建築エコノミスト 森山のブログ

マンガ建築考の森山高至が「たてものと生活と社会と文化」を考えています。
twitter始めました。https://twitter.com/mori_arch_econo
連絡先は moriarchecono@gmail.com


テーマ:
震災以降10日を経て、すっかり街の様相もかわってしまいましたね。
東北エリアでは農産物だけでなく、工業製品の製造工場も数多く、
また、建材メーカーは中国進出をほとんどしないで国内でがんばってきたから、
特に木工製品は九州か東北なんですよ。

その東北エリアが壊滅か操業困難な状態になっています。
しかしながら、先週の状況からかなり改善してきているのも事実です。

モノが決まったところに決まったように届くためには、
製造工場さえあればいい、というわけではなく。
製造工場→倉庫→配送ターミナル→出荷倉庫→小口出荷→現場
という流れのうちひとつでも滞ってしまうと大変なことになります。
しかも上記の→部分が燃料不足のトラック輸送に相当します。

また、ひとつの工場で部品から何から作っているわけではなく、
各部品メーカーさんも存在します。
特に、今回給湯関係のコア部品をつくっていた工場が原発避難エリアに
存在してたようでして、
原発事故の影響で給湯器の部品工場が操業停止になり、
私が聞いた話のざっと一部でも大手メーカーでも以下のような惨状です。


※3月22日時点での情報です。

TOTO :受注停止
緊急止水弁付洗濯機用水栓「ピタットくん」
小型電温(全機種)・ベビーチェア/ベビーシート
マーブライトカウンターフロントパネル/大型鏡

パナソニック電工:受注停止
内装ドア(ガラス無し)
内装ドア・開閉壁(ガラス扉、ガラス調達不可)
クローゼット枠・収納開き扉

サンゲツ:クロス欠品SPシリーズ
9906/9907/9911/9933/9937/
9939/9944/9951/ 9961/9964/

リリカラ:クロス欠品ベース/LBシリーズ
9612/9625/9647/9651/9654/9659/9660/

エコキュート:受注停止
パナソニック、ダイキン、日立、三菱、東芝、コロナ

電気温水器:受注停止
パナソニック、三菱、

INAX:
キッチンGS・GKシリーズ:受注停止
ミニキッチン:受注停止

リンナイ:
給湯機器:部品調達困難
厨房機器:部品調達困難

ノーリツ:
ガス給湯器:部品調達困難
バス、キッチン、洗面 受注停止
オイルボイラー(OX,OTX,OHシリーズ)生産停止
ガス給湯器GTSシリーズ 生産停止
エコウィル :生産停止


また、構造用合板に関しては既に西日本でも出荷停止状態であり、
建材オタクの私が以前、地域産業活性化でコンサルした家具の町福岡県大川でも、
「ベニヤはどっこも探してももうなかですよ~」とのことでした。

政府から出荷停止命令が出ているという噂もありますが、
東北の生産現場が止まっているのはしょうがないとしても、
西日本エリアから関東南部までの出荷は可能なはずなんです。

完成直前や着工直前の住宅工事なんかを、特にこの3月期に止めちゃったら
締め支払いだけでなく、銀行ローン含め多額の資金が滞ってしまい、
特に中小企業がひしめく建設産業セクションにおいては連鎖倒産。
みずほ銀行のシステム障害に続く震災第三被害が起こります。

大川のAさんと電話で話したんですが、
「復興用に使うからなんもかんも出ささん!ちゅうことみたいやけんど、
すでに動いとる西日本の仕事ばやらさんようなことしちょったら、
復興もなんも西から助けが送れんことになる、
日本は西も東も共倒ればいね。誰がやっとるんか!」

とのことですよ。


政府が止めているという事実はありません。
その後の経過
林野庁からの見解と、経済産業省の方のコメントです。
建材がない!続き
AD
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)

建築エコノミスト森山(今日は安藤忠雄研究)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。