モカブログにご訪問ありがとうございます


   主な登場人物


  モカ (別名:黒い弾丸 ロンチー・ブラタン 女の子 ガウガウ)


  モカ父(旦那・A型・人見知り・社交性無し・好きな食べ物からあげ)


  モカ母(私・B型・おとめ座・目が小さいので視界が狭くかわいそう)




モカブログのステキブログスキンを作ってくれてるのは

あっさん です。

いつもありがとー!!



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015年11月17日(火)

無印良品の体にソファ様~8月気分で~

テーマ:モカ
*日々寒さが増してくる今日この頃、そんな寒さを感じ始めた頃に
お届けする夏の話題…今回のモカブログは8月の話です。
8月にブログの下書きをしてアップしてなかったので、
寒さを感じ始めたこの11月に暑い日々が続いた8月の話題をお届けします。
ので、8月気分で読んでください。




無印良品の商品である体にフィットするソファ。

有名なので、ご存知の方も多いと思います。

人をダメにすると言われているソファです。

 
「無印良品の体にフィットするソファ」


このソファ。大変優れものです!

まずドアストッパーになってくれるのです。

モカ家はありがたい事に風の通りが良いので

暑い日は日中、ドアを開けっぱなしにしています。

しかし、この風通りの良さが裏目に出てしまい

ドアを開けておくとものすごい勢いで閉まります。


普通のドアストッパーでは

ストッパーの自尊心をズタボロにするほどの勢いで閉まります。

バッターン!!!ってすごい音で…。ドアストッパーの意味無し。

 
「インテリアにこだわりたいのに、ドアストッパーが効かないため色んな物で
ドアを止めており、インテリアとかそういう問題じゃなくなってます」


そこで登場するのが、無印良品のクッション!!

そっとドアに寄り添ってくれるのです。


 
「ドアにそっと寄り添う無印ソファ」


すると!ものすごく可愛い現象が起こります。

モカが…モカが…お昼寝するのです!!

風の通りが良いので、お昼寝にはもってこい空間のようで


 
「爆睡」


人をダメにするソファはチワワも虜にする魅力をもっている様で

ぐっすりと

そりゃもう夜までぐっすりと寝ていただけます。


 
「落ちてた」


夜になったので、モカを呼びに行ったら

落ちてました。

鼻血が出るほど可愛いです。

無印良品のソファは

ドアストッパーになってくれる上に

愛犬の可愛さを引き出してくれるソファのようです。




チワワランキングに参加してます。ポチっと応援お願いします。

 
人をだめにするソファとして有名なのに、モカ家では人が使う事がほぼ無いソファ。ちなみに寒くなった今の時期も数時間は窓を開けるのでドアストッパーとしての役割は担ってもらってます。



先日、学生時代からの友達と遊びました。友達のお子さんが道路を走る車やトラック、バスに夢中になって手を振ってました。その中で、一台のトラック運転手さんが手を振り返してくれたのです!うおー!!なんちゅー良い人!!若い青年運転手さんでしたが見えやすいように少し下の位置で手を振ってくれていました。この素敵な運転手さんが運転してたのはセブンイレブンのトラックでした。んもーコンビニはセブンイレブンしか利用しないぜー!と思った出来事でした。

AD
いいね!(19)  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015年11月09日(月)

記憶~7月気分で~

テーマ:家族
  
*7月に書いたブログをアップしてなかったので、
11月という寒さを感じてくる今の時期にアップします。
そんな肌寒さを感じる中、7月の気分でお読みください。





“刺激を受けた事は、より人の記憶に残る”

という事をテレビで見たことがあります。

確かに日常茶飯事の事は記憶に残りにくい…。

日常と違うという刺激は記憶に残りやすい…。


 
「ルタオ」


いつもと違う場所、いつもと違う時間の過ごし方。

それが、人の感情を動かし

感動したり、感心したり、学んだり、再発見があったり

日常と違う「非日常」いう刺激は

記憶に残りやすい…。


旅に出るという事が

身近な「非日常」ではないでしょうか。


 
「六花亭」


私モカ母は、生まれも育ちも山口県。

山口県から出るというのは、とんでもない非日常なのです。




モカ父がある日、

「あ、そうだ。来週、仕事の関係で北海道に行くから」

と。

「あ、そうだ。来週、近所のスーパーに買い物行くから」

みたいなノリで。

そんな軽いノリで北海道行きを告げてきました。


北海道ってあの北海道…?。


非日常具合がとんでもないです!

私にとっての北海道は、三段跳びで月に到着するくらいの話です。


 
「やきそば弁当」


仕事の関係で北海道とは言え

少しは観光も出来る様なので

北海道で受けた刺激を是非、帰宅後に話してほしい。

いわゆる「お土産話」に期待。


 
「夕張メロン」
 

モカ父帰宅後、

北海道の感想を聞いたところ

「思ったより暑かった」

以上でしたー!!










チワワランキングに参加してます。ポチっと応援お願いします。

 
ばかやろコノヤロ。気温だけなら天気予報で分かるんだから、もっとこう…心で感じた北海道話をして欲しいんだー!!




お久しぶりのモカブログとなりましたが、モカは元気です。私も元気です。モカ父も元気。モカ家は食欲方面に元気なので過去最高の太り方を家族全員でしております。山口県で丸っこい夫婦、ガウガウするでっかいチワワを見かけたらそれがモカ家です。
 

AD
いいね!(20)  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2015年07月24日(金)

感性を研ぎ澄ます

テーマ:家族
 
  *写真と文章は関係ありません。
 


「“何も無い日なんて無い。

感性を豊かにすれば、どんな些細な出来事もかけがえのない経験”

そう心がけて書く様にしているんです」


某テレビドラマでの台詞です。ブログに対しての台詞です。
 
はっとさせられました。

そうです。今のこの時間は二度と無い…。

私も一日一日を大切に…。感性を豊かに…。


 
「道の駅で散歩」


ある日、モカ父に

私「モカ父の中で最新の曲って何?」

と、聞いたところ

モカ父「うーん(悩)…あ、“ゲスの極み乙女”の“ロマンスが”…」

私「うん。“ロマンスが”?」

モカ父「“止まらない”」

私「うん。違う。“ロマンスがありあまる”だよ。」


モカ父「あ!そうか。昭和の人間はロマンスって聞くとついつい

     止まらないものだと思ってしまうけど、
  
     今のご時勢、ロマンスはありあまるんだね」




 
「道の駅が自然豊かですね」


ある日、クイズ番組を家族で観ていました。


クイズ「問題!地球の温暖化に影響していると言えば…」

モカ父「ガス!あー何ガスだったっけ?えーと(悩)
   
    あ!分かった!!炭酸ガス!!」



わー!ビックリ!バブって地球を破壊しようとしてたんだー!!

*正解は温室効果ガスです。


 
「道の駅の周りは田んぼ」



感性を研ぎ澄まして生活した結果、

モカ父のボケに対して敏感になっただけでした。





チワワランキングに参加してます。ポチっと応援お願いします。

 
感性ってどうやって研ぎ澄ます事が出来るんでしょうか…?





暑い季節の散歩は天気との勝負。朝早めの時間帯、外は曇ってる!天気予報は午後から晴れだけど午前中は曇り!!風も吹いてる!!!散歩に行くなら今だー!と、散歩に行くと晴れるっていうワンコとの散歩あるある。道の駅での散歩もめちゃくちゃ晴れました。
 

AD
いいね!(18)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2015年07月22日(水)

涼を求めて

テーマ:モカ

暑い…と思わず口にしていしまいたくなる季節がやってきました。

暑いです。

この時期はワンコ達にとっても厳しい季節となります。

涼を求めてさまよう…

そんな姿を見かける季節となるのです。

去年の今頃もそんな感じだったなぁと

ふと思い返してみました。

 
「去年のモカ」

行き倒れてます。

フローリングの冷たさを全身で感じるために

行き倒れてます。


 
「去年のモカ」


あっちこっちで行き倒れてます。

とにかくフローリングで涼を求めようとする姿が

健気です。


 
「去年のモカ」


時間の経過と共に

移動して

行き倒れる場所を探すモカ。


この季節はフローリングの醍醐味を感じる季節ね…

と思っていたんですが、

今年は、あれであれなんで

コルクマット敷いてるじゃないかっ!!

フローリング部分がほぼ無い!!

どーするモカ!!!


 
「今年のモカ」


なっ!!!何ということでしょうか!!!

コルクマットを敷いていない部分を見つけ

行き倒れて…

いや、フローリングに寄り添ってる!!

寄り添う様に全身を預けています。

なんて可愛いんでしょうか。


 
 「今年のモカ(正面)」


暑い季節も全力で可愛い…それがモカです。






 





チワワランキングに参加してます。ポチっと応援お願いします。

 
暑いけど、こんな可愛い姿を見ることが出来るならこの季節を歓迎します!!





モカ家地方では最近ドラマ古畑任三郎の再放送をしています。何十回も観ているので、犯人も内容も分かっていますが、ついつい観てしまいます。そして分かっているのに面白い!分かっていても観てしまうドラマや映画ってありますよねぇ。

いいね!(20)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年07月03日(金)

思い出す

テーマ:モカ母

 
*モカブログですが、モカ出てきません。私モカ母のことです。


先日、学生時代からの友達とランチをしました。

すごく人気のあるお店なので、すぐに駐車場もお席もいっぱいいっぱいに。

 
「民家をお店にしました」


4人+友達のお子様1人(1歳)でランチしました。

お子様はそりゃもう、めちゃっくちゃスーパーウルトラ可愛いくて可愛くて

多分、日本一可愛い1歳児だと思われます。


 
「はい。こんにちはー」*顔出し許可得てます。
  

男の子なんですけどね、そりゃあーた、まつげの長さたるや

まばたきでちょっとした竜巻が起こるくらい長いです。

そして可愛いです。

この男の子がオムツ換えの時に脱いだズボンを

ナゼか私にくれまして、えぇ。太っ腹です。

ですので、この好意を無駄にしちゃいけないと

私、履こうとしまして


「って、履けるかーい!!」


というやり取りをしてたら

お子様の母である友達が


「うちの子にノリツッコミはまだ早いわ」


というツッコミをくれました。


はっ!!!見てたの??見られていたの??

お恥ずかしい。


 
「なかなか良いノリツッコミをお持ちですね」*顔出し許可得てます。


さてそんな中、
 
友達の一人がモカブログを読んでくれてて(ありがたい)

モカの手術について、心配してくれました(いやーもう本当にありがたい)

*モカ手術についてはこちらとかこちらとかこちらとか


友達A「コルクマット敷いたんでしょ?」

モカ母「そうそう。ひざに負担がかからないように…。

     フローリングだと滑るからねー。ひざに負担かかるよね。」

(この辺りで別の友達Bが話しに参加)

友達A「走ると滑るよね」

モカ母「そうそう。滑るんだよー。どうしても家の中で走るから滑るね。」

友達Bちょっとびっくりした顔してる

モカ母「走ることを止められないから、コルクマット敷くしかなかったよ。

    うちの家計大打撃!!」


友達Bすごく不思議な顔してる

モカ母「走らないでーって言っても、だだだーっと走って行っちゃうので

    だったらもうコルクマットで思う存分走ってもらおうかと」


友達B「あ!!!モカちゃんの事か!モカ母の事かと思ってびっくりした」


んなアホなっ!!!!!!

誰もあたいを止められないぜーって

私が家の中をだだだーっと走る訳あるかーい!!

アラフォーの女が家の中を走り回るって、ある意味ホラーよ?!


だから不思議そうな顔で会話に参加してたんだ…。



そして思い出しました。

私の友達は天然様が多い事を…。







チワワランキングに参加してます。ポチっと応援お願いします。

 
面白いので、これから先もずっと天然様でいて欲しい…。そして友達ってありがたいとしみじみ実感しました。





引きこもり暦が長くなってきており、人と会話する事が無いので会話が下手になってきています。そんな時にテレビが壊れてしまい、会話する人たちを観る機会も無くなったー!!わー!どうするどうするこのままじゃ日本語を忘れてしまうー!(大げさ)…結局テレビを新しく購入して解決しました。新しいテレビで久しぶりにお笑い番組見たときは笑うはずが、人の会話を見る事が出来て感動が先でした。

いいね!(19)  |  リブログ(0)
2015年06月20日(土)

レジェンド施術師

テーマ:家族
*文章と写真は関係ありません。
文章の拙さを可愛いモカでカバーするという魂胆です。



以前、私が受けたレジェンド施術師の技

すごく良かったので、

腰が痛いー、肩が痛いー、足痛いー、

腰揉んでー、肩揉んでー、足揉んでー、

が口癖のようになっているモカ父(夫)に受けてもらいたいと思っていました。

でもほら、なんせ伝説の施術師。

「そこに施術を受けたい人が待ってるから…」

って流浪の施術師なもんで、全国を飛び回っておられる。


 
「もぐもぐと食べる」



モカ父の都合上、どうしても日曜日じゃないと施術受けられないから

難しいなーと思っていたら

6月は日曜日にモカ家地方に来るとの事!!!

即、予約させてもらいました。


 
「おやつをもらえない時はやさぐれながら草を食べる」


当日、お店に着くと

「似てる!二人は似てるねー!」

と店長さんからのお言葉が。

雰囲気が似てるそうです。

あ、ですよね。雰囲気ですよね。

伝統工芸品を体現してる私とイケメンのモカ父では似てないのは当たり前。

でも雰囲気が似てるなんて言われたこと無かったので

嬉しいです。

長く一緒に居ると似てくるんですね。

じゃ、モカも似てるのかなぁ。いやー嬉しい!



 
「カメラに気づいてカメラ目線のサービスもする」


施術を受けたモカ父に感想を聞いたら

「何か良い感じ」

って。お前はローラか。

というツッコミを入れざるを得ない感想を述べていました。


具体的な感想を言ってくれないので、施術しがいの無い人だよ…。モカ父…。


レジェンド施術師による施術で

もちもちふくらはぎのモカ母。

ローラ風味になるモカ父。

という夫婦だと判明しました。




チワワランキングに参加してます。ポチっと応援お願いします。

 
本当にすごい施術師だから皆様にも受けて欲しいちょちょいの技。




モカ父は足首が痛かったみたいですが、ちょちょいと治してもらい、軽くなった痛くないという事に感動してました。本当にちょちょいと治してくれるのです。先生いわく「気づかないうちに捻挫して、また捻挫してって何回か繰り返してたんじゃないか」との事でした。私が気づいた変化は腰です。モカ父の腰がすごくきれいにしゅっとしました。腰がきれいにしゅっとなったので、何度も触って感動してます。腰周りを撫で回しているので家庭内セクハラですな。



いいね!(24)  |  リブログ(0)
2015年05月13日(水)

その後

テーマ:インテリア・雑貨

以前、ブログに書きました山口アーツ&クラフツ

購入した器を使ってみたんですが、


んまーっ素敵!!



 
「ココアとヨーグルト~ブルーベリーソース~」


いつもと同じココアとヨーグルトがオサレに!!

ここはオサレカフェなのかしら…?


 
「器の力を発揮したオサレ」


いいえ。

何かヨーグルトを狙っている黒い影を感じるので

ここはオサレカフェではございません。


  
「真剣にヨーグルトを狙う」


どんな時でも真剣にヨーグルトを狙う

そんな黒い影を感じる事が出来るのはモカ家です。


 



チワワランキングに参加してます。ポチっと応援お願いします。

 
もらえなくても、全力で狙う…そんな心意気を見せてくれるモカの熱意に乾杯!



モカは抜糸の2日後にカラーを取って良いとの許可ももらい、カラー無しになりました。あぁ辛かったカラー生活…。今は足の筋力をつけるべくガッツリ散歩をしています。アップダウンのある道をあえて歩いてます。が、親ばかがだだ漏れの私はちょっとでもモカの歩き方がおかしいと休憩に入るので筋力が付く散歩が出来ているのか疑問です。

いいね!(22)  |  リブログ(0)
2015年05月11日(月)

手術 その3

テーマ:モカ
*モカ手術のつづき記事なのでまずはその1 その2をどうぞ


カラーに慣れていないので、家に帰ってきても

カラーストレスがあったみたいで

眠るのにも一苦労。

そんな中、大分カラーに慣れてきて眠れるようになってきました。


 
「睡眠」

逆にカラーがあってちょうど良いんじゃないかと思うくらいの

寝姿を披露。

モカ父(夫)の匂いもあるので安心感倍増で眠れるようです。


 
「昼寝(半目)」


今までの睡眠を取り戻すかのごとく

気絶する様に眠るモカ(半目)。

モカ父のかほり付き布団だと安心して昼寝も出来る様になったモカ(半目)。


 
「気絶…じゃないよね…睡眠よね…」


時々、本当に寝てるんだよねと確認しないと心配なくらい眠るモカ(半目)。

魂が抜けてるんじゃないかと心配になるくらい動かず眠り続けるモカ(半目)。

昼寝も布団でするから、布団を朝一で上げられなくなりました。


 
「散歩」


しっかり眠れるようになって顔つきも変わってきました。

あぁ良かった。

怒ったままのモカより、やはりいつも通りのモカの方が可愛い。


 
「カラーの扱いにも慣れる」


 カラーでの移動も慣れ始めた頃、抜糸をしました。

注)痛々しい画像がこの後出ます。
  
 
ワンクッション画像の後、抜糸後の画像です。
 
  
「ガムを食べる時だけカラーを外す」


足の部分が手術したところなんですが、

テーピングのような何かで覆われていたので

ガムを食べる時だけカラーを外すという油断。

覆われてるから良いだろうという、甘い気持ち。

これは親ばかというより、ばか親なんでしょうね。


で、抜糸後の画像です。
 
  
 「痛々しい傷口」


ぎゃぁぁぁぁぁぁ!!!

痛々しい傷です。しかし、大きな手術をしたんだという証です。

大手術を耐えたモカは立派です。

立派なちわわです!!







チワワランキングに参加してます。ポチっと応援お願いします。

 
モカが元気を取り戻すと同時にガウガウも取り戻しました。今では元通りのガウガウっぷりを発揮しております。…いや、以前にも増してガウガウしてる気が…。



某所で、モカが手術を頑張ったという話をしていたら「これモカちゃんへのお見舞いです」と。えええええ!!何かすみません!けど、嬉しい!!モカの頑張りを分かってくれて更にお見舞いまで!!あぁ…モカは良い人とのご縁があるチワワンなんだなぁ。ガウガウするけど、日ごろの行いが良いのねモカ。
 
お見舞いのボーロに笑顔を見せるモカ。どうもありがとうございます。

いいね!(23)  |  リブログ(0)
2015年05月05日(火)

手術 その2

テーマ:モカ
*モカ手術その2なので、まずはその1からどうぞ


モカが動物病院で手術を受け、2泊3日を過ごした3目の夕方

モカを迎えに行きました。

もし、体調や手術後の経過が良くなければもう1泊と言われていましたので

その覚悟で。

一緒に帰れなかった時のショックを自己防衛するために

面会に行くんだという覚悟で動物病院へ向かいました。


名前を呼ばれ診察室へ入りモカと感動の対面!!

と、思いきや居ません。

モカ居ません。

拍子抜けしましたが、

先に先生からモカの手術をどのように行ったかの説明と

靭帯補強だけしようと思いましたが、膝を開けて様子を見ましたとの説明。

それと

「手術態度が素晴らしかったです。あと次の日、ご飯をすごくよく食べました。」

というお言葉。

「今日、連れて帰るかどうかはご自身で決めてください。

連れて帰って安静に出来ると思ったら連れて帰っても良いです。

ご飯もしっかり食べてますし。」


との事でした。

モカがぐったりしてたら連れて帰るのは無理だろうな…。

と考えていたところに

看護師さんに抱かれてモカが!!3日ぶりにモカと対面です!


「モカちゃん、ご飯をよく食べてくれました。

どうされますか?連れて帰りますか?

ご飯しっかり食べてくれてますよ。」


そんなにご飯をしっかり食べたんですね

先生も看護師さんも何度も言うくらい

驚きの食べっぷりを披露したんですね。

あ、連れて帰ります。


 
「彼女は怒っています」


連れて帰り、カラーは外せないのでそのままベッドに入ってもらいました。

3日ぶりの家だよーモカー!


 
「彼女はめちゃくちゃ怒っています。 」

ものすごく怒っていました。

そりゃね、嫌いな動物病院に2泊3日。

更に膝の手術されてるのでイラッとしてるんでしょう。

母に3日ぶりに会った感動とか、

家に3日ぶりに帰って来た感動とか、

そういうのを上回って激おこ。


神経質に育ってしまったモカは

動物病院でなかなか眠れなかったんだろうな。



つづく




チワワランキングに参加してます。ポチっと応援お願いします。

 
モカが怒っていようがなんだろうが、家に居てくれるだけで良い!!!ご飯もしっかり食べてくれてるし良い!!



手術態度が素晴らしいと褒めてもらえたモカ。私としては「???え?手術態度??」と思っていましたが、たまたま診察室の隙間から見えたこれから手術をするであろうワンコさん。先生が手を伸ばすだけで「キャンキャーン!」触れてないのにキャンって言ったら本当に痛い時との区別がつかなくなるよー。別の子はガウガウバウバウ言ってなかなか触らせてくれず。でもその子は飼い主さんのところに来たとたん腰が抜けて立てずペタンってなってました。あぁ何て可愛い、頑張ったんだねぇという親ばか目線で見れたけど、動物病院って大変だなぁ。モカはその点、動物病院では緊張と恐怖で固まるタイプなのでなすがまま、されるがまま。手術態度優秀ワンコです。

いいね!(20)  |  リブログ(0)
2015年04月30日(木)

手術

テーマ:モカ

モカの誕生日が盛大にお祝いされ

大変めでたい余韻が残っていた3月末のことです。

モカが右後ろ足を地面についてませんでした。

時々地面に足をつけるものの、大半はケンケンしてる様な感じ。


 
「散歩でキリッとするモカ」


すぐに病院に駆け込んだところ

「前十字帯が伸びてゆるゆるになって機能してない状態」

との診断を受けました。

今、10歳のモカ。

選択肢は3つ。

1、手術をして機能していない前十字帯を人工靭帯で補強する

2、薬を使って騙し騙し様子を見る

3、何もしない

提案されたこの選択肢。

3は論外ですが2の薬を使うというのは、

この先、一生薬を使用するという選択になるし、その薬による副作用が出るリスクがある

もう手術出来ない年齢なら仕方ないと思うけど

モカなら1の手術を勧める。

という病院の先生の意見がもっともだと思い手術してもらう事にしました。


ところで、何故モカの靭帯は伸びてしまったのでしょうか。

それは長年のフローリングによる滑りが一因ではないかとのことでした。

ちょっとずつ滑って靭帯はちょっとずつ伸びていって…

毎日の積み重ねがモカの足にじわりじわりとダメージを…

このフローリングめっ!!!!!!


 
 「コルクマット大量注文」

家の中でモカが留守番をする部屋だけは

コルクマットを敷いていましたが

玄関やリビングには敷いてなかったので

モカが手術で入院している間にコルクマットを敷くことにしました。

 
 
「マットを敷きました」

すぐに出来ると思ったマット敷きですが、

凹凸に合わせて切ったりなんだりなんやかんや

家って結構凸凹してるんですねー

あ、測り間違えたー。あ、切り間違えたー。

で、なんやかんやでめちゃくちゃ時間かかりました。

 
 
「マットを敷いたことにより戸が動かない」


マット分の厚みが出るので戸が動かなくなったりしてね…。

この戸は吊り戸タイプなので、調整するためには戸の上にあるやつを

あーだこーだしなければなりません。

私は身長が低いので、家の中にある椅子や脚立を使っても

この戸を調整するやつに手が届かず。


 
「そこでモカ父の出番」


戸の調整が出来なくて、絶望している私の前に

モカ父(と書いて救世主と読む)が!!

ありがとう!!ありがとう!!救世主!!

戸が動くようになりました!!

ありがとう救世主!今日の夕飯はからあげにします!!



つづく






チワワランキングに参加してます。ポチっと応援お願いします。

 
モカの手術は2泊3日でした。その間、寂しくて寂しくてエアモカを撫でてました。そしてありとあらゆる神様に神頼み。こんなに3日間が長いなんて(泣)



手術が終わったら電話連絡をしてもらうようにお願いしてたんですけど、いざ電話がかかってくると「モモモモモモカの様子はどうですか!具合悪そうにしてませんか!」とものすごく動揺して電話に出てしまい、動物病院の方に「いや…今終わって麻酔から覚めるのを待ってる状態なんで…」と引かれてしまいました。これ親ばかあるあるですかね。

いいね!(22)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

★★You are OLOGER★★ save the pets

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。