ドリフト屋 D-Like

熊本のドリフト専門店です


テーマ:

◆でぃあボロさんのCER D-Like Versionのレポートその3◆


D-Like Ver. インプレの巻③

 CER製作についてのボロSPECを盛り込みつつ、ほぼ説明書通りの組み立てを実施。

 ※厳密に言えば現状のノーマルD08のセッティングになぞらえながらなので
  ■ダンパー取り付け位置
    フロント上下とも説明書通り
    リア上側は内から2番目
    リア下側についても説明書通り となっています。
  ■フロントナックル側のピロボール取り付け高さを9mm嵩増し。
  ■ステアワイパー接触防止のためのワイパー削り
  ■その他D-LikeVer.特典部分
              …というのが説明書とは少し違う点です。

 前回のインプレの記述通り、ダンパーは入れ替えながら走行させていたのでダンパーセッティングの違いは皆無と思われます。


 さて本題。
 以前他人のクルマでインプレをしましたが、やっと自分のクルマで走らせてみるという夢が叶いました♪

 あのときの印象では『ピーーーーーーーキーーーーーーー』と書きましたが
これがまた自分のクルマでやってみると、印象がガラリと変化。

 運転(操作)の仕方によるが、かなり『ド安定~』。。。

 安定というのが『遅い』とか『タルい』ではなく、『ドッシリ』を感じました。

 もちろん以前の印象の通りの荷重移動のコントロール性は健在。
  …ということは???
 クルマのラインと姿勢をどこにどういうふうに通して行こうか?
と考えた際に高い確率で狙い通りのラインを通していける!!
 少し長すぎると感じた場合や、逆に短いと感じてもスロットルコントロールで飛距離の調節が容易になりました。

 ストレートの立ち上がりからホバークラフトのような浮いた感覚がなく、シッカリ前に押し出しながらのライン取り、コーナー飛び込みの前への荷重移動、コーナーに入っての前荷重残しでのドリフト維持。
 何も煮詰めていない、ほぼ素のままでのこの劇的パフォーマンスは感動の一言!


 ・・・ん?
それってただの簡単で単調なクルマ?
 いえいえ。
上記はドカンと踏んだりギュッとブレーキを掛けた時の安定感。
これが荷重の移る瞬間などにはパキッと激しい動きを出してくれるのです。
操縦タイミングによって急激な姿勢変化なども可能になっているので、安定と不安定の2面を高いレベルで併せ持っています。
(でも不安定の中にも懐の深さを感じることが出来、操作ミスのリカバリーも先読みする必要が無いほどのキャパを持っていると感じますね。)

 今はほぼ素組みの状態ですが、もっと煮詰めていくとホントに実車感モリモリのクルマに化けるかもしれませんね~♪


ここで注意!
 オーナーと一緒にインプレをしていたのですが、やはり『分かる人と分からない人がいる』というのが正直なところかもしれません。
 数あるシャーシの中で高いポテンシャルを持っているD08、D08を飽きるほど弄り倒した人なら恐らく違いを体感できるかもしれません。
 が、それも多くを占めるかどうか不明です。

 あくまで【所感】としてみていてもらえるとありがたいです。
もちろん、上記の説明通りじゃないじゃん!と言われても責任は持ちませんよ(笑)


 D-LikeVer.の安定感、もしかするとマイD08とは前後駆動比率が違うのでそう感じるのでは? という解釈もあります。
 どこかのタイミングでプーリ類を入れ替えてテストしてみようと思います♪

 その際はまたレポートしてみますね~(^^


ドリフト屋 D-Like

でぃあボロさん、ありがとうございますニコニコ


楽しんで頂けているみたいで、頑張って作ったかいがあります。


なんかお礼がしたい所なのですが、


ん~~・・・


言ってもらえれば


今度チューしてやりますよ(笑)


あっ、ホッペで勘弁して下さいねあせる


巌社長が良いなら


頼んでみますDASH!


喜んでやってくれると思います(笑)


ドリフト屋 D-Like

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

D-Likeさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。