THE ONE BIG T到着~!

テーマ:

出張から帰ってきたら、THE ONE BIG TEEが無事わが家に届いていました!

 

これです。




表はこんな感じ



裏はこんな感じ




アクセスキーの部分が削れないとか、アクセスキーが印字されていないとかのトラブルが発生しているようですが、皆さんの所は大丈夫でしたか!?

 

幸い、ちゃんとアクセスキー、ゲット出来ました。

 

ただ、肝心のGIG TEEですが、着てみたもののまるで、大人用のTシャツを子供が着ている体で、予想通り全然似合わないことが判明しましたw

 

仕方がなので、嫁さんにプレゼントすることにしたのですが…

 

嫁曰く「へぇー大きいTシャツね、どうしよう…パジャマ代わりに夏の部屋着にしようかしら」

 

思わず「おいおい、それじゃ折角のBIG TEEが浮かばれないじゃないか!せめて、外出着として使ってくれー」と心の中で呟きましが、ぐっと飲みこんで

 

「あはは、それもいいかもねー、アハハ…」

 

我が家では未だに「メイト」は肩身の狭い思いをしている次第です。

 

 

さて、今日からいよいよGuns N’ Roses JAPAN TOUR 2017がスタートします。

 

ベビメタがサポートする公演日程を改めて確認しておきましょう。

 

1月21日(土) 京セラドーム大阪 【TIME OPEN 16:00 / START 18:00 】

 1月22日(日) 神戸ワールド記念ホール 【TIME OPEN 16:00 / START 17:00 】

1月25日(水) 横浜アリーナ 【TIME OPEN 17:30 / START 18:30 】

1月29日(日) さいたまスーパーアリーナ 【TIME OPEN 15:00 / START 17:00 】

 

今回も、参戦は叶いませんが、情報はしっかり追いかけていきたいと思います。

 

参戦されるメイトの皆さん、応援よろしくお願いします、ご武運を!

 

AD

東京都の自転車用ヘルメット普及啓発の啓発隊にさくら学院が任命され、シリーズ化されたたネット動画が東京都の公式チャンネルにアップされたことは父兄の皆さんには既にご案内のことと思います。

 

ちなみにこれ20秒のPR動画です。

 

 

そのご縁で、昨日都庁で行われた「自転車安全利用啓発の促進に関する協定」の締結式に、啓発隊の代表として倉島会長と黒澤MC委員長が出席しました。

 

Yahooニュース

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170117-00000558-sanspo-soci

 

この日は、昨秋から自転車の「ヘルメット着用啓発隊」を務め、ネット動画などで安全を呼びかけているアイドルグループ、「さくら学院」のメンバー、倉島颯良(さら、14)と黒澤美澪奈(みれな、15)の中3コンビもマイヘルメット持参で出席。「さくら学院」は中3の3月の義務教育終了と同時に卒業しなければならない「成長期限定ユニット」で、その初々しさで人気を集める。

 

 

実は自転車に乗れないことを、シリーズの第1回で告白していた倉島会長のマイヘルメットって一体w

 

2:27あたりから

 

https://www.youtube.com/watch?v=9BdDdt4yna4

 

そこをスポーツ報知にはしっかり突っ込まれてしまいました。

 

スポーツ報知

 

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170117-OHT1T50144.html

 

マイヘルメット持参して気合いを見せた倉島は「ヘルメットをかぶれば普通に自転車事故が減る」と猛アピール。「安全のため、みんなも気にして付けてほしい」と熱弁を振るった。ところが、普段からマイヘルメットを使っているのかとの報道陣の質問には照れ笑いを浮かべながら「実は自転車、乗れないんです…」とまさかの告白。「今は補助輪付きなんで…。練習するときにマイヘルメットは使います!」とポジティブに宣言していた。

 

Yahooニュースでは小池都知事に会った感想を訊かれて、倉島会長「東京都を引っ張っている強い気持ちがある方。私もそういう気持ちを持って、たくさんの人を感動させられる女優さんになりたい」と何気に女優宣言をしたことも伝えられています!

 

そして、何とこのことがHNKニュースで取り上げられました!

 

YO-GON-METALさんのツイッターをお借りしてご紹介します。

ちょこっとではありますが、緊張しつつも顔笑って笑顔を振りまいている様子が、なんとも初々しいですね。

 

紹介こそされませんでしたが、NHKの地上波のニュースにさ学が登場するなんて、こりゃある意味2016年度さくら学院の重大ニュースの一つとなるんじゃないだろうか!

 

AD

さくら学院愛!

ゆいちゃんのさくら学院愛は今も健在です!

 

昨日のそよちゃんの学院日誌です。

 

http://ameblo.jp/sakuragakuin/entry-12238078512.html

 

 

さくら学院と後輩たちを思い遣る真っ直ぐな気持ちが泣けます!

 

もちろん、そよちゃんの日誌にあるとおり、他の卒業生たちも陰に日向(シャレではありません念のためw)にさくら学院と在校生たちを支えてくれています。

 

そう言えば、最後の学院日誌でこんなことを書いていたゆいちゃん。

 

http://ameblo.jp/sakuragakuin/theme-10025556095.html

 

 

あなたの想いはしっかりと後輩たちに届いていますよ。

 

これからも、さくら学院を支えてあげてくださいね!

 

 

AD

ついに来ましたMetal Master「メタリカさん」とのずっ友ショット!

 

 

良いですねー、全員でキツネ面持ってくれてます。

 

それにしてもみんな、楽しそうだなー!

 

特に、ベビメタちゃん達の表情が最高です。

 

MOAちゃんのベロ出し顔は超絶可愛いし、YUIちゃんはそこにいるだけでYMYですが、このショットの一番見どころは、何と言ってもSU-METALの「ベロ出し」顔です。

 

もうね、これは反則ですよSUちゃん、この可愛さ、何時間でも見ていられそうですw 

 

 

と言うか、ロバートとカーク、SUちゃんとMOAちゃんの肩に掛けたその手を離さんかーい!

 

けしからん、なんて羨ましいんだ、頼むから俺に変わってくれー、そしたら…(以下自粛

 

昨夜、韓国ソウルの 高尺スカイドームで行われたメタリカのライブサーポート、無事終演しました!

 

何せ、かの国での公演と言うことであらぬ心配を色々としていましたが、大きなトラブルや事故なく終わって正直ほっとしています。

 

 

ではセトリを確認してみましょう!

 

01.BABYMETAL DEATH
02.Catch me if you can
03.メギツネ
04.ギミチョコ!!
05.KARATE
06.Road of Resistance

 

ご覧のとおり、昨年来の内外のフェスで演じられた鉄板の6曲でした。

 

そして、今回の最大のトピックスは何といっても新たなベースの神の誕生です。

 

仮バンドのレコーディングで今回初めて欠場となったBOH神の代わりにステージに立った謎のベーシストの正体は…

 

Ark Stormのベーシストにして、GRANRODEOを始め様々なバンドのサポートミュージシャンとしてご活躍の、御年54歳、技巧派ベーシストの瀧田イサムさんでした!

 

なぜ瀧田氏が今回べビメタのサポートを引き受けることとなったのか、興味のあるところですが、BOHさんとも繋がりがあるのでその実力を含めて今回のオファーとなったのでしょう。

 

https://twitter.com/STUDIOVantage/status/588267631465074688

 

 

さて、肝心なステージですが、日本から参戦された皆さんの呟きから、べビメタちゃん達はいつも以上に気合の入った、期待に違わぬ素晴らしいステージを披露し、サポートアクトとしての役割をキッチリと果たてくれたようです。

 

ただ、現地のべビメタのファンやそもそもべビメタを知っている人は少数で、ステージに近いエリアはともかく、観客の大多数は様子見のいわゆる地蔵状態だったとのこと。

 

SU-METALがどんなに煽っても会場の反応は鈍く、WODはもちろんサークルピットが出現することもなく(一部圧縮とモッシュは発生していた模様)、欧米を中心にある程度の知名度を築き上げてきたBABYMETALですが、今回は結構なアウェー状態だったようです。

 

まあ、かの地では1回こっきりのサポートステージですしね。

 

もちろん、サポートアクトですのでこうした状況はレッチリのサポートの時も見られたことですので、常に道なき道を突き進むBABYMETALにとって、この程度のことは最初から織り込み済みだったのかもしれません。

 

そんな中でも、後半に行くに従い会場が温まり少しづつ反応も良くなっていったようですので、中にはべビメタ初見で「なんじゃこりゃ」とポカーンとしていた観客も少なからずいたことでしょうから、そういう意味ではしっかりと傷跡を残せたのかもしれません。

 

いずれにしても、2017年最初のライブは厳しい戦いとなりましたが、キッチリと戦い抜いたBABYMETYALにとって、大変良い「修行」の場となったと言っていいのではないでしょうか。

 

 

すでにファンカムが相当数上がってきていますので幾つかご紹介したいと思います。

 

オープニングBMD、最初は前方は埋まっていますが、まだ空きが多いことがよくわかります。

 

曲が進むにつれ徐々に会場が観客で埋まっていく様子もうかがえますね。

 

 

CMIYC、べビメタちゃん達は何時も通り全力でパフォーマンスを繰り広げていますが、この段階でも観客のノリはいまいちです。

 

瀧田神のベースなかなかですよ!

 

 

メギツネ、ようやく温まってきたのか拍手をする観客が増えてきます。

 

 

 

ギミチョコ、このキラーチューンですらも、棒立ちで見ている人が多いですね。

 

 

 

KARAT、会場だいぶ埋まってきました。

 

観客の反応はともかく、べビメタちゃん達、素晴らしいパフォーマンスを繰り広げていますね!

 

 

RoR、いつもの大きなシンガロングに慣れている身には、この薄さが何とも…

 

でも、べビメタちゃん達は怯むことなく全力で戦ってます。

 

 

最後はさすがに大きな歓声が上がっていますね!

 

チームBABYMETALの皆さん、本当にお疲れ様でした!