ドイツ到着!

テーマ:
ご無沙汰しております!
随分と更新が出来ず、大変申し訳ありませんでした。

コンサートのお知らせなどもございますので、少しずつ更新していきたいと思います。
どうぞお付き合い下さいませ^_^

私は元気にやっております!

昨日ドイツに入り、早速練習室を貸してくれない問題でやれやれとなっていますが、短い滞在を実りあるものにしたいと思います。

練習が出来ないため、寒空の下散歩。
アーヘンはクリスマスマーケット中です。

さて、午後は練習、リハーサル出来ることを願って..
行って参ります!


{7A30BFC2-8BEE-4B01-9BC3-ADA7B29BB07D}

{1D536FA1-C812-42DD-BBB9-CBB5ACE12B8D}

{7593AE58-D8FE-40A3-827F-635318B368E5}

{CD4023F4-20FF-4FC2-8B13-A73DA3E2C2A8}


AD

この夏世田谷パブリックシアターにてストラヴィンスキーの兵士の物語を鑑賞してきました!

 

朗読、演劇、踊りを総合した音楽劇。

 

小オーケストラの編成は、ヴァイオリン・クラリネット・ファゴット・コルネット・トロンボーン・コントラバス・打楽器。

 

元々ロシア民話(Alexsande AfanasyevThe Runaway Soldier and the Devil)を題材に、スイスのC.F.Ramuzが台本を制作。

 

内容もシンプルながらメッセージ性もあり、子供も大人も楽しめる音楽劇でした!

 

こちら劇中の台詞。

 

 

You must not seek to add
To what you have, what you once had;
You have no right to share
What you are with what you were.

No one can have it all,
That is forbidden.
You must learn to choose between.

One happy thing is every happy thing:
Two, is as if they had never been.

 

’’いま持っているものに、

昔持っていたものを足し合わそうとしてはいけない。

今の自分と昔の自分、両方もつ権利はないのだ。


すべて持つことはできない。

禁じられている。

選ぶことを学べ。


一つ幸せなことがあればぜんぶ幸せ。

二つの幸せは無かったのと同じ。’’

(Wikipediaより抜粋)

 

 

今回演出が悪魔役の方がやられていて、音楽隊も劇に加わりとても面白い構成でした。

 

Youtubeにストラヴィンスキー自身が振っているこの曲のレコーディング風景がありましたので、興味のある方は是非聴いてみてください♪

 

 

 

 

AD

情熱大陸

テーマ:

本日放送のTBS情熱大陸にモスクワ音楽院留学中でピアニストの反田恭平くんが出演します!

モスクワやイタリアでのレコーディングの様子など撮影していたようです。

 

既に国内外で活躍している彼ですが、今後益々の活躍が期待されます!

是非みなさま若き才能をご覧ください!

 

去年のヴォスクレ先生のコンサートでばったり↓

 


 

 

 

AD