★学校で習ってる歴史は嘘です!

学校では「日本は戦争で悪い事をした」
とか
「日本軍=悪」と教えていますが、
それは全くのデタラメです!

日本人よ 目覚めよ!

日本の学校ではデタラメな歴史を生徒に教えています。


先の戦争で、日本は決してアジアを侵略しようとして戦ったのではありません。


むしろ逆であり、当時、日本とタイ国以外のアジア諸国は欧米列強により侵略され植民地になっており 日本はその様なアジア諸国を欧米列強から開放し独立させたのです。


論より証拠


http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/daitoua.html


を読めばそれが真実の歴史だと解ります。


まず、最初に


http://ameblo.jp/nippon-number-one/entry-10065517923.html


http://ameblo.jp/nippon-number-one/entry-10065518224.html


http://ameblo.jp/nippon-number-one/entry-10065521785.html


http://ameblo.jp/nippon-number-one/entry-10067251631.html


http://ameblo.jp/nippon-number-one/entry-10070166540.html


の書き込みを読んで下さい。


そうすれば、何故、今の学校では正しい歴史を教えていないのか、また、今の大手マスコミの報道がいかにデタラメなのかが解ります。




このブログでは、主に学校では教えているデタラメな史実では無く、真実の史実について書いて行くと共に、時事ニュース等についても書いて行きます。


(たまに、私的な日記も書きますが^^;)




なお、


★が付いてるものは私自身が書いた文章


●が付いてるものは他のHPからの引用によるもの


です。




姉妹ブログ


http://soumoukukki.at.webry.info/


も よ(^○^)ろ(^○^)し(^ー^)く(^○^)ぺこm(_ _)m


テーマ:

事の発端は先月の27日のこの記事。

「“植民地支配”は「史実に反す」 下関市教育長が発言
 山口県下関市の嶋倉剛教育長が、教育補助金の増額の陳情に訪れた山口朝鮮学園の関係者に対し、戦前の日本の朝鮮半島統治について「歴史的事実に反する」と発言していたことが27日、分かった。

 下関市教育委員会や同学園によると、学園関係者は26日、嶋倉教育長に対し「植民地支配により日本に渡航せざるを得なかった朝鮮人子弟が通っていることを踏まえ対応してほしい」と要望。教育長は「植民地支配という部分は歴史的事実に反するので受け入れられない」と述べたという。

 嶋倉教育長は27日、発言内容を認めた上で「教育行政と歴史の話は関係なく、持ち出すのはルール違反だ。日朝併合の部分をどのように表現するかは自由だ」と話した。下関市は歴史的に朝鮮半島と密接な関係があり、韓国・釜山市と姉妹都市関係を結ぶなど現在でもつながりが深い。
2008.6.27 13:32
http://sankei.jp.msn.com/life/education/080627/edc0806271331002-n1.htm

結論から言うと、

       嶋倉教育長が100%正しい!


日本が当時の韓国に於いて行ったのは植民地政策では無く併合政策であった。
では、併合とはどういうものか?
イギリスの正式国名は"United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland(グレートブリテン及び北アイルランド連合王国)"である。
1801年にアイルランドを併合したからだ。
イギリスという国の歴史は併合の歴史である。

  1282年にウェールズ地方にもイングランドの州制度がしかれ、
  1536年には正式に併合した。1603年にイングランドとスコットランドが
  同君連合を形成、1707年のスコットランド合併法(1707年連合法)により、
  イングランドとスコットランドは連合合併しグレート・ブリテン連合王国となった。
  さらに1801年のアイルランド合併法(1800年連合法)により
  グレート・ブリテン連合王国はアイルランド王国を併合し、
  グレート・ブリテンおよびアイルランド連合王国となった。
  1922年に北部6州(北アイルランド;アルスター9州の中の6州)を除く26州が、
  アイルランド自由国として独立した。
  1927年に現在の名称グレート・ブリテンおよび北アイルランド連合王国
  へと改名した。
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B9

そして、そのイギリスがインド等に対して行ったのが植民地政策である。
植民地にされたインド等の原住民に対しては、まともな教育も行われず、搾取や隷属といった事が行われ選挙権も無かった。
一方、併合されたスコットランドやアイルランド等に於いては、同等の教育が行われ選挙権も与えられた。
これが植民地政策と併合政策の違いであり、これらの違いから判断すると、日本が韓国に於いて行ったのは間違い無く併合政策であり植民地政策では無い。

以下にその根拠(証拠)の一例を羅列する。

「「(韓国併合時、)斉藤総督時代には、文化政治という方針を打ち出し、それまでの強権的な政治を改め、朝鮮人との融和に努めた。着任当初はまず治安の回復を重視し、警察官の数を増やし、1万6900人へと増員した。韓国の歴史家は、この警察官の増員という一面を見て弾圧が強化されたという向きもあるが、治安は大幅に改善され、21年には時局犯罪者は当初の1/10にも減少している。 次に着手したのは、朝鮮人の待遇問題である。朝鮮人官僚の給料は併合当時、在来ベースとしたため、日本人と比較すると悪かった。そのため同一資格では同一の給料を付与することにし、改善を行った。ただし、日本人は外地手当てが五割ほど加棒があったため、所得格差は大きいが優秀な日本人をつれて来るには、勤務条件の悪い外地につれて来るにはやむえない処置であった。 さらに、公立の普通学校の校長に1919年に朝鮮人を任用したのを手始めに、その数を増やしていった。このほか、宣教師や欧米資産家の働きかけもあり、李朝時代から続いていたむち打ち刑も廃止された。この時期に、日本の大阪大学先駆けて、ソウル大学のもととなった朝鮮の京城帝国大学が創立され、ここから輩出されたエリート朝鮮人が朝鮮統治に次々と活躍することになる。 例えば13の道では知事が四割の朝鮮人が占め、県庁の幹部である日本人に指示を出す構図も見られた。一例を言えば江原道の知事は歴代朝鮮人が独占していたのだ。また、地方行政の主役である「面長」「邑長」「郡守」の多くはほとんどが朝鮮人であり、県会議員の内訳は朝鮮人が四分の三であり、日本人は四分の一である。多数決になれば、日本人の意見は通ることはなかった。また、朝鮮総督府内の高級官僚では、学務局長になった朝鮮人も存在する。現在の韓国では仮に総督を大統領だとすると大臣のポストにあたる。また、彼の施策の中で特筆されるものは朝鮮語の普及であった。日本人職員に朝鮮語を奨励するため、日本人学習へ朝鮮語奨励金を支出している。もちろん、朝鮮人対しても朝鮮語教育に対しても普及促進を図った。ちなみに小学校の朝鮮語教育は選択であるが、普通学校では必須である。 これを見ても韓国が朝鮮語を抹殺しようとしたとされる国史教育は現実にそぐわないということは合わせて伝えておきたい。 この時期、日本からの企業投資が活発に行われた。小野田セメントなどが進出したほか、7000キロワットの水力発電所も官製、安価な水力発電主導による朝鮮の産業革命が遅れながらもスタートしたのである。 斉藤総督は、歴代総督の中でも白眉をなす存在であった。公立学校を増大させ、内地並みの待遇を行おうと努力していた。  彼は着任早々、一週間にわたり、朝鮮人、有力者、知識人、外国人宣教師、ソウルに招き食事を交えた意見交換会を行った。また、意見を持つ朝鮮人が来訪すれば、身分を問わず招きいれた。知識人が手紙で意見を送ればその意見に整合性があれば、丁寧に返事を書いた。また、宗教政策も私立学校では聖書の講義も認めた。この結果、二年もたたずに宣教師の総督府に対する態度は全く変わり外国からの悪評は、ほとんどなくなったといわれている。 彼の治世は10年、その足跡は13道、かなりの僻地まで脚を運んだ。困ったことがあれば、斉藤総督自身、直接、陳情を聞き、実現したものもあった。彼のこの姿勢は、多くの朝鮮人の心を和ませ、3.1事件以後、大きな騒乱事件は無くなったのである。彼の統治は、文化政治といわれているが、その最大の貢献は民意に吸収につとめ、外国人宣教師と和解と融和を図り、宣教師の手で日本の統治のPRをさせたことであろう(引用・子爵斉藤実伝より)」
http://blog.goo.ne.jp/daewongun/e/0e95f04e2f39d80621b176d8a6cd39c9


「◇朴栄喆(ぼくえいきつ) 「五十年の回顧」より
朴栄喆は、併合前の明治35年に日本の陸軍士官学校に入校し、帝国陸軍少佐を経て日本統治時代に道知事にまでなった人です。彼はその著「五十年の回顧」(昭和4年)の中で、日韓併合による韓国滅亡を次のように教訓化しています。

『公平無私なる観察を下すときは、いくら日本の朝鮮統治に反対しても善政は善政に相違なく、如何に伊藤(博文)公を毛嫌いしても公の真意には感謝せざるを得ない、とはある評者の言であった。究竟するに韓国を亡ぼしたのは日本でもなければ之を責めるにも当たらぬ。また当時の李完用始め自余の責任者でもなければ之を攻撃するの必要なし。詮ずるところ、その責任は二千万同胞にあるのである。思うに韓国自体が独立の要素を欠き、独力独行することが出来なかったためであって、古今問わず韓国国民全体が無気無力為す事なかりしの致すところであって、まことに自ら招ける禍であると云わねばならぬ。日露戦後、日本は前例に鑑み(日清戦争後の処理を指す)韓国の保護啓発に努力したるも韓国の上下は少しも日本の誠意を理解せず陰謀を策し、詭謀を企て陰に陽に敵対行動を取ったので日本はついに止むを得ず最後の手段として日韓併合を断行するに至った。・・・今日あるは自業自得であると云わねばならぬ』」
http://mirror.jijisama.org/kankoku_heigou1.htm

これらを読めば解る様に、明らかに植民地政策とは違っていたというのが明白である。
韓国人にも日本人と同等の権利が与えられ日本人と全く同じに扱わられおり、そこには差別とか搾取等といった植民地政策に於いて行われた事は全く無かったのである。

そして、日本が行った韓国併合は「韓国併合再検討国際会議」に於いて合法であり全く問題無いと証明されている。
更に、第二次日韓協約は韓国の高宗皇帝の意図に沿って 行なわれたものだったということが判明したのであった。
http://blogs.yahoo.co.jp/l2l_haijin_l2l/16803818.html
http://blogs.yahoo.co.jp/l2l_haijin_l2l/25966574.html

これらの歴史史実を元に嶋倉教育長は「“植民地支配”は「史実に反す」と発言しており全く問題無い。

しかし、これらの歴史史実を無視して嶋倉教育長の発言の撤回を求めているのが在日朝鮮&韓国人そして極左勢力、民主党といった反日勢力といった日本国家破壊分子なのである。
そして、あろうことか、現職の日本の文科省大臣までが、「我が国の植民地支配によって多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大な損害と苦痛を与えたという認識を政府は表明しており、私の認識も同じ」との妄言を吐いた。
http://soumoukukki.at.webry.info/200806/article_6.html


そして、これらの日本国家破壊分子の多くが、日本が行ったのが植民では無く併合であった事を知りつつ、この様な日本国家破壊工作を行っているのである。
そして、近代史を学校で殆ど教えられていない日本人を洗脳工作しているのだ!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 


来なら、日本の学校で近代史を正しく教えていれば、この様な洗脳工作など無意味な筈なのだ。

つまり、日本の学校もこの洗脳工作に手を貸しているという事なのだ!




7・10 山口県下関市嶋倉教育長激励街宣

朝鮮併合は植民地化ではない!
在日強制連行の虚言を許さないぞ!
嶋倉教育長の発言を断固支持するぞ!

6月27日に第一報が流れた山口県下関市の嶋倉教育長の発言について、山口県下の在日勢力および極左勢力が大挙して市役所に突撃するなど大騒ぎになっています。在日特権を許さない市民の会(以下、在特会)は「植民地支配という部分は歴史的事実に反するので受け入れられない」という嶋倉教育長の発言を断固として支持し、不逞在日側のいかなる圧力にも屈することなく発言の撤回をしないよう求めます。今回、在特会は嶋倉教育長の発言を断固支持することとあわせて
朝鮮併合とはなんだったのか?
在日はなぜ日本にやってきたのか?
を山口県民に周知するための緊急激励街宣を下関市役所前で行います。当日は在特会会長桜井誠が朝鮮問題のスペシャリストとしてマイクを握り、下関市役所前から本当の朝鮮・在日の歴史を訴えかけさせていただきます。山口県下の在特会会員はもちろん、暴れまわる不逞在日に怒りを覚えるすべての皆さまの参加をお願い申し上げます。また、この模様はインターネットを通じて生中継(11時30分ごろからを予定)する予定です。


【日時】
平成20年7月10日(木)11:30からを予定

【場所】
下関市役所前
※雨天決行、プラカード持参大歓迎!

【主な参加者】
桜井誠、高山正憲(在特会福岡支部会計)、塚田博保(在特会福岡支部運営)ほか

【主催】
在日特権を許さない市民の会 福岡支部

【協賛】
維新政党新風 山口県本部

【連絡先】
zaitokuhantai4@gmail.com

今回の抗議活動は11:30からネット生中継を行います。
下記サイトへアクセスください。
stickamに登録しなくても中継画像はご覧いただけます。

【生中継サイト】
http://www.stickam.jp/profile/zaitokukai
※ログインすると生中継にチャットで参加できます。

ただし、上記サイトでの中継はスムーズな視聴を約束するものではありません。回線の混雑時など中継動画がストップする場合もありますので、あらかじめご了承ください。

【告知動画】
7.10下関決戦!教育委員会に不当な圧力をかける在日勢力に反撃!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3783616

http://ameblo.jp/doronpa01/entry-10114093268.html




 下関陥落を狙う朝鮮総連
 http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51970191.html


 朝鮮人に対する断固とした戦いを!
 http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51971044.html


   ★【『語る』運動から『行動する』運動へ】   http://soumoukukki.at.webry.info/200804/article_7.html


ココをクリックして「行動する保守運動」の記録動画を是非見て下さい!



主権回復を目指す会


「河野談話」の白紙撤回を求める市民の会



↓この記事が良かったと思った人はクリックして下さい^^↓ ブログランキング・にほんブログ村へ FC2 Blog Ranking



-----------
YouTubeもやっています。よろしくぅ(^o^)/  ↓をクリックしてね!
YouTube - zzzhaijinzzzのチャンネル

-----------



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

都庁前に集合だ!

<東京五輪にうつつを抜かす石原知事の耄碌に活を!>
---売国・媚中知事が画策する皇室の政治利用と移民政策推進を許すな---


日時:平成20年7月4日(金) 11時半集合・開始(抗議文の手交有り)

場所:東京都庁正面玄関

※雨天決行、プラカードの持参歓迎


日本人のルーツが「シナ・朝鮮」といっては憚らず移民計画を推進する石原都知事だが、この暴走は止まるどころかますます加速している。

今度は2016年開催を目指す東京五輪の招致活動に、皇太子殿下の協力(利用)を福田康夫らと共に展開する構想を明らかにした。これは単に「東京五輪の招致活動」ばかりではないだろう。真の目的は、来る来月の北京五輪開会式へ、皇太子殿下の出席を促す“正当性”を与えることにあるのは言うまでもない。

かねてから石原都知事は、都のオリンピック招致がシナに妨害されることを恐れ、北京五輪開会式への出席を熱望し、シナへ秋波を送っている。毒入りギョーザにしてもチベット虐殺にしても、都知事から独裁国家シナを批判する言葉が全く聞かれない。歯に衣(きぬ)着せぬシナ批判でならした都知事の変節に開いた口が塞がらない。

何を耄碌したか石原都知事よ!都知事の支持される所以は政府、マスコミの対シナ屈服の自堕落に愛想を尽かした国民世論の後押しがあるからだぞ。努々(ゆめゆめ)忘れるではない!!


参考】産経新聞(2008.7.1 23:40)

 2016年の夏季五輪開催を目指す東京都の石原慎太郎知事は1日、首相官邸で福田康夫首相と会談し、東宮殿下(皇太子殿下)に招致活動に協力していただけるよう政府に正式要請した。
 会談は森喜朗元首相も同席して、約30分行われた。東京五輪招致の進捗(しんちょく)状況について意見交換が行われたほか、石原知事が五輪開催で赤字が発生した場合の政府の財政保証を依頼。福田首相は保証について理解を示した。
 東宮殿下(皇太子殿下)の招致活動への協力については、森元首相が東宮殿下(皇太子殿下)の公務に同席する際に直接、お伝えするという。



 主催:主権回復を目指す会、せと弘幸Blog『日本よ何処へ』、NPO外国人犯罪追放運動、在日特権を許さない市民の会、外国人参政権に反対する市民の会・東京

【連絡】西村(090-2756-8794)有門(090-4439-6570)

http://shukenkaifuku.board.coocan.jp/?m=listthread&t_id=2212

(脚注: 「皇太子さま」という言葉は不適切なので「東宮殿下(皇太子殿下)」と書き換えた。




   ★【『語る』運動から『行動する』運動へ】   http://soumoukukki.at.webry.info/200804/article_7.html


ココをクリックして「行動する保守運動」の記録動画を是非見て下さい!



主権回復を目指す会


「河野談話」の白紙撤回を求める市民の会



↓この記事が良かったと思った人はクリックして下さい^^↓ ブログランキング・にほんブログ村へ FC2 Blog Ranking



-----------
YouTubeもやっています。よろしくぅ(^o^)/  ↓をクリックしてね!
YouTube - zzzhaijinzzzのチャンネル

-----------

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「  「日本人の母親は中学生の息子のためにフェラチオをする」…。
  「福岡の米祭りは、顔にベトベトの白い液体を塗るため、AV
  業界が「顔射」と呼ぶものによく似ている」…。
  「南京大虐殺の後継者の日本政府は、小児性愛者向けの漫
  画を使ってオタクを自衛隊にひきつけようとしている」…。


これらはすべて、 毎日新聞の英語版サイト毎日新聞英語版「WaiWai」 から世界中に配信された記事の一部 です。
毎日新聞英語版「WaiWai」とは、 ライアン・コネル (Ryann Connell)なる人物が、
『実話ナックルズ』、『週刊実話』、『週刊大衆』等、日本のタブロイド誌から、
刺激的なエロ記事ばかりを「クリエイティヴに」翻訳して紹介するという趣向のコーナー。

「六本木のあるレストランでは、日本人は食事の前にその材料となる動物と獣姦する」
というような、『実話ナックルズ』からの真偽不明なエロ記事や、
「日本軍は南京大虐殺の集団から、小児性愛家の軍隊に変貌した」
というような反日記事が、毎日新聞のサイトから毎日毎日大量に配信され、それを反日外人や
中国人・韓国人が世界中のフォーラムに転載し、日本人に対する人種的偏見を増幅するための
手助けとなっています。
http://www9.atwiki.jp/mainichiwaiwai/


毎日新聞は全く反省して無い事がサヨクの電凸によって明らかに!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「毎日新聞の不祥事について電話
不適切コラムで社長ら処分=執筆記者は休職3カ月-毎日新聞

毎日新聞社が英文サイト上のコラムで不適切な記事を掲載した問題で、同社は27日、監督責任を問い、
朝比奈豊社長を役員報酬返上10%(1カ月)、執筆した英文毎日編集部記者を懲戒休職3カ月とするなど、
役員2人を含む5人を懲戒処分とした。

ほかに処分されたのは▽高橋弘司英文毎日編集部長(役職停止2カ月)▽磯野彰彦デジタルメディア局長(役職停止1カ月)
▽長谷川篤取締役デジタルメディア担当(役員報酬返上20%、1カ月)。
問題となったのは、英文サイト「毎日デイリーニューズ」コラム「WaiWai」。国内週刊誌などを引用し、
日本の社会や風俗の一端を英文で紹介してきたが、「内容が低俗すぎる」などの抗議を受け、コラムを閉鎖した。

長谷川篤取締役の話 今回の問題を真摯(しんし)に反省し、信頼されるウエブサイトの編集、制作に全力を挙げます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080627-00000212-jij-soci  

以上引用


この件に関して、色々と疑問に思う所があったので、毎日新聞に電話してみました。


太)もしもし、読者のものですが。

毎)ご意見でしょうか?

太)はい、毎日新聞英語版のコラムの件なんですが。

毎)どうぞ。

太)今回、毎日新聞は海外版の記事に関して、不適切と謝罪しておりますよね。
何をもって謝罪する必要があったのか疑問に思います。
一部のネット右翼の意見に屈するのが、日本のマスメディアであって良いのでしょうか?

毎)はい?つまり、謝罪は不適切との御意見でしょうか?
どうぞもう少しお話お聞かせ下さい。

太)つまりですね、あなた達の行為は犯罪なんです。一人の新聞記者が言論を弾圧されたんですよ。日本の悪い側面を書いたからと言って、謝罪するのが正しいとは思いませんよ。それこそ戦前回帰でしょ。

毎)なる程。ただ今回の件は内容が不適切であり、それに対しての監督責任もございまして。

太)では、公然の事実を右翼勢力の圧力で嘘だったとおっしゃられるんですか?
毎)そういう訳ではないです。つまり、内容とかそういうことではなく、表現が下品であったと。それに対しての謝罪ということです。

太)なる程。つまり、あくまで品の問題であるから、右翼の圧力で内容を間違いと訂正する訳ではないのですね?

毎)そうです。それが社としての立場です。

太)分かりました。安心しましたよ。

毎)どうも、貴重な御意見ありがとうございます。
http://blog.livedoor.jp/poppo_oota/archives/51228180.html



「<7・2毎日新聞本社前抗議活動>

我が国を貶める変態記事を垂れ流した毎日新聞の暴挙を許さないぞ!
毎日新聞による日本国民への誹謗中傷、メディア・テロに断固抗議の声をあげよう!

毎日新聞の英語版では以下のような信じられない低俗卑猥な記事が配信され、「変態日本」として世界中に紹介されました。

「日本人の母親は中学生の息子のためにフェラチオをする」 「福岡の米祭りは、顔にベトベトの白い液体を塗るため、AV業界が顔射と呼ぶものによく似ている」 「南京大虐殺の後継者の日本政府は、小児性愛者向けの漫画を使ってオタクを自衛隊にひきつけようとしている」 「六本木のあるレストランでは、日本人は食事の前にその材料となる動物と獣姦する」

日本を侮辱するにもほどがあるこれらの記事が、こともあろうに我が国の新聞メディアによって配信されていたのです。あまりにもひどい内容にネットを中心に各地から猛反発の声があがり、ついに毎日新聞は6月25日付の朝刊紙面に謝罪文を掲載しました。問題となった記事を配信した英語版コラムを6月21日付で閉鎖し、その後の処分としてコラム執筆の記者を懲戒休職3か月のほか、編集部長などを役職停止処分にしていますが……世界中にデタラメの変態記事を垂れ流した反日変態記者を懲戒解雇にするどころか、夏休み代わりの3カ月休職という極めて甘い処分で済ませています。

日本国民全体への名誉棄損でしかない犯罪行為に何カ月も前から問題が指摘されていたにも関わらず放置し、挙句の果てには最近この問題に関して某掲示板で書き込まれている毎日新聞への批判投稿を誹謗中傷として法的措置も辞さないと言い出す始末です。
変態記事を垂れ流して反省もしない、恥じ入りもしない厚顔無恥の犯罪新聞社とその記者へ日本国民の怒りをぶつけましょう!


【日時】
平成20年7月2日(水)11:30から
※雨天決行

【集合場所】
毎日新聞東京本社前
東京都千代田区一ツ橋1-1-1
東京メトロ/東西線 竹橋駅 出口1b

【主催】
在日特権を許さない市民の会

【協賛】
日本を護る市民の会/せと弘幸Blog『日本よ何処へ』

主権回復を目指す会

【その他】
今回の抗議活動は在特会初のネット生中継を行います。

※11:30からを予定
下記サイトへアクセスください。

(stickamに登録しなくても中継画像はご覧いただけます)
生中継サイト
http://www.stickam.jp/profile/zaitokukai
※ログインすると生中継にチャットで参加できます。

ただし、上記サイトでの中継はスムーズな視聴を約束するものではありません。回線の混雑時など中継動画がストップする場合もありますので、あらかじめご了承ください。
http://ameblo.jp/doronpa01/entry-10111485726.html



 毎日新聞英語版「変態ニュース」騒動!
 http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51957119.html


 毎日新聞!!
 http://shukenkaifuku.board.coocan.jp/?m=listthread&t_id=2095&summary=on


 朝日新聞に並ぶ最低メディア「毎日新聞」
 http://seaside-office.at.webry.info/200806/article_12.html


 毎日新聞社の断末魔

 http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51963516.html




------------------

平成20年7月3日追記。


当ブログの姉妹ブログに当日の様子を掲載しました。

    ↓

http://soumoukukki.at.webry.info/200807/article_2.html

------------------



   ★【『語る』運動から『行動する』運動へ】   http://soumoukukki.at.webry.info/200804/article_7.html


ココをクリックして「行動する保守運動」の記録動画を是非見て下さい!



主権回復を目指す会


「河野談話」の白紙撤回を求める市民の会



↓この記事が良かったと思った人はクリックして下さい^^↓ ブログランキング・にほんブログ村へ FC2 Blog Ranking



-----------
YouTubeもやっています。よろしくぅ(^o^)/  ↓をクリックしてね!
YouTube - zzzhaijinzzzのチャンネル

-----------

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

文科省前に集合を!渡海文科省大臣の歴史偽造を許すな

<朝鮮半島の「植民地支配」を否定し、在日朝鮮人の不当な強請り(補助金増額)を蹴飛ばした下関市の嶋倉剛教育長に絶大な声援を送ろう>


朝鮮半島の植民地支配を否定した正論に対し何と!渡海文科省大臣は朝鮮人の歴史偽造を容認し、「我が国の植民地支配によって多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大な損害と苦痛を与えたという認識を政府は表明しており、私の認識も同じ」との妄言を吐いた。

朝鮮人の走狗になり果てた渡海に国民教育を司る長たる資格はない。即刻辞任すべきである。
正論を語る下関市の嶋倉剛教育長を国民世論が後押しし、朝鮮半島統治の正しい歴史認識を文科省前で訴えよう


日時:平成20年7月1日(火)、午前11時半集合開始(抗議文の手交あり)

場所:文部科学省前

最寄駅
銀座線「虎ノ門駅」 6・11番出口より直ぐ(11番出口より直結)
千代田線「霞ヶ関駅」 A13番 徒歩5分
日比谷線「霞ヶ関駅」 A8番・A13番 徒歩6分
丸ノ内線「霞ヶ関駅」 A4番 徒歩8分

東京都千代田区霞が関三丁目2番2号 電話番号: 03-5253-4111(代表) 050-3772-4111(IP電話代表)
http://www.mext.go.jp/b_menu/soshiki2/map.htm

【参考】
山口県下関市の嶋倉剛教育長が「(朝鮮半島の)植民地支配は歴史的事実に反する」と発言したことについて、
渡海文部科学相は27日の会見で、「我が国の植民地支配によって多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対
して多大な損害と苦痛を与えたという認識を政府は表明しており、私の認識も同じ。もしそれに反する発言という
ことであれば、大変遺憾だ」と話した。(朝日2008年6月28日 )

【呼び掛け】
主権回復を目指す会、せと弘幸Blog『日本よ何処へ』、在日特権を許さない市民の会
外国人参政権に反対する市民の会・東京

※雨天決行、プラカードの持参歓迎
【連絡】西村修平(090-2756-8794)
http://shukenkaifuku.board.coocan.jp/?m=listthread&t_id=2193


★英の学者ら「日韓併合不法論」支持せず 韓国主張崩れる
http://blogs.yahoo.co.jp/l2l_haijin_l2l/16803818.html


韓国併合再検討国際会議
http://blogs.yahoo.co.jp/l2l_haijin_l2l/25966574.html


●これが日本が行った「韓国併合」政策の真実だ
http://blogs.yahoo.co.jp/l2l_haijin_l2l/31551087.html


渡海文部科学大臣は発言するな!
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51962073.html


--------------
平成20年7月1日追記


政治家を呪縛し続ける「謝罪と不戦」決議
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51962458.html
--------------


   ★【『語る』運動から『行動する』運動へ】   http://soumoukukki.at.webry.info/200804/article_7.html


ココをクリックして「行動する保守運動」の記録動画を是非見て下さい!



主権回復を目指す会


「河野談話」の白紙撤回を求める市民の会



↓この記事が良かったと思った人はクリックして下さい^^↓ ブログランキング・にほんブログ村へ FC2 Blog Ranking



-----------
YouTubeもやっています。よろしくぅ(^o^)/  ↓をクリックしてね!
YouTube - zzzhaijinzzzのチャンネル

-----------

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「「救う会・奈良」会長も務めておられる佐藤素心吉水神社宮司よりの発信です。

憲法無効論全国連絡協議会発足

1、発足の主旨・目的

  現憲法に体当たりして、占領下で押し付けられた憲法を無効にするための全国組織とする。

日本国憲法はアメリカが日本占領の極初期に戦勝国の威力で銃剣を凝して押つけたものである。
マックアーサー草案を与えて天皇処刑か憲法改正かと云い、陸戦法規に背くので日本が自ら製作
したように装うたのである。
何よりも主権在民として天皇を無力化したことは許されぬ。
制定の上から見ても内容の上から見ても日本弱体化を狙った植民地憲法である。

(1) 現憲法は法的連続性の欠落
(2) 絶対無効の理由(陸戦の法規慣例に関する条約・軍事占領下における憲法改正の無効・
(3) 憲法改正義務の不存在
(4) 法的連続性の保障声明違反
(5) 根本規範堅持の宣明
(6) 憲法改正発議権の侵害 
(7) 政治的意思形成の瑕疵
(8) 改正条項の不明確性
(9) 帝国議会審議手続の重大な瑕疵
(10) 憲法改正発議権の侵害 

2、 発足日時

   平成20年 7月14日(月) 午前11時集合 11時30分執行

3、 発足場所
   奈良県吉野郡吉野町吉野山579
   南朝の皇居 吉水神社

4、 発足式

   修祓・献饌・祝詞奏上・玉串奉典・撤饌・直会

   発足式典終了後、南出喜久治先生のお話と簡単な昼食会を実施いたしますので参加下さい。
   参加費 3,000円

   (参加者は6月末日までに事務局に連絡くださいませ。)

5、 役 員
   憲法無効論全国連絡協議会 
   講師  南出喜久治先生を中心として全国に憲法無効論を展開する。

   全国連絡協議会は南出喜久治先生の旗の下に集結し、全国各都道府県に支部を設置して、
各都道府県に代表者と役員を設ける。

6、 活動内容・会の規則・会費等は、会議を立ち上げて検討して作成する

   
◎ 憲法無効論に賛同し、当「憲法無効論全国連絡協議会」に加入したいと希望する方は
事務局まで連絡下さい。


  各都道府県の代表者は、各都道府県の会員を応募し事務局に登録するものとする。

《 事務局 》
 奈良県吉野郡吉野町吉野山579
   南朝の皇居 吉水神社
  電話 0746-32-3024
  代表  佐藤 素心 
http://shingomatrix.jp/2008/06/post_478.html


これを読めば 現憲法が日本を弱体化する為に不法に作られた憲法で有り無効で有ると解る!
   ↓
★今の「日本国憲法」は、共産主義者によって作られた
http://soumoukukki.at.webry.info/200802/article_5.html



 吉水神社の公式ホームページ
 http://www.yoshimizu-shrine.com/index.htm






   ★【『語る』運動から『行動する』運動へ】   http://soumoukukki.at.webry.info/200804/article_7.html


ココをクリックして「行動する保守運動」の記録動画を是非見て下さい!



主権回復を目指す会


「河野談話」の白紙撤回を求める市民の会



↓この記事が良かったと思った人はクリックして下さい^^↓ ブログランキング・にほんブログ村へ FC2 Blog Ranking



-----------
YouTubeもやっています。よろしくぅ(^o^)/  ↓をクリックしてね!
YouTube - zzzhaijinzzzのチャンネル

-----------

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
東京中華街(池袋)はシナ人犯罪者の巣窟へ http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51952037.html

「シナの池袋自治区・東京中華街建設をぶっ壊せ!

《6月22日》
 反支那デー合同演説会

 池袋東口に西村・村田・桜井・せとが登場

<シナの池袋自治区・東京中華街建設をぶっ壊せ!>

日時:平成20年6月22日(日)午後12時から

場所:池袋駅東口

 午後12時よりJR池袋駅東口にて街頭演説を開始、シナマフィアに乗っとられ、シナ犯罪者がなだれ込む池袋の浄化に立ち上がろうではありませんか。

『在日特権を許さない市民の会』が編集した映像の紹介

瀬戸・村田・西村・桜井 憂国の志士たちが集結し合同街頭演説を挙行!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3526706


主催:せと弘幸Blog『日本よ何処へ』、主権回復を目指す会、NPO外国人犯罪追放運動、外国人参政権に反対する市民の会・東京、在日特権を許さない市民の会

連絡:西村(090-2756-8794)有門(090-4439-6570)
http://shukenkaifuku.board.coocan.jp/?m=listthread&t_id=2067
http://www.zaitokukai.com/modules/piCal/index.php?smode=Daily&action=View&event_id=0000000034&caldate=2008-6-19




   ★【『語る』運動から『行動する』運動へ】   http://soumoukukki.at.webry.info/200804/article_7.html


ココをクリックして「行動する保守運動」の記録動画を是非見て下さい!



主権回復を目指す会


「河野談話」の白紙撤回を求める市民の会



↓この記事が良かったと思った人はクリックして下さい^^↓ ブログランキング・にほんブログ村へ FC2 Blog Ranking



-----------
YouTubeもやっています。よろしくぅ(^o^)/  ↓をクリックしてね!
YouTube - zzzhaijinzzzのチャンネル

-----------

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

「『地上の楽園』は虚偽宣伝」 脱北女性が朝鮮総連を提訴

 「地上の楽園」などと虚偽の宣伝がなされた帰還事業で北朝鮮に渡り、強制収容所などで肉体的、精神的苦痛を受けたとして、脱北した大阪府在住で韓国籍の千葉優美子さん(47)=韓国名・高政美=が13日、帰還事業を支援した在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)を相手取り、慰謝料など約1100万円の損害賠償を求める訴訟を大阪地裁に起こした。国内在住の脱北者が帰還事業をめぐって提訴するのは初めて。

 脱北者を支援する「北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会」(三浦小太郎代表)によると、国内在住の脱北者は約170人。今後も同様の訴訟を検討しているという。

 訴状によると、千葉さんは3歳だった昭和38(1963)年、両親とともに帰還事業で北朝鮮に渡り、政治的な理由で父や兄が強制収容所に入れられた。千葉さん自身も8年前に脱北を試みて失敗、収容所で拷問を受けた。2度目の脱北で成功し、平成17年7月に日本に入国した。

 千葉さんは「朝鮮総連は北朝鮮を『地上の楽園』と称し、実情を秘して在日朝鮮人を誤信させた」と主張。帰還事業は在日朝鮮人を労働者や人質として利用するためのもので、「囚人や奴隷と変わらない生活を強いられた。脱北失敗後は殴るけるなどの激しい拷問を受けた」としている。


脱北女性

     朝鮮総連を提訴した後会見で、
     涙を流し悔しい思いを話す
     脱北者の千葉優美子さん(高正美)
     =13日午前11時33分、
     大阪市北区の大阪司法記者クラブ


 帰還事業をめぐっては平成13年、韓国在住の男性が朝鮮総連に損害賠償を求める同様の訴訟を東京地裁に起こしたが、脱北から約40年が経過していたため「損害賠償請求権が時効で消滅している」として棄却、敗訴が確定している。

 賠償請求権は損害や加害者を知った時点から3年間行使しないと消滅するが、千葉さんの代理人の弁護士は「千葉さんは日本入国後3年が経過しておらず、時効にはあたらない」としている。

 朝鮮総連の話「同じような訴えを棄却した判例が既にある。今回の訴えは同胞社会と日朝関係に害を与える以外のなにものでもない」

 【帰還事業】戦前に徴用されるなどして戦後も日本に残った在日朝鮮人らが国交のない北朝鮮への帰還を望んだため、昭和34年2月の閣議了解に基づき、日本と北朝鮮の両赤十字社が共同で開始した事業。朝鮮総連は帰還を奨励した。59年までの間に約9万3000人が北朝鮮に渡り、このうち日本国籍を持つ日本人妻や子供らは約6800人とされる。

2008.6.13 11:44 産経新聞 http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080613/trl0806131145006-n1.htm



   ★【『語る』運動から『行動する』運動へ】   http://soumoukukki.at.webry.info/200804/article_7.html


主権回復を目指す会


「河野談話」の白紙撤回を求める市民の会



↓この記事が良かったと思った人はクリックして下さい^^↓ ブログランキング・にほんブログ村へ FC2 Blog Ranking



-----------
YouTubeもやっています。よろしくぅ(^o^)/  ↓をクリックしてね!
YouTube - zzzhaijinzzzのチャンネル

-----------

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「福田政権の退陣を要求する集会とデモ行進

もう我慢できない!福田内閣は即時解散せよ!!
<福田政権の退陣を要求する集会とデモ行進>
シナ人に屈服した福田政権(長野県警)の不作為に時効はないぞ!


毒入ギョーザに始まってから胡錦濤来日に際して、福田政権が示すシナ人におもねる媚中の数々に国民から怨嗟の声が槇挙がっている。福田内閣の支持率が19・8%と1
0%代まで下落している(共同通信社5月1、2両日実施)のがその何よりの証だ。

ところが民意を失った史上最悪にして最低の内閣を、マスコミを含めて野党も与党からも退陣要求の声が出ない不可思議、列島を覆う馴れ合い、事なかれ主義を「もう我慢できない!福田内閣は即時解散せよ!!」の集会とデモ行進で一掃しよう。さらに、4・26長野暴乱を働くシナ人に屈服し、我が国民の生命・安全を蔑ろにした福田政権(長野県警)の不作為をも徹底糾弾しよう。


日時:平成20年6月14日(土)13時半集合(挨拶、決議文朗読)、デモ出発14時

場所:渋谷・宮下公園
※雨天決行、プラカードの持参歓迎

主催:主権回復を目指す会、せと弘幸Blog『日本よ何処へ』、NPO外国人犯罪追放運動、在日特権を許さない市民の会 、人権擁護法案を阻止する市民の会、外国人参政権に反対する市民の会・東京

連絡:西村修平(090-2756-8794)有門大輔(090-4439-6570)

http://shukenkaifuku.board.coocan.jp/?m=listthread&t_id=1789


 【告知】 長野の惨状を訴え、「FREE JAPAN!」を叫ぶ
 http://ameblo.jp/nippon-number-one/entry-10097081405.html


福田問責決議可決・史上初
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51943583.html
福田康夫の退陣を要求!
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51944943.html


当日の集会とデモ行進の様子は下記のサイトにて生中継されます。
   ↓
http://www.stickam.jp/profile/setohiroyuki
   ↑
平成20年6月14日(土)13時30分ごろにアクセス ! ! !



   ★【『語る』運動から『行動する』運動へ】   http://soumoukukki.at.webry.info/200804/article_7.html


主権回復を目指す会


「河野談話」の白紙撤回を求める市民の会



↓この記事が良かったと思った人はクリックして下さい^^↓ ブログランキング・にほんブログ村へ FC2 Blog Ranking



-----------
YouTubeもやっています。よろしくぅ(^o^)/  ↓をクリックしてね!
YouTube - zzzhaijinzzzのチャンネル

-----------

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「6月11日14時57分配信 ダイヤモンド・オンライン
 国産の野菜がスーパーの店頭から消える可能性が出てきた。

 化学肥料の原料であるリン鉱石の世界最大規模の輸出国である中国が実質的な禁輸措置に踏み切ったのだ。

 今年4月、中国は化学肥料の輸出関税を100%と大幅に引き上げ、翌5月にはリン鉱石の関税も100%に引き上げた。

 13億人という世界最大の人口を養うべく自国の農業向けにリン鉱石を活用するように方針を変更したためで、実質的には禁輸措置に近い。

 肥料の3大要素といえばリン、窒素、カリウム。この3つがなければ日本の農業は成立しない。にもかかわらず、日本はリン鉱石の全量を輸入に頼っており、その多くを中国に依存。もともと、危うい立場にあった。

 国際的な資源獲得競争のなかで、日本では原油や食料価格の高騰ばかりに目が向いているが、国際的には肥料も同じように重要視されている。

「米国地質調査所が戦略的物質として位置づけた8つの資源のうち、6つは金や銅などのメタルだが、残り2つは肥料に必要なリン鉱石とカリウム」と、資源問題に詳しいジャーナリストの谷口正次氏は説明する。

 中国に限らず、中国に並ぶ世界最大のリン鉱石の生産国である米国はすでに輸出を禁止している。ロシアなどでも産出されるが、国際的に品薄状態が続いており、すでにリン鉱石、窒素、カリウムは、ここ数年で2~5倍も価格が上昇している。

 今後、さらに入手困難になれば、中国や米国以外の国も自国の農業のために禁輸措置に動く可能性もある。そうなれば、日本の農業は窮地に立たされる。

 40%以下と先進国のなかで最悪の食料自給率を少しでも高めようと、農林水産省は、後継者不足の解消、減反政策の見直し、企業への農業の開放などさまざまな政策を打ち出そうとしている。だが、肥料がなければ国内農業生産増大は望むべくもない。

 中国産ギョーザに農薬が混入されていた事件以降、安全性を気にする消費者のあいだでは国産の食品に対する人気が高まっていた。

 しかし、中国からの肥料がなければ、食べるもの自体がなくなるかもしれない。それが日本の現状なのだ。

(『週刊ダイヤモンド』編集部 清水量介)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080611-00000001-dol-bus_all


我が国家は今や自給率が4割以下。
その結果、多くの資源を他国に求めている。
しかし、その結果、この様に他国が日本への輸出を止めれば日本が窮地にたたされるのだ。
日本が大東亜戦争に突入した大きな原因の一つに"ABCD包囲網"というものがある。
これは、アメリカ (America)、英国 (Britain)、オランダ (Dutch)、中華民国 (China)により日本への物資輸出を禁止したもので、昭和16年にアメリカによって実施された。
これにより日本は、国内の物資が不足し国民生活が窮地に貶められ国家存亡の危機の一つの要因になり日本が大東亜戦争に向かう要因の一つになったのである。



      自給自足をするという事は、それはイコール国防に繋がるのだ!
      そして、それは、戦争を避ける要因の一つにもなるのだ。


----------------------
福田政権の退陣を要求する集会とデモ行進

もう我慢できない!福田内閣は即時解散せよ!!
<福田政権の退陣を要求する集会とデモ行進>
シナ人に屈服した福田政権(長野県警)の不作為に時効はないぞ!


毒入ギョーザに始まってから胡錦濤来日に際して、福田政権が示すシナ人におもねる媚中の数々に国民から怨嗟の声が槇挙がっている。福田内閣の支持率が19・8%と1
0%代まで下落している(共同通信社5月1、2両日実施)のがその何よりの証だ。

ところが民意を失った史上最悪にして最低の内閣を、マスコミを含めて野党も与党からも退陣要求の声が出ない不可思議、列島を覆う馴れ合い、事なかれ主義を「もう我慢できない!福田内閣は即時解散せよ!!」の集会とデモ行進で一掃しよう。さらに、4・26長野暴乱を働くシナ人に屈服し、我が国民の生命・安全を蔑ろにした福田政権(長野県警)の不作為をも徹底糾弾しよう。


日時:平成20年6月14日(土)13時半集合(挨拶、決議文朗読)、デモ出発14時

場所:渋谷・宮下公園
※雨天決行、プラカードの持参歓迎

主催:主権回復を目指す会、せと弘幸Blog『日本よ何処へ』、NPO外国人犯罪追放運動、在日特権を許さない市民の会 、人権擁護法案を阻止する市民の会、外国人参政権に反対する市民の会・東京

連絡:西村修平(090-2756-8794)有門大輔(090-4439-6570)
http://shukenkaifuku.board.coocan.jp/?m=listthread&t_id=1789&summary=on


 【告知】 長野の惨状を訴え、「FREE JAPAN!」を叫ぶ

 http://soumoukukki.at.webry.info/200805/article_13.html


福田問責決議可決・史上初
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51943583.html

福田康夫の退陣を要求!

http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51944943.html
----------------------



   ★【『語る』運動から『行動する』運動へ】   http://soumoukukki.at.webry.info/200804/article_7.html


主権回復を目指す会


「河野談話」の白紙撤回を求める市民の会



↓この記事が良かったと思った人はクリックして下さい^^↓ ブログランキング・にほんブログ村へ FC2 Blog Ranking



-----------
YouTubeもやっています。よろしくぅ(^o^)/  ↓をクリックしてね!
YouTube - zzzhaijinzzzのチャンネル

-----------

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。