デンタルクエスト8

テーマ:

【前回までのあらすじ】

なんやかんやあって歯医者さんに行く事になった大野は
最初の治療を終え受付で次の予約日時の話をしていたのだった。

 

 

 

 


いや~、

 

 

ま~ なんやかんや ここまで引っ張ってきましたが
無駄を省いて最短距離で結論まで行ったらこうなります。

 

「AI」(人工知能)というものが注目された2016年。

僕のブログも、もしも「AI」が作成したのなら
こんな短文で終わります。無駄が一切ない。

 

ま~、それじゃ~伝わらないでしょう!って言うのなら


「大野さんのバ~カ!面倒くさいんだよ~!お前は!
バ~カ!バ~カ!バ~~カ!!」

 

 

「・・・・・ はぁ~、すっきりしない。」

ってなくらいに「AI」が山田君が持ってきた座布団で口塞いで叫べばいい。

 

せっかく司会者(歯科医者)が許可した座布団を粗末に扱えば
その座布団の行く末は「バシルーラ!(吹き飛ばす呪文)」だけどね。

 

 

 

そんな、2016年。

もう終わりを迎えようかとしていますが
今年を象徴していたと言えば・・・

 

 

 

僕が、歯医者さんに向かう時に持っていたものと言えば

ドラクエで例えるなら

 

I have a こん棒

I have a 木の盾

 

Ahaa ~ !

 

「ただの初期装備~!」

 

I have a たびびとの服

I have a 皮の帽子

 

Ahaa ~ !


「ただの初期防具~!」

 

 

 

「ただの初期装備~!」
「ただの初期防具~!


ダ、ダ、 Ahaa ~ !

 

「アリアハンを旅立つ最初の状態~!」

 

 

 

I have a 健康保険証
I have a 少しのGOLD


Ahaa~!


「ただの初診~!」

 

I have a 旅人の服

I have a 不安な心


Ahaa~!


「頼りないエプロン~!」

 

You have a 「キュイ~ンってけたたたましい音の機械」

You have a 「美人に見えたりスッピンを隠せるマスク」


Ahaa~!


「マスクをした美人歯科衛生士~!」

 

 

 

「ただの初期装備~!」

「ただの初期防具~!」

「アリアハンを旅立つ最初の状態~!」

「ただの初診~!」

「頼りないエプロン~!」

「マスクをした美人歯科衛生士~!」

 

Ahaa~!

 

「なんと、ブログ7回分~!」

 

 

 

 

 

ゴ、ゴホン!

(I have a 咳払いで話題を変えるという手法)

 

 

 

 

 

そんなこんなで、僕は数回歯医者さんに通います。

最初は、ただ辛いだけの診療が、慣れてくるとコツを掴むというか
必要な治療だったことが分かってそんなに苦でもない。

 

担当の方も、毎回同じ人ではないんだけれど
マスクをした美人歯科衛生士さんに変わりはない。

(なんでマスクをした女性ってみな可愛く見えるんだろうね)

 

そして、数回の通院を終えたのち、
一通りの歯周病検診は終わりの時を迎えようとしていました。

 

マスクをした歯科衛生士さんから

「大野さん、次がいよいよ最後です。」
旨の告知を受けることになります。

 

 

 

いままで歯医者さんが苦手だと勝手に思っていたけれど
そんな気持ちはいつの間にかどっかにいっていた。

 

変わったんじゃない・・・、気付いただけだよ。

 

駄目ね~、この年になっても自分の気持ちが分からない
困ったもんだ。

 

僕はなにを求めてるんだろう?
って「私に聞かないでよ?」って感じですけどね。

 

最初は不安で嫌だった歯周病予防検診で疲れたけど
なんだかんだで楽しかったな~。

 

途中、大野さんは正しい歯磨きが出来ていない!
と言われたけど腹も立たなかった・・・

僕よりもマスクをした美人歯科衛生士さんの方が
歯磨きの事をより詳しく知っていると分かったから・・・

 

僕は知ってる・・・
穏やかな微笑みも温もりも優しさも・・・

 

もしも今、ずっと歯周病予防検診で通いたいと言ったら
マスクをした美人歯科受付の方はどんな顔をするだろう

 

この検診が終わればマスクをした美人歯科衛生士と患者
週に1度木曜日「ハグキ」の検査をするだけの関係

 

今まで通り・・・

今まで通りでいい・・・

もう疲れた・・・

何もしない・・・

もう通わない・・・

何も求めない・・・

 

 

 

この検診が終われば平穏な日常に戻る・・・

 

 

 

あと1回、あと1回、

歯周病予防検診が終わるまで、あと1回・・・

 

 

 

永遠に終わらなければいいのに・・・

 

 

 

 

 

ゴ、ゴホン!

(んなくだらない事を 受付の片隅で考えながら咳払い)

 

 

こんなしょうもない内容を合計8回も引っ張る自分ってある意味凄いかも。

次回、いよいよというか、やっとこのシリーズの最終話です。

(何じゃそりゃ)

AD