日本リ・ファッション協会@代表ブログ

リ・ファッションを「生活スタイルの見直し、変化」と定義し、循環型社会における持続可能な生活、産業へのシフトを推進する活動をしています。


テーマ:

くにたちPARADE 2016 

produced by 100%PARADE
2016.10.02(日)

日本リ・ファッション協会では、出店&パレード参加します。

 

●ブース出店

12:00~20:00「たまごマルシェ」にて

着物や古着、服飾雑貨を販売。

パレード参加時の衣装もここで買えます!

当日になって装飾が足りない!

と思ったらアクセサリーもここで買えます(^^)

 

●パレード参加

14:00~15:00

ルート;一橋大学南門→たまご広場

なんと! 忌野清志郎もどき軍団がパレードに参加予定!

リ・ファッション協会では衣装素材等で協力しています。

これは清志郎さんファンでなくても必見!!


〇そのほかにも

【たまご広場ステージ】

15:00~19:00

ライブパフォーマンスショー 

【ギャラリープラムジャム展示】

12:00~17:30

など楽しみいっぱいです!!

 

詳しい情報は主催者オフィシャルサイトでご確認ください。

https://www.facebook.com/events/1731403220418012/

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ダメ押しで明日のお誘いです。


衣育食育住育カフェ【特別編】
「福島発。
オーガニックコットンで地域課題を解決!」

NPO法人ザ・ピープル 理事長・吉田恵美子さん

 

【日時】2016年9月24日(土)18:00〜21:00(17:30開場)
【場所】エコギャラリー新宿(新宿中央公園内)
http://www.shinjuku-ecocenter.jp/institution.html
【参加費】1,000円(公共の施設のため試料代程度となります))
【定員】40名様限定
【主催】一般社団法人日本リ・ファッション協会
【事務局】日本リ・ファッション協会 鈴木純子

info@refashion.jp

 

●内容:
(1)20年以上の長きにわたり行ってきた
衣類の循環を入り口として地域の問題を自分たち自身が考え行動する「住民主体のまちづくり」の紹介。
http://npo-thepeople.com/
(2)3.11東日本大震災による、未曾有の複合的な災害(地震・津波・原発事故・放射能汚染・風評被害)によりもたらされた地域課藍に取り組む「オーガニックコットンプロジェクト」のご紹介。
http://doyoucotton.jimdo.com/

 

私の肝いりで福島からお招きしているのですが

告知が遅くなってしまったこととシルバーウィークということもあってお席に空きがあります。

せっかくの吉田さんのお話しを聴けるチャンスを無駄にしてはもったいない!!

 

内容はお墨付き!
福島県いわき市で20年以上続けてきた「衣」を通しての街づくりと
3.11以降の福島での街づくりについてを交えてお話しいただきます。
是非参加していただき、吉田さんの話しと、それを聞いての気づきのシェアをお願いしたいのです。

 

本当に多くの方に聞いてほしいのです。
福島で起こっていることは他人事じゃなく、明日は我が身だと思うから。

ザ・ピープルは、国や企業を頼ったり責める前に
自分たちの手で課題を解決する取り組み姿勢が素晴らしい。

 

みなさんに自分のために、自分の住む地域のために聞いてほしいのです。
きっと望む未来を切り開くために多くのヒントを得ることができることでしょう。

 

そんなわけでご参加の検討を宜しくお願いします!
参加できる場合はFacebookで「参加」ボタンを押していただくか

https://www.facebook.com/events/526823474181012/

事務局までご一報ください(^^)
info@refashion.jp

お待ちしております。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

秋も日本リ・ファッション協会はイベント目白押し!!

 

着るものを通して循環型社会の実現を目指すリ・ファッション協会は

体感型で楽しく気付きのあるイベントを通し、

作る人も販売する人も着る人も

みんなが気持ちのよいファッションライフを提案いたします。

 

<9月~10月のイベント>

ご興味のあるイベントをチェックしてご参加ください!!

会場でお待ちしております。

 

◆9/13(火)19:00-21:00
ニコ生 番組名「和あそび研究所」
テーマ:「相撲」

ゲスト:おやびん(佐藤隆俊)さん、永川剛仁さん

視聴にはニコ生登録(無料)が必要です。
登録後に、下記の「情報下町チャンネル」内「和あそび研究所」の番組へ。
リアルタイムで観ることができなくても視聴予約(タイムシフト予約)をすると一週間以内でしたら視聴できます。
http://ch.nicovideo.jp/tokyo-shitamachi

 

◆9/22(木・祝)
「すみゆめ踊行列」会場まで

「カジュアルな着物を着て街あるき♪」

20160104着物街歩き013
https://www.facebook.com/events/987118814732269/

集合場所:Refashion shop

 

★9/24(土)18:00-21:00
衣育食育住育カフェ【特別編】衣育
ゲスト:NPO法人ザ・ピープル 理事長 吉田恵美子さん

 

http://ameblo.jp/ref-suzuki/entry-12198674507.html
https://www.facebook.com/events/526823474181012/
会場:エコギャラリー新宿(新宿中央公園内)

 

◆9/27(火)19:00-21:00
ニコ生 番組名「和あそび研究所」
テーマ:「家と街のリノベ―ション」(仮)


ゲスト:齊藤 浩一郎さん(株式会社キュピ 代表取締役)、もうお一人調整中

視聴にはニコ生登録(無料)が必要です。
登録後に、下記の「情報下町チャンネル」内「和あそび研究所」の番組へ。
リアルタイムで観ることができなくても視聴予約(タイムシフト予約)をすると一週間以内でしたら視聴できます。
http://ch.nicovideo.jp/tokyo-shitamachi

 

◆10/2(日)12:00-20:00
くにたちPARADE 2016
By 100% PARADE

http://100parade.info/kunitachi-parade/

https://www.facebook.com/events/1731403220418012/
パレードは 14:00-15:00 一橋大学南門→たまご広場
日本リ・ファッション協会はマルシェ出展とPARADE参加します

 

★10/8(土)11:00~17:00
ファッションを通じて”日本文化”を知る体感型イベント
「江戸の庶民は、リメイクファッションの達人?!
北斎着物ファッションショー」


http://ameblo.jp/ref-suzuki/entry-12196255169.html
会場:柳嶋妙見山法性寺(北斎ゆかりのお寺)

 

◆10/11(火)19:00-21:00
ニコ生 番組名「和あそび研究所」
テーマ:未定


ゲスト調整中

視聴にはニコ生登録(無料)が必要です。
登録後に、下記の「情報下町チャンネル」内「和あそび研究所」の番組へ。
リアルタイムで観ることができなくても視聴予約(タイムシフト予約)をすると一週間以内でしたら視聴できます。
http://ch.nicovideo.jp/tokyo-shitamachi

 

★10/22(土)-23(日)
Refashion Deys &着付け教室


今回は和洋装スタイリストのミシェル由衣によるスペシャル企画あり。
※詳細は後日発表!!

 

◆10/25(火)-30(日)期間中に10公演
うずめ劇場20周年記念公演
「アントニーとクレオパトラ」


※衣装の材料として古着をご提供。
 リメイクで作られた衣装にも演出の意図が出ています!
http://ameblo.jp/ref-suzuki/entry-12186615178.html
会場:シアターX(シアターカイ 両国)


★印
日本リ・ファッション協会主催のイベント問合せはこちら
info@refashionjp

 

一般社団法人日本リ・ファッション協会の公式サイト

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

日本リ・ファッション協会は「リ・ファッション ラボ」の事業として

ひとり親家庭支援をしているNPO法人M-STEP様と連携

「ひとり親家庭への物資支援」を開始しました。

(写真はリ・ファッション ラボから支援物資を発送したときのもの。

写真右はM-STEPの理事 平田さん 左は日本リ・ファッション協会 鈴木)

 

日本リ・ファッション協会では、リ・ファッション ラボの試みの一つとして、これまでも単発で母子親家庭へ物資支援をしてきました。ひとり親家庭を取り巻く環境は年々厳しくなり一度貧困状態に入ると簡単には抜けることが難しい状況です。そこで企業や団体、地域が連携し生活が厳しいひとり親家庭をサポートする形を作れないかと考えました。

実行の第一歩として、ひとり親家庭支援を続けているM-STEP様と連携することにしました。

まだスタートしたばかりで、対象も5家庭と少ないのですが、まずは実態把握と支援の在り方、方法を検討しながら進めていきます。

私達は支援活動業務よりも仕組みを創ることが得意な団体です。どのタイミングでどんな支援が必要か、実行するためのスキームをどうするか。などを検討することを中心に取り組んでいきます。

 

<物資の募集>

★食糧(保存がきくもの、主食、おかずになるもの、調味料など)

※賞味期限があるものは残り3カ月以上であることをご確認ください。

支援を必要としているご家庭にアンケートへのご回答をいただいたところ、強いご希望は食糧でした。お子さんが成長するにつれ十分に食事を出せないことに困っているとのことです。

残念ながらリ・ファッション協会はほとんど食料がありません。

ご提供いただける場合は、リ・ファッション ラボへお送りいただけると幸いです。

 

リ・ファッション ラボへ支援品をお送りいただく際は、

大変お手数をおかけしますが、

ラボのページをご一読いただけますようお願いします。

「リ・ファッション ラボ」 

 

 

「リ・ファッション ラボ」は、

多くの家庭にある「着なくなった服」を回収して社会に役立てるプロジェクト。

2010年の7月4日よりスタートし、様々な試みを続けています。

例えば、

・東日本大震災の被害者へ物資支援(衣類や生活用品全般)

・東日本大震災で職を失った方への手仕事支援(道具や材料)

・ひとり親家庭への物資支援(衣類や生活用品)

・子ども食堂への物資支援(文房具や食料など)

・途上国への物資支援

・学校への「服育」出前授業とリメイク体験

・服や雑貨などモノ作りをする方に素材提供

・リメイク製品を商品化するための研究・試作・ビジネスモデル案の検討

などを行っています。

詳しくはオフィシャルサイトへ。

 

リ・ファッション ラボの活動は、会員企業様をはじめ

協力企業様によって支えられています。

ご協力いただける企業様も募集しております。

お問い合わせは事務局(info@refashion.jp)までお願いします。

 

いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

衣育食育住育カフェ【特別編】
「福島発。
オーガニックコットンで地域課題を解決!」

NPO法人ザ・ピープル 理事長・吉田恵美子さん

 

ここでしか言えないことがある。
衣食住の気づきを築く。

今月は半年に一度の【特別編】です。
衣育担当の鈴木がキュレーターします。


●タイトル:
「福島発。オーガニックコットンで地域課題を解決!」
●ゲスト:
NPO法人ザ・ピープルの理事長・吉田恵美子さん。

●内容:
(1)20年以上の長きにわたり行ってきた
衣類の循環を入り口として地域の問題を自分たち自身が考え行動する「住民主体のまちづくり」の紹介。
http://npo-thepeople.com/
(2)3.11東日本大震災による、未曾有の複合的な災害(地震・津波・原発事故・放射能汚染・風評被害)によりもたらされた地域課藍に取り組む「オーガニックコットンプロジェクト」のご紹介。
http://doyoucotton.jimdo.com/

 

吉田さまが行ってきた取り組みには、まちづくりのヒントが満載です。
いつものようにひとりひとりに「気付き」が生じ、シェアすることで更に気付きが増殖することでしょう。

皆さんお誘い合わせのうえ、お気軽にお越しください。

 

 

*** 衣育食育住育カフェ ***

 

ここでしか言えないことがある。
衣育×食育×住育カフェには、4つの「ある」がある。

 

コンセプトご紹介。

 

ある1。
他人事が自分事になる。そんな気づきがある。

 

ある2。
持ち帰って広める。そんなタネがある。

 

ある3。
メディアには載せられない。ここでしか言えないことがある。

 

ある4。
いろんな意見を否定しない。そんな多様性がある。

 

原則、毎月19日の週の土曜日に開催します。

生活をつくる3要素=衣育(服育)・食育・住育に興味がある。人生のOSとして最新バージョンをインストールしたい。アレルギーやシックハウスで困っている。サポーターとしてカフェに協力したい。そんなかたはぜひお越しください。


一日カフェ店長12名を募集中。

双方向コミュニティカフェにしたいです。理想論を掲げて実行の伴わないきれいごとのイベントでなく、その日からできる具体的な情報の発信・共有を積み重ねてゆきます。あなたのチカラを貸してください。

 

あなたも先生です。

衣育・食育・住育でやってきた活動や持っている情報を、このカフェで発信してみませんか。たとえば、「一日食育カフェ店長」としてセミナーやワークショップでご活用ください。意識を持ったプロの生活者が増えれば、地域も地球も変わってゆきます。いわば、「生活者にとってホントに役立つ有益な情報のおすそ分け」です。

 

衣食住に関するハブになる。

あなたがやってきたことを持ち寄ってシェアさせてください。あなたが食育の先生をつとめたら、住育で生徒になる。そんなインタラクティブな懐の深いスペースをめざしています。楽しい、気軽、実用的。そんなコミュニティカフェです。

 

原則は月に1回、19日の週の土曜日に開催します。

 

 ***************

 

【日時】2016年9月24日(土)18:00〜21:00(17:30開場)
【場所】エコギャラリー新宿(新宿中央公園内)
http://www.shinjuku-ecocenter.jp/institution.html
【参加費】1,000円(公共の施設のため試料代程度となります))
【定員】40名様限定
【主催】一般社団法人日本リ・ファッション協会
【事務局】日本リ・ファッション協会 鈴木純子
【お申し込み・お問い合わせ】参加されるかたは、「参加予定」ボタンをおしてください。
お問い合わせは事務局あてにメッセージお願いします。
9月21日(水)までにお申し込みください。それ以降に関してはご相談を。

 

【タイムテーブル】
18:00 MCによる当日の流れの説明。
18:05 主催者あいさつ(鈴木)
18:10 アイスブレイク(近くの方とグループになって行う)
18:20 ゲスト講師によるお話し
19:00 ゲスト講師と鈴木の対談
19:30 ゲストのお話しを受け、食育担当と住育担当からコメント
19:45 質疑応答
20:00 テーブルトーク(交流会)
20:45 

21:00 閉会

 

【ゲストプロフィール】
吉田恵美子さま
福島県いわき市において、古着のリサイクルなどを通して住民主体のまちづくりを目指して1990年から活動をしている、特定非営利活動法人ザ・ピープル理事長。長年にわたって市内外40か所以上に古着回収用ボックスを設置し、年間250トンの古着を回収、再資源化を行ってきた。東日本大震災後は、救援物資としての古着提供を皮切りに被災者支援事業を展開。いわき市小名浜地区災害(後に復興支援)ボランティアセンターを開設し、そのセンター長も務める。また、会としては、オーガニックコットンの栽培を通して震災後の地域の農業再生を目指す取り組みも行っている。
市内の3NPOの連携により、「震災後のいわきで、希望のまちづくりを市民の手で進めよう」と「いわきおてんとSUNプロジェクト」を立ち上げ、オーガニックコットン栽培・市民コミュニティ電力・被災地再生を学ぶスタディツアーの3事業に取り組む。そのプロジェクトの事業性を高めるため、2013年2月には企業組合を組織し、その代表理事も務める。

 

【キュレータープロフィール】
①衣育(服育)=鈴木純子。
一般社団法人日本リ・ファッション協会代表理事。
ほかにIT系企業の経営を20年、ひとり親家庭支援NPO理事をのべ10年続けている。
リ・ファッションの活動では、すべての人が幸せになる環境=循環型社会の実現と考え、そのために一人一人が生活スタイルを見直す提案をしている。
生活スタイルを変えるには、体験からの気づきが効果的と考え、参加型のワークショップを多数展開。現在は「服育」の概念づくりと浸透させるための準備に力を注いでいる。
http://www.refashion.jp/

 

②食育=千葉芽弓(ちばみゆみ)。
ベジフード×ヘルスデザイナー
KIJマクロビオテックアドバイザー。沖ヨガ系ファミリーヨガインストラクターコース修了。
ベジ食普及プロジェクト「Tokyo Smile Veggies」発起メンバー/ライター。
マクロビオティックやヨガを通じて培った経験と自らの不調克服と変化を通して「食と健康」にフォーカスし、食の大切さや食べ方の提案、動物性材料を使わない身体にやさしいけれど誰もが満足できる旬に寄り添い五感で楽しめるベジ料理提供を行うと共に健康・環境・美容・動生物愛護・インバウンド等様々な角度から、日本の伝統食やベジフードの良さを伝える普及活動を行う。
この他、25年のヨガ歴とインストラクター資格や、アロマハンドセラピーなど様々な自然療法やホリスティックケアの知識を生かし、くらしの情報サイト「ケノコト」では誰でも簡単にできて楽しくおいしいマクロビオティック&ベジ料理のレシピやセルフメンテナンス法を紹介している。
http://vegemiyu.sunnyday.jp/
Tokyo Smile Veggies〜トーキョーにベジなおもてなしを〜
http://tokyosmileveggies.com/


③住育=竹島靖。
コピーライター・住育研究家。竹島事務所代表。
Google検索「伝説のコピーライター」で出ます(笑)。
NPO法人街ごとリノベ開発機構(東京都認証申請中)副理事長。
高知県生まれ東京都在住。引っ越し19回。著作:『住育のすすめ』(角川SSC新書)、『危ない「住活」』(竹書房新書)など。
受賞歴:宣伝会議賞=金賞・銀賞・銅賞・入賞5点。ユーモア広告大賞=優秀賞2点・入賞3点。毎日広告デザイン賞=優秀賞・部門賞。
PV:YouTube検索「竹島靖」で出ます。
http://mdp.zels.jp/portfolio/yasushi-takeshima-竹島-靖/

 

衣育食育住育カフェのページはこちら

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。