ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村に登録しました

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 路上観察へ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-13 20:19:39

イベント「はじめての道路Day』開催します!

テーマ:国道148号旧道
こんばんわ。のがなあつしです。
こちらのページでは告知が遅れて申し訳ない…。

(久しぶりにブログを見たらあまりにドール推しになってたのでちょっと待てと思ったのはヒミツ…)

廃道に惹かれて始めたブログの更新をはじめて
いろんな出会いがあり、いろんな挫折もありましたが

いつかカルカルで道路系のイベントをやりたい…!
と思っていたことが、ついに実現します!


事前準備とプレッシャーで想像以上に消耗しておりますが…
イベント内容はこちら!!!

チケット購入公式告知ページはこちら!
・・・



道路のいろんな楽しみ方が、お台場で初公開!


「はじめての道路Day」~Virgin~ (道路デイ・バージン)


です!

前売チャージ券2200円(要1オーダー制・アルコール500円~、ソフトドリンク430円~など)
・当日チャージ券500円増(前売のほうが500円安いです…♪私の気力も…♪)




・・・

あなたはときどき、
道に興味を感じるときが、ありませんか?

でも、それは何故だろう?
理由を知りたくありませんか??

東北から、愛知から、
各分野の道路愛好家が、
はじめてお台場に集まります!!
・・・



北海道の山奥の、未完成道路の話。
教えちゃいます!



その「橋」があるだけで、
名所になる道路!



高速道路、運転しながら眺めるより、
もっといい方法があります!



訪れる価値のある国道は、
まだまだいっぱい!

・・・
こんな機会!今までなかったと思います!
初めて(Virgin)の方も、
既に道路が大好きな方も、
その良さを、再発見できるチャンスです!


出演いただける方はこちらです!!

山形みらいさん
国道愛好家+タレント+日本サぱ協会会長
(TV出演あり、首都高マガジン等で連載中!)

磐越たかなさん
高速道路鑑賞家(NHK、TV出演あり)

磯部祥行さん
鉄橋愛好家(TV出演あり、カルカル出演多数)

LEVEL7Gさん
未完成道路+廃線愛好家(カルカル出演多数)

です!お忙しい中出演許諾いただき、本当にありがとうございます!
この4人のプレゼンは必見です。
是非!是非!!


『チケット購入はこちら!』


になります。

ぜひ!よろしくお願いします!
AD
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-02-01 11:23:31

陸前高田市「復興ドボク見学会」を開催しました!

テーマ:国道148号旧道


2015年、3回にわたり「陸前高田市、復興ドボクの見学会」を開催しました!
先ずは、参加者の皆様のツイートをご覧ください!


第1回、復興ドボクの見学会


第2回、復興ドボクの見学会


第3回、復興ドボクの見学会






さて、ここからは第1回のレポートとなります。
実は参加者が10人集まらないと開催できなかったのですが…
関東から、山梨から、新潟から、16名もの方が集まりました!

先ずは、ベルトコンベヤ橋「希望のかけ橋」の見学です!



近隣の山々から、旧市街地に台地を作るために、土砂を運搬するためのベルトコンベヤが
気仙川を渡るために作られた橋が「希望のかけ橋」です。

現場事務所に入り、陸前高田市の復興の現況と、このベルトコンベアが
どのように稼働し、どのような効果を生んでいるのか、説明を受けました。



今回のベルトコンベヤ橋の解説、引率を担当いただいたのが
「まるごと陸前高田」の越戸さん。 自分がよく立ち寄っていた
「産直はまなす」とも関係のある方でした。



最初、自分はベルトコンベヤの見学を、直接現地に問い合わせ
自主的に実現しようと働きかけようとしたのですが
それはなかなか大変なことでした…。

そのとき、このベルトコンベヤを「観光の目玉」として
見学者を誘致しようという動きが、地元陸前高田から起きたのです。



みなさん、真剣な眼差しで聞いています。



現地の復興計画についての説明、
この地図に確定するまで約3年の年月がかかり、
地図のとおりに復興するまで、5年以上もかかります。
陸前高田の復興を教訓に、将来はもっと早く、復興が実現することを願っています!







そして、現場へ移動します…!
行く場所は…こちら!



あの上です!
普段車が入れない坂道を、ぐんぐん登って行くと…



到着!



お、大きい…!!
この施設の中にあるのは、1時間に八千トンもの岩を砕く破砕機です。
これで山から採取した岩を、高台の造成に使えるように、均等に砕いていきます!

破砕機の稼働状況は、先ほど説明を受けた現場事務所にて
リアルタイムに確認することができます。



整えられた土砂は、ベルトコンベヤに乗って…



「希望のかけ橋」で気仙川を渡り、対岸の市街地まで運ばれていきます。



思い思いに、参加者の方々が見学を楽しむことが出来ました!

ベルトコンベヤで川の対岸に渡った土砂は、
重ダンプトラックにて、嵩上げの現場まで届けられます。
観に行きましょう!





続いて、米沢商会ビルにて、復興工事を見渡しつつ、
津波の伝承と体験を受けていただく時間です。



2012年1月、国道45号旧道沿いにて見つけた、3階建ての建物。
自分が陸前高田に何度も訪れるきっかけとなりました。



この建物の名前が「米沢商会ビル」であることを知ったのは、2013年2月の新聞記事でした。

そして、米沢祐一さんと会ったのは、「道だけが残った、その先に」を、2013年8月の夏コミで
発売した、その冬でした。迷いに迷って、報告しようと思い、高台の仮設店舗を訪ねました。

初めてお会いしてお話を聞いて、屋上にて撮影をしたいと、お願いしました。
そして、2014年1月、自分が撮った写真です。



5月に、8月の七夕に再会し、2014年11月にも再び撮らせていただきました。
重ダンプトラックが土砂を運ぶ姿を、窓からはっきりと見ることが出来ました…!



2014年8月以降、工事現場の真っ只中となり、関係者しか入ることが出来なくなった場所。
参加者全員が、訪れることを希望して、やって来ました!



米沢さんも、あの日、ここまで大きな津波が来ることなど、全く予想してませんでした。



津波は3階の屋上にまで達し、米沢さんは屋上の梯子を駆け上りました。



そして、屋上の煙突の上、ギリギリまで、津波が襲いました。
4階の屋上より高い場所まで…。



妻子は無事でしたが、両親と弟が、避難所に指定されていた
別の3階建のビルに避難して、命を失いました。

この高さまで、津波が来ることがあることを思い知り、
もしあなたが沿岸の都市にいるときは、真っ先に避難できるように準備をして欲しい。
そして再び、陸前高田に遊びに来て欲しい。

この日は、そう伝えていただいた覚えがあります。
自分は、日頃から津波をはじめとする災害を意識し、身を守れるようにすること。
陸前高田の綺麗な海や山や恵みを楽しみに再び訪れたい。
そんな気持ちを新たにしました。



眼下では重ダンプトラックが、かつての市街地を走り抜けていきます。



自分が見つめ続けてきた道。国道45号旧道は、まだ姿を残していました。
10年後も、その先も、ずっと自分は撮ることで
記録し続けるつもりです。







ご参加いただいた方、ご協力頂けた方、ありがとうございました!
AD
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-12-27 14:38:45

コミケ&通販で購入いただける新作につきまして。

テーマ:お知らせ






RoadJapan 日本の道路名勝、その四季の光景

全14作品を掲載した、A5サイズのスタンド付きの写真集です。
景観の主役として、クルマの脇役として、「道路のある光景の美しさ」の原点に立ち返り、
撮影した中からベストの写真を、季節に併せて集大成させました。


(カレンダー機能付きです…!)









写真集「街並みは、夜輝く 2

遠征中に夜道を運転していると、忽然と光の帯が現れるときがある。それは、道路沿いの街並みを照らす街路灯たち。商店街は地元に住む人々と、訪れる人々の買い物の中心地であった。

A4フルカラー40ページ。北は岩手県一関市千厩町、南は愛知県豊橋市まで17の街並みを、
それぞれ2ページにわたり紹介し、一つ一つの街並みに解説を添えました。









写真集「道だけが残った、その先に

被災地の道を巡る以前の自分を振り返ると、訪れた旧道の一部は、被災地でもあったことに気づきました。最終的に完成した本は、今までの自分の活動の集大成となりました。





ドボク系の同人誌等を扱っている
オンラインストア「マニマニ」さんで購入いただけます!


なんと

☆手数料ゼロのゆうちょ銀行振込に対応してます!
☆クレジットカードが使えます。
☆送料の安いメール便での発送に対応しています!


便利なお店ですので、ぜひご利用ください!



マニマニ RoadJapan 通販ページはこちら


AD
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。