軽い登山と散策

アウトドア好きの友達に誘われて
近くの山に散策に出掛けて来ました。

朝9時半に、近くのスーパーで待ち合わせ、
乗り合わせて出発


車で30分程の所にある、市営の公園
軽い登山コースがあります。


山の中は落ち葉の道


途中、山茶花がキレイに咲いていました。


約2時間歩いて山頂に着きました。
ここでお昼ご飯
友達が即席味噌汁とお湯、お菓子を用意してくれていました。
途中買ったパンも半分づつ、
胃の調子は未だ変なので、半分残しました。

山のお天気は変わりやすく、
食べ終わる頃にはアラレが降り始め
慌てて下山しました。


山を降りるとアラレも止み、
キレイな紅葉が見られました。


帰るとこの子が
不機嫌な顔で、お布団から出ていました。



AD

しんどい

今まで割と平気だった事が、しんどく
無理がきかなくなってきました。
その無理が後に響くようになるなんて!
今までぐっすり眠れば、感じなかったのに!

困った(*´д`*)

昨夜からしんどくて、久々の早朝からの頭痛と吐き気で今日は一日寝てしまいました。
目の奥が痛く、涙と鼻水が止まりません(>_<)
そして微妙な熱が、、

やる事がたくさんあるのに、、困る、困る。

もう少し上がるかも。
でも、こんな体温だからインフルエンザではないな。良かった!


少し前に撮ったミーにゃん
今日は寒いね。
今日は二十四節気の大雪
その通りに、ここ数日一段階寒さが進みました。陽射しがないと本当に冷えます。

二十四節気 大雪 大人の塗り絵の説明文には
ほぼ全国的に本格的な冬を迎えるa12月7日頃を指します。
『暦便覧』には「雪いよいよ降り重ねる折からなれば也」とあり、山々は雪の衣をまとって白銀の景色となります。
山では熊が冬眠を迎え、キツネを見かけます。
ブリなどの冬の漁業も盛んになります。
と書いてあります。


二十四節気 大雪 大人の塗り絵です。
寒々しい色使いにしました。
写真だと色が薄く見えますが、直接見ると結構濃いめです。

さて、この子は

最近は床に座らず、必ず座布団かフリースの上に乗っかってます。

寒い、寒すぎる!

今日は朝から冷え込みましたが、雨があがると
風が吹き始めて、気温もぐんぐん下がり、今は年末年始の寒さです。
県北は雪が降ってるようで、あっと言う間に本格的な冬となりました。

こんなに早く、ここまで寒くなるとは思っていなかったので
先日計画した年末大掃除、ちゃんと出来るか?心配です。
このまま、寒すぎるままだと、やる気が失せて適当な掃除で終わりそう。
うーん、どうしようかな。。


この子も
やっと起きてお布団から出てきましたが、
寒いのか、直ぐに箱座り。


12月

今日から12月 風が強く寒い12月の始まりです
それにしても、1年が早い、早い!!
やるべき事もやりたい事も、沢山やり残しているので12月は頑張らないと!!

秋から出掛ける事が多く、家の片づけや掃除があまり出来ていません。
これから、窓拭き、床のワックス、不要な本の整理、他にもやる事がいっぱいです。

最近は、書き出して目でも時々確認しないと
忘れてしまうので、、
取り敢えず今日は12月の予定とやる事リストを作り、後は義母の一周忌の準備をしないと!

その中でも、楽しく出来るのはクリスマスの飾り付け
玄関と下駄箱の上、リビングにちょこっとだけ飾るだけでですが、クリスマス気分になります。


今年新しくしたリース
昨年まで10年近く使っていたリースは色が剥げてボソボソになってました。
同じようなグリーンとホワイトベースのリースを夏のセールで見つけて、即購入
半額でゲットできました。


毎年同じ場所に同じミニツリーと金色トナカイ
トナカイはなんと100円でした。
あまり触らず出している期間も1カ月程なので、10年近く使ってますが、まだ綺麗なまま。

さて、この子は

フリースの上で猫らしい箱座りしてます。
寒くなり、毛がいっそうフワフワになってます
日が落ちるのが早くなりましたね。
今年は寒暖差が厳しく、体はしんどいですが、
一つ良いのは紅葉が綺麗な事。
でも、テレビでの紅葉情報見ると
そろそろ終わりに近づいているようです。

毎年、季節ごとにお邪魔している近くのお寺も
モミジが綺麗に紅葉していました。

お寺の門

山門の横の道

山門の内側から、見事な紅葉。
赤、オレンジ、緑が綺麗です。


お庭に入ると
こちらのモミジは真っ赤になっていました。

日当たりの悪い所は、あと少しと言った感じ。


結婚式に貰って帰ったお花
少し前に撮った写真です。
やっぱりお花があるのは良いな~。

この子は
ミーにゃんは、ふかふかお布団の上に
フリースを広げたら気持良さそうに寝始めました。
今日は二十四節気の小雪です。

説明文には

紅葉が散り始め、銀杏は黄色く色づいてくる季節です。
大根、かぼちゃ、蓮根など旬を迎える野菜も多く、鍋を楽しむ家庭も多くなります。
「冷ゆるが故に雨も雪となりて下るがゆへ也」と暦便覧に記されている通り、徐々に冷え込みが厳しくなってきます。

と、書いてあります。

本当に、まだ11月と言うのに気温が低く
昨日今日と瀬戸内地方では珍しく3度と言う低い気温となりました。
ただ一つ良いのは、寒暖差が激しい秋だったなで、どこも紅葉が見事な事。


二十四節気 小雪 大人の塗り絵です。
今回はお湯のみのシリーズでした。

毎回、濃いめに塗っているつもりですが、
写真に撮ると薄目の色になります。


写真を撮ろうと塗り絵を床に置くと
ミーにゃんがやってきて、邪魔してます。


フリースの上でくつろぐミーにゃん


皆様に心配して頂いた着物のお直し失敗の件

その後、直して貰った方に連絡し、
丈が短すぎて結婚式には着ていけない事、
形見分けの積もりで貰った大切な着物である事
電話で伝えて再度お直しが出来るか?訊いた所
大掛かりなお直しになるが出来るとの返答でした。
まだ持って行けていませんが、近々行こうと思っています。


分割してた着物
本当はもう少し長く切る予定でした
このままだと、お端折りが出ません。

分割した、下の着物
丈は丁度でしたが、隠れる部分を上に付け
丈が足りない場合は、隠れる部分に違う布を足して調整して貰います。


今回の結婚式に着た着物。
20代の頃に作ったので、
今着ると、横幅がギリギリになっていました、、

さて、この子は

和装用に髪をアップした時に、中に入れていた髪のボリュームアップ用の物
帰ってミーにゃんの頭に乗せたら、怒って固まりましたw

結婚式

昨日は甥の結婚式で、博多に行ってました。
本当は博多に1泊する予定でしたが、
本日は福岡マラソンが開催され、
また大相撲九州場所も今日から始まるそうで
駅前の適当なホテルが取れませんでした。
なので日帰りとなり、昨夜の真夜中に帰宅。 
しかも着物での移動だったので、今日は死んでます。

結婚式式場。絵葉書のような青空です。
久しぶりの結婚式、今時はこんな会場なんだ~!と身内同士でしみじみ。

山?を開発したような広い敷地に色々な施設が建っていて、
一番奥の方に結婚式場がありました。
式場は、チャペル付の洋館の一軒家?みたいなのが敷地を区切られて数軒建っています。
それぞれの建物は、会場の広さや予算により選ぶ形式だそう。
また結婚式での写真は、ネットでの公開となり
会場でパスワードを貰い、家で見る感じです。
昔とはかなり違ってます。

今回仕方なく着た着物。
以前、書きました通り、留袖のお直しが失敗し
間に合わないので、比較的大人し目の
ぼかし模様の訪問着を着ました。

朝、着付けして貰った時から帰宅するまで、
長い時間着るので、ガチガチに着付けされました。
流石に帰りの新幹線では気分も悪くしんどくなり、胸の辺りから血が止まった感じでした。

さてこの子は
今朝のミーにゃん。
段ボールの箱に入り、、
本ネコは隠れているつもりでいます。
昨日のショックな事への励まし、
ありがとうございました。
一日経ち、少し落ちてきました。
また改めて、経過などご報告しますね。
ありがとうございました。


今日は二十四節気の立冬です。

説明文には
木枯らし1号が過ぎ、冬枯れが目立ち始める11月7日頃を指します。
『暦便覧』には「冬の気立ち初めていよいよ冷ゆれば也」と記されており、山茶花や水仙を目にする機会が多くなります。
日がすっかり短くなり、時雨が降る季節です。
と、あります。


二十四節気 立冬 大人の塗り絵です。
もう山茶花が咲く時期なんですね、
1年が早い、、来月はもう師走です。


こちらは、我が家に咲いた山茶花
色鮮やかです。

さて、この子は
冬のお布団に変えて、
フカフカのモフモフのお布団にご満悦