。。

 

換羽で、腎臓が悪くなってるのか

神経的なものか・・・・

お薬で様子を見ることになりました

 

せっかくぷーちんと同居始めたのにしばらく別居

 

別居中の2羽

 

めどべぇのアンヨがあらぬほうに向いてるような気がするけど

 

 

網にしっかりつかめるから、

まったく力が入ってないわけじゃないんですよねー

 

投薬始めて1週間もたたずに、アンヨのほうが通常に戻りまして

結局、薬が効いたのか1時的なものかわからないけど

めどべぇ完治いたしました\(^o^)/

 

でもお薬はきっちり2週間飲ませてくださいとのことなので

2週間の別居生活

 

ケージに入る2羽の私へのアピールが激しくてつらかったですw

 

 

元祖右足が悪いぷーちんですが・・・

投薬止めても普通に生活できてますー

めどべぇと小競り合いしても全然負けてませんしー

ちょっと不自由かな?って思うところもありますが

止まり木からも落ちなくなったし。いい感じ

 

 

ニギコロすると、こんな感じなんですけどね~

 

しかし、なんでこう。みんな右足ばっか悪くなるんでしょうねぇ

ちなみに私は左足が悪いですw

 

 

AD

えりちん1周忌

テーマ:

ぎゃーーーー

気づいたら10月!!!!

 

最後の更新がぷーちんの誕生日という。。。

こんなに長く更新さぼったのはじめてじゃない?ってぐらい。

 

めどべぇサザナミインコ3クリームイノお迎えしてから、頻繁にせねばと思ってたのにねー

めどべぇはぷーちんと仲良くケンカしながら元気にやってますよ

 

他にもいろいろネタには困らないぐらいあるんですが

 

とりあえず、今日は私の愛する愛する最愛の

 

えりちんの命日

 

なのでえりちんのことを。

 

1年前の今日、えりちんを亡くしまして剖検に出しました

その結果が出たのが去年末

ブログに書こうと思ってたのですが父親の入院騒ぎなぞがありまして

そのまま書く機会を失っておりましたので

えりちんの命日に改めて書こうかと。。。

この1年あっという間だったけど、

いろいろあって記憶も定かではありませんが

もし興味をもってくださる方がいるならお付き合いください

 

 

えりちんが亡くなってからも

ぷーちんのアンヨの診察があるので月1で病院通いしてたので

そのたびに、剖検の報告は受けてました

 

細菌検査結果はクリア

 

その後遺伝子検査結果で

アスペルギルスに感染していることがわかりました。

 

そんで年末

やっと、病理検査の結果が来ました

ざっくり言うと

呼吸器全部カビにおかされてたってことですわー

ざっくりしすぎ?アセアセ

検査結果は難しい日本語でびっしり書かれてましたが

とにかく、呼吸器系がすべて大変なことになって

機能停止して死んでしまったってことですタラー

 

 

アスペルギルスに関してはぐぐっていただければ

たくさん出てくるので調べてくださればわかると思いますが

 

えりちんに関してはここの説明がしっくりくるかな?

って思うのでリンクはっときます左クリック

 

前から症状出てたのかな?と思うんですが

何度思い返しても、呼吸困難食欲不振など一連の症状は

病院に行く前日までみられなかったんですよ。

病院に連れて行った時も、呼吸が荒くて食欲がないけど

元気に動けてましたし。

原因はわからないけど肺炎ということはわかっていたので

カビ。細菌。ウィルスなどいろんなことを見越して治療していたと思います。

それでも治らなかった、というか病院に連れて行ってた時点で

えりちんの右の肺はすでに機能停止していようです

で左肺で一生懸命呼吸していたけどそれもままならなくなって停止。。。

 

感染してじわじわと悪くなったのならちーっとは症状出てくれれば

こっちだってもっと早く病院行って適切な治療を受けさせることが

できたのにーーって悔しさいっぱいですわ

先代グリーンパイド2が亡くなって以来、早期発見早期治療を心がけて

病気に負けないたくましい子に育つように努めてきたのにな汗

 

で、アスペルギルス。鳥から鳥。鳥から人への感染はありませんが

その辺に普通に浮遊しているカビ菌

同じ環境下に暮らしてるぷーちんが無事なのかが謎でして・・・

もしかしてぷーちんも感染してるのでは???

と思って、えりちんの病理検査結果の後検査しました

 

結果。ぷーちんはシロでした。

 

ほっとしたけど、やっぱり、

なんでえりちんだけが感染して発症したのか

謎が残ります

 

しっかしまぁ。我が家はお世辞にもきれいとは言えませんし

ほこりも舞ってることは否定しませんが

まさかこんなことになるなんてねぇ・・・

空気清浄機はずっとつけっぱにしてるけど

それだけじゃだめってことなんでしょうか?

どうやったら予防できるのか。。頭痛い問題です。

 

 

 

 

えりちん・・・・

 

具合のいい時のえりちんと悪い時のえりちんじゃありませんよw

昔からえりちんを知ってる人はわかってると思いますが

もっふりえりちんのほうがデフォですから

 

えりちんはいつもこうやって私の側にじっと寄り添う子でした。

(まぁたまにがぶがぶしたりスリスリしたりしてたけどw)

もっふりもっさりしたかわいい子だったなぁ。。。

 

 

そんな、えりちんの命日に

ゆとりろさんからかわいいえりちん色のお花をもらいました

 

 

ちっこいえりちんフィギアも以前ゆとりろさんから頂いたものです♪

えりちんそっくりのもっさり体型のかわいいフィギアなんですよ

ぷーちんもご満悦です♪

 

 

 

 

 

 

 

AD