チェンコーンの安宿 喫茶&民宿 パパイヤヴィレッジ

タイの北部、メコン川沿いの小さな田舎町チェンコーン。
メコン川の向こうがラオスです。
夫と娘とここで暮らして、丘の上で小さなゲストハウスをしています。
遊びに来て下さい。

1年お休みしていましたが、再開してます。
前の場所から引っ越ししています。
丘の上にあり、ラオスが見えますが、メコン川は見えません。

チェンコーンのバス停から、うちまで2キロです。
バス停から、TUKUTUKUに乗って来るのが簡単です。

2013年12月から、友好橋のみの国境越えで、
以前あった渡し舟は、地元民のみの舟になり、
パスポート使用の旅人は、
バスで橋を渡ります。
橋は、チェンコーンの町から10キロです。

宿は、
シングルルームひとつ(150バーツ)、
ダブルルームひとつ(200バーツ)、
5人はいるドミトリールームひとつ(100バーツ)、
トイレシャワー共同の
小さな宿です。

Wi-Fiありません。
自転車無料。

個室ふたつのみ、予約受けます。

川沿いのオススメ宿は、TAMMILA GUESTHOUSE (500バーツより)メコン川の見えるカフェの手作りパンやケーキが美味しいです。
町中で便利な安宿、BAAN FAI GUESTHOUSE (150バーツより)です。

お問い合わせは、086-774-9620 
papaya.hiroko@gmail.com
ひろこまで。

よろしくお願いします。
NEW !
テーマ:
タイのチェンコーンは、メコン川があって、川の向こうはラオスです。
国境の町ですが、平和でのんびりしたタイの田舎町です。
町には、特に見どころはありませんが、
何もせず、ゆっくりまったりしたい方には、おススメです。

観光なんてどうでも良くて、
そこの土地に住む人の暮らしを見たり、
見た事の無い食べ物を食べたり、
市場を歩いたり、
景色に感動したり。

行ってみないと会えない人たちや食べ物や景色、
それだけで十分な方に
ぴったりな町の宿、
チェンコーンのパパイヤヴィレッジです。




AD
いいね!した人

テーマ:
3年くらい前、私が貸したお金を友人に貸してしまい、
そのままの2万バーツと、
先日、ラオスへ国籍取りに行くときに借りた1万バーツの
合計3万バーツが1バーツも返ってこないので、
私も考えました。

今月末に1万バーツ返すことが出来なければ、
1日、バイク屋へ行って私にバイクを買う(もちろん月賦)こと。

どんなバイクにしようかなー。
楽しみです。
AD
いいね!した人

テーマ:
チェンコーンからチェンライへは、今2種類のバスが走っています。

ひとつは、昔からの赤いおんぼろバス(扇風機付き)
もひとつは、最近出たグリーンバス(エアコン付き)です。

私は、もちろん、おんぼろバスしか乗りません。
久しぶりに乗りましたが、まだ値上げせず、
チェンコーン―チェンライ間65バーツでした。
所要時間2時間半です。

車内で会った日本人バックパッカーは、
これからメーソットへ行き、陸路でミャンマーを旅するとのこと。
最近、陸路でも旅が出来るようになったミャンマー。

メーソットは、12年ほど前に行きましたが、そのときは、
ミャンマー側へ渡って、そこの町を歩くだけでした。
そこから、バスで移動出来るなんて、
素晴らしいですね。

とにかくミャンマー人の人の良さがいい。
と、よく聞きます。



AD
いいね!した人

テーマ:
自分は今、どん底にいるような気がして来ました。
今月に入って宿泊客おひとり!
毎日誰も来ない民宿って。。。
民宿失格ですね。

そして私のVISA問題。。。
これは、タイから出て行けと天から言われているのでは。。。
シンも日本へ連れて行くことが可能になったのだし。。。

プールの底より、もっと深く沈んでいます。
明日は気晴らしにバスに乗ってチェンライでも行くかなー。
いいね!した人

テーマ:
シンの働くナムコンリゾートには、プールがあります。
宿泊客でなくても、ひとり50バーツで泳げます。

今日は、久しぶりに私も娘とプールで泳ぎました。
小学校から高校時代、ずーっと水泳部だった私ですが、
久しぶりに泳ぐと、昔のように思うように泳げないですね。

プールの底から空を見るのが好きだったのですが、
やっぱりいい!ですね。
水中から見る空。
いいね!した人

テーマ:
もう、一週間以上も、宿泊客がいない
チェンコーンの安宿 パパイヤヴィレッジです。
つぶれてしまうかもー。。。
と思うのですが、
そう簡単には、つぶれないです。
今日は、
きゅうりとトマトと菜の花とインゲンの種をまきました。
シンには、仕事辞めて、
野菜やお米をつくってもらいたいなあ、と思いますが。。。。
雨期に入って、木の植えどきです。
薬草サウナ用に、ユーカリの苗10本植えました。

いいね!した人

テーマ:
娘の通う学校は、タイの普通の学校です。
毎日宿題があります。
昨日は算数の宿題が多くて、どうするのかなーと見ていたら、
シン(父)が来て、
答えを連発、横で娘、ノートに書く。
なんて優しい父でしょう。

褒めはしないですが、こうゆうところ好きです。
頑固でないというか、
あまり深く考えない、というか、
だから借金あってもストレスのかけらも見えないんだろうなー、と。
見習うべき?

いいね!した人

テーマ:
テスコロ―タス、という大型スーパーマーケットが出来てから、
チェンコーンに住む外国人が増えた。
今、20人を越えているかもしれない。

テスコが出来る前は、5人にも満たなかったのに。
とても単純な理由、だけれども。
チェンマイは町が大きくなりすぎて、物価も高いし、
住み心地が悪くなって、
けれどあんまり田舎すぎるのは、不便。
チェンコーンは、田舎だけれど、大きなテスコがある。
チーズもワインも売ってる。

そして、4日ほど前に日本人夫婦(私よりすこし年上かな)がやって来て、
私たちチェンコーンに住んでいます。
とのこと。
やっぱり、テスコは心強いそうです。

今、チェンコーンの町中に、市立病院シーブリン建設中です。
これ完成すると、もっともっと外国人が増えるだろうな。

ちなみに、20人の外国人のうち、19人は死にかけの爺です。
いいね!した人

テーマ:
何を思ったか、ラオスへ身分証を作りに行って来たシン。
帰って来て、
日本で働きたい、と言う。
借金で首が回らなくなって、考えたことだと思うけど。。。
日本で働けば、手っ取り早く稼げると。。思ったようで。。。

私は、気が遠くなって呆れて怒りが込み上げて来る。
お金があれば、なんとかなる、というアホな考え。

そんな考えでは、お金はいくらあっても足りないし、
時間がお金に縛られてしまうし、
欲しい物が、次から次に出て、消費社会の奴隷になるし、
借金は減っても、また借金するだろうし、
借金する人は、また借金するもんで、

よって、日本で働いても、何も変わらないのは見えていて、
シンが気づいて変わってくれないかぎり、
あなたに幸せは来ない。

さようなら。



いいね!した人

テーマ:
シン(夫)、ラオス国籍を取ることになりました。

ラオスから逃げて来た難民として、
タイのチェンコーンで暮らして20年になりますが、
タイ国籍は未だに取得出来ないでいます。

今回、何を思ったか、
田舎(ラオスのルアンナムター)へ行って、身分証明書を作って来る、
と言って、出て行きました。

ラオスの親戚の手助けもあって、
無事手続き終了とのこと。

タイ人の娘を持って、タイで暮らしている私と娘にとっては、
何もいいことないんですけど。
なんだか、変な気分です。
いいね!した人

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇