ヨーロッパツアー迫る!

テーマ:
US東海岸ツアーが終わってほっとしていたのも束の間、気が付けば来週にはヨーロッパツアーが始まります!

一応おさらいをしておきましょう。

・6月2日(木) スイス(プラッテルン) Z7 (日本時間 6月3日(金)03:00)
・6月3日(金) オーストリア(ウィーン) Rock in Vienna 2016(フェス) (日本時間6月4日(土)00:35)
・6月5日(日) オランダ(ナイメーヘン) FORTAROCK 2016(フェス) (日本時間6月6日(月)01:20)
・6月7日(火) ドイツ(ケルン) Live Music Hall (日本時間6月8日(水)03:00)
・6月8日(水) ドイツ(シュツットガルト) LKA Longhorn (日本時間6月9日(木)03:00)
・6月9日(木) KERRANG! AWARDS (LONDON, ENGLAND)
・6月10日(金)(英) DOWNLOAD FESTIVAL (DONNGTON PARK)(日本時間6月10日(金)23:00)
・6月11日(土)(仏) DOWMLOAD FESTIVAL (ロンシャン競馬場)(日本時間6月12日(日)01:00)
・6月13日(月)METAL HAMMER GOLDEN GODS AWARDS (LONDON, ENGLAND)

以上、単独ライブが3本、フェスが4本計7本の公演に加えアワードへの出演が2本予定されています。

こうして見るとUSツアーに引けを取らないくらいタイトな日程となっていますね。

そして、ドイツのケルン公演はSold Outした模様ようです。

https://twitter.com/BABYMETAL_JAPAN/status/735520265459748864/photo/1?ref_src=twsrc%5Etfw



昨年も苦戦を強いられていたドイツですが、ついに売り切れが出ました。

今ひとつ反応が鈍かったドイツも、ここへきてやっと温まってきたというところでしょうか。

この勢いで他の会場も是非Sold Outしちゃいましょう!


さて、ヨーロッパツアーが迫る中、インタビュー他色々な情報が出てきていますので少し整理しておきましょう。

まず、ダウンロードフェスですがタイムテーブルが公表されたので確認してみます。

<イギリス>

メインステージで現地時間15:00~15:40、3番手の登場となります。(日本時間、6月10日(金)23:00)

https://downloadfestival.co.uk/lineup/lemmy-stage



<フランス>

メインステージで現地時間18:00~19:00、こちらも3番手の登場です。(日本時間、6月12日(日)01:00)

https://twitter.com/DownloadFestFR/status/735431815570329600/photo/1?ref_src=twsrc%5Etfw



イギリスは40分、フランスは60分の持ち時間ですが、この違いはやはり出演アーティストの数かな!?


次はインタビュー映像

<APTV>



目新しい内容は無いですが、何を訊かれているのか、翻訳はいつもお世話になっているハワイとプログレとBABYMETALさんのサイトでご確認ください。

http://hamankarn.blogspot.jp/2016/05/aptvaptvbabymetalmetallicametal.html

<Belsat>

なんとこれ、ベラルーシのテレビ局だそうです!

ベラルーシってどこ、と言う感じですがポーランドとロシアに挟まれた美人が多いことで有名な東欧の国ですねw

https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%83%99%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B7/@54.0350501,22.4381177,6z/data=!4m5!3m4!1s0x46da2584e2ad4881:0xa1d181ec8c10!8m2!3d53.709807!4d27.953389?hl=ja

番組の動画はこちらからご覧ください。

01:30辺りから紹介が始まり、02:00からベビメタちゃん達登場です。

当然、何を言っているのかはサッパリですw

https://vimeo.com/165605795

AD

Best Metal Albums of 2016

テーマ:
アメリカのメタル情報サイトMETALHOLICが行っていた「Metalholic’s 25 Best Metal Albums of 2016」の投票の結果、BABYMETALの「METAL RESISTANCE」が見事1位に輝きました!

http://metalholic.com/best-metal-albums-2016-far/

早速、ハワイとプログレとBABYMETALさんが訳してくれていますのでご紹介します。

http://hamankarn.blogspot.jp/

[Metalholic] メタルホリック投票結果発表

メタルホリックの2016年ベスト・メタル・アルバム(これまでのところ)

ラスティン・ローズ(2016年5月19日)

俺たちはまだ2016年の半分までも来ていないが、すでに1年分に値する素晴らしい新しいメタルを手にしている。今週の投票は、これまでのところ、どのアルバムが最高だったかを選んでもらうというものだった。すべて読者が選んでいる。これまでのリストに抜けているアルバムがあれば、コメントか、下の投票の「その他」に付け加えてくれれば、投票者が検討できるように追加する。

複数のアルバムに複数回投票できるので、声を上げて、何度も戻ってきてくれ。

2016年より前にリリースされたアルバムや、今年まだリリースされていないアルバムは付け加えないでくれ。これは2016年1月1日から2016年5月20日までにリリースされたアルバム限定だ。

更新:結果が出た。今週合計30,000票が投じられ、メタルホリックの読者は、2016年のこれまでのところのトップ25メタル・アルバムを評価し、選んだ。

BABYMETALのファンが書いたように、自分たちが支持していることを示すために、群れをなしてファンがやってこなければ、票にならないし、実際BABYMETALのファンはそうしたので、12,000票以上を投じた。日本の不思議なメタルと接戦を繰り広げたのはスウェーデンのAVATARで、その新譜、「Feathers & Flesh」は、最後の24時間まで「Metal Resistance」とほとんど首位を入れ替わり立ち替わりしていた。総投票数の3分の2以上に当たる両バンドとそのファンにデビルホーンを掲げよう。


1. Babymetal – Metal Resistance 12,114票

2. Avatar – Feathers & Flesh 8,529票

3. Megadeth – Dystopia 1,274票

4. Anthrax – For All Kings 1,257票

5. Avantasia – Ghostlights 1,209票

(略)

投票してくれたみんな、どうもありがとう。今年の残りがどのようになるか、そして今回選ばれたアルバムがどれだけ持ちこたえるのかを楽しみにしよう。



記事にもある通り、この投票は実質BABYMETALとAVATARの一騎打ちとなり、最後の1日でベビメタが差し切って1位になりました。

誰でも何回でも投票することのできるこの種のWEB情報サイトの投票はある程度偏りがちになることがあるとしても、ファンとして素直に嬉しいです。

ただ、今回の投票はあくまで今年5月20日までにリリースされたメタルアルバムと言う限定付きで、おそらく今後この投票は期限を付けて何回か投票を行うようですね。


さて、賞と言えば既にご案内の通り、今年もBABYMETALはKERRANG! AWARDとGOLDEN GODSにノミネートされました。

正確に言うとKERRANG! AWARDはBEST LIVE BANDに、 GOLDEN GODSはBEST INTERNATIONAL BANDにそれぞれノミネートされています。

http://www.kerrang.com/42810/kerrang-awards-2016-nominations-are-now-live/

http://2016.goldengods.teamrock.com/vote/best-international-band

ちょうど欧州ツアー中のBABYMETALは、それぞれの授賞式にも登場する予定となっていますので朗報を楽しみに待つ事としましょう!

なお、ダウンロードフェスを挟んで6月9日がKERRANG! AWARD、 6月13日GOLDEN GODS AWARDSとなっています。
AD

ビルボート最新号!

テーマ:
ビルボート本誌の最新号にBABYMETALの記事が載ったようです。

既にウェッブ版には記事が公開されています。

題して「How Japanese Phenoms Babymetal Were Made in Pop's Image (日本の現象、BABYMETALはどのようにポップのイメージの中で作られたか)」


http://www.billboard.com/biz/articles/7378494/how-japanese-phenoms-babymetal-were-made-in-pops-image?utm_source=twitter




早速、ハワイとプログレとBABYMETALさんが翻訳していただいていますのでご紹介したいと思います。

http://hamankarn.blogspot.jp/2016/05/billboard-babymetal_24.html

KOBAMETALや音楽関係者への取材をベースにできるだけ事実関係を客観的に捉えようとして書かれている感じがします。

しかし、「すべて計算されていることになる」日本発の異色のバンドBABYMETALが、なぜ海外で成功を掴もうとしているかについては、

この激しいリフとドラム・ワークに合わせた甘いポップのフックの融合そのものを通じて、橋渡しをしたいと望んでいることの一つだと小林は言う。「メタルを余りよく知らない人々、あるいはメタルにちょっと興味がある人々にアピールするはずです。同時に、メタル・ファンが楽しめるものを提供することです。曲を書くときに、このことが私たちにとってとても重要なのです」

とKOBAMETALの言葉をサラッと触れているだけで、深い考察とはなっていないようです。

既にベビメタのファンである者にとっては全体的に食い足りない記事ですが、ベビメタをよく知らないアメリカの一般の読者の興味を引き起こすと言う点では意味がある記事ではないでしょうか。

ちなみに最新号の表紙は…

http://shop.billboard.com/products/billboard-back-issue-volume-128-issue-14




なんと、アリアナ・グランデです!

アリアナが表紙を飾る雑誌に、ベビメタの記事を載せてもらえるなんて良かったねゆいちゃん!
AD

変顔対決!

テーマ:
今回は小ネタを一つ!

メギツネでのSU-METALとMOAMETALの変顔対決はすっかり定着していますが、今回のUS東海岸ツアーでも変顔対決は健在でした。

その瞬間を捉えたファンカムが結構上がってきていましたが、ネットでこんな動画がアップされていましたのでご紹介します。

一瞬で見ずらいのですが、画質をMAXで全画面表示、1/2の速度で再生すると分かりやすいので是非お試しください。

これはシルバースプリングのライブの時ですね。




いかがでしょう、二人とも変顔をした後思いっきり吹き出していますねw

いぁー良いものを見せてもらいました!

さて、今日はこれを見て気持ちがホッコリしたところで寝ることとします。

転入式!

テーマ:
今更ですが5月6日に行われた、さくら学院転入式についてアミューズの公式FBにレポートがアップされました!

https://www.facebook.com/amuse.jp/posts/1090207477683984

吉田さんの「ひとり購買部」のガンバリや新制服のお披露目の様子がレポートされています。

転入生がなんとも初々しいです。

新制服についてはサプライズしたかったのか、先輩も開演前は楽屋への入室が禁止されていたようです!

前の制服も良かったですが、新制服は上品で落ち着いた感じがとてもいいですね。

画像も沢山ありますのでチェックしてみて下さい。









アミュモバの「現場レポート」にも楽屋裏の様子を写したショットが一杯上がっていますので、こちらもチェックしてみて下さい。

https://a.amob.jp/mob/pageShw.php?site=A&ima=5913&cd=genba_sakura16

開演前の緊張した面持ちがまたいいですね。