2016/6/12 rioの7回忌が無事終了しました。

前回と同じく・・・・・。
位牌を( ・_・)ジッっと見つめていたら
法要の最中に泣いてしまいました・・・・。
亡くなる前の言葉やrioの気持、痛みや、悲しみ
このことを、考えると涙が止まりません


毎年6/12に法要を行い
月命日にはrioの好きだった花を供えています
皆様にご報告がございます
今回でrioのブログ更新は終了します!
(理由はrioの言葉をお察し下さい)

かな~り久々の更新で、これこそついでに④は無事です(謎)
rioのブログと皆様のブログを参考に、掃除や料理を頑張り
ケーキも趣味になりレパートリーが増えました
(世の中スイーツ男子がいるしね)
京都の事もかな~り詳しくなり案内できる程です

最後に
ありがとうを言えず、逝ってしまったrioへ
あれから・・・。もう6年も経つんだね
そして私も 癌宣告…
でも、まだまだそっちへは行けない
約束したもん一生懸命に生き
限界が来た時に迎えにくるって
だから、もうちょっとまっててね
(む~・・・って言ってそうなきがする)

最初の電話から最後まで
一時も忘れた事は一度でもありません
④には不釣り合いな女性でしたが
6年で少しはrioにお似合いになれたかな
あなたに出会え、愛し一緒になれた④は
世界一の幸せ者です
今でも愛しているよ、ありがとう・・・・。

今までrioの気まぐれで始めたブログを見ていただき
rioと④の事を見守ってくれた
皆様、お元気でお過ごしください
ありがとうございました

皆様、季節も夏です!残暑も厳しくなると聞きます
体調をくずされませんようご自愛くださいね
(京都はベターっとして、うだるような蒸し暑さです)

リブログ等は自己責任でお願いします

④から世界の皆様へ&知人・友人へ勇気と愛情を持って 伝えて欲しい言葉です。
連れ検診&連れ受診で病気早期発見と早期治療で全世界を笑顔に♪
何卒、お体にはお気をつけ下さい。
大切な時間を見つけ、穏やかに笑顔ですごせますように、全世界の皆様の健康を祈ります
(女性の皆様は、連れ受診の輪を広げましょう)
(男性の皆様は、女性に婦人科検診を勧めましょう)
全世界の皆様が④&rioのようになって欲しくないですから
AD
先日(2012/6/12)rioの3回忌が無事終了しました。
お経の最中に思わず涙がボロボロと流れ出し
止まりませんでしたが・・・・。

涙を拭き拭きしながらrioの位牌を(*'_') ジッっと見つめて
過去の出来事を思い出しながら
rioのこれからの旅が無事行われるように祈りました

しばらくぶりの更新ですが
④は元気にしています

rioの生まれ育った街を知りたくて
京都に引越しました

これから1つ1つゆっくりと、見て周り
rioの思いを考えて生きたいと思っています。

皆様、季節も夏に向け暑くなってまいりましたが
体調をくずされませんようお気をつけ下さい。

④から世界の皆様へ&知人・友人へ勇気と愛情を持って 伝えて欲しい言葉です。
連れ検診&連れ受診で病気早期発見と早期治療で全世界を笑顔に♪
何卒、お体にはお気をつけ下さい。
大切な時間を見つけ、穏やかに笑顔ですごせますように、全世界の皆様の健康を祈ります
(女性の皆様は、連れ受診の輪を広げましょう)
(男性の皆様は、女性に婦人科検診を勧めましょう)
全世界の皆様が④&rioのようになって欲しくないですから
AD

④です。




この度、rio作成の


おいしいできごと~♪


は終了とさせて頂きましたが



大切な人を亡くし、精神的にまいっている状態の中


叱咤激励をいただき大変ありがとうございました。


ペコリ(o_ _)o))



④から、命ある皆様へ



④から世界の皆様へ&知人・友人へ勇気と愛情を持って


伝えて欲しい言葉です。


連れ検診&連れ受診で病気早期発見と早期治療で全世界を笑顔に♪





(女性の皆様は、連れ受診の輪を広げましょう)


(男性の皆様は、女性に婦人科検診を勧めましょう)





男女問わず、おかしいな?と思ったら検診にいきましょう!


全世界の皆様が④&rioのようになって欲しくないです





女性の皆様へ


いくつになっても、美しくステキでいてください


あきらめなければ、いつでもすてきでいられるはずですから


心の中からきれいでいてください。


ペコリ(o_ _)o))




皆様


大切な時間を見つけ、


はんなりと(穏やかに)すごせますように


全世界の皆様の健康を祈ります




京言葉のはんなりとは


落ち着いていながらも華やかで明るい様子




それでは皆様、いつかまたお会いする日まで、さようなら

AD

いつも遊びにきてくださるみなさまへ


忽然と消息を絶ってしまいまして 申し訳ありませんでした。


数日前・・・おや?いつだ??

ん~とたしか今週の月曜日(4/19)だったはず

をいをい シッカリしてや~ って声がアチラコチラから聞こえてきそうですが



なんか 時間の流れと逆らったような暮らしをしておりましたもので

いわゆる 「病人タイム」楽しいICU生活ってやつですな。

↑ぜんぜんうれしゅーないのに

その影響はなんとも1週間程に 日付の観念はおかしゅうなってまいりまして

え~と もうそろそろ5がつ?って

なんで5月前なのにこんなに寒いんですのん・・・・・まったく

みなさまもどうか風邪などひかれませんように

わたしにとっても命とり・・・・と言われておりますゆえ


そんな感じで どうにかこうにか脳みそにも

ジサボケを 脳みそにカラダの節々にとはびこらせつつ

だらんだらん ちゅーかいやんいやんモードで帰宅いたしました



治療前後にかけて 体調をこわしていたため

ほとんどブログの更新も状況の説明もさせていただけないままになってしまい

お友達のみなさまにも ご心配おかけしたままで

申し訳ありませんでした。

残念ながら すっきり本調子とはいかず

ぼちぼち・・・実際は開店休業中(笑)みたいなもんですか

お話したいことは 山のようにあるのですが

なんせ体力が・・・・。もうねえ 笑いまっせ

かつてダイエット!!って考えずにいられた日などなかったというのに

2ヶ月目あんなに食いまくってっきたにもかかわらず

入院してみたら なんと さらにマイナス6kgとなっておりました

スゲ~ いや・・あくまで病気ですから・・・・よいこはマネしないようにね

って マネデキルカイッ!!

人生ってまったく皮肉なもんやなあ~と思いつつ

この夏は人生初のナイスバディーってヤツ

いやあ すでに身長が足らんけど

期間限定でめざしてみたいと思いますわ

今なら 飛行機さえ乗れたら(主治医の許可があればね)

ヌーディストビーチでもどこでも行ってやるさ!!!

手始めには ④さんにこーてもろた サンダルが今年はエエ感じで履けそうですのw

8年寝かせておいてやっと陽の目を見せてあげられそうだよ (゜ーÅ) ホロリ

張り切って衣替えなんぞも 死なない程度にはやってみようか!!とか

ものっすごい嫌なヤツみたいに聞こえてるけど

ただの病人のタワゴト・ウワゴト・モウソウってやつですので

どうか言わせてやっといてくださいな

別にどうでもええような 嬉しい誤算も発生しw うひひ~

それよりなにより ブログの更新も これまでのように

できるだけしっかりとさせていただきたいと思ってますのです

なので どうかもう少しだけお時間くださいましね。


帰宅していることだけでも せめて報告させていただかねばと

本日はりあるにPCの前よりおとどけしています。

もうじき ワタシノ充電切れちゃうけどねw

不在中にいただいておりましたみなさまからのコメント

嬉しく拝見させていただきました

いつもながら お返事が遅れておりまして申し訳ありません。

まずは とりそぎのお礼とご挨拶まで



おいしい できごと~♪ りお





医療費(3月)

テーマ:
3月は 抗がん剤治療のため 2度の入院となった


おそらく高額請求になるだろうと思い あらかじめ健康保険組合に

申請しておいたので 入院直前に 「健康保険限度額適用認定証」が

手元に郵送で届きました

退院前の精算時ではなく 入院時に「認定証」を提示しておくことが

条件だったので 「保険証」「診察券」と一緒に出して

手続きを済ませておきました


1度目の入院費は 思っていたより高い請求金額だったけど
2度目の入院費については 予定していたよりも

ずっとお安く済ませることができましたので

その余剰金で 「医療用かつら」を購入することができました

※入院中の処方薬は入院費内に含む



3/1~12の12日間(入 院・抗がん剤治療初回) \161,773

入院費 \151,034 / 保険適用外(寝衣・食事代)\10,739


3/25~27の3日間(入 院・抗がん剤治療2回目) \3,740

入院費 \2,146 / 保険適用外(食事代)\1,594



3月医療費 計 \165,513



その他費用として


「医療用かつら」 \44,205

商品代 \43,890 代引き手数料 \315


合計 \209,718



にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ





自宅入浴のお楽しみ

テーマ:

毎日お風呂に入らないと気が済まない私
入院は仕方ないとして お風呂に入れないのは嫌だなあと思ってました
これまでの病院での入浴のイメージって
週に2日とか曜日が決まってて自分の入りたいときに入れないのが普通だったので
今回はもちろん看護師さんの許可をもらってだけど
体調さえ安定していれば 病棟にあるシャワーは毎日使ってもいいですよと
言ってもらえて
え?ほんとうにいいんですか??と 予想外のちょっとうれしい出来事でした


それ以外に浴槽での入浴することもできるのだけど
同フロアー内の よその病棟と共用になるのと
予約をしないといけないのがめんどくさくてこちらは 結局一度も利用せずでした

シャワー浴であっても 入浴時間も朝の6:30~夜21:00(消灯時間)までと
自由に入りたいときに入れるのは嬉しい
おかげで 体調不良もなく毎日欠かさず入ることができてスッキリ過ごせました
もちろん体調が悪いときは清拭もできるし
そういう部分ですごく患者さんへの配慮があるなあと思いました


そんだけ褒めておいて文句を言うのもどうなんやって感じですが(笑)
残念ながら狭いんですわ
お腹がでていたときなんて シャワーチェアーがじゃまで
扉にお腹がつっかえてしまうくらい (゜ーÅ) ホロリ


なので帰宅時の入浴はやっぱり待ち遠しい

恒例にしているんだけど
帰宅後初めての入浴は めいっぱいのボディスクラブを使って
念入りに全身をマッサージすることにしています
これがも~ 気持ちいいのなんのってwww
入院中の汚れがスッキリ落ちる気がして お肌もスベッスベになって
最高にリラックスできますよ
全身ガッツリ洗ったところで 入浴剤を入れた湯船にゆったりと浸かるわけです
疲れやすいのであまり長湯はできないのだけど
いっつものぼせる寸前(笑)

キケン行為とはわかっていながらも これだけはやみつきに


ちなみに 今はロクシタンのアーモンドスクラブの入ったものを愛用しています~♪




にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ


嘘のような話ですが

先日の外来受診のときに カルテ上 体重が6kgマイナスと記載されてるのを

見逃しませんでしたw
正確には 初回入院(3/1)から今回の2回目の入院(3/25)までの
3週間ほどの間に 自分で認識してる入院中の最大値(ギャハハ)に

至るまで 10kgぐらい増減してました


それだけ聞くと うそお~って思うでしょ
ものっすごい過激なダイエットとか(笑)
がん=体重減ってのはイメージされやすいけど
増加してしまうあたりが・・・・なんともおかしな話でして
入院前に体重を量ったら かつてない最大値になってました
ちゅーかある意味恥ずかしかったわ ひゃはは
ほんまにガン患者??とじぶんでも聞きたいくらいで
だんだん食べれなくなってるはずなのになんで??
入院後もさらにどんどん体重は増えて いやあ さすがにこれはおかしいやろと
もうね 見た目はすっかり臨月の妊婦さん
明らかに食事量減ってるんですよ!!! ←強調
増えるはずがないのにどうなることやらと思っていました


この体重増加の原因は腹水だったようで
どんどんお腹が腫れてきて しゃがむことさえ苦痛な状況になり

これまでに書いてたように 初回の入院中に2回腹水を抜きました
1度目は 上手く抜けず500cc 2度目は3000cc
お腹にそんなにたくさんの水がたまってたことにもビックリだけど
こんなに抜けたら サイズダウンするなと喜んでいたら
残念ながら さほど変わらず重量は増えても お腹以外は見た目が全然変わらないのも
肥満とはちがうところ
あとは脂肪じゃないので ちょっとひっこめ~ってのができません (゜ーÅ) ホロリ

ただし 除去すれば重さとしては正味で減るから 体重はバッチリ減るし
抜けたあとは本当に身軽になりました


除去後の経過がよかったので そのまま帰宅することもできて
それまで食べたかったもの(ジャンクフード)などを
心おきなく(笑)食べまくったので 再入院時はきっと増量してるだろうなと思ってたら
なんと初回入院時よりも さらに3kg以上減り
MAX時に比べると なんと10kg近く減っていました

まったく どういうカラダしてるんやろねえ
これじゃ 4つ子産んだのといっしょだよ・・・(^▽^;)

先生にこんなに短期間で体重が増減して大丈夫なのか?と質問したところ
抗がん剤の効果で腹水が減ったせいで
からだへの負担はないと聞いて安心しました


普通のダイエットでそんな簡単に減らすことはできないから
というか これはダイエットの話じゃないし
真似しようもない話ではあるのだけど
かつてこんなにすごい体重の増減(しかも超短期間でw)って経験がないので

ぶっちゃけ驚きましたわ
いえね まだまだ山のように脂肪保持は してるんですけどね(笑)

こちらも一緒に取り出せるもんなら ひゃはは そりゃ高望みっすかw
それができたら手術してるか・・・。


脂肪吸引ならぬ 腹水除去おそるべし




にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ


一度目の処置から1週間 お腹の腫れは更にMAXになって

すでに下を向くことができない
行き場がなくなったのか だんだん下腹部方向へ腫れが進んで

おへその位置もすごく下がっている 腹囲126cmだって・・・おそろしすぎる(笑)


ここまでくるとなにをしてもしんどい
ベッドに横になるのも一仕事 カラダはつっぱるし 寝返りなんて打てない
もう無理やろと思っているのに さらにバンバンに腫れてくる
もはや膨張するゴム毬みたいなもんですわ


やばいと思い出したのは 息苦しくなりだしたこと
日に日に声が出にくくなる あれ?私ってこんなに声かすれてたっけ?
こんなに小声じゃないと話せなかった?など
常に呼吸がゼーゼーしている 当時電話で話した家族からは
100m走で息切れした状態のまま話してるようだったとか
案外自分では気づいてなかったけど
帰宅後 自分の声の入った留守電を聞いて え?誰やこれ え?私か?
こりゃそうとうヤバイかっただろうと思ったくらい

あ~ 生きててよかったwww

どうやら 婦人科病棟にひとりだけ妊婦さんが混じっていると

まじで思われていたらしい
後日他の患者さんに聞かれました 違うってw
病衣もズボンが履けず(ゴムがしんどくて)ぞろりと長いもの(浴衣風)を借りていました
そのうちトイレにも行きにくくなって(閉塞してでない)食事も通らない状況に
食べても行き場がないので食欲自体がなくなってしまった

苦しいからなんとかしてほしいんだけど 前回は思ったほどに抜けなくて
その割には怖かったから もう嫌だなあと思ってました


その数日に前後して受けたエコー(心臓・下肢静脈)検査の結果が良好で
それまでが悪いことしか言われなかったので 異常なしのコトバがめちゃくちゃ嬉しくて
ご機嫌さんぶりは 体調にまで影響し ちょっとリハビリ気分で階段の上り下りをしたくらい
朝いつものように ふらり~と部屋にやってきたB先生に 自慢げにそのことを話したら
ほんとに調子がよさそうだから
「そろそろ腹水抜こうか どうする?」と聞かれました


ほぼ毎日のように どうする?って聞かれては

なんだかんだと理由をつけて拒否ってました(笑) だからほんまに怖いねんって!!

今日もまた いつものように拒否半分と

調子のよいついでに ここらで楽になりたい気持ち半分で

迷っているのを見抜かれてしまったみたい


「んじゃあ ちょっとお腹診せて」と言われ

パンッパンになったカエルっぱらをひと目見るなり 「抜いとくにぃ~」と即決

こちらの方言で語尾に「にぃ~」ってつくみたい それがちょっとかわいいと思う
B先生がジモティだったこと発覚w


「え?いつですか?」


「今からw」 と仕事が速い(笑)

「じゃ準備してくるね~♪」 それだけ言い残すと 白衣をヒラリとさせて

部屋を出て行ってしまいました


そのあと 看護師さんが バタバタとやってきて 「聞いてます??」
え・・・あ ほんまに今なのねw ひゃはは 逃すか~~って感じか

でもまあ ラクになるんならいいや!って感じで腹も決まりました


本人の心配をよそに さっさとベッドが リカバリー室に運び出され
その日は術日だったのに 他の方の術前(朝飯前って感じ)の

「腹水除去」となりましたw


あまりに急すぎて緊張するまもなく
コントですか?と聞きたくなるぐらいの看護師さんのボケっぷりに
ずっと笑っていたので 部分麻酔の時に ちょっと痛いって思ったくらいで
あっという間に管を通され水が抜かれていきました
部分麻酔だから 術中のこと普通に聞こえてるし
私も普通に会話に参加してるし なんとも滑稽でしたわ


「水の音聞こえてるでしょ? それねお腹の中から出てる音だから」


へええええ~~~

ほんとに 耳を澄ますと自分の中からちょろちょろと

水が流れ出ている音が聞こえました
なんとも不思議な体験
前の晩眠れなかったのも幸いして

お腹から水が出ていくのを感じながら うとうとしてました(笑)


「おおっ 今回は順調だねえ」 とB先生

実際は3000ccオーバー程度の腹水がとれたらしい
まだいけそうだけど この辺でやめとこうということに
なにげに 500ccのペットボトル6本分(体重にして3kg)だよ
翌日体重を量ったらさらに1kgのマイナス

それからは順調に自分で排泄もできるようになりました
大量に水を抜くと しばらくしたら

落ち着くべき場所に収まった自分の胃や腸がブルブルと振動して
さあ今から動くぞ~~って感じで働き出すのを実感します

半年ぐらいはこんな状態を ガマンしていたのだから

さぞや負担かかってたんだろうねえ ごめんよ~自分w
なんかちょっとした感動もんですw
その間の所要時間は約1時間半ってところでした
血圧も脈も安定していたようです


その管も取れてないうちに 術着に着替えたB医師がふらりと現れて
「調子よさそうやし明日でも帰るか?」 と聞かれました
本人と担当看護婦でさえ 「え?帰っていいの??」とちょっとびっくり
ちゅうーかまだ管はいってるし(笑)

「いや 帰りたくなかったらここにいてもええよ」 とB先生
「もちろん明朝採血して 数値がよかったらやければだけど」
そう言い残すと長い手術に入ってしまわれた
この先生、結構真顔なので どこまで本気でどこまで冗談なのかわかんないし(笑)
注文付でも帰れると聞いたらうれしかった
これは「腹水除去」をガマンしたご褒美かな~☆

とりあえず半信半疑のまま 上手くいけば明日帰れるかも?と

④さんに電話をいれました


夜になって微熱が出だしたので
うわ・・・もしかして帰れないかもと心配したが
朝には落ち着いたので 無事退院することになりました




にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

明日はお隣さんの手術。術前で緊張されているのだが
消灯前にしていた下剤話で笑いすぎたせいか
私だけでなく 病室自体がなんだかざわついた感じがする


眠りに入るちょっと前 耳元で団体さんがザワザワと話しているような
気配を感じたりもした
くすりのせいかな?怖くはないし、寝とぼけているのかもしれないけど
すんません、今夜はもう私寝ますんであっちでやってくださいと声をかけたら
静かになった(笑) あれってなんだったんだろうねえ~


翌朝同室の人に聞くと 私なんだかすごく寝言を言ってたらしいです(笑)
眠れなかったはずなのにへ~んなのwww

そのあとも何度かうつらうつらしたけど 落ちる感じではなかったので
今夜はムリに寝なくてもいいかなと

しんどけりゃ 明日の昼間寝てもいいんだ
そう思いながら
このブログをどうするか?ってことを考えてみた


何かあったときに④さんの眼にふれたら辛いだろうなとか
泣かせてしまうんじゃないかとも
でもこれまでの2人のことを書いてきたものだから
まだ終わってもいないのに 閉じてしまうのも嫌なもんだなと
止めないで続けていこうと思った。
④さんにそのことを話すと賛成してくれて
何かあれば自分がちゃんと引き継いで書いた後に幕は引いてやるし
それまでは私の状況をちゃんと知っておきたいので
ブログにしておきます

ここだけの話だけど、④さんにブログ引き継いで全て書いてもらいます


病室では良いお友達も出来たし

そのお友達と 携帯を持っていない私が

メール以外で情報交換するためには ブログを更新することで

たとえば

ああ~ りおは今 ツアー(2泊3日の抗がん剤治療で入院すること)に

はいってるんだなとか

元気にしてるよ、今日はこんなことをしたよ なんて

ちょっとした毎日のことを伝えることができるし

今 抗がん剤治療に入ってるんだなとかわかったら

おお~自分もがんばらな!などと
お互いの励みになるんじゃないかなとも思います


私のこと、そして病気のことちゃんと知っておいて欲しい人がいるから


そのときに ふっとよぎった言葉がこのブログのテーマにも使っている
「ひとりで生きる みんなと生きる」なんだけど


実は隠し文字になっていて
ひとりでつよがって生きる よりも

私は自分の気持ちに正直に みんなと行きる ことを選びます」
っていうつもりで使っています


今の自分の支えになる すごく気に入っていることばです


これからは ブログも含めて もう一度新しい気持ちでスタート(笑)



にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

医療費(2月)

テーマ:

下記の桜は 画像の整理をしていたものから

大人のピクニック 」ででかけた時の 浜名湖の写真

2008年だから もう2年前になるんだなあ

今年は そのときよりも ウチから近くなったから行きたかったんだけど

出遅れてしまったので 写真でガマンしときます (来年はゼッタイいくぞ~~!!)


どうやら今年のお花見は

家の窓から見える「借景」こと ご近所の桜で落ち着きそう

これがなかなか ええさくらなんですよw

なんせウチの裏は 東海道の「宿場町」

「旅人」を見守ってたんだろうか~ とか思いは馳せますなあ


そろそろ見ごろだし 明日お天気だったら お弁当作って

桜の木の下でおひる食べることにしようかなあ~☆

本日は おばさまお一人様貸切で ブルーシート敷いて お弁当食べたはりましたw


おいしい できごと ~♪


自分の覚書を兼ねて 毎月の医療費を記載しておくことにしました

まずは2月 入院前の受診にかかった費用


2/5 産婦人科初診 \10,060
妊娠検査・血液検査の為の採血・内診・エコー・紹介状を書いてもらう
内訳:診療代 \9,010 ・薬代 \1,050

2/9 産婦人科受診 \1,810
内診・エコー・貧血のため点滴を打ってもらう\1,810
内訳:診療代 \1,020 ・薬代 \790

2/12 大学病院初診 \14,460
内診・入院前検査(組織検査・採血・心電図・呼吸器・胸部・腹部X線)
内訳:診療代 \14,170 ・薬代 \290

2/17 入院前検査(CT/胸部・腹部・骨盤) \9,680

2/22 検査結果の説明(内診なし) \880
内訳:診療代 \410 ・薬代 \470

2/25 入院前検査(子宮・卵巣MRI) \7,940


2月医療費 計 \44,830






にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ