118歳も夢じゃない!抗加齢専門歯科医が教えるアンチエイジングの秘密

健康な人生を満喫している人は歯科と上手に付き合っています。歯科医師として日本初のアメリカ抗加齢医学会認定医が、歯科とアンチエイジングの意外な関係について語ります。


テーマ:

 皆様こんにちは。

 栄養を科学する抗加齢歯科医、森永宏喜です。

 

 

 テレビ朝日系列朝のワイドショー「グッドモーニング」パネルのコメンテーターとして出演しました。

 

 

 きのう、午前の診療が終わろうとしていた時、受付スタッフが受話器を持って私のもとに。

 

「テレ朝のスタッフの方からお電話です」

 

心当たりが全くなかったのでお話してみると

 

「朝の『グッドモーニング』という番組にコメントをもらいたい。パネルにする」

 

とのこと。歯の寿命を延ばして健康になるためには、というような内容にしたいようです。

先週11月8日は「いい歯の日」でしたので、マスコミも新聞雑誌、Webともに特集が多く組まれています。拙著が検索で上がってきたのでしょう。

 

「診療が18時ごろ終わりますのでお話しましょう」

 

と約束し電話を切りました。

 

 診療が終了し終礼をしていると電話が鳴りました。あとはスタッフに任せて約30分インタビューを受けることに。

 

 こういう形でテレビ番組にコメントした知人を何人か知っています。

 

 「いっぱい話したのに、出たのはチョットだったよ」

 

と皆が言っていましたので、期待せず翌朝を待つことにしました。もちろん録画予約は済ませましたが。

 

 いつも通りの時間に起床し、朝食後のコーヒーを飲みながら番組を観ていると予定の時間より10分ぐらい遅れてパネルのコーナーが始まりました。他の数人の専門家と共演する形です。

 

 

 「ああここは話したこと、使ってくれてるな」

という箇所がいくつかありましたが、私の名前とプロフィール画像が画面に映し出されたのは10秒くらいだったでしょうか。

 

 

 

 まあ前日に電話取材という形ですからこんなものでしょう。


 次に声がかかった時には、本格的な取材を受ける形ならいいなと思います。面白い経験をさせて頂きました。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

栄養を科学する抗加齢歯科医さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります