青山裕治

テーマ:
青山 裕治(あおやま ひろはる、1933年4月28日 - )は、北海道出身の元プロ野球選手。経歴札幌光星高校から札幌鉄道管理局を経て、1956年に大映スターズへ入団。1958年からチームが合併となり大毎オリオンズへ移籍し、同年引退した。詳細情報年度別投手成績背番号61 (1956年)25 (1957年)45 (1958年)関連項目大映ユニオンズの選手一覧千葉ロッテマリーンズの選手一覧北海道出身の人物一覧 「http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E5%B1%B1%E8%A3%95%E6%B2%BB」より作成カテゴリ: 日本の野球選手 | 大映ユニオンズ及びその前身球団の選手 | 千葉ロッテマリーンズ及びその前身球団の選手 | 北海道出身の人物 | 1933年生隠しカテゴリ: 野球選手に関するスタブ

鳩山首相、メンバーから除外=「オブザーバー」参加に-国・地方協議で最終案・政府(時事通信)
<国交省>「脱ダム」治水のアイデアを募集(毎日新聞)
外国人参政権への反対明言=亀井氏(時事通信)
<外国人選挙権>先送り 反対の国民新に配慮 政府方針(毎日新聞)
<普天間移設>検討委、3月末に候補地決定(毎日新聞)
AD