モトレヴォ―雑感―

テーマ:
revlog

ピットの様子。真夏でもタイヤにはタイヤウォーマーを捲いて一定の温度を保持します。もちろん一周目から全開でいけるように。これをやらないと悲劇が。

revlog

しんさん&けんさん。パパ熱いんですよ。MXでもRRでもエロでも。

revlog

口説き中。

revlog

電気屋さん。最近では北神電子サービス さんで有名ですかね。草レース界へのハイテク普及を推進されております。

revlog

kuwaさんにも久しぶりにお会いできました。今回はK1200でお手伝いにきてはりましたが、クラウザーMKM1000もそろそろ復活らしいです。楽しみ。

revlog

西日本草レース界の重鎮ナカモトさん。今回はモンスターで参戦してはりました。年季の入ったツナギが目印。

revlog

kiroroちゃん、初対面。愛くるしいルックスと違って落ち着いた性格。なので、珍しくアルノが自ら近づいていってました。

revlog

主催者さん。イベント名の正式名称は「モトレヴォリューション with モトルネッサンス」でモトルネッサンスの方の人。秋にはすごいイベントを予定されてます。

revlog

青木監督。

revlog

で、青木君が手塩にかけて作り上げた空冷エンジン×999フレームのマシン。 量産パーツで構成されたスペシャルマシンですね。

revlog

オーナーさんと記念撮影。車体もかなり注目を集めていました。今後は塗装等でスペシャルな存在を主張していくのでしょうか。

revlog

スペシャルといえばおっちゃんの塗装。オーナーのご意向なのでしょうが、このエロ本的意匠は、ある意味草レースの空気感にマッチしてなくもないような。w

revlog

ご自分のメットはわりと普通だったりして。普通じゃねーか。。。

revlog

そしてサーキットにはRQ。この方です 。レースの興奮状態を癒して、いやさらに掻き立てくれる存在です。エロス×パトスです。

revlog

でもそこはジェントルな大人のイベント。記念撮影でも、後ろに回した手は決して接触することはありませんでした。

revlog

かっぱちゃんマシン。ここまで愛情を注がれ使い倒されてこそ、機械としては本望でしょうね。うちの1098は泣いてるんでしょうか。

revlog

そのオーナーかっぱちゃん。Tシャツがエヴァなのは意味不明。

revlog

しんさんマシンはROCKSTAR風味。ロードレースにモトクロスの風を運んでくれます。

revlog

Banさん今回はお手伝い。空冷の鬼は、新たなマシン作りを進行中とのこと。39秒を争う戦いが期待されますね。

revlog

レースも終わりプシュッてな具合。結果はどうであれこの季節はたまらんでしょうね。お疲れ様でした。(もちろん帰路の運転はヘルパーさん)

revlog

トレッセル塩津さんも今回はサポート。某シングル関連で面白いことを進行中らしいです。非常の楽しみ。出来上がったら試乗希望です。

revlog

以上でレポ終わりです。皆さまお疲れさまでした。そのうち僕も復活しますんで、その際はどうぞお手柔らかに。

AD