元溥帝のまったりブログ

ブラウザ三国志 溥帝○○翼賛会の公式ブログのようです。


テーマ:
これより、書簡による絨毯爆撃を開始する!
皆の者!こころしてかかれー!




そうひとことに書き込んだものの、皆の者=もう一人の同盟員
常にいるはずもなく、応答があったのは17時間後くらいだった気がします。

ま・・・・まぁ、こういった物は自分のテンション次第でどうにでもなるもんね(∀`*ゞ)テヘッ


って事で、やたらめったら単独君主に書簡を送る作業開始です。

一人ひとりのプロフを読んで、それに合ったネタを考え書簡送付。
*考えるだけで実際は一方通行の書簡
返信が来るので、それに返信。
その間に別の人に書簡を送付。
返信が来るので返信。
その間に別の人に書簡を送付・・・・・




死ぬ(;´Д`)






しかも毎回、
「大日本帝国の徴兵である。速やかに我が軍へ加入せい!」
とか
「直チニ発進ノ要アリト認ム」
とか・・・。

痛々しいwww
後々、『コピペで送ればいいのにw』と言われた時の衝撃は半端無かったです。
これが目から鱗かと!!!!



そんな話は置いといて・・。


実際、何が受けるのかわからないのが世の常。



あっという間に同盟員は30名程になりました。
気をよくした総大将、東条英機。

更に書簡爆撃の攻勢を強めます。


二晩もした頃でしょうか。
総勢120余名に膨れ上がり、海軍支部と空軍支部が出来ておりました。
(人数あやふやw


よし、もうここがゴールだ。



そう思う事、数日。
特にやることもなく、だらだらと過ごしておりました。

せっかく盟主になったのに他同盟と戦争しよう!とかNPC落とそうとかという目的もなく
本当にダラダラしていただけ。

しかし、水面下で静かに事件は起きていたのです。






ポツポツとと誘っても居ない方から加入申請が届く様になってはいたのですが
(ポツダム宣言とは無関係です。・・・クスクス


「貴同盟の同盟プロフに共感しました。」
「日本男児たるもの、この同盟以外に加入するわけにはいきません。」

だの・・・・。


やっべ・・・痛々しい仲間がどんどん増えたw
収拾つかなくねwwww




もうその頃はキャラ作りにも疲れており、普通に会話していたのです。
先述したように、同盟としての行動は皆無です。
NPCの存在なんてすっかり忘れていました。
米兵とかもう誰も言ってないしね( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \







どうすんのこの先(´・ω・`)










困惑する4429をよそに
まるで蟻が角砂糖を侵食するかの如く静かに、静かに闇は進行していました。


「今日は暑いっすねーアイス食いたいw」
「さっき会社の上司が後ろ通って危なかった;;」

等のよくある会話の中にチラホラと

「○○塾に在籍しております」
「ちょっと凱旋いってきまーす^^」
とかの会話が混ざる様になりました。


当初ネタだと思っていたのは私。
他の同盟員の方は「塾って事は若いんですねー」などと思いっきり勘違いしている方もいました。


毎日毎日話している内に
「今日は靖国で頑張ってきます」
「車洗えって怒られちゃいましたよ・・・」


はい、勘のよい方は既にお気づきでしょう。



"本物"さんが数名おりました。w


掲示板にも大日本帝国というスレッドがあったのですが(これは最初からネタでたててたんですがw)

『東條さんは○○についてどう思われますか?』
等が書き込まれる毎日。


鳥肌実をリスペクトしていた当時の私はノリノリでそれっぽく答えていたから質が悪い。


いつしか「私は政治結社○○○塾の○○(本名)と申します。もし宜しければ後日お会いしたいと思います」
とかの書簡が来るように・・・(´・ω・`)


やくざだ、やぎざだ、ぎょうざのまちだ
だのと日々言われておりますが、特に右翼団体に脱サラするほどの気概はございません(´;ω;`)ブワッ

しかも、ただノリでやってるだけで、wikiとか見て一生懸命それっぽいキャラで答えていただけなのですw




そんな日々が続き、私は酒に溺れる夜を何度となく越えていくだけの廃人に(元からですけどw)・・・
最初は面白がって色々話していましたが、どんどん疲れてしまいました。
戦争ゲームで右の方にスカウトされちゃってどうすんだろうと(´・ω・`)


そして酔っているからなのか、毎晩毎晩とある画像が浮かび上がってくるようになります。
それがこれです。






















$溥帝のまったりブログ





人生最大の敵がここにある。


そう。











"飽きちゃった(∀`*ゞ)テヘッ"








↑押したらつづく。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
思い切り遊び切ったので別の鯖で始めようと思いたつ4429。


この時はまだ、
一つのワールドで武将を育ててみよう!とか
そもそも武将育てるって概念がまだ自分の中になかったw
同盟の仲間とNPCを!とか
NPCの存在も知らなかったw
○○を目標にしようとか一切ない程無知でした。


先述したワールドで、ゲームの楽しさや戦争の楽しさというよりも
初のオンラインゲームという事で、見知らぬ人とのコミュニケーションに楽しさを見出してしまいました。
(後々、このワールドでの行動が17鯖~24鯖でプレイする、9割ほどの人に何らかの影響が出るという事をまだ誰も知らない。)


多分始めたのは16鯖だったかなーと思います。
もし、「もしかしてそこに居たかもw」って人いましたらご一報くださいw



このワールドで自分は盟主をやって、同盟という物を大きくしてみようという挑戦を始めます。
それまで攻撃しては苦情を言われ、辛酸を舐めてきておりますので過去のキャラを捨てました。

しかし、せっかくのゲーム。
何かしら自分のキャラを確立させないとつまらないのではと思い、君主名を決め、プレイ方針も会話もある程度キャラを立てる事にしました。

登録した君主名は、今でも覚えています。





東條英機



分かる人には分かるでしょう。
そう、東條さんです。(誰だよw


そして同盟名を



大日本帝国にしました。(やっと17鯖の片鱗が見えてきたw)



本当は大日本帝國がよかったんですが、山本五十六さんという方が、既に大日本帝國をつくってらっしゃいまして・・・・w

かぶってしまった(;´Д`)
とか思ったけど、もう名前登録しちゃったし後には引けない。
加入すれば良かったんだろうけど、盟主プレイがしたかったのでそのまま始めました。


なぜ、こんな右翼かぶれな名前にしたかというと・・・・



ちょうどその時、凶気の桜を見ていたからです。(`・∀・´)エッヘン!!
ただ、それだけ。

それだけの理由。
しかしこの名前が後々全ての事に関係してくる事になります。




さてさて新たなワールドに生まれた東條英機。

盟主って何すんだろう・・・・・。
途方に暮れつつも暫くポケーっと単独で居ました。



私は、勧誘という手段に気づかず、来るはずもない加入申請をひたすら待っていたからです。

しかし、INしてしばらくすると「書簡」アイコンが点灯します。
『一緒に同盟組みませんか?』

おとなりの君主からの書簡でした。


「ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ  是非!」
とうっかり書簡をした後で、我に返った4429

そうだ、この鯖ではキャラ作り&盟主プレイするんだよとw


そこで私は
「我が加入等する訳がないであろう。貴様が我が部隊に組み込まれるのだ。これが定命というものであろう。(キャラ作りしたいのでごめんなさい><)」と返信。

すぐに加入申請が届き、大日本帝国は二人になりました。
加入申請の書簡の前に「キャラ作るなら()の中要らないでしょうw」という清々しい返事を頂いたのをよく覚えております。


ノリのよい君主に出会い、大日本帝国は恐ろしい速さで加速していきます。
拠点名は全て桜花、回天、等の物騒な名前に。
領地名は全て、自衛隊の基地がある地名に変えました。

しかしたった二名の同盟。
しょぼすぎます。
しかし、NPCを敵だと思っていた4429は一つNPCに隣接しておりました。

もう一名の同盟員に盟主として問います。

4「あの○○砦という赤い旗があり、番号の記された物はなんだ、答えてみよ」
同「あれはNPC砦というものであります!」
4「それは何だと聞いておるのだ!」
同「米兵の住処にございます!撃滅すれば報酬が貰えるであります!」
4「おのれ米兵め!このような場所まで植民地にしようというのか!すぐさま倒そうぞ!見敵必殺!!!
同「たった二名では到底無理でございます!」
4「・・・マジすか><」
同「うん・・・厳しすぎますねw」
4「どうしたらいいんでしょうかね(´・ω・`)」
同「ほんと何も知らないんですねww」
4「はい・・・w」



こんな感じで常にワイワイやってました。
所謂、イタい人たちです。w






そこで二人は、とある攻撃を開始することになります。







作戦名:書簡爆撃
な・・・なんかチープですが、ここから全てが動き始めるのです。w








↑押したらつづく。



AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
一晩明け、我が剣兵の行く末を見守る三人。(というか、その時点でINしてたの自分だけだけどw)

宣戦布告してから時間も結構経ってるのでさすがに失敗かと思いきや
援軍もろとも殲滅終了。



だがしかし。


衝車はない。w



もう一発打つにも即帰還の存在さえしらず、新たに撃っても間に合うはずもない感じ。



そして自分の他二名もINしたようで

『吹き飛ばしてますねw』『車さえ合わせていればwwww』
等とワイワイ騒いでいた記憶があります。

斥候を近くの拠点から投げてみると「籠城モードのため」の文字が。

4「盟主さん剣兵に合わせて籠城してたようですけど、どうなるんですかこれ?」
同盟員「これはwwwwwww」
4「ダメだったんですかね?」
同盟員『車の時間に合わせて武将連打すれば落ちますよこれww』
4「これを駆虎呑狼の計と言います。」
同盟員「それってちがうくね?( ゚д゚)ポカーン」


そんなこんなで車の時間まで至近距離に建てた砦から(自分は城レベルが足りず村だった気がしますがw)とにかくライトで武将を引いたら出兵、死んだらまたライトを引いて出兵という
何とも微妙な行動を繰り返す三人。


まれに援軍が届いているようでしたが援軍武将を殺すと
「ひゃっはー!」と何故か書き込まれるという暗黙のルールが出来ました。


恥ずかしながら、何度かひゃっはー!しましたが、衝車の着弾数十分前に、相手盟主から書簡が来ている事に気付いた私。
また文句かとげんなりした面持ちで書簡を読みました。





もしかすると一度は落とされるかもしれませんが、友好同盟、教頭同盟と共に
貴同盟様を徹底的にぶっつぶしてやります。
*原文まま

書簡が来たことをひとことで報告し、同盟掲示板に貼り付け。
そこから暫くはカオスでした。









こえーwwwwww
一度でもたった三人におとされたら負けだろw
何が怖いって教頭同盟wwww
全員教頭なのかよwwww
おちつけww気持ちはわかるが盟主おちつけwww
ぶっ潰してやるって怒っているにも関わらず、貴同盟様という敬いの心、オレは忘れない。

等と三人で異常なほど盛り上が
りました。









書簡のやりとりに面白みを感じていたわたくし。
すぐさまペンを取りました。


「もしかすると落してしまうかもしれませんが、校長同盟と共に徹底的に教育します。
校長の格の違い、今こそみせつけてくれようぞ。」


さむっw
案の定、返信は来ませんでした。

でも念の為、同盟名を【1人で出来るもん】から【校長同盟】に変えてはおきました。




そんなこんなで書簡を期に、逆に盛り上がってしまい、延々と出兵を繰り返し
見事に1ページ目だったと思われる同盟の陥落に成功。


その後、本当に友好同盟と教頭・・・もとい、共闘同盟総出でフルボッコにされましたが
特にエピソードもなく、たんたんと領地をすべて取られて陥落後も脱退加入を繰り返し攻撃され続けました。
(とっくに中の人は、やり遂げた感一杯で別鯖を始めている事も露知らず・・・)


しかしここからがわたくしのブラウザ三国志、本当の始まりだったのです。








続けたほうが良いの?(´・ェノ|柱|・・・・







AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:
せっかく丁寧に書簡をくれた盟主に向かってひた走る4429。

当時は無知だったので、落とした君主の領地を利用出来る事も知らず
自分で落とした君主の領地に阻まれ、進軍停止。


「うわ・・・どうすんだこれ・・・」



すでに相手には宣戦布告というか挑戦状を叩きつけている状態。
困った。


そこで落とした君主に「○○の領地破棄してくれませんか?」と優しく書簡。
するとその配下君主から思いがけないキーワードを手にすることになる。


『えっと、配下の領地は足場として利用できますよ』


足場?!
足場って言われても工事現場の事しか浮かばない・・・。


そこで私、持ち前の図々しさを発揮し、その落とした君主を軍師に招き入れようと画策する。


「このゲーム詳しいんですか?こうこうこういう経緯で現在困っています。助けてはくれないでしょうか?

『面白そうですね。乗りましょう。』



こうして単独君主から列記とした同盟に生まれ変わる。
二名だけども!w

そこから同盟員同士は領地を繋げる事などを教わり、二名で交互に領地を掘り進めました。
当然、途中にある他の同盟の領地もお構いなしに二人で突っ切ります。


「迷惑なプレイヤーですね」


何通この書簡を頂戴しただろうかw
そして進軍途中で攻撃的な君主に出会い、進軍を阻まれる4429御一行。


『この君主味方にしたら面白いかもですね。』
唯一の相棒が囁く。


「それだ!さすが軍師!(当時は軍師って役職なかったけどw)」

おもむろに書簡を打ち出し、半ば強引に同盟に引き入れる。



我が軍は当初の3倍になった。
勝てるぞ!!!




深夜二時頃だったろうか。
こっそり三方向から相手盟主の隣接を狙う。


ひとことが狂喜と狂気で咲き乱れる。

『あと1マス!』『俺もあと1マス!でも名声ねーw』


( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
吾輩はあと7マスもあるでござる_| ̄|○


自分の不甲斐なさに打ちひしがれていると突然、ひとこと掲示板が荒れだす。




やっべ!こいつ起きてますよ!
領地に援軍入れられた!!!



援軍って何?
やばいの?( ゚д゚)ポカーン


これはめくりかえされるかもしれん!

そんなやりとりの中、何故か私の進軍ルートはあっさり突き抜ける。


「隣接しました!」


うわー!さすがや!
だの、この盟主アホだw
だのでブラ三史上、初めての盛り上がりを迎えます。


『4429さん早く車撃って!護衛もつけてね』


護衛?
そんな兵科ないよ・・・。


取り敢えず剣兵と衝車を発射しました!( ー`дー´)キリッ


こう報告する4429。
籠城が心配ですねーとか援軍が心配ですねー等、着弾までの間の会話を楽しむ三人。


すると突然軍師と呼ばれる男が問いかけてきた。
『着弾時間はそれぞれ何時でしょうか?』


剣兵が4時間後で衝車が10時間後とかです!(時間はあやふや)


え!?
ええ!?
えええ!?




パニックになるひとこと掲示板。
何がおかしいのかわからない4429。

護衛はどうしたんですか?→持ってません><
                 ↓
           持ってないとかじゃなくて・・・ 
                 ↓
                 ↓
          もうわかんないよヽ(`Д´)ノウワァァァン!!



本来は剣兵(いわゆる殲滅)と衝車は極力時間を近づけないと衝車は破壊され落とされないという話を外が明るくなるまで教えてもらう事になる。


後は祈るしかないですね・・・。
そう言い残し、皆で就寝。














つづくかもしれないけど、もう飽きてきている事実がここにある(´・ω・`)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どこにでも出没するおばさんお姉さん、ちょちょこです。


先日、かとちゃん♪東京きてるーってことで替天さんのオフに参加させていただきました♪


お料理もおいしかったし、ハニートーストも食べたし大満足(○´∀`○)ノ


戦争中の話もできて面白かったです。




が、やっぱり今回負けちゃったぷー同盟員としてはリベンジをしなければ!


ということで、リベンジするなら強い人に対決を挑むのが漢、腕相撲対決でリベンジを。

恵比○○黒さんがいらっしゃったので


「果たし状だっ!」


ということで対決してきました。



結果は・・・・・・



































$溥帝のまったりブログ-腕相撲



(* ̄ー ̄*)ニヤリッ

圧勝でした❤



※や、やらせではありません、な、ないよ、ほ、ほんとだからね
ちょっと本気で力入れてみたけどびくともしなかったのはこれはきっと見えないはず・・・







ちょちょこと腕相撲対決したい人はぽちっとおしてね(○´∀`○)ノ


いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:
熱帯魚仲間に誘われ始める事になったブラウザ三国志。

何鯖だったかも覚えてませんw
13鯖辺りだったと思われます。

君主名は魚の名前だった気がします。

KOEI三国志と同じようなもんだと思っていた4429は
内政ボタンをポチポチする傍ら、領地を多く取り
剣兵や衝車を用意しました。

ひとことは専ら魚の話で所謂、身内農耕同盟ですね。


ゲームの目的もよく把握しておりませんし、オンラインゲームも自身としては初めての体験でしたのでヘルプを流し読みし「統一目指すんだ」と漠然と考えました。


取り敢えず隣の君主を調べてみよう。


斥候を見える範囲全部の君主に投げました。
誰も兵士作ってないのがわかりました。
対して、私には5000人ほどの剣兵が居ます。

我が軍は無敵じゃないか(ΦωΦ)フフフ…


知識の無い私はおもむろに周囲の君主を攻め始めます。
さしたる抵抗もなく、マップ上に見える範囲は全部真っ黒。
満面のドヤ顔で「ぬるいゲームですねw」
と、ひとこと掲示板に記載したことから事態は急展開を迎えます。



『ちょ!!
4429さん(当時は名前違うけど)なにやってるんですか!!!!
ダメですよ攻撃なんてしちゃ><』


工エエェェ(´д`)ェェエエ工
戦争ゲームなのに攻めたら怒られるってなんなのさ・・・・



と思ったのも束の間。

書簡のアイコンが点灯しておりました。
「お、私の攻撃に恐れをなしたのかなw」
無知な私は事態の大きさにまだ気付きませんでした。


「お前みたいな奴マジでうぜぇ」
「死ね」
「キチ○イプレイヤー本当に迷惑」

等、お褒めの言葉をちょうだいする羽目に・・・。


「な、なんで!?w」
「戦争するゲームでしょ?」
「貴方が兵も作らずのんびりしているのが悪いのでは・・・・」

丁寧に書簡を返信しました。



大概の場合、返信が来ないか、更に頭に血がのぼったのか罵詈雑言が並ぶ返事でした。
「オンラインゲーム恐るべし((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル」
「もっと周囲を攻めてやるぜっ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \」


こう思っておりました。



すると、当時同盟ランク9位?辺りに君臨していた同盟の盟主様より書簡が一通。



「貴方はゲームの進め方を間違えております。好き勝手に攻撃するゲームではなく、同盟対同盟の戦争を行うゲームです。
謝罪なく、これ以上攻撃を続けるようであればそちらの同盟を落とさせて頂きます」




( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー




これはいい事を聞いた。


今いる同盟は攻撃すると怒られる同盟だからダメだな・・・。
取り敢えず熱帯魚仲間と相手盟主に謝罪文を送り、同盟を脱退しました。








これで晴れて一人でも同盟だぜε=\_○ノ イヤッホーゥ!
すぐさま先ほどの盟主に書簡を送付。


「一人だけの同盟になりましたが、同盟対同盟という形で勝負!!」



さぁ戦争の始まりだーw





「迷惑なプレイヤーですね」






またか・・・_| ̄|○
さっきはあんなに丁寧に教えてくれたのに!!!
なんなんだよこのゲーム・・・・(´・ω・`)


そう思いながらも私はその盟主に向かってひた走るのでした。









・・・続くのか?











押してね(´・ェノ|柱|・・・・皆きっとスタートはこんな感じ…












いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
まずは皆さんにとってはどうでも良いかもしれませんが、ブラ三を始めるきっかけから書いてみようと思います。
自慢がメインです。

また、回顧録を書くに辺り、「こんなんじゃなかったろ!」とか「嘘付くな!」などのコメントが予想されますが、あくまでも私の視点からであり、皆さん視点ではないので悪しからず。
当然記憶も曖昧ですし、ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!ってなる位なら最初から読まない様にご注意ください。w





何故こんな前置きをわざわざ書くかと言うと
こう見えてわたくし、ヴィジュアル系バンドを組んでおりました。( ー`дー´)キリッ
*オフでお会いした事がある方はまずここで信じてくれないかもしれませんwwww


アマチュア・バンドからインディーズに登り詰め、各都道府県に地方妻を配置するなど猛威を奮っておりました。
( ゚д゚)ハッ!
違う違うw

無趣味な私は、あまりにも暇だったのではじめたバンド活動ですが、何故か人気が出てしまいました。
これも持って生まれたカリスマ性が主な原因でしょう。

ただ、売れれば売れるほど暇つぶしの範疇を超え、仕事も休みを取らざるを得ない事が多くなります。
でも社会人として仕事を優先するのは当然です。
仕事が終わった後に10時間かけてツアーに出て、三日間寝ずにツアーをこなし帰宅して仕事・・・

死ぬかもと思いました。

なんか面倒くさくなった私はバンド活動に終止符を打ちます。

これではいかん・・・何か趣味を!!!



何の知識もないまま水槽セットと魚を購入し、セット。
なかなかいいもんだなー等と思っていた翌日。









魚全部死んでるんですけどwwwww




そこから熱帯魚の飼育に関して猛勉強しました。
一日15時間位調べていたような気がします。
その結果、最終的には熱帯魚ショップの人が我が家に魚を買いに来るというおかしな状態にまでなりました。
(趣味が高じて、水槽専用の小屋も建てましたw一番多い時で水槽140本程あった気がします。)

時期は前後しますが、飼育はじめたばかりの頃、アクア系のmixiコミュニティにて色々聞いたり勉強したりしていましたが、とにかく皆さん冷たかったんです。
「知識もないなら飼うなよ」とか「初心者が手出すなよ」等と言われました。

とても悲しかった私は、様々な知識を身につけた後に
「初心者にも優しいコミュニティを自らの手で作る!」などと勘違いを始め
熱帯魚用のコミュニティを立ち上げました。

口コミで広がっていくコミュニティ。
人はどんどん増え、毎日和気あいあいと熱帯魚談義に華を咲かせたものです。
(ブラ三初めてからコミュ放置してますが、現在もあるようですw)


ちょうどその頃、mixiでゲームアプリサービスが開始し、熱帯魚仲間でサンシャイン牧場を始めました。
毎日毎日虫をセットし、駆除し、また虫をセットし、駆除し・・・・・



なにが面白いんだ・・・・・。


そんな時に熱帯魚仲間が「三国志好きですか?もし嫌いじゃなかったらやりましょうよ」
そう・・・・ブラウザ三国志です。


元来、歴史物は好きでしたので即座に参戦。
熱帯魚仲間が運営する同盟に飛び込んだのです。








・・・つづく?




【関連画像】
ファンの子が書いたイラスト。
$溥帝のまったりブログ

熱帯魚を飼い始めたばかりの頃の部屋。
$溥帝のまったりブログ


ブリーダーとして荒稼ぎしてた頃の4429
$溥帝のまったりブログ






押してね(´・ェノ|柱|・・・・4429さんの意外な過去がこれからも明らかに!?
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
あー麻雀したい・・・・。

なのに最近ちょっぴり忙しくて時間が中々(´・ω・`)
麻雀っていうか全同盟の方と別け隔てなくワイワイ騒げる場がとても楽しいですねw
やはりゲームは楽しくないとねw

麻雀の運営してくれてる素敵な方のブログはこちらです(´∀`*)


そんなこんなでとっても暇な今期。
開始から二週間程でやることなくなった以上仕方ないけども 笑

一ヶ月ほど「おーとびるだー」という友人に操作を任せていましたが、これではいかん!と4429が再び中の人になりました。

箱も拠点の施設も殆ど上げきってしまったので、ぼちぼちレベリングでもしようかなーとダラダラと兵を作りました。

するとどうでしょう。

龐統さんが目をキラッキラさせてこっちを見ているではないですか。


$溥帝のまったりブログ
(そんなにキラキラしてないなw)


龐統「4429殿!私の連環の計はいつ発動させましょうか!いつですか!まだですか!」
4429「うん・・・・君の連環の計ね・・・いつだろうね・・・」
龐統「準備は整っておりますぞ!」
4429「でもね・・・別に・・・ぶっちゃけもう君要らないよね(´・ω・`)」
龐統「(´・ω・`)」



って感じでひたすら待機、待機、待機、待機。


ホントだらだらと兵を貯めてたんですが、あまりにも龐統が不憫だったので
天才である私は閃きました。

「そうだ、お城にいこう」


しかし10期仕様のNPCの情報がなく、どこがお馬さん城なのかわからず・・・・。


そこである意味コミュ障の私の本領発揮(?)です。




いきなり1鯖の同盟さん(勿論面識一切なし)にawdiafgみたいな明らかに適当につけてしまった君主名で突然書簡を送付。

「NPCの情報ください!」


まぁくれるわけないよねと思ったら・・・
良い人は居るもんです。

事細かに情報をいただけました。
マジ驚きです。
ホントびっくりw
しかしまだお礼の返事出来てないので後できちんとお礼しようっと(´∀`*)


そして得た情報を元に、お馬さんの大量虐殺の場所はどこだろーと捜索。

ふむふむ、成都か。
戦力は・・・とシミュレーターで弾くと・・・
うん、成都ソロ割りと余裕じゃん(・д・´)b


よし、出兵しよう。
ポチッ!


( ゚д゚)ハッ!
キャンセル!!ポチッ


とっくにOTIさんで落とされておりましたw

仕方ないので武将砦でお馬さんはーと・・・ここか。
えいっ!

( ゚д゚)ハッ!
2箇所ともOTIさんで落してた!!


という事で、★が一個下がるけど馬砦はまだあるぞーっと・・・・。
でも今日はもう寝たいから明日やろう。

そう思ったのが運の尽き。
馬砦は全部落とされてました(´・ω・`)
タッチの差だっただけにちょっと悔しいw
箱MAXにしたの一ヶ月近く前だったのに(´・ω・`)



龐統「本当に出番がないようですね・・|出口| λ............トボトボ」
4429「うん(´・ω・`)君さ、トレードに行ってみない?」
龐統「Σ(・Д・ノ)ノ」

と思ったんですが、別に矛砦じゃなくても、もう残ってたらどこでもいいじゃん的なノリで撃つことに決めました。


長沙ε=\_○ノ イヤッホーゥ!
矛で矛メインの武将砦ソロ。
男気に溢れているではないか龐統さん!


龐統「あれ・・・半分くらいしか兵いませんでしたよ・・・(´・ω・`)」
4429「よくある、よくある。それで被害状況は?」
龐統「25万人程倒し、こちらは1万人ほどの兵士が死にました。」
4429「明日もイケるかい?」
龐統「スキルの回復が・・・」
4429「イケるね。」

無理やりスキルを回復し、残ってる武将砦を捜索捜索・・・。

ランク高めで残ってるの弩兵しかねーwww



気にしないで撃つけども!


シミュってみたら弩兵の武将砦でも矛でソロ出来るんですねw
敢えて完全殲滅ではなく、少し残るように調整して出兵しましたが、矛で弩兵武将砦に攻撃し撃破スコア1位(現在)に無事なれました。


gyazo残してないけど6000万ほどの攻撃力出るっぽいです。
NPCボーナス全くなくても結構イケるもんですねw




$溥帝のまったりブログ


スキルだけで960%くらい。
鍛冶込で余裕の1000%超え。


でも・・・・・・・・














こんな武将別に必要じゃないっぽい_| ̄|○
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日、初めて後楽園ホール行って来ました。



地元の後輩がノンタイトルではありますが試合応援です。
$溥帝のまったりブログ

思いの外狭いなー。
てかなんか戦場って感じで開場してもピリッとした空気半端無かったですw

前座さんの試合から見まして、全6試合。

この日のメインイベントである試合が後輩の試合でした。

「赤穂亮」
名前覚えておいてくださいねw

昨年大晦日に世界タイトルに挑戦して、惜しくも判定負け。
初黒星という事で落ち込んだ様子もありましたが彼の口からは「世界」って単語がポンポン出て来てたのでこれからも応援して行きたいです。

昨日の試合はこの赤穂より1階級上のボクサーで、タイの国内ランカーとの事でした。
あのタイでもダウン未経験のタフさが売りのボクサーだと聞いてましたが・・・・



$溥帝のまったりブログ



たった4Rであっという間のTKO・・・
さすが破壊王(;゚д゚)ゴクリ…
(対戦相手はかなりの頻度で顎を骨折してるらしい・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル)

リングサイドのホント真近だったので凄い迫力でした。

元々ボクシング大好きなんですが、生で見たのは初めてでとっても興奮いたしました。
それにしても、売店で売ってた焼きエイヒレ超美味かったw


あと、千原ジュニアさんが来てましたが、インターバル中はずっと客席の女の子をチラチラ見てました。
確かに可愛い子居たけども。w

ちなみにどんな後輩かというと・・・。



いえ、メンチ切れません((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル




ブラ三の方は、何の合成も成功しませんし、特にすることもなく困っております。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
さて、初めて書き込みます。

おもむろにブログ書き込みページ開いたものの
特にネタも無いので武将の事でも書きますか・・・






やっぱやーめた('з')

女の子の事でも書きましょうかね。



というわけでこの娘。
$溥帝のまったりブログ

(*'з')可愛いですねー
発表当初は微妙だったんですが見てるうちに可愛く見えてくる不思議。
ただ私の中の元姫ちゃんはCv:伊藤かな恵のあっちですね。きゅんきゅん

で、この娘のスキル。計算式が実際よーわからん。
小一時間程色々計算して式を出してみた結果こうなりました。
(現知-基本知15)x0.1 +スキル基礎値
すごいややこしいですね。(´・∀・`)
「知力により変動」部分に初期知力15は含まれず、LvUPにより振って上がった知力のみで変動するようです。
スキル基礎値は初期SLv2の段階で14、SLv上昇によりこの基礎値のみが上昇します。
Lv5までは基礎値に+1.5づつ加算され、(Lv2:14,Lv3:15.5,Lv4:17,Lv5:18.5)
Lv6~8では基礎値に+3づつが加算されます。(Lv6:21.5,Lv7:24.5,Lv8:27.5)

では現状に計算式を当てはめて見ましょう。
(現知57.60-基本知15)x0.1 +スキル基礎値27.5
57.6-15=42.6 → 42.6x0.1=4.26 → 4.26+27.5=31.76 となります。

ちなみに昨日はSLv8→9に失敗しました('A`)
しかし、SR辛憲英ちゃんのスキル「才媛献策」の計算式、上昇値を見る限り伸びへの望みは薄いでしょうw 知力へのx0.1は10まで固定、8,9も基礎値+3づつだと予想されます。
現状で10になったとしても+37.76がいいところです(´・ω・`)何だか微妙だのぉ
*私個人で導き出した計算式ですので間違いがあるやもしれません。

と、まぁあくまで趣味の域を脱する事のできない結果となってしまいました。
武将単騎なら張春華ちゃんの「出撃見舞」、車等兵引率なら限定SRの「各種大号令」と比べると見劣りする感じですね。

(*'з')でもええねん。可愛いからええねん。


というわけで趣味全開の初書き込みでした。
今後も気が向いたら更新しますね・・・ _(:3 」∠)_






ちなみに私レイドでそれなりに(☝՞ਊ ՞)☝あげあげさせて頂きました

✌( ՞ਊ ՞)✌  にぱぁwww


ごめんなさい。おやすみなさい。(:3[__]
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。