1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-05-30 10:34:12

折り返し地点通過~

テーマ:ブログ


宍道2005
宍道2005



公演は無事開幕して、気がつけばあっという間にあと二日で閉幕です。

ツイッターでの感想を見る限り、「難しい…」という感想が多いようですが、

「難しくて理解できない」というよりは「テーマが難しいので…」的な事のようですので、

「観劇したのに2時間訳の分からぬまま終わった!」とかはないですのでご安心を!

難しく考えるのが苦手な方は、その場その場での登場人物の立場や心情を想像していただければ見やすくなってよいかもしれません。


あ、あとチラシには自分に関する「……???」な告知もありますので、是非確認を(笑)



----------------------------------------------


抑圧チラシ表

抑圧チラシ裏

KING CRAZY
3rd BEAT

「抑圧の幻影」
~SHADOWS UNDER THE GROUND~

脚本:前川 儀治
演出:剣 飛龍


●PLAY HOUSE●
大塚 萬劇場
(JR山手線大塚駅北口下車・徒歩4分/都電荒川線巣鴨新田駅下車・徒歩3分)

●TIME TABLE●
5月27日(水)~31日(日)

27日(水)ー19:00
28日(木)ー19:00
29日(金)ー14:00★/19:00
30日(土)ー14:00/19:00
31日(日)ー15:00

●TICKET●
前売りー3500円
当 日ー4500円
★平日昼割引ー3000円
(全席自由)

※開場は、開演時間の30分前となります。
※開演5分前にまでにご来場出来なかった場合は、ご予約のキャンセルをさせて頂く場合があります。

●CAST●
宮崎 欣也(KING CRAZY)
小林 あさみ(KING CRAZY)
津田 優樹(KING CRAZY)


今中 黎明
岡 憲和
川口 菜摘
小笹 桂
佐瀬 弥咲
鈴木 コウタ
中川 昌弘
中野 りか
中村 光菜
林田 雅和
松原 由賀(その他)
村中 和徳
山本 雅弥
渡邊 晃成(Liberal Familiar)


●STAFF●
美術・舞台監督:藤田 清二
照明:贄川 明洋
音響:川西 秀一
装置:工房F
ダンス振付:船崎 晴花
宣伝美術:小林あさみ


●STORY●
都心のビルの怪しげな地下……一枚の重厚な扉を前にした、二つの時代で起きる奇妙な事件。昭和24年、終戦直後の混乱期、誤って殺してしまった要人の遺体処理から始まる、権力を巡る男と男の壮絶な戦い。そして事件に関わっていた人々の運命は……
平成27年、殺されたはずの俳優の遺体が密室から消える……彼に狙われていたアイドルはさらに大きな陰謀に巻き込まれていた。それを知った彼女たちは運命の過酷さを知る……
絡み合う過去と現在の人間関係、その裏で蠢く影達の物語。人が抗うのは運命か、時代か、それとも人か……

PLAN&PRODUCED BY

KING CRAZY

HP
http://king-crazy.sakura.ne.jp




----------------------------------------------

週末はお近くのカーディーラーではなく、大塚萬劇場へ!!!



世界のサッカージョーク集

『ノイヤー お化け屋敷怖いの イヤー入りたくない!』

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-05-27 05:31:37

今日から開幕!モナコGP……ではなく第三回公演!!!

テーマ:ブログ


備後落合2005
備後落合2005



みなさん……聞こえていますか……このブログ、早朝に更新されていますよ……


というわけで、本日より自身が脚本を担当した舞台の公演初日です。


今回の作品は二つの時代を舞台にしたため話の展開が自分で書いていて複雑になりすぎて、かなり混乱してました。自作自演のメダパニです(←


その分、サスペンスとして刺激的な内容だと思いますので、観劇していただければ色々と感じていただけるものが多数あるかと思います。


だからといって「難しそうだな~」と敬遠されても困りますが、実際難しいですよ……じゃなくて、肩の力を貼らずとも楽しめるパートもありますので、お気軽にご来場ください!



抑圧チラシ表



抑圧チラシ裏


KING CRAZY
3rd BEAT

「抑圧の幻影」
~SHADOWS UNDER THE GROUND~

脚本:前川 儀治
演出:剣 飛龍


●PLAY HOUSE●
大塚 萬劇場
(JR山手線大塚駅北口下車・徒歩4分/都電荒川線巣鴨新田駅下車・徒歩3分)

●TIME TABLE●
5月27日(水)~31日(日)

27日(水)ー19:00
28日(木)ー19:00
29日(金)ー14:00★/19:00
30日(土)ー14:00/19:00
31日(日)ー15:00

●TICKET●
前売りー3500円
当 日ー4500円
★平日昼割引ー3000円
(全席自由)

※開場は、開演時間の30分前となります。
※開演5分前にまでにご来場出来なかった場合は、ご予約のキャンセルをさせて頂く場合があります。

●CAST●
宮崎 欣也(KING CRAZY)
小林 あさみ(KING CRAZY)
津田 優樹(KING CRAZY)


今中 黎明
岡 憲和
川口 菜摘
小笹 桂
佐瀬 弥咲
鈴木 コウタ
中川 昌弘
中野 りか
中村 光菜
林田 雅和
松原 由賀(その他)
村中 和徳
山本 雅弥
渡邊 晃成(Liberal Familiar)


●STAFF●
美術・舞台監督:藤田 清二
照明:贄川 明洋
音響:川西 秀一
装置:工房F
ダンス振付:船崎 晴花
宣伝美術:小林あさみ


●STORY●
都心のビルの怪しげな地下……一枚の重厚な扉を前にした、二つの時代で起きる奇妙な事件。昭和24年、終戦直後の混乱期、誤って殺してしまった要人の遺体処理から始まる、権力を巡る男と男の壮絶な戦い。そして事件に関わっていた人々の運命は……
平成27年、殺されたはずの俳優の遺体が密室から消える……彼に狙われていたアイドルはさらに大きな陰謀に巻き込まれていた。それを知った彼女たちは運命の過酷さを知る……
絡み合う過去と現在の人間関係、その裏で蠢く影達の物語。人が抗うのは運命か、時代か、それとも人か……

PLAN&PRODUCED BY

KING CRAZY

HP
http://king-crazy.sakura.ne.jp


しかし、ロズベルグがコート・ダ・ジュールの女神さまに好かれてるのか?ハミルトンが女神さまに嫌われているのか?何にもしなければハミルトンの勝利だったのに、不用意なピットインでタイムロスして順位が変わるとはねぇ……(←一応、モナコGPの話)



世界のサッカージョーク集

『ベルガンプ 非常ベル ガンプラ塗装中に聞こえて動揺、仕上がり失敗』

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-05-04 01:58:07

花散る現場は騒がしく……

テーマ:さよなら「あやめ」の旅


銚子駅2015
銚子駅2015



15’ 3/13

世間では北陸新幹線の金沢延伸で盛り上がり「北斗星」「トワイライトエクスプレス」の廃止などが話題でしたが、廃止関連で言えば他に「はくたか」「北越」「あやめ」「おはようライナー逗子」「ホームライナー逗子」もあり、まあ、どれも乗りたいねぇ……といった感じで。


いや、一番乗りたいのは「北斗星」「トワイライトエクスプレス」なんだけどね、改正の頃は無職だったものでお金もなかったし、お手軽に行ける関東近辺ということで、「あやめ」の最終列車に乗ることにしました。




東京駅地下2015

東京駅。

外房方面への特急列車はこの総武線快速ホームから出発。

東京駅は勿論何回も来たことはあるが、総武線ホームはあまり来たことのないところかも。下手すると京葉線ホームより来たことがないかもしれない。




東京駅地下ホーム入口

まあ、京葉線ホームよりは遠くない総武線ホームへ。

2番ホーム案内の青テープで消されてるのはなんだろ?「すいごう」かしら???




房総特急廃止のお知らせ

今回のダイヤ改正では房総特急はなかなかのメスの入れっぷりで、高速バスとの乗客争奪戦に敗れた感じなのかもしれない。



房総特急案内盤

今回乗るのは、あやめ号の中でも一番最後に出る銚子行の3号。

全席自由席のため着席確保のために1号の出る20時45分よりも前から並ぶことに……。


だが、そこまでする必要もなかった。

並んでる人は確かにいたのだが、すべて1号に乗車し自分は列の先頭に。

その後ろも最初はいませんでしたwww



あやめを撮るカメラマン

出発するあやめ1号を撮影する撮り鉄の数も、まあ30人程度でニュースになっていた「北斗星」や「トワイライトエクスプレス」に比べるとかわいいもの。


約一時間後、ようやく今回乗る「あやめ3号」が回送されてくるころには、まあまあの人数が自分の後ろに並んでいた。

ただ鉄道マニアっぽい人と、帰宅客が半々といったくらい。

これが今回の旅のポイント。。。



あやめ3号

あやめ号が到着。



モハE257-1505

とりあえず自席を確保。列の先頭に並んでいたのもあって、一人席を確保してから車両周りを簡単に撮影開始。



E257ロゴ

とはいえ、それほど写すものもないし……



あやめヘッドマーク

ヘッドマークもLEDだからあまり味気ないし……



あやめ方向掲示板

12両編成で出発だけど、前6両は「しおさい」号で佐倉まで併結運転だから実質6両だし……


すぐに着席。

発車時刻の頃にはなんだかんだで満席、ドアデッキ付近にも数名立っての乗車となる状態で出発進行!


……と、ここで大事なお知らせ。

私の脚本した舞台が今月末に開演されます。

----------------------------------------------


抑圧チラシ表

抑圧チラシ裏

KING CRAZY
3rd BEAT

「抑圧の幻影」
~SHADOWS UNDER THE GROUND~

脚本:前川 儀治
演出:剣 飛龍


●PLAY HOUSE●
大塚 萬劇場
(JR山手線大塚駅北口下車・徒歩4分/都電荒川線巣鴨新田駅下車・徒歩3分)

●TIME TABLE●
5月27日(水)~31日(日)

27日(水)ー19:00
28日(木)ー19:00
29日(金)ー14:00★/19:00

30日(土)ー14:00/19:00
31日(日)ー15:00

●TICKET●
前売りー3500円
当 日ー4500円
★平日昼割引ー3000円
(全席自由)

※開場は、開演時間の30分前となります。
※開演5分前にまでにご来場出来なかった場合は、ご予約のキャンセルをさせて頂く場合があります。

●CAST●
宮崎 欣也(KING CRAZY)
小林 あさみ(KING CRAZY)
津田 優樹(KING CRAZY)


今中 黎明
岡 憲和
川口 菜摘
小笹 桂
佐瀬 弥咲
鈴木 コウタ
中川 昌弘
中野 りか
中村 光菜
林田 雅和
松原 由賀(その他)
村中 和徳
山本 雅弥
渡邊 晃成(Liberal Familiar)


●STAFF●
美術・舞台監督:藤田 清二
照明:贄川 明洋
音響:川西 秀一
装置:工房F
ダンス振付:船崎 晴花
宣伝美術:小林あさみ


●STORY●
都心のビルの怪しげな地下……一枚の重厚な扉を前にした、二つの時代で起きる奇妙な事件。

昭和24年、終戦直後の混乱期、誤って殺してしまった要人の遺体処理から始まる、権力を巡る男と男の壮絶な戦い。そして事件に関わっていた人々の運命は……
平成27年、殺されたはずの俳優の遺体が密室から消える……彼に狙われていたアイドルはさらに大きな陰謀に巻き込まれていた。それを知った彼女たちは運命の過酷さを知る……
絡み合う過去と現在の人間関係、その裏で蠢く影達の物語。人が抗うのは運命か、時代か、それとも人か……

PLAN&PRODUCED BY

KING CRAZY

HP
http://king-crazy.sakura.ne.jp

----------------------------------------------


んでもって満席の「あやめ」号は東京駅を出発。

ここから先、外の風景とかは撮ってない。


だって、夜なんですもの。


最初の停車駅、錦糸町でも数人の乗客が乗車、しかしきっと普段は余裕で座れるはずなのに今日に限って座れないという事象に渋い顔をする一般帰宅客www.


ところが、自分にとっても意外だったのが、次の千葉駅で結構な数の乗客が降りていくこと。

ホームライナー的な使い方をする客が多いのは予想していたが、千葉で降りてしまうのは思ってもみなかったし、また逆に千葉から乗車する一般客も多いのも驚きであった。

だったら廃止しなくてもよかったのでは?とも思ったが、ここから先は下車する客は多いが、乗車する客はチラホラ程度。成田を過ぎてからは逆に一般客はほとんどおらず、明らかにマニアと思われる人ばかりになっていた。


そんな中。大声を出す馬鹿。

社内の遠くの方で車内改札してる車掌さんに「最終列車なんだから記念品とかないのか!」と騒ぎ出す馬鹿1号。

その時は「ああ、こういう騒ぎ起こす馬鹿なマニアは死ねばいいのに……」と思っていたが、マニアとは限らないな、酔っぱらいかもしれないなと考えが変わったのはその後、近くでも騒ぎ出す馬鹿2号発生してから。

あやめ号は佐原駅で特急から普通列車に扱いが変わるのだが、その直前で改札を受けた酔っ払いが車掌さんを捕まえて「俺が最後の改札を受けた人間だ、やったー!」と意味不明な騒ぎを起こしだす。車掌さんが「もうドアを開けないといけないので……」と戻ろうとするものの、それでも意味不明な言動で呼び止める。しまいには周りの他の客が「うるせーよ!」と叫ばれる始末。なんとか車掌さんは停車前に車掌室に戻りドアはちゃんと開いたwww

その後、その騒ぎを知らない途中乗車客が酔っぱらいの隣に座り、その酔っ払いの戯言を聞く羽目に(笑)

最初は「このあやめ号は最後なんだよ」から「乗客が少ないからね」から始まり、話は「地元の人間は冷たいから」「東京に行かないと仕事がないから出て行くの」的な話になり、最後は何故か「俺は大学行ってないけど頑張った!」的な話になっていくwwww

隣の被害者はただただ相槌を打つだけ、ご愁傷様です。。。

終着の銚子より前の駅で降りたが、最後「この切符ネットに出せば高く売れるぞー!」と叫んでいたが、多分、使用済みのものは売れませんよ!



あやめ号終着

なんやかんやあって銚子駅に到着、即、回送列車として終焉に……



銚子駅夜景

銚子駅深夜0時、コンビニ以外にあいている様子の店はスナックくらいか?の静まり。

出迎えの自家用車に乗って帰宅する人多数で、人通りもほとんどなし。

寂しい商店街を歩き近くのビジネスホテルに泊まることに……


次回に続く。



世界のサッカージョーク集

「グアルディオラ このカレーに具ある? で、オラ腹減ってるから具がなくても食うよ!」

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。