老舗ニット会社三代目社長岡崎博之の自分らしく事業承継

東京の下町・墨田区・両国で、糸とセーターを売っている [丸安毛糸]の3代目社長です。 経営者の視点、後継者の視点、アパレル業界人の視点・・で気づいたこと、そして、自分らしく事業承継していく方法を書いています。みんなで一緒に元気になれるようにお伝えしていきます!

NEW !
テーマ:

おはようございます。

展示会2日目の朝です。

明日金曜日までやっています。

初日からたくさんの方にご来場いただきました。
ありがとうございました。

GW中にリフォームした本社は、展示会にとってもマッチして、糸も製品も
より良く見えます。(笑)

毎回いろんなことにチャレンジしている私たちですが、今まで大阪展で行っていたことを今回は東京展でも行いました。

ラクーンの後藤さんにもご協力いただいて、お店(専門店・ブティック)の方を夕方
お呼びして、糸から製品まで作るしくみ、ニットの楽しさ、そう、Love Knit♡を
お伝えしたんです。

FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpg


実際に編んでいただいたり、素材の編地になるまでの変化をレクチャー、さらにプリーツ加工をアイロンで体験してもらったり。

FullSizeRender.jpg


IMG_8080.jpg


へぇ~ 凄い~!! 驚きのコトバ。

少しでも昨日の話が、ニットを販売する時の力になって、ニットが好きな人が増えてくれたら嬉しいですよね。

Love Knit ♡の人たちを増やしたい

やっぱり、私たちのミッションはコレですね。

さてさて、今日も頑張りましょう~。


応援ポチッ、よろしくお願いします ↓ (この四角をクリック!)

老舗ニット会社社長の「みんなで一緒」ブログ-ランキングバナー・ニット赤 



いいね!(19)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

今日から私たちの展示会、スタートしました。
27日金曜日までです。

さて、表参道の新潟館ネスパスで、私たちと同じく今日から展示会を開催している、
五泉ニット組合青年部「やろてば」。

朝イチ、行ってきましたよ~。

FullSizeRender.jpg

ヤロフェッショナル、五泉ニット組合青年部展示会に行ってきたよ

「ヤロフェッショナル」とは、もちろん、プロフェッショナルのこと。(笑)
ニットのプロフェッショナルとしての、想いが入ったそれ風な動画も出来ていて、
なかなかですよ!

FullSizeRender.jpg

今回で6回目。

各社がそれぞれお客様から発注をいただくのと同時に、メンバー同士がもっとつながり、
「やろてば」として、皆んなでお客様と向き合います。
ますます繋がったり、協力した体制になって、とてもいい展示会ですね。

全員の機械背景を出しました。
こう言ったことも、以前は企業ヒミツでした。実は。

FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpg


今回も、もちろん統一感を出すため、テーマ色を決めて、

各社の得意分野を盛り込んで、1枚のデザインを完成させたり、

私たちと一緒に、「やろてば」オリジナル素材を作り、

それで、皆んなが製品を作ったり、

オリジナル素材「ラガーテ」
清涼感あって、軽い素材です。 これは売れるな!!

FullSizeRender.jpg


ますます、モノとしての繋がりも深まっている感じです。

やってんな~~みんな!! (笑)

「やろてば」のメンバーには、今回私たちの展示会でも、たくさんのサンプル作成に
ご協力いただきました。

ニットの「プリーツ加工」のマルヤの井上さん。
私たちの展示会「プリーツ体験コーナー」でも、お世話になっているんです。

皆さん、ありがとうございました!

FullSizeRender.jpg

今日から、お互いに頑張ろうね~!!

FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpg


応援ポチッ、よろしくお願いします ↓ (この四角をクリック!)

老舗ニット会社社長の「みんなで一緒」ブログ-ランキングバナー・ニット赤 



いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

今朝のクレドは、クレド#13

他社にない、独創的な、私たちならではの素材、テキスタイル、製品を
追求します。
私たちにしか出来ないこと、独自化、オンリーワンを目指します。

今日から、明後日からはじまる私たちの展示会(本社展)の準備を始めています。

FullSizeRender.jpg


ずっと、展示会でも独自化を目指してきた、私たち。
今までもご案内状からしてこんなだったし、実際の中味も他にない素材や製品はもちろんのこと、ニットを作ることの体験コーナーや、トレンドセミナー、、、
お客様を巻き込んで、楽しむ展示会を行ってきています。


そんな展示会は、各方面から、楽しい、面白い、ワクワクする、、、と
言われてきたし、昨年には繊研新聞さんの記事にもなりました。♫

FullSizeRender.jpg

だけどね、、、

私たちも、常に新しいモノ、コト、世の中にないもの(笑)を創り出すことは
タイヘンです。
と言うか、無理です。(笑)

そこで今大切なことは、編集すること、つまり「キュレーション」です。

あるものをどうやってつなぎ、編集して、新しい価値を作るか。

だから、今すでに持っているモノ、コトを認め、それを大事にしないといけません。
あるものに、目を向けることです。


それは、スタッフも同じです。
スタッフの持っている「個」をどんどん出していくことなんです。
「そんな~私なんて、大したことないですよ~」
皆んながこう言います。(笑)だけど、その中にたくさんの「個」と価値がある。
それを大事にすることです。

このように、今あるモノ、コト、スタッフの「個」をかけ算していく、
それを編集していくことで、新しい価値がどんどん生まれていく。

今すでに持っているモノ、コトを一番大事にする

同じことばかりでダメだ。新しい会社と取引しないと、、、
ウチの社員はダメだ。新しい社員を入れないと、、、


そんな新しい会社と取引することや、新しい社員を入れることでしか、
新しいことを創り出せないと思っている社長さん、、、いますよね。(笑)

それにね、、、

新しい素材です!って展示会で書いても、それは私たちだけが知っている情報で
お客様は、それが新しいか前のか、なんてわからないのです。
つまり、全部が全部、すべて今までの発信が伝わっていて、私たちの事を
よ~くわかってくれている、、、と思ったら大間違い。

それこそ、自意識過剰!なんです。(笑)

だから、新しくても、古くても、伝え続けなければならないし、お客様が欲しい時に
見せないといけない。

だから、常に新しさを求めるだけではいけない、って事。

そして、最も大切なコトは、自分たちがいつも新しい「気分」でいる、と言うことでしょう。

新鮮な気持ちでいる、と言うこと。
自分たちが作ったものが、大好きで、それを伝えたい!と言う新鮮な気持ちです。

誰だって、それが大好きな人から買いたい。
余談ですが、私はAppleの商品、i-phoneとかは、必ずAppleストアーで買います。

だから、新しいものでも、前のものでも、自分がそれが大好きと言う想いを
伝えるだけでいい。

明後日からの展示会、どうか、ただ「ニット大好き」を伝えて欲しい。
新鮮な気持ちで、そんな楽しさを伝えて欲しい。

これが原点です。

展示会の準備をしているスタッフの姿をみて、そう感じました。


応援ポチッ、よろしくお願いします ↓ (この四角をクリック!)

老舗ニット会社社長の「みんなで一緒」ブログ-ランキングバナー・ニット赤 



いいね!(24)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。


昨晩は、エクスマの「エレメントE」に参加しました。

和泉多摩川駅のエクスマ基地で、塾生だけに少人数で行われるセミナーです。

FullSizeRender.jpg


塾生だけだから、けっこう、かなり、ぶっちゃけの話や(笑)内輪の話など

出てきます。


特に昨夜は、入り口で後ずさりしちゃったほど(笑)、思わず嬉しさで顔がほころんで

しまったほどに、大好きな仲間たちがいて、セミナーは熱く大盛り上がり~でした。


そんなだったから、スコットもかなりノリノリでしたね。

FullSizeRender.jpg

つながりの経済、関係性の消費、お客様を作ると言う概念から、友人、知人、ファンと

言う「コミュニティ」を作ると言う概念へ、、、

IMG_7988.jpg

はい、確実に向かっていると思っています。


お客様が買ってくれるのではなくて、友達、知人、ファンが買ってくれる。

私たちは、お客様全員がお友達!を目指すべきなんです。


それは、B to Cだから出来ること、、、ではなくて、これからは、B to Bにおいても

目指して行く姿なんだと思うな。


お客様全員がお友達


B to Bで考える時も、どうやってお客様と友達のような関係性を作っていくか、

お客様に本当に私たちのファンになっていただくか、を考えます。


一つは、会社と会社では関係性をつくれない。ってことです。


会社ではなく、私も含めて、その中で働くスタッフとお客様の関係性。

その中には、会社が向かう方向性とか、それに関わるスタッフの教育とか、、、も

関係してくるのですが、まずは、「個」を出していくことが大事です。

同時に、会社の「個」もわかりやすくどんどん出していく。

そうすることで、相手の「個」も引き出して行く。


B to Bで一番大事なことは、「お客様の利益に貢献して行くこと」

つまり、お客様をどうやって儲けさせてあげるか、を考えて実行することで、後にそれが

自分たちに返ってくるのです。


だから二つ目は、お客様が喜ぶ情報発信をすること。お客様がよかった~と言っていただ

くモノと情報は何かを伝えていく。 SNSやブログ、メルマガ、ニューズレター、、、

を駆使します。


そして、今一番大事なことは、「コミュニティ」を作ることです。

今書いてきたことをしながら、お客様に私たちのファンになってもらう。

そして、お客様を巻き込んで、一緒に楽しんでいくことです。

私たちのミッションである、

ニットを作る楽しさ、嬉しさ、そして感動を伝え続ける

に、共感するコミュニティを作ることです。

無理矢理な会員制ではなくて、自然で楽しいコミュニティ。


それは、「私たちとお客様」と言うコミュニティだけではなくて、本当に目指すところ

は、「お客様同士も繋がるコミュニティ」でしょう。


これが、B to Bで出来たらスゴいことだと思いませんか?


ニットが大好き、売れるニットを作りたい、お互いに情報共有をしながら繋がり、

わからないことを勉強しあう場や、そんな関係性、、、

勝手に盛り上がり、私たちを盛り上げてくれる!?(笑)ような、、、


そうなった時こそ、お客様全員が、ファンになっていき、そしてついには

お友達になる。


理想かもしれない、、、だけど、そうなったら楽しくないですか?

うん、いろいろアイデアが出て来たよ。

エレメントEで、お話を聞きながら考えていたのは概ねそんなことでした。


短パン社長も新しい事例、「チーム短パンゴルフコンペ」(笑)

もうちょうど1週間経ったんですね。

まだまだ、興奮冷めやらぬ、、、です。

スゴい「コミュニティ」作りの代表例です。

これは、短パン社長だから出来ること。そう当たり前ですよね。(笑)

では、私たちはどうやって、私たちならではの「コミュニティ」を作れるか。

自分たちらしいコミュニティは、皆んなが出来るはずなんです。

頑張ろうね~!!

FullSizeRender.jpg


応援ポチッ、よろしくお願いします ↓ (この四角をクリック!)

老舗ニット会社社長の「みんなで一緒」ブログ-ランキングバナー・ニット赤 



いいね!(30)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

アパレルメーカーは、かつて「問屋」と呼ばれていました。
アパレルメーカーは、原宿とか青山じゃなくて「問屋」として東日本橋界隈、馬喰町、横山町にたくさんありました。

セレクトショップやブティックは、「専門店」、「お店」と呼ばれ、全国から現金を握りしめ、東日本橋界隈の問屋さんにお洋服を仕入れにきていました。

私たちのような作り場は、その東日本橋界隈から隅田川を挟んでさらに東側にたくさんありました。 ニットは「メリヤス」と呼ばれていた時代です。
多くの工場が、隅田川を渡り商品をそこに納品に行きました。

だから、私たちの会社は両国にあるんです。

それからそれから、、、

オシャレなアパレルメーカーは、ご存知のように原宿、青山に移っていきました。
かつて多くの問屋さんがあった街は、マンションになったり、シャッターが降りたり、
どんどん変っていきました。

ところが今、、、

その街は再び、息吹を持ち始めているんです!

かつて栄えていたこの街は、道幅も広く、大通りもあり、大きな土地で大きな建物が多い。

そんな大きくて、古い建物が今、どんどんリノヴェーションされて、オシャレに生き返っているんです。
「古い」ではなく、古さが味になり、いい雰囲気をもかもし出しています。

クリエーター、作家、芸術家、お店、レストラン、、、がその建物に興味を持って
入り始めています。

オシャレなお店、レストランが並び始めると、同じような感性を持った人達が
集まり出し、街を創り出す。

リノヴェーションが街を変える

その変化とリノヴェーションを起こしたのが、この方。
Open Aの馬場さんです。東京R不動産と言うサイト運営でも超有名ですよね。

先日、私が入っている、繊研新聞さんの会で、馬場さんのご案内のもと、「東日本橋さんぽ」とご講演がありました。

東日本橋さんぽ♫

IMG_7828.jpg

馬場社長のご講演
レストラン、bakuroCOMMONにて。

FullSizeRender.jpg

こう言う街並みだけど、、、

IMG_7826.jpg

IMG_7802.jpg

こんなお店や

IMG_7806.jpg

IMG_7816.jpg

レストランや

IMG_7803.jpg

bakuro COMMON

IMG_7829.jpg

IMG_7831.jpg

でもね、、、大正13年創業のこんな中華屋さんもあるんです!
このミックス感が何とも言えない。(笑)

IMG_7830.jpg


ギャラリーも!

IMG_7817.jpg

ビルの中はリノヴェーションによって、こんなオシャレに!!
かなりエッジの効いたアパレルメーカーや、お店も!


IMG_7823.jpg

IMG_7819.jpg

IMG_7822.jpg

IMG_7821.jpg

今回の「東日本橋さんぽ」で大変お世話になったのは、
エトワール海渡の早川社長!

普段は会員ではないので、ゼッタイ入れない店内を見せていただきました。
う~ん、凄い!
問屋さんでこの土地で、唯一圧倒的です。

IMG_7800.jpg

エトワール海渡さんが出した、新しいお店、MOTOTIAM
日本はもちろん、世界中のクリエーターの小物を集めたセレクトショップです。
こちらは、小売り店。誰でも買えます。

IMG_7799.jpg

IMG_7798.jpg

IMG_7796.jpg


東日本橋はJRの駅もあります。
浅草橋からも徒歩7分。
両国からも徒歩です。(隅田川を渡って、、、(笑))

今、東日本橋界隈、馬喰町、横山町、熱いです!!

地元の商店街だけが、声だかに叫んでも、街は変りません。
変化には、外の人の新しい視点、考え方が必要なんです。
それがきっかけで、どんどん変化していく街を目の当たりにしました。

地元両国は、、、

いいな~と言う思いで、考えみました。

両国は東日本橋のように、大きな建物は少ない街です。
会社と言うよりも、商店、自営業の街だからです。
確かに古い家は多いけど(ビルは多くない)、リノヴェーションが出来るか、、、
となると、そんなに多くはないでしょう。

やはり、大手のデヴェロッパーがごっそり、一気にやらないと変らないでしょうね。

でもね、私たちの会社の三軒並びに、オシャレなレンタルスペースが出来ました。
古い家のリノヴェーションです。

FullSizeRender.jpg

こんな感じで、集まってきたら、両国も変っていくかも、、、ですね。


応援ポチッ、よろしくお願いします ↓ (この四角をクリック!)

老舗ニット会社社長の「みんなで一緒」ブログ-ランキングバナー・ニット赤 



いいね!(48)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

すべてはここから始まりました、、、

FullSizeRender.jpg

Keisuke Okunoya の新作発表に合わせて行ってきた、元祖「チーム短パンゴルフ」

短パン、美峰さん、私の3人で朝一のティーグランドで撮る写真が、毎回SNS上で
あっという間にスゴい反響になります。
いいな~。とか、私も一緒にやりたい!とか、速攻で多くのコメントも入る。

1年前、

「全員ここ真名で、同じウエアでコンペしたらヤバいよね、、、」

想像するだけで、めちゃくちゃワクワクすることは、実現しちゃうものですね。

5月14日(土)ついに、「チーム短パンゴルフ」は「チーム短パンゴルフコンペ」と
なって、夢が実現しました!!

ホントに嬉しい。 
涙が出るほど嬉しく、楽しい1日になりました。
未だ興奮冷めやらぬ、、、とはこのことですね。

参加者30名が、本当に喜んでくれた。

今まで私たち3人で楽しんだ「チーム短パンゴルフ」を、私たちがSNSで上げた写真と
全く同じことを、み~んなが、体験してくれました。

こんな写真もそれぞれの組で撮ってくれたよ。

FullSizeRender.jpg


そして、もちろんそれを皆んながSNS上に上げてくれました。

もうね、投稿が多過ぎて追えません。(笑)

これ、見て下さい! 11ページ以上にもなっています。

NEVERまとめ 
全員同じ服装 伝説の1日 #チーム短パンゴルフコンペ


IMG_7914.jpg

パター練習をしている姿を上から眺めていたら、まるで何かの「虫」のようで、、、
大笑い! 何から何まで大笑いの1日。

IMG_7911.jpg

始球式♫

FullSizeRender.jpg

これ、最終ホールの様子。
私たち最終組を迎えて、短パンの最終パットの写真を撮る「チーム短パン」の
皆んな♫

IMG_7877.jpg

表彰式、懇親会でカンパ~イ!

FullSizeRender.jpg

幹事長の美峰さんと。達成感でした。

IMG_7905.jpg

で、優勝は、短パン社長!! 持ってるね~
女性優勝の、菅野さんとお揃いのグリーンジャケット♫

IMG_7893.jpg

参加者が撮ってくれた、もっといい写真や楽しい動画、たくさんありますよ~。
ぜひ、NEVERまとめ短パン社長のブログを見て下さいね。

短パン社長の最新のブログ
右手にはゴルフクラブ。左手にはスマホ。そして心には愛情を。


さてさて、、、

今回ね、「チーム短パンゴルフコンペ」の幹事をやって一番思ったことはね、

SNS 時代の全く新しいゴルフコンペがいろんな伝説を作った

と、言うこと。

Keisuke Okunoyaのお洋服は、SNS上だけで販売です。

そのポロシャツと短パンを買った人だけが、それを着てコンペに参加出来ます。

SNSを、よ~くみていないと、どうやってこれに参加していいのか、わかりません。(笑)

コンペに参加したい! 皆んなで「チーム短パンゴルフ」したい!
と言う本気の30人だから、特に濃いコミュニティーが出来ました。

参加者が頼みもしないのに勝手に(笑)、皆んなにノヴェルティを作ってくれました。
嬉しいですね~。

加藤久美さんが作ってくれた、この日の為の刺繍つきタオル。

IMG_7910.jpg

岡公司さんが作ってくれた、マーカー。
もちろん、マグネット付きです。



コンペの開催要項、スケジュール、連絡、、、
すべての情報は、Facebookのグループページ上だけで伝えます。

IMG_7919.png

参加者全員が、SNSが大好き。

SNSで繋がっているから、30人全員が、前日もプレー中も、そして今日も、、、
どんどんSNSに投稿するから(#チーム短パンゴルフコンペ)、SNS上、特に
Twitterではタイヘンなことになった。
多過ぎて、短パン社長も私も、投稿が追えません。

それにね、、、
当日午後イチには、コンペに参加していない誰かが「NEVERまとめ」を
作ってくれたり、Twitterの検索トレンド入り。
何と!3位に「#チーム短パンゴルフコンペ」、4位に「#短パン社長」。

これって、スゴいことです!!

私たち、執行部3人の連絡はすべてSNSです。
実際に会って打ち合わせしたのは1回のみ。

会場の真名との話は、カンペキ!!すべて幹事長(笑)の美峰さんだし、
事務系は私、ファン系は短パン、、、役割が自然に出来て、SNS上でいつもワクワク楽しくやり合えたのもよかったですね。

SNSやってない、、、連絡はメールにして欲しい、、、
ファックスして欲しい、、、(笑)
そんな人が1人もいなかったから、、、スムーズでした。

IMG_7920.png

そして、

「こんなコンペ初めて!!」
真名カントリーの皆さんも、とっても喜んでくれました。
皆んなが協力してくれました。 ありがとうございました。


私たちも、もちろんこんなコンペは、もちろん初めて!!

これをきっかけに、何人かの人が何十年か振りにゴルフを再開してくれたり、
また、すでに何年もゴルフをやっている人達も、全く新しいゴルフの楽しさを、
発見してくれたり、、、

このように、いろんな意味で私たちは伝説を作った!

そう思っています。

SNS 時代の全く新しいゴルフコンペがいろんな伝説を作った

参加者の皆さん、短パン社長、美峰さん、
みんなみんな本当にありがとうございました!


応援ポチッ、よろしくお願いします ↓ (この四角をクリック!)

老舗ニット会社社長の「みんなで一緒」ブログ-ランキングバナー・ニット赤 



いいね!(40)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

リフォームが終わりに近づいています。

かなり細かい部分にこだわりました。

ヴィンテージ・ウッドに合わせた、エイジング加工。

つまり、ヴィンテージに見せる加工技術です。

例えば、、、

壁にかけたある糸で作った名画の額縁。

FullSizeRender.jpg

何てことない、今までの額縁をそのまま使い、それを古いメタルっぽく
エイジング。

FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpg

これは、通常売っている木のブラインドを買って、それをヴィンテージ・ウッドに
合わせて、エイジング。

FullSizeRender.jpg

そんな依頼は初めてだったらしいけど、職人さんはトライしてくれました。
一本ずつはずして、一部削ったりして加工してくれました。

FullSizeRender.jpg

ね~ 雰囲気あるでしょう~。
世界に一つの、ヴィンテージ風ウッドブラインドの完成です。

2年前、親友の市川を通じて、同じヴィンテージ巧手のグループにお願いしたのが、
3階のリフォーム。
その時は、ヴィンテージ風暖炉をつくりました。
(さりげなく、羊の紋章 (笑))

FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpg

このチーム、実は舞台とか映画のセットも作っている美術チーム。
ディズニーランドの内部の、ヴィンテージ風の雰囲気も創り出しているんです。

さすがです。

そんな細部に巧手を使ったリフォーム。

まさに、

エイジング加工の巧手

ですよね~。

応援ポチッ、よろしくお願いします ↓ (この四角をクリック!)

老舗ニット会社社長の「みんなで一緒」ブログ-ランキングバナー・ニット赤 



いいね!(31)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

初夏のとってもいいお天気の今日この頃、アパレル業界は今年の秋冬向け
商品の展示会真っ只中です。

秋冬真っ最中~


9、10、11月に売るニットがたくさんありますね。

FullSizeRender.jpg


私たちの大ヒット素材、「フェレットファー」も相変わらす大人気で、
伺った多くのアパレルメーカーさんの展示会で、使っていただいています。
実際に消費者からも人気で、売れているので継続していただいていますね。
やはりあの柔らかさ、フカフカ、軽さは、そして何と言ってもめちゃくちゃ暖かい
この素材は、1回着ると虜になってしまいます。(笑)

フェレットファーのように、毛足が長い素材は、相変わらず人気ですが、
柔らかいものがいいですね。

今まで定番のモヘアは、イマイチ、かな、、、 かたさとチクチク感があります。

モヘヤよりも、近年はアルパカやヤク、、、が人気です。

IMG_7785.jpg

何年かぶりに、アパレルメーカーの合同展示会のDoorsにも行きました。
会場もリニューアルされ、明るくとてもいい会場です。

40社ほどが出展されていましたが、「お互いのお客様を紹介しあって
全体で盛り上げて行こう!」と言う主旨もあり、出展者同士の交流も盛ん。

実商売に結びつく可能性がかなり高い展示会として、長く続いています。

Doorsの中心メンバー、ラジェンテの光永さん。
留学経験をフル活用して、イタリアからのインポート商品を扱っています。
今回は、イタリアものでは珍しく!?機能性のあるバッグが大人気です。

調子いいようですよ!! ホームページはこちら、、、ラジェンテ

FullSizeRender.jpg

アパレル業界、、、まあ、一言で言えば良くない業界です。
こんな時代でも、量を求めるから、さらに良くない、、、になる。

でも、まだまだ個性を活かし、小さな単位でも、しっかりやっていける、
作りたいものを作れる、表現出来る、そんな業界。

だから、そんなことが好きな人だけが出来る業界なんだと思うな。


応援ポチッ、よろしくお願いします ↓ (この四角をクリック!)

老舗ニット会社社長の「みんなで一緒」ブログ-ランキングバナー・ニット赤 



いいね!(16)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

今シーズンも私たちの「編春砲」が炸裂しますよ!


はい、今回、私たちの展示会のご案内は、「文春」ならぬ「編春」!

ニット業界のいろんなネタをスクープしちゃいますよ~。(笑)


と、言うことで、、、

展示会のご案内です。



スタッフの赤石ちゃんが、イラストを描いてくれました。



2017年春夏のニット展 丸安毛糸の本社にて

5月25、26、27日 開催です。


それにしても、、、

ずっと続けているこんな感じの、ご案内状。

お客様も、次はどんな!? と期待感もあるだろうし、もちろん作る私たちにしても

何にしようかな、、、ってワクワクします。


本社で展示会をはじめた5年前のスタートの時から、ずっと続けている

このパロディー案内状(笑)、やっぱり続けているってことは、価値だと思う。

今までのDMの一部です。


当時、ちょっとこんなのが流行って(笑)、何人かの人がそれぞれの業界で、DMを

送ったようだけど、、、

未だに(笑)続いているのは、短パン社長カネマツの松本さん

ウチくらいだと思われます。たぶん。(クリックすると2人の販促物を見ることが出来ます。)


もちろん展示会なので、新素材や素敵な提案サンプルがたくさんありますよ。

春夏が弱いと言われるニットですが、、、大丈夫です。

素敵なニットを一緒に作りましょう!

お待ちしています。


応援ポチッ、よろしくお願いします ↓ (この四角をクリック!)

老舗ニット会社社長の「みんなで一緒」ブログ-ランキングバナー・ニット赤 



いいね!(17)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

本社にお金をかけてはいけない


本社は利益を生まない

オフィスにムダなお金をかけない

よくこんな風に言われています。

「本社はお金を生まないから、最低限の機能が有れば充分。だから、本社にはお金を
かけるべきではない。」


「一般的には、こうした外見を整えるためのムダ使いはマイナスになる。
立派なオフィスに入ったからって、生産性が2倍になるわけではない。収入を増やすことに直結すること以外には、お金をかけてはならない。」


はい、、、

多くの経営コンサルタントの先生がこうおっしゃっていますね。

おっしゃる通りです!!

でもね、、、

私、本社をリフォームしちゃったよ~。
それも、かなりカッコよくなっちゃったよ~。(笑)

ゴールデンウィークを利用して、会社の玄関から2階の商談室を、大掛かりなリフォームをしたんです。

何でかと言うとね、、、

25年以上経っている本社ビル。

時代の変化に合わせて、商売の形態に合わせて、壁を取払いワンルームにしたり、
フロアーを移動をしたり、、、いろいろ行ってきました。

その中で、7年くらい前からスタッフと一緒に、特に「私たちの価値」を考えた時に、
これから私たちが提供して行きたいことが、糸とかセーターとか、「モノ」ではない。と言うことになってきたんです。「モノ」は売らない。

そこで私たちは、「ニットを作る楽しさ、嬉しさ、そして感動を伝えていく」と言う
会社の在り方、使命を考えました。

それが60年の老舗の価値であり、これから業界や社会に私たちだからこそ伝えていけること。そんなことをやっていきたい、、、

早速当時会社内に作ったのが、ニットデザイナーがいつでも来て、資料を見て
勉強や相談が出来る空間、Knitlabo(ニットラボ)

資料を整理して、棚を作ったり、若干会社のリフォームも行いました。
その頃はまだ来客が少なく、部屋も空いていました。
どちらかと言うと、営業が商材を持って、お客様を訪問することが多かったからです。
また、ここに来ていただくには、、、そう考えての発信でした。

それから私たちは、さらに「私たちの価値」を考えた時、「会社のブランド化」を
目指しました。

ブランド化は、私たちを、私たちのやっていきたいことを、「モノ」も「発信」も、私たちらしく、わかりやすく伝えていくこと。

お客様というより、ブランドの「ファン」を増やしていく。そして共感していただけるお客様と一緒に、しっかりモノを作っていく、、、

5年前から、本社で大々的に、展示会を行うことになりました。
度重なる展示会の効果もあり、多くのお客様に来ていただけるようになりました。

もともと、カッコいい本社も(笑)より多くの方に見ていただけるようになったんです。

私は、私たちが売っているモノ、売っている人、発信すること、そしてその場所も、、、
その全部が一つに繋がっていることが、私の理想。と言うか、それが好きです。
そうでいたい、そうしたい、と考えています。
それが私の考える「会社のブランド化」です。

いいモノ、高いモノを販売して、価値ある発信をしている以上、本社もオフィスも
それと同等にしていたい。一つに繋がっていたい、、、
そう考えています。

だから、本社だって、オフィスだって、私にとっては立派な販促物。
会社は、私たちの世界観を伝えるモノ。

先代の父親がこの社屋を作った時、感性の高い素材作りに合わせ、また「文化」をテーマに下町にない社屋を作った時の思いと同じことなんだな~って思う。
だから、1階にカフェを作りました。ウール倶楽部

お客様に行ってみたいと思っていただきたいし、スタッフもここに来ていただきたいと呼んで欲しい、、、そんな自慢の空間と、お客様との関係性を築いていきたいな。

そうこうしているうちに、、、

玄関と2階の商談室が、会社内の他の空間と、少し違っていることが気になっていました。そんな時、私が考えていたことと同じことを何人かの仲のいい友人に言われたんです。 やっぱり~、なるほどね~。

それで思い切って、GWに。
どうせやるなら、5月末の本社展に間に合わせよう!と言うことになりました。

もちろん、企画、デザイン、施工をお願いしたのは、高校時代からの親友のMoomの市川

FullSizeRender.jpg

ヴィンテージ・ウッドに漆喰の壁、フロアーは石

会社も自宅も、特注のハンガーラックとかの備品も、今まで全部をお願いしているから、
私が好きな感覚はわかってくれている。 
だから、スゴくラクでチョ~~早い。

打ち合わせも「こんな感じにしたい」がすぐにカタチになります。

今回、玄関は天然とホンモノにこだわりました。
彼からも歴史のある会社なんだから、ホンモノにしよう、経年変化も楽しめるし。
と言う提案。

ヴィンテージ・ウッドに、(詳しくは彼のブログへ)
5000年の歴史!?の漆喰の壁に、詳しくは彼のブログへ
石のフロアーです。

今日はGW最終日。大まかの内装工事は終わります。
リフォームで過ごしたGW。
会社に進行を見に行ったり、椅子やソファーを探したり、、、楽しい日々でした。

IMG_7671.jpg


天気よくチェリービールでかなりキモチよくなってたな。

IMG_7672.jpg

IMG_7665.jpg

FullSizeRender.jpg

IMG_7719.jpg

本社にお金をかけてはいけない

そうなのかもしれない。

でも経営って、それがいいとか、悪いとか、ではないのです。
100社あれば100通り。

大事なことは、そもそもどうしてそうするのか、そもそも何でそれが必要なのか。
を伝える力です。
それには、しっかりした考えとか、理念みたいなものとか、覚悟とか、、、が必要ですね。

私もスタッフも、もっともっと頑張るし、もっともっと皆んなが会社に来て欲しい。
来ていただいて、私たちと一緒に、楽しくニットを作っていきましょう!

よろしくお願いいたします。

FullSizeRender.jpg


応援ポチッ、よろしくお願いします ↓ (この四角をクリック!)

老舗ニット会社社長の「みんなで一緒」ブログ-ランキングバナー・ニット赤 



いいね!(41)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)