チェンコーンの安宿 喫茶&民宿 パパイヤヴィレッジ

タイの北部、メコン川沿いの小さな田舎町チェンコーン。
メコン川の向こうがラオスです。
夫と娘とここで暮らして、丘の上で小さなゲストハウスをしています。
遊びに来て下さい。


           

1年お休みしていましたが、再開してます。
前の場所から引っ越ししています。
丘の上にあり、ラオスが見えますが、メコン川は見えません。

チェンコーンのバス停から、うちまで2キロです。
バス停から、TUKUTUKUに乗って来るのが簡単です。

2013年12月から、友好橋のみの国境越えで、
以前あった渡し舟は、地元民のみの舟になり、
パスポート使用の旅人は、
バスで橋を渡ります。
橋は、チェンコーンの町から10キロです。

宿は、
シングルルームひとつ(150バーツ)、
ダブルルームひとつ(200バーツ)、
5人はいるドミトリールームひとつ(100バーツ)、
トイレシャワー共同の
小さな宿です。

Wi-Fiありません。
自転車無料。

個室ふたつのみ、予約受けます。

川沿いのオススメ宿は、TAMMILA GUESTHOUSE (500バーツより)メコン川の見えるカフェの手作りパンやケーキが美味しいです。
町中で便利な安宿、BAAN FAI GUESTHOUSE (150バーツより)です。

お問い合わせは、086-774-9620 
papaya.hiroko@gmail.com
ひろこまで。

よろしくお願いします。

テーマ:
異国を旅していたとき、私は、日本人を避けていました。
もちろん、日本人宿なんて泊まったことはありません。
日本食レストランも行かなかったです。
理由は、
せっかく日本を離れているので出来るだけその土地の人と接したい。
ただそれだけです。

そして今、
私はタイで日本人宿を営んでいるのですが、
日本人宿をやろう!ではなく、
たまたま私が日本人なので、宿も日本人宿になった、だけです。

日本人宿は嫌いです。
いつもは、日本人宿には泊まりません。
日本人避けているんですけど。。。
という日本人宿嫌いのお客さんがぽつりぽつり。

類は友を呼ぶ、でしょうね。
AD
いいね!した人

テーマ:
東京でのVISA取りが想像を絶する戦い、だったので、
そのストレスがすごいです。

VISA取り翌日から、
私のまぶたが腫れてお岩さん状態で、
今もまだ治りません。のども痛いです。
東京から帰って来てから、
娘の葉子も鼻血三回出しました。

普段、ストレスとは、ほど遠い暮らしなので、
大使館へ行くだけでも、大きなストレスなのに、
今回は、東京まで行って、
係員との何回もの対談そして抗論。。。
それを側で見ていた娘にも、大きなストレスだったよう。

実は、私は、ストレスにすごく弱く、
すぐ体に出てしまいます。

自分の嫌いな人と話すると、
体が痛くなります。
ショックな事があると、
体がガチガチになって、夜眠れません。

もうすぐ、チェンコーンに戻ります。
ぐっすり眠れる場所です。
AD
いいね!した人

テーマ:
私が、人を好きになる理由に
国籍や学歴や職歴やお金は、関係ありません。

私は、優しい人が好きです。
たとえば、地震や事故があったとき、
自分より他人を助けられるような人。

私が、結婚する理由も同上です。
好きになった人と結婚する。
国籍も学歴も職歴もお金も、関係ありません。
そして、その人の子を産んで、家族になる。

家族で一緒に暮らしたい。

という当たり前の私の希望が、
今回はとても難しくて、娘連れて東京まで行って、
やっとVISAを出してもらいました。





AD
いいね!した人

テーマ:
大阪のタイ大使館へ行って来ました。
が、私の欲しいVISAは今回は出せない、とのこと。。。
急遽、東京のタイ大使館へ行くことになりました。
とっても面倒ですが、
VISAがないとタイで暮らせないので、
しょうがないです。
行ってきます。
いいね!した人

テーマ:
ただ今、大阪にいます宿主ひろ子と看板娘ようこちゃん、
4月9日にチェンコーンに戻ります。
うちの母が、一緒について来ます。
7年振りのチェンコーンですが、楽しんでもらえたらいいなあ。

いいね!した人

テーマ:
私の花粉症、治りました。

14年前突然発症した、花粉症。
目がかゆくて、鼻もかゆくて、とにかく不快だった春。
それ以来、春は花粉から逃げて、タイ行ってました。
そして、タイで暮らすようになって、
10年。
去年は、ドキドキの日本の春、でしたが、
あれ?
かゆくない。。。
そして、今回も、全然ムズムズしない、かゆくない。。。

治った。
花粉症は治らないって、聞いてましたが。

そして、どうして治ったかと考えたところ、
私の場合
1、都会生活から、田舎生活へ、の生活環境の変化
2、食べ物

大阪から、タイの田舎のチェンコーンへ、住むのに、
花粉症を治そう!なんて考えは、ちっともありませんでしたが、
大阪から、チェンコーンへ、移動したことで、
食べ物もガラリと変わりました。

その辺で採れる葉っぱや竹の子やバナナ
特別に意識しなくても、
自然な食べ物が口に入る暮らし。
チェンコーンには、マクドナルドもファミレスもありません。

田舎暮らしは老後だなーなんて言ってるあなた、
老後は来ないかもしれないです。


いいね!した人

テーマ:
ただいま、大阪実家に娘といます。
チェンコーンの喫茶民宿パパイヤヴィレッジは、
シン(夫)と鈴木(友人)が、
仲良く営業していますので、よろしくお願いします。

一年振りの日本大阪実家ですが、
別に珍しくも何ともなく、
いきなり、こたつ地獄にはまって
抜け出せそうにありません。

こうゆうのも、ありだなーと、
何でも許す、私です。
いいね!した人

テーマ:
チェンコーンに住むようになって、
手芸と園芸が楽しくて止まらないです。

ちくちく縫い物して
少し疲れたら 
お茶飲んで
木を植える

昨日は、マンゴーとジャックフルーツの木
今日は、日避けになる木(名前は知らない)を植えました。

青森のりんご農家さんが、りんごの木を植えに来てくれるようで、
とても楽しみです。

土から育つもの
土に返るもの
それだけで暮らしていきたいなー。
いいね!した人


テーマ:
子はかすがい。
本当にそうだと思います。
子がいなければ、とっくに別れているだろう私たち。
シンの借金問題、親戚問題、国籍問題、アルコール問題などなど。。。

娘にパパを許してー!と涙ながらに言われると、
力が抜けてくる。
そしてカッとなった頭と体が急に冷めてしまう。

パパをばかにすると、涙ぽろぽろの娘。

許す。

そう、すべてを許すことが出来たら、
良いのかな。。。

まだまだ人生の修行中です。


いいね!した人

テーマ:
あんなに閑古鳥の鳴いていた
チェンコーンの喫茶民宿パパイヤヴィレッジ
ですが、ここ一週間ほどお客さんがいっぱいです。
いっぱい、と行っても7人ですが、
しかも6人は、来たことのある方。
それぞれ一人旅です。

また、来たいと思ってくれて、
わざわざ寄ってくれて、
とっても嬉しいです。

感謝。

嬉しいと幸せです。
幸せだと楽しいです。

単純素朴で良いと思います。
いいね!した人

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇