町のめがね屋さん メガネのエノモト

疲れない・安心納得・気軽な検査
メガネや眼の事たまに関係ない事も書いてみようと思います


テーマ:

こんにちは。 西多摩郡瑞穂町のメガネ屋さん

メガネのエノモト 認定眼鏡士 榎本 修一 です。

 

先日遠視の事を書きましたので、少し近視の事も書きたいと思います。

 

まず、近視とは物体に反射した光が眼に入り網膜の手前で結ばれてしまい物体がぼんやり映ってしまう状態です。

近視や遠視又は乱視もですが、遺伝的な事が多いです。

そして、近視には眼球が楕円状になり網膜まで光が届かない軸性近視と角膜・水晶体の屈折力が強すぎて網膜の手前で結ばれてしまう屈折性近視があります。

現在パソコン・スマートフォン・携帯ゲーム機等の需要が広がり近距離作業が多くなりましたが、近距離を見るさい調節が加わりそれを長時間行う事により筋肉が凝り固まって一時的に水晶体が膨らんだままになり光が網膜の手前で結ばれてしまう仮性近視になってしまう人が増加しています。

眼が緊張して固まってしまっている状態です。

一時的なので早めに緊張をほぐして上げれば視力は回復します。

眼科だと緊張をほぐす目薬があるので点してもらえます。

放っておくと、固定されてしまう恐れもあり固定されると回復は望めないと思います。

 

作業中でも定期的に目を休ませて上げると緊張しにくくなるので休み休み作業しましょう。

温めたりするのも効果的かもしれません(当然休みながら)

 

子供の近視は成長期が落ち着くまでは近視は進行していってしまいます。

体の成長と共に眼も体の一部の為成長します。そのため眼軸が伸びて近視が進みます。

これはちょっと防ぎようが無いので定期的に視力検査をしてメガネを作り変えて下さい。

 

子供が見えないような仕草(目を細めて見ようとする・近くまでいかないと見えない等)をするようなら早めに眼科なりメガネ屋なり行って下さい。

(めがね屋さんならめがね屋選びは慎重に)

まぁ、子供で初めてだったら眼科の方がお勧めですかね?

 

良くメガネを使うと目が悪くなると言われますが、適切な度数ならメガネが原因で悪くなる事は有りませんので仮性近視で無いなら早めにつくりましょう。

 

先日知人に「子供を眼科に連れて行ったらまだメガネは大丈夫と言われ、某有名眼鏡店に行ったら作りましょうと言われたがどっちが良いの?」と質問されました。

 

その質問に対し「自分で検査した訳では無いからハッキリわからないけど、多分眼科では仮性近視と判断して視力の回復を試みてみようと言う事で、メガネ屋さんでは仮性近視では無いと判断してメガネを作る方を進めたんじゃない?ただ、仮性近視なのか確認する為の検査をしたかは疑問だけど・・・」です。

 

この検査やらない所結構あるみたいなので、へたにめがね屋さんに行くよりは最初は眼科の方が間違い無いかと思います。

 

処方箋代がもったいないとか、一度で済ませたいとか、眼科は混んでるからメガに屋さんが良いとかって方は認定眼鏡士のいるメガネ屋さんがお勧めです。

めがね屋選びとしては間違いが無いかと思います。

 

 

https://meganenoenomoto.jimdo.com/

 

https://www.facebook.com/meganenoenomoto

http://mizuho.shop-info.com/

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

meganenoenomoto5360さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。