タイトルイラストは▼ちび子★キエさん デザイン。
またプロフィール画像の王冠も▼MEG◎さん オリジナル。
大切な宝物です、複写ご遠慮ください。

flower12012年・2015年生まれの姉妹がいるママの個人ブログです。

flower1妊娠中からDWEを始めて5年弱。

 4歳の長女はライムCAPです。
 DWEに関するまとめは▼こちら へどうぞ。

flower1▼アメンバーさんの条件 を決めていましたが、
  現在のところ、募集再開はありません。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年11月17日(金) 01時50分50秒

【DWE】Rice Hervesting 稲刈り 1日目〜夕食まで

テーマ:∟【DWE】イベント
お待たせしました。


やっぱり時間があくと、
時系列にすらできないw



2017年
Rice Hervesting こと
稲刈り

{212AFA53-7EF4-4834-85EA-9F770A1B3AEC}





3歳以上から参加可能
1泊2日のアクティビティキャンプ



わたしはキャンセル待ちで
5人前後だったと思います。


わたしと長女とで
土日でおこなわれることもあり
急遽参加を決めて申し込みました。


取り消し手数料がかかるあたりに、
キャンセル待ちが解除され
正式に参加決定になった気がします。



実はこの日ある場所で、
イングリッシュカーニバルも開催予定で、

毎年参加しているエリアだった上に、
A1をいただいていて困りました。。



でも、稲刈りは、
ホテルチェックイン時間からのスタート。

なので15時スタートと思っていただけたら。

実際は16時だったかな。
キャンプと同じです。

ECは1回目の講演でしたから、
終わってから向かっても間に合うと気付き、

ECからハシゴする形で、
わたしは稲刈りに行きました。



この頃、超絶フルタイムだったなw



稲刈りに参加するということだけで、
わたしはあの頃(つい最近だけど)、
必死に働いてたことを思い出します。





{D0F12A6C-EBF9-41DE-9ED1-B9F53DE30709}






わたしはハシゴだったし、
割とギリギリの集合でした。

早く着いていたら、
先生方と先に会えてたかも?

キャンプは先生方も、
直前にいらっしゃった気がしますが・・・




稲刈り、といういことは

もちろん春に田植えもあります。


田植えに参加されてから、
秋に稲刈りへ参加する。

それが自然な流れだと思います。

我が家は夏キャンプの日に、
仕事が入ってしまって行けなくなり

その代わりに・・・というか

長女が大好きなお友達と、
わたしも大好きなお友達と、

割とたくさんの良く知る方々が参加するので、

英語どうこうではなくって、

お友達と楽しむという気持ちだけで、
今回は参加を決めました。


キャンセル待ち、
繰り上がって本当によかったです。



ちなみに先生は、
参加前からわかっていました。

田植えの時と同じ先生方だそうでした。




大人気のゆり先生。


{4C32A161-0BE8-49F6-A5CF-AF880255BF3B}





Kellyちゃんの好きな方でしょw



すごくわかります。

滞在中、長女も大好きでした。
すっかり懐いていました。

ゆり先生の促し方も、
本当に「ああ、こうしたらいいんだ」って
ヒントをいただくことばかりで、

親として子に接する時に、
考えなきゃって思う事柄がたくさんでした。

あの笑顔でみんな大好きになる先生でした。





そして現在、
クリスマスイベントにおられるブリ先生。

稲刈りといえば、というイメージ、

ヘザー先生、ジョーダン先生。

{71AA5C3A-1108-4F89-9CD3-4C7BE28335CE}




もうすぐ会えるかな♡


ブリ先生、想像と違いました。


{FB935958-4850-47F1-BCBA-5719B34F9A2E}





すごくアクティブな感じの方。

長女、一番最初に打ち解けたのは、
実はブリ先生でした。



ヘザー先生とジョーダン先生は、
長女がベビー~ライトブルー位のころ
何度かTEであたったことがあって、

まさか会えると思わなくて、

灌漑深いものがありました。


お2人ともすごくお優しくて面白くて、

長女は今でも、
TEの本を見ては2人を探します。


「楽しかったよね~、また会いたいな~」





先生方にバンダナをいただき、
ご挨拶をして、

キャンプと同じ要領で、
稲刈りもスタートします。




前にみんな集まって座って、
最初のアクティビティの説明を聞きますが、



{8C287128-CC9C-4363-88C0-F910B11AEF20}






キャンプの良いところというか


最前列から数列先まで、
全部お子さんが1人で座っています。

ママたちはそれをU字で囲む感じ。



親が一緒に座ることはないですね。


2列目にママドーーーーン!

子供「見えない~~~」

ママ←岩のごとく動かない


あれなんなの。

意地でも動かないよね。
単に知らないだけと思えない。
しかもそういう方に限って、
なかなか恰幅がよろしくて余計見えな・・・



・・・・・・・・・・ごめん。またやったw↑




3歳以上のイベントだからだろうけど、

でも3歳でも難しい子もいると思うしなぁ。



キャンプに参加させてみよう、って
思うような方のお子さんだからか

やはり慣れていて、
さすがにママべったりって感じは
誰もいなかったよな、とふと。。。

いや、ゼロではなかったんだけど。

宿泊イベントだから、
疲れればママがいてほしいって、
お子さんが思うのは普通だしね。


ただ時間が長いので、
なんとしても一番前の方へと
無理強いするような光景はないですw



さて。

最初のアクティビティですが・・・


{075B1423-7B20-4847-8229-0981A5B02B4A}





稲刈りに関する単語が
いくつか読み上げられては、
後ろに掲示されました。


田植えの時も、
同じ単語をやったのだろうか。

すみません、よりによって、
植えてないのに刈りにいったので、

比較できなくて申し訳ないです。



でもわたし田植えだけは勇気がない。。

再来年、次女が行けるようならば、
勇気を出すか少しだけ悩みますw

(田舎出身のわたしには
 田植えは別にお金払ってやる行事ではなく
 むしろお金貰うイメージなくらい。)





しーたんママどうだった?
覚えてたら今度教えてw




そしてこのアクティビティですが、
チーム分けがありました。

恐らく年齢で区切られたと思います。

大きいお子さんチームと、
それ以下のチーム。


長女は小さい子チームでした。

お友達と同年齢なので、
別々にならずホッ。


春キャンプでは、
チーム分けがなかったので、
年齢で区切られるの割と良かったかも。

英語力で区切れ、って言う人いそうだけどw

ゴホン。



稲刈りは随分と、
田植え時期より人も多かったらしく、
だからチーム分けしたのかもしれません。




この田植えに関する絵には、
裏に英文が書いてありました。



{8C516B9C-184D-471B-AE4A-6F4D8D0CE190}






一番前で張り切ってるのは、
長女・・・・(ごめんなさい


珍しくこの時、
大好きなお友達が多かったせいか、

一番前でひたすら参加していました。


普段のイベントなら最後尾で、
次女の面倒を見ながら踊るのが、
この頃の定番なんだけど、

1人で一番前で、
最後尾に妹とママっていうのが
どうもチラチラ気になるようで・・・


次女がいないとしても、
お友達がいないと前に行かないので、
稲刈りで一緒にいてくれたお友達に、
とっても感謝しています。

前だと良く見えるから楽しそう。

まだまだ小さいので、
後ろからだと見えないこともあります・・・


{0F0D1392-FB41-4477-A548-4FC5A17DBEA0}







長女が一番前に行ったのは、

その次のカードが隠された場所の
ヒントが書かれた文を読みに行ったから。



いや、読めないはず。

でもなぜかこの時、
「flower」だとか言っていました。

読めたんだろか。

単にflowerだけ、
単語のカタチを覚えてたかもな。



最初は部屋のどこかに隠れてたけど、

だんだんヒントが外に。笑


{5E27007C-C259-49BD-B4AF-70DBC0DE00C3}

{EDE81EC8-E1E8-43EA-B00C-AFD04C0F2333}





子供たち全力疾走でしたよw



楽しそうだった。





場所によって日本語が飛び交うだとか、

色んな声を聞くことが多いキャンプですが


そりゃ日本人だけで集まって、

そこで過ごしてるんだし、


母国語の方が飛んで当然とは思う。


ましてや大人でもないし。




それにカリカリするようであれば、

行く場所を間違えてる気はします。


海外行けばwwwww


もしくは準じた環境へGO!




よく考えてみたら、

DWEって英検3級~みたいな

実際もっと行けると思いますが、

でも聞いたことあるのでは。




英検3級。


うん。


しかもみんなやり終えたわけじゃない。

むしろ使ってる途中の人ばかり。


日本語飛び交っても当然だろうwwww




その英語教材のイベントなので、


もちろん他の教材より、

絶対楽で効果があるとわたしは思うけど、


どうとらえるはご判断ください。




ちなみに長女は9割英語でした。


一緒だったしーたんとか、

そのお友達さんとか、

みんな普段から英語を使われるようで、

長女は思う存分、英語で話していました。



途中でわたしの方が疲れて。。


1泊2日を英語ばかりの状況で、

楽しそうにしてるお子さんを、

すごいことだと思えたらいいですね。





ヘザー先生、素敵な表情だったな。



{B6C04EC1-B383-43B7-97DD-80038FC63E86}

{C943EF66-332A-4989-9E9D-1219E3E048B6}





長女は本当に、
張り切ってというか・・・

ECからハシゴしたんだけど、

遠距離も移動してね。


車内はずっと英語でしたし、
よく頑張ってくれたと思います。



お友達のおかげが9割以上!

大事だよね。

何より大事なこと。

いつも何度も書きますが、
人生で一番大事なものだと思います。

家族も一番だけど、
同じくらい大事なものだ。




いつもは聞き慣れない単語ばかり。↓

{7627949F-8387-4123-833A-425756331BE7}






ほんとなんか・・・

楽しそうだったなぁ、先生も、子どもたちも。

{6FE016DA-BDDD-4434-B4C0-99BD5F70A875}
(後ろから見てるジョーダン先生面白いw)




なんだろ、普段イベント出てないから?w

そんなこと言っちゃいけないかw




たまーに見るんですよね。

「知らない先生ばかりでハズレだった」とか

「ECの先生ばかりで当たりだった!!!!」とか。


何が当たって何がハズレだか・・・
うーーーーん。。。。

あとでアメ記事で色々また書きます。笑




ジョーダン先生も、

常に全力で子どもたちといてくださって、
本当に楽しかったです。



{5D269F86-7F11-4530-BE39-28B2953ADC02}



なにしてんだろうw





アクティビティをまず終えたら、
確かすぐに夕食の時間になったような。


{1457B6E1-56B8-46D8-B479-E36C879D6C0E}






これが一番楽しみだった!!

だって稲刈りだもん!

ごはん美味しいに決まってる!




る!!





「ミツさん、稲刈り、白米ないですよ」




ξ*´∇`)




はぁぁぁぁ!?





そこに直れ!!

白米のない夕飯があるか!

ましてや稲刈りじゃないか!
炊飯器で持ってこいや!


ははん、冗談だな?
ジョーダンもいるだけに?



って変なテンションになるくらい、
衝撃的な一言でしたが




本当になかった




{245FA159-F002-4038-8367-C557CFEEF8B4}






こんなに豪勢

キャンプより豪勢な気がする

{DF908831-5943-425C-A0C9-D3524AA21ACB}

{8B7A9784-2A65-4F55-9628-BAF294BFFE46}

{1608F0C2-E011-403E-A389-7BBC807B533D}







ピラフはあった

太巻きも稲荷寿司も

パンですらおいてあった

うどんもあったような





なんでよりによって
白米がないのか。




ひどい!!!

ユーザーズボイス書いちゃうよ!!





キャンプで日本語飛び交っても
もはやギャースカ言わないけど




稲刈りに白米がないなんて
炊飯器部のわたしは許せない!!






なんの記事だ、これw






でもこっそりと、
ホテルの方に耳打ちしたら

*実際、長女も白米のが好き

後ろから出してきてくれました。

UVに書かなくてよかった。





ほっとしておかわり4回くらいしてたら



長女たちは、
すぐ先生を見かけるたびに
色んなことを話しかけに行きました。



{4BFCC0F1-9534-4D7D-9566-55C14866688F}


{2B395851-F0B0-4082-8CC4-EFD2938172FC}

{68163F8C-884D-4500-B231-3A3D19478B7B}







こんなゆっくりごはん食べたの

(おかわりしすぎ)

久しぶりだなぁと嬉しかったw




ハロウィンにちなんで、
クッキーの詰め合わせまで、
お土産でいただきました。


内容としては、
このキャンプ地最高でした。


ここの稲刈りは正直、
わたしまた行きたいwwww
(要:白米問題の解決)






でも白米ないのも仕方ないのかも。

これで1日目の半分、
記事が終わってますが





稲、ひとつも刈ってない。

だからないのか、白米。




続く。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。