大津市のピアノ教室!古矢ピアノ教室から、音楽のある心豊かな生活を

滋賀県大津市富士見台にあるピアノ教室、古矢ピアノ教室です。
子どもさん、大人の方、そして、シニアの方にも、
ピアノ演奏の基礎を楽しく身につけ、音楽の喜びを感じてもらい
生涯、ピアノを弾いて音楽を楽しんでいただけることを目指しています。

滋賀県大津市富士見台にあるピアノ教室、古矢ピアノ教室です。

古矢ピアノ教室は、
子どもさん、大人の方、そして、シニアの方にも
ピアノ演奏の基礎を楽しく身につけ、音楽の喜びを感じてもらい、
生涯、音楽を楽しんでいただけることを目指しているピアノ教室です。

古矢ピアノ教室には、
どなたにでも、ピアノが楽しめるように、
また、生涯、みなさんに、音楽を楽しんでいただけるように、
スタインウェイという、世界で最も有名な高級ピアノを常設しています。

ピアノの音の透明感音の立ち上がりの鋭さ
そして、響きの強さを、実際に体感し、
わたしと一緒に、素敵な音楽の世界を体験してみませんか?

古矢ピアノ教室のホームページは、こちらです。

体験レッスン、お問い合わせも、随時、受けつけています。

お問い合わせは、こちらから、お気軽にどうぞ!
NEW !
テーマ:
滋賀県大津市富士見台にあるピアノ教室
生涯、音楽を楽しめる古矢ピアノ教室の古矢純子です。



先日行った、大阪ザ・シンフォニーホール近くで見た見事な椿です。







ピアノレッスンにお越し下さった60代の男性、Hさん。
ピアノを始めて、1年ほどになられます。


目下、練習されているのは、「テネシーワルツ」。


シニアの初心者向けの楽譜を使っておられますので、
右手の全ての音符には、指番号と音名が書いてありますし、
左も、コードで弾く、決まったパターンの伴奏です。


ですから、ひととおりの弾き方は、おできになるのです。


しかし、
「先生の演奏と、何かが違う!」 と、おっしゃいます。


違うとすれば、それは、拍子感からくる、音楽の流れでは?


テネシーワルツは、文字通り、3拍子のワルツです。
3拍子の拍子感がないと、ワルツは踊れないです。


強  弱   弱    強  弱   弱
ブン チャッ  チャッ  ブン チャッ  チャッ


1拍目にアクセントがないと、流れのよい、3拍子の音楽にならないので、

少し意識して、左の音を聴きながら弾いてみましょう。


「なるほど!
これまで、拍子やアクセントのことなど考えたこともなかったです。」


「この歳になるまで、音楽に関心をもたず、生きてきました。
音楽って、簡単だと思っていましたが、
思っていた以上に難しく、奥が深いです。
でも、簡単にできないからこそ、楽しいです!


音楽は、老若男女、どなたでも楽しめます。
あなたも、ピアノを弾いて、音楽を身近なものにしてみませんか?






滋賀県大津市のピアノ教室
古矢ピアノ教室

古矢ピアノ教室は、子どもさん、大人の方、そして、シニアの方にも
ピアノ演奏の基礎を楽しく身につけ、音楽の喜びを感じてもらい、
生涯、音楽を楽しんでいただけることを目指しているピアノ教室です。



住所:滋賀県大津市富士見台17-41

(滋賀病院から徒歩3分)

電話:090-5367-5987
(↑ スマホでタップすると、電話がかかります)



 

    

 教室へのアクセスはこちら

 レッスン受付可能時間:9時~21時
 

 
大津市の古矢ピアノ教室には、富士見台、秋葉台、北大路、別保、池の里、竜が丘、におの浜、鏡が浜、青山、石山、膳所、瀬田、中ノ庄、粟津、瓦ヶ浜、杉浦町からお越しいただいています。!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
滋賀県大津市富士見台にあるピアノ教室
生涯、音楽を楽しめる古矢ピアノ教室の古矢純子です。


古矢ピアノ教室には、2台のグランドピアノがあります。




グランドピアノは、大きいというイメージがありますが、
アップライトピアノに比べて大きいのは奥行きになります。

ピアノの鍵盤数が88で決まっていますから、幅は約150㎝で、
グランドピアノもアップライトピアノもほとんど変わりません。


しかし、グランドピアノは、その奥行きの長さによって
サイズがいろいろあります。


ヤマハの主なグランドピアノのサイズ表です。




古矢ピアノ教室にある2台のグランドピアノのうちの1台は、
ヤマハで、表のC7Xと同じサイズです。


もう1台は、スタインウェイのフルコンサートサイズのグランドピアノです。
上の表のヤマハのCFXと同じサイズです。

比較的、大きいサイズのピアノが2台あるということなのです。


大きいサイズと小さいサイズのピアノの違いについては、
また、次の機会にお伝えいたしますね。


あなたも、音楽ホールにあるサイズのグランドピアノを
弾いてみませんか?
是非、その豊かな響きを体験してみてくださいね。



滋賀県大津市のピアノ教室
古矢ピアノ教室

古矢ピアノ教室は、子どもさん、大人の方、そして、シニアの方にも
ピアノ演奏の基礎を楽しく身につけ、音楽の喜びを感じてもらい、
生涯、音楽を楽しんでいただけることを目指しているピアノ教室です。



住所:滋賀県大津市富士見台17-41

(滋賀病院から徒歩3分)

電話:090-5367-5987
(↑ スマホでタップすると、電話がかかります)



 

    

 教室へのアクセスはこちら

 レッスン受付可能時間:9時~21時
 

 
大津市の古矢ピアノ教室には、富士見台、秋葉台、北大路、別保、池の里、竜が丘、におの浜、鏡が浜、青山、石山、膳所、瀬田、中ノ庄、粟津、瓦ヶ浜、杉浦町からお越しいただいています。!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
滋賀県大津市富士見台にあるピアノ教室
生涯、音楽を楽しめる古矢ピアノ教室の古矢純子です。


今日は祭日ですので、月曜日のレッスンはお休みですが、
先月、インフルエンザでお休みされた生徒さんの振り替えレッスンをしました。


いつもは、お母さまがレッスンに付き添ってくださるのですが、
今日はお父さまが来て下さいました。


ピアノを弾くのが大好きで、たくさん練習してきてくれますので、
どんどん教本も進んでいます。


今日もたくさん合格したので、次の新しい曲を何曲か弾いて、聴いてもらいました。
お父さまに、「やっぱり、スタインウェイは、響きが違いますね。」
言っていただきました。






スタインウェイのピアノは、フルコンサートサイズですから、
必然的に弦の長さも長く、それだけでもよく響きます。
そして、共鳴する弦すべてが長いので、豊かな響きを作ります。


ヤマハのピアノは、一度、オーバーホールした際、
ハンマーの全てと弦の一部をスタインウェイと同じものに替えています。


春の体験レッスン受付中です。
あなたも、スタインウェイと、ヤマハのピアノの
タッチや響きの違いを弾き比べてみませんか?



滋賀県大津市のピアノ教室
古矢ピアノ教室

古矢ピアノ教室は、子どもさん、大人の方、そして、シニアの方にも
ピアノ演奏の基礎を楽しく身につけ、音楽の喜びを感じてもらい、
生涯、音楽を楽しんでいただけることを目指しているピアノ教室です。



住所:滋賀県大津市富士見台17-41

(滋賀病院から徒歩3分)

電話:090-5367-5987
(↑ スマホでタップすると、電話がかかります)



 

    

 教室へのアクセスはこちら

 レッスン受付可能時間:9時~21時
 

 
大津市の古矢ピアノ教室には、富士見台、秋葉台、北大路、別保、池の里、竜が丘、におの浜、鏡が浜、青山、石山、膳所、瀬田、中ノ庄、粟津、瓦ヶ浜、杉浦町からお越しいただいています。!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)