美容皮膚科医の日常

一美容皮膚科医の想い


テーマ:
今回は、30代男性 治療後3か月後のレポートです。
 
以下、原文のままです。
 

1. ミラドライを受けようとお考えになった動機をご教示ください。

 

以前から脇のにおいや汗の量が気になっていたが、制汗剤で抑えていたが、緊張した場合には制汗剤を付けていたとしても臭いが気になっておりました。

半年後に職が変わり、営業のようにお客様の前で製品の説明をしたりすることが増えることになるので、今までよりも仕事中にさらに緊張することが予想されるため、これを機に施術をうけることにしました。

 

2. 当院をお選びいただいた理由をご教示ください。

 

先生のブログを読み、ミラドライの良さが理解でき、および先生自身がワキガに対して深い理解があると感じたため。

 

3. 施術前の私の説明は十分でしたか?わかりにくいところはありませんでしたか?

 

十分でした。無理に施術を進める感じではないところも信頼できると感じました。

 

4. 施術中の痛みや気になることはございませんでしたか?

 

あまり覚えてませんが、施術中にはあまり痛みはなかったと思います。

たまにうまくミラドライが動作していないような箇所があるように感じたので、その部分はもう一度実施してもらえたのかが気になりました。

 

5. 他に、来院から施術後まで、何か気になることはございませんでしたか?

 

特にありません。

 

6. 施術後どのような経過をたどりましたか?

 

二週間ほど脇・脇腹が腫れました。また、感覚も鈍かったです。一か月経った頃には脇の腫れは収まり、感覚だけは鈍いままですが日常生活にはまず支障はありません。

 

7. アフタケアに関して、何か困ったことはございませんでしたか?

 

特にありません。

 

8. 施術結果については、どのようにお感じですか?

 

腋毛がまばらになってしまったももの、汗の量が9割ほど減り、脇の臭いも5-6割減りました。鼻を近づけると臭いがしますが、汗がほぼ出ないため臭いが拡散せず、制汗剤なしで会社に出勤して一日過ごしても問題ありません。

施術を受けたのは冬なので、夏になったときにどうなるのか少し不安な点でもあります。

 

9. 私やスタッフに何かコメントがございましたら、お書きください。

 

丁寧な施術、ありがとうございました。

 

10.    他の方にミラドライを薦めたいと思いますか?

 

他の方に薦めるということは自分がミラドライを受けたことをアピールすることになるため、知り合いには積極的には進めません。

ただ、知り合いではなく、ワキガで悩んでいる人がいたら是非ミラドライを受ける勇気をだしていただきたいと思います。

 

以上となります。

ご協力いただきありがとうございます。

 

治療中、まれに機器にエラーコードが出て、警報が鳴る場合があります。

これは安全を担保するために、機器が自動停止するためですが、

その箇所は不十分な照射になることが実際にありえます。

 

このような事態が生じた場合は、他の箇所の照射を行った後、

再度照射を行い、もれがないように厳重に注意しています。

(そもそも重複照射を行っていますが)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

本田淳さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。