代筆屋中島泰成オフィシャルブログ「心を動かす魔法の文章を書くプロの代筆屋」

手紙、恋文、ラブレター、謝罪文、復縁の手紙、遺言書、プロフィールや企業のキャッチコピーまで。心を動かす魔法の文章を書くプロの代筆屋。


テーマ:
今日はfacebookで面白い記事を見つけた。

『なんでもしますから、安くしてください』
http://k-nali.hatenablog.com/entry/2016/06/25/084124

48万円と言う価格の心理学講座を開いている

講師のナリさんが書いていたブログ記事です。



48万円と言う価格に、払えない受講予定者は、

「なんでもしますから、安くしてください」

というLINEを送って来たようだ。



僕も代筆屋のライフコーチングと言う、

コーチングを行っているんですね。

これね、僕も似たような経験があります。



「どうしても受けたいから安くなりませんか?」



もう、前提が間違っている、ということに気づいていない。

安くしてくださいと言うのは、もちろん主催している人間に失礼なのだけど、

それ以上に、何のためにコーチングを受けるのか?

ここをもう一度深くよく考えないといけない。



「文章を上手くなりたい」

「代筆屋になりたい」

「新しい自分に出会いたい」

様々な受講者の方がいるんだけど、



人生を変えたくてコーチングを受けるという共通点がある。

人生を変える機会に出会えたときに、

「値下げしてください」

というのは、もう前提が間違ってるんです。


仮に下げた価格で参加しても、人生は変わらない。

意識が価格を向いてるから。

それだと安い講座を探し回って、

表面上、自分を納得させるぐらいしかできない。


そう言う人は、満ち足りることがないから、

また別の安いコーチングを探し、永遠に自分探しをする羽目になる。

そうしたいなら、誰も止めはしない。


そうなりたくない人は、

コーチングにしろ講座にしろ、

参加したことによる価値を見ないといけない。


「お金がもったいない」

と言う人がいる。

お金と言うのは、払った人にしか返って来ないようにできている。

使わないと入らない。


「無い袖は振れない」

と言う人がいる。

自分の袖から振ろうとしてる時点で間違ってる。


本気でやりたいなら、借りてでもすればいい。


自分の人生を変えるという一大事業に挑むのに、

そんな覚悟がなくてどうする?


「そう言って儲けたいだけなんでしょ?」

そう言って皮肉を言うだけの人生で終わりたい人に掛ける言葉はないし、

はっきり言って仕事なんだから儲けたいに決まってる。

稼ぎたい、儲けたい。

その覚悟がないと、プロとしての価値なんて提供できない。







■プロの代筆屋による心を動かす魔法のメールマガジン配信中!


≫メルマガ登録はコチラをクリックしてください。




プロの代筆屋に依頼したい人、募集。





プロの代筆屋になりたい人やコーチングを受けたい人も、募集。






Amazon 日本語教育ランキングベストセラー1位!


プロの代筆屋による心を動かす魔法の文章術 [増補改訂版] (立東舎)/リットーミュージック

¥1,080
Amazon.co.jp





Amazon kindle総合ベストセラー1位!5000部突破の電子書籍


プロの代筆屋による心を動かす魔法の文章術 impress QuickBooks/インプレス

¥398
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
「Blogはもうあまり書きません」

と言っていたのが2日前。

息抜きに更新するのは悪くないですね(笑)



Blogやメルマガの書くネタがない。

Blogやメルマガを続けられない。

書くことで悩んでいる人へ、

秘訣を教えましょう。



ブログを書くポイントは適当ですよ。

テキトーに書くこと。



Blogやメルマガは基本的に無料のツールです。

仕事で書いてるんじゃないんですから、

あまり力を入れて書かないこと。


読者もそれほど多くを期待していません。

「ま、無料の割には楽しめたかな」ぐらいです。



それよりも、また次回が読みたい。

楽しみにしてる。

そんなファンがおられるのでしょう。



だから何よりも続けることが一番大切です。

休んでも、また続ける。

休みっぱなしでやめてしまうのが最悪のパターンです。

だらり、ゆらりでもいい。

自分のペースでとにかく書けばいいんです。



あまり凝り固まったブログ記事を書くと、

読んでる人も肩が凝ってしまう。



Blogやメルマガを読む人は、

いまや多くがスマフォです。


さっと読み流す人がほとんどだと思われます。


だから、気合を入れて書き過ぎない。

それとなく、読む人のためになる情報をさらりと書く。

それが、blogの流儀。







■プロの代筆屋による心を動かす魔法のメールマガジン配信中!


≫メルマガ登録はコチラをクリックしてください。




プロの代筆屋に依頼したい人、募集。





プロの代筆屋になりたい人やコーチングを受けたい人も、募集。






Amazon 日本語教育ランキングベストセラー1位!


プロの代筆屋による心を動かす魔法の文章術 [増補改訂版] (立東舎)/リットーミュージック

¥1,080
Amazon.co.jp





Amazon kindle総合ベストセラー1位!5000部突破の電子書籍


プロの代筆屋による心を動かす魔法の文章術 impress QuickBooks/インプレス

¥398
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ここ最近、メルマガの配信やblogの更新を意図的に少なくしている。

というのも、

メルマガやブログといったエッセイ的なものを書けば書くほど、

小説を書くのに支障が出てくる
ことがわかったからだ。




以前、村上春樹さんが作家はエッセイを書くと、

ネタが切れたり、書けなくなる。

的なことを書かれていた。

その意味が、ようやくわかるようになってきた。



当初、文章と言うのは書けば書くほど、

書けるものだと思っていた。

書けば書くほど、技術的に向上することは間違いない


ただ、書くネタというか、書く体力というか、

blogやメルマガを本気で書いていると、

なにやら体内から文章ストックが減っていくような感覚に襲われる。


事実、メルマガやブログを本気で書いた日は、

小説が思うように書けない。

ほとんど書けない日もある。


枯渇する。

と言えばわかりやすいだろうか。


ということで、今書いている小説を書き終えるまでは、

メルマガやブログの頻度を少なくしようと思う。

楽しみにしてくれている稀有な読者には申し訳ない。








■プロの代筆屋による心を動かす魔法のメールマガジン配信中!


≫メルマガ登録はコチラをクリックしてください。




プロの代筆屋に依頼したい人、募集。





プロの代筆屋になりたい人やコーチングを受けたい人も、募集。






Amazon 日本語教育ランキングベストセラー1位!


プロの代筆屋による心を動かす魔法の文章術 [増補改訂版] (立東舎)/リットーミュージック

¥1,080
Amazon.co.jp





Amazon kindle総合ベストセラー1位!5000部突破の電子書籍


プロの代筆屋による心を動かす魔法の文章術 impress QuickBooks/インプレス

¥398
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。