聴覚障害者らに向けた音以外の手段による火災警報設備の普及を目指し、総務省消防庁は6月11日、「聴覚障がい者に対応した火災警報設備等のあり方に関する検討会」(座長=野村歡・国際医療福祉大大学院教授)の初会合を開いた。行政機関や消防機関の担当者、学識経験者、障害者団体の関係者らを交えて、警報の伝達手段に関する情報を整理し、設備の効果的な使用法などを議論する。年度内に4回の会合を開き、報告書を取りまとめる方針。

【複数の写真が入った記事】


 初めにあいさつした野村座長は、身体障害者手帳の交付を受ける聴力70デシベル以上の聴覚障害者が国内に約45万人いるとのデータを紹介した上で、基準値を諸外国並みの聴力40デシベル以上にすると、660万人に上ると指摘。高齢で聴力に障害のある人もいるため、幅広い人に役立つ設備の検討を進める考えを示した。

 初会合では、事務局が火災警報設備の現状について説明。国内では音に関する基準のみが示されている一方で、諸外国の法律や指針では、光や振動に関する基準も規定されているとした。また、有野隆則委員(日本火災報知機工業会システム企画委員会副委員長)は、光や振動、文字情報などを用いた火災警報システムを紹介。現在の設備に光の警報装置などを付加するタイプのものや、腕時計型やポケットベル型の受信機に文字が表示されるものなどを示した。

 その後の意見交換では、竹中ナミ委員(社会福祉法人プロップ・ステーション理事長)が、諸外国で光などによる警報の規定があることから、「音と光がセットになっている設備を基準にすべき」と指摘。また、中園秀喜委員(NPO法人ベターコミュニケーション研究会情報バリアフリーアドバイザー)は、「各社がそれぞれつくっているものを標準化すれば、価格が下がるのではないか」と述べ、メーカー間で異なる規格の統一によって火災警報設備の普及を促進すべきと強調した。


【関連記事】
小規模施設の防火対策検討会が報告書―消防庁
防火設備の補助対象を拡大、グループホーム火災受け―厚労省
小規模福祉施設のスプリンクラー、7割超が未設置―消防庁
住宅火災死者、6割超が高齢者―消防庁
認知症GHのスプリンクラー、6割が未設置―厚労省

講師にカラ出張要求 研究室ぐるみ強まる 阪大院不正経理疑惑(産経新聞)
鳩山氏、社民へ恨み節「離脱しない亀井氏は立派」(読売新聞)
関東地方、昼前にかけ激しい雨(読売新聞)
<横浜弁護士殺害>千葉県の男に逮捕状 離婚調停でトラブル(毎日新聞)
あの京都府警、ネット犯罪捜査を支える“愛妻の手書きツイッター”(産経新聞)
AD
 秋田県仙北市の田沢湖付近の山中で、親類の女性を捜索していた盛岡市の男女が5日午後、別の男性遺体を見つけた。届け出を受けた県警仙北署は7日、所持品などから死亡したのは和歌山市吉礼、会社員安村幸治さん(59)と発表した。
 同署によると、遺体に外傷はなかった。現場の状況などから、安村さんは遭難し死亡したとみている。
 安村さんは5月22日、同僚2人とともに秋田県鹿角市の後生掛温泉に旅行。その後、1人で登山に向かい、行方不明になっていた。
 盛岡の男女は、昨年10月に山菜採りに出掛けたまま行方不明となっていた叔母(73)を捜索していたという。 

【関連ニュース】
【Off Time】マチュピチュの旅
不倫の男、殺人容疑で再逮捕=「関係清算」、女性遺体遺棄
クマに襲われ?男性死亡=肩から胸に深い傷
死亡女性、DV被害を相談=元夫から聴取
佐用町水害で不明男児捜索=下流域でランドセル発見

東尾修さん「親子のきずなのほうが強い」(産経新聞)
ナマハゲなど審査延期=ユネスコの無形文化遺産―文化庁(時事通信)
菅氏が立候補を正式表明 党再生に意欲 民主党代表選(産経新聞)
簡単装着で着崩れ防ぐ! 和装用補整具を東レ子会社発売 (産経新聞)
口蹄疫特措法、4日施行(時事通信)
 【済州島(韓国)=東武雄】鳩山首相が29日に行った同行記者団との懇談要旨は次の通り。

 【社民党の辻元清美国土交通副大臣の処遇】今日まで社民党とは連立の中で様々な政策的な協力をしてきたのだから、これからも協力していきたいという思いは変わらない。連立をこれからも続けていただければありがたい。辻元さんにも副大臣として、これからも頑張っていただきたい。

 【政治責任】党内にも様々な(私に対する)声があろうかと思う。しかし、私は日米関係の信頼を同盟を深化させることで向上させていくべき時だと(思う)。特に北朝鮮が魚雷を仕掛けたりする状況でもあるから、日米の信頼関係が大変な抑止力になっていると思っている。どんなに厳しくても、国全体の安全を守る立場で努力することで国民の理解を得たい。

 【内閣改造】そういう発想は持ち合わせていない。

 【小沢民主党幹事長との関係】時折、連絡はとっている。メディアが思っているほど、ギクシャクしているとは思っていない。

 【参院選】楽観はしていない。勝敗ラインを頭に描く状況ではない。

<口蹄疫>ワクチン接種ほぼ終了 進まぬ「牛豚ゼロ地帯」(毎日新聞)
国の失業支援融資金を詐取 大阪の会社、強制捜査へ(産経新聞)
普天間問題、野党は総辞職・首相退陣求める(読売新聞)
全日空機が緊急着陸=警告表示で右側エンジン停止―成田(時事通信)
若手研究生の奨励を 御下賜金を機に賞設立(産経新聞)