トップメイクアップアーティスト 佐藤陵君と アート談義。
日本を代表するナンバーワンアイドルグループの主力メンバー、多くの女優、俳優のメイクを第一線で担当されています陵君は、感性が抜群。
時々、クリニックでも患者様からの強いご要望で パーソナルメイクアップセミナーを開催していただいています。
プロのメイクのテクニックを目の前で実践していただきそのテクニックを伝授いただきます。
魔法のよう。。。

私の制作するアートを初期から応援していただき 芸能界へ周知するほどの勢いでご紹介いただいています。
必ずアートで世界へ!

nobu-suetake.com

美の探求は同じテーマです。

美容&アート。

今後もさらに勉強、

精進いたします。
AD
 順天堂医学へ。女性アスリートへの自律神経的アプローチの総括を作成しています。女性アスリートのコンディショニング、トレーニングは女性ホルモンの影響を考える必要がある。しかし、スポーツ現場では女性ホルモンの検査に代わって自律神経機能の定量評価がコンディショニングの指標として重要である。我々は、自律神経機能向上を目的とした手軽にできる手法として腸内環境の改善と呼吸法を推奨している。今後、生体への自律神経的アプローチが期待される。の内容で。掲載は英文なので。英訳を。自律神経に関してのメディアからの注目が集まっています。2020年 東京オリンピックに出場するオリンピアンの皆さんのコンディショニングツールとして必ず導入されるでしょう。http://www.topathlete.co.jp/cellexercise/hrs/
AD

ニューヨークへ

テーマ:
28日からニューヨーク、ボストン、フィラデルフィアへ。

目的はアート探求。
あらゆる美術館をアートパートナーと巡ってきます。

世界のアートレベルや動向など生で感じてみたいです。

世界でまだ誰もクリエイトしていないアート制作には過去の偉人や現在のアートの現況を熟知することが必要だと考えました。

世界的なフォトグラファーのアートパートナーの目と 科学者&アーティストの自分の目であらゆる超一流のアートをしっかり見てきたいです。


AD

PRP療法の効果は?

テーマ:
国内ではPRP療法は美容目的で開始されました。

多くの美容外科クリニックで導入され施術されてきました。

しかし、現在ではほとんど行われなくなってきています。

理由は 再生医療等安全性確保法 により実施施設に制限ができたことです。

細胞を加工するために大変な事務的労力が必要になりました。

最近では成長因子の製剤が数多く出て PRPを作製しなくても同等の治療が手軽に行えるようになったことも理由の一つです。

しかし、スポーツ分野では、今後も注目されることが予想されます。

国内で初めて光栄にもトップアスリート(アテネ、北京5輪陸上日本代表 110MH 内藤真人選手)に施術を行ってからすでに5年以上。多くのトップアスリートに施術し素晴らしい効果が出ています。
現在も多くの トップアスリートからのオファーがありますが慎重に適応を考え検討しています。

ニーズは大幅に減りましたが 美容でも有効性がまだまだ期待できる手技の一つとして継続していきたいです。




宇宙を科学で表現

テーマ:


日本の誇れる文化を考えたとき。和だけではなく 科学技術とその美しさ だとほとんどの方は気が付いていないのではないでしょうか?時計を分解して中を見てみたら携帯電話を分解して中を見てみたらデジタルカメラを分解して中を見てみたら一眼レフカメラを分解して中を見てみたら・・・廃棄される 処分されて 決してみられることがない 素晴らしい美しい 緻密な電子回路や電子部品、ムーブメントたちこの魅力に小さいころから惹かれていました。この美しさを 科学立国日本をPRするために使えないか?アートとして再生できないか。捨てられてしまう素敵なシステムの美を 多くの方に知っていただけないか。という思いで クリスタルメカアート nobu-suetake.com 制作に取り組むことになりました。