ナイン(NINE)

テーマ:

ここのところ、ミュージカル映画ですばらしいペップトークに出会えていたので、このジャンルを深堀りしてみようと思い・・・

ってか、歌と踊りが楽しめてエンタテインメントとしても質が高い作品が多いし、素敵な女優さんたちがいっぱい出てくるし・・・

(ただのスケベ親爺ぢゃん・・・汗)

・・・で、あまりの豪華キャストに、これは観るっきゃないと飛びついたのであります。

ダンスやミュージカルが好きな方には超オススメであることは言うまでもありませんが・・・

「仕事と私とどっちが大切なの?」

と彼氏やダンナに言っている女性には是非ともご覧いただきたい作品です。

あと、「仕事と私とどっちが大切なの?」

と詰め寄られて困っている男性は、是非ともカップルでお楽しみください。

男というのは仕事を大切にする人や、自分自身の夢にかけている人ほど魅力があり、そういう男って、女性への愛情が大切じゃないわけではなく、別の次元で自分の夢を追い求めています。

そして・・・

この映画のようにクリエイティブな仕事・・・映画作りだけではなく、
小説家にしても作曲家にしても・・・
スポーツの世界でも・・・
ビジネスの世界での商品開発や研究開発にしても・・・
新規事業の企画やプロモーションにしても・・・

自分が好きで選んだ道の中に、スランプや障壁は必ずあるのです。

そして、それを乗り越えるための新たな気力を与えてくれるのが、愛する女性なのです。

そんなことを改めて感じさせてくれました。


【ストーリーと背景】

新作映画「イタリア」の撮影開始目前の映画監督グイド。

ところが、脚本は書けず、アイデアも白紙状態なのだが、それでも撮影の準備が着々と進み、制作発表の記者会見を迎える。

脚本もアイデアもないまま、マスコミの取材はどうにか乗り切ったものの、プレッシャーは限界を超えてプロデューサーの目を盗んで逃避行。

愛人や妻に慰めを求めるものの、不倫がバレたり罪悪感でさらに追いつめられてしまうグイド監督だが・・・


【ペップトークの見所】

なんか、この手のミュージカル映画って似てるなぁ・・・と思って観ていたら、「Chicago」の監督さんの作品でした・・・(汗)。


夢を持つ男って、ビジネスの世界でも、芸術の世界でも、スポーツの世界でも「やんちゃ坊主」みたいなもんですね。

これは万国共通なのかもしれません。

そして、そんな男たちは女性に母性を求めるのかもしれませんね・・・

ってなことを我が身を振り返りながら思ったりしたのです。

あ、オイラには大志なんてものはありませんが・・・それでも、仕事上での壁にぶち当たって現実逃避したくなるようなことは何度も経験しました。

そんなときに、勇気や元気を与えてくれるのは・・・やっぱりワイフだったりするのです。

そういう意味でも、男性にとって萎えた自分に元気を取り戻すための一作になると思います。

で、進むべき道を見失って落ち込んでいるグイドを励ますママのペップトーク
Chapter:26 1:37’00”~






↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓

人気ブログランキングへ



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




▼お世話になっている▼
▼税理士さんが書いた本▼

【コミュニケーションの課題を解決】

アクティブ・シンキング

妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)




日頃あなたは、家族や上司、部下の話を聴いていますか?
私も以前はあまり聴いていませんでした.
本書のタイトルでもある「どうして私の話を聴いてくれないか」
の原因が自分自身にあることを、認識していなかったからです。
個人事業主であるアスリートの税務・会計のサポートをする機会をいただき、
コーチングスキルを知ったことで、私自身が周りの人の話をよく聴くことが、
相手に話を聴いてもらえることになるのだと気づきました。
自らが変化することを決めたのです。

(本文第1章より)
AD