武蔵小山創業支援センターのブログ

ちょこっと起業から、がっちり起業まで、想いを受けとめ、ピタッと寄りそう。


テーマ:

みなさま こんにちは。センター事務局です。

本日はウーマンズビジネスグランプリ2014in品川のファイナリストで優秀賞・立正大学経営学部賞のダブル受賞されました、西沢桂子さんよりお知らせが届きましたのでご案内いたします。

 

 

株式会社BRALABOは乳がんで乳房を失ったときの新たな選択肢「手術はしない乳房再建」を普及するためのプロジェクトをクラウドファンディング「ENjiNE」で開始

 

クラウドファンディングではBRALABOのサービス及び当事者を応援していただけるサポーターを集め、より多くの女性たちに情報を届ける周知活動を実施するための資金を募ります。是非ご高覧いただきチケット購入による応援をご検討いただけましたら幸いです。

 

「手術はしない乳房再建の情報をすべての女性に届けたい。周知活動に応援・参加する☆プロジェクト」

https://www.en-jine.com/projects/bralabo

 

 

皆さんはご存知でしょうか。乳がんの標準治療(エビデンスのある信頼性の高い治療)は手術が必須であるということを。0期でもⅠ期でも、いえ0期Ⅰ期だからこそ、手術をして命を守るのです。つまり早期発見をして早期治療するとは、乳房切除をするということです。それでも科学的治療が終わり髪が生え揃い、心と身体が癒えれば、元の生活に戻っていきます。でも乳房が自然に戻ってくることはありません。バストのリカバリーが必要となり、それは一生涯続くことになります。

現在日本での罹患率は年々増え続けていて11人にひとり。年間に9万人の女性が乳がんに罹ると予測されています。悲しく辛いことですが、乳がんは防ぎようのない、誰でも罹る可能性のある病気であり、決して他人事ではありません。またどんな乳房再建手術をしても元に戻れるわけではありません。それでもご自身が納得してハッピーなケースもありますが、かえって身体的への傷や痛みのリスク、かたちへの不満、生活のしづらさを感じることとなり、心を痛めるケースもあります。

もしあなた自身が、あなたの大切な人が、乳房切除をしたらどうしますか?

BRALABOでは「身体的リスクはなく」「美しい左右対称で」「生活がしやすい」リカバリーをするために、ブララボのオリジナルブラジャーと、型取りや模型調整をしながら仕立てるシリコン乳房(パッド)を使った、「手術はしない乳房再建」を提供しています。

神様から授かった乳房は戻ってこないけれど、女性の望みを叶えて期待を裏切らない、今できる精一杯の方法と確信しています。手術をした身体を、ご自身をこれからも愛して、大切な大切な乳房を失って守った命と人生を輝かせて欲しい。そんな想いで提供をしています。

株式会社BRALABO

https://bralabo.com/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

武蔵小山創業支援センターさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。