動画でピアノレッスン - YouTube


  • 17 Jan
    • 鍵盤ハーモニカSUZUKI「PRO-37v2」お持ちの皆さん!肩に掛けて移動したくないですか?

      みなさん、こんにちは!みんなの福をONにするFUKUON♪ 福田音楽教室の福田りえです。SUZUKIの鍵盤ハーモニカ「PRO-37v2」このバッグ、高級感があって良いのですが・・・でも、でも、肩に掛けたい!そう、肩掛け隊!開封動画でご確認ください。これはとっても良い〜!両手が空くと、つまずいて転んでも手が着けるので安心。背中に斜めがけすると、サムライになった気がする。雨の日も手が空くので、傘も他のバッグ持てる。などなど、イイこと尽くしです!ぜひ、お試しあれ〜!【applesnow】 プロ志向 三脚 一脚 保護 収納 ケース 50cm 厚手 クッション .../applesnow¥2,380 Amazon.co.jp片山ピアノ・エレクトーン教室の 片山 裕子(かたやま ひろこ)先生から教えて頂いた、プロ志向の保護ケース「カメラ三脚用バッグ」おススメです!最後までお読みいただき、ありがとうございました。みんなの福をスイッチ(〃^∇^)オ~ン*:゜・.。..彡☆FUKUON ピアノ講師☆福田りえ--*:゜・*:.。.*.。.:*・・*:.。*・コチラの記事Aコチラの記事Bコチラの記事C動画でピアノレッスン - YouTube--必見!おすすめ記事----ピアノ教室--障がい児--楽しくピアノ--教室運営--お知らせ--福ON♪ ピアノ講師 福田りえ読者数:人--読者になる--メッセージを送る--Facebook--YouTube--ホームページ--サブブログ--

      25
      テーマ:
  • 10 Jan
    • 慶應義塾大学の大学院留学生3名が「視覚障害のピアノ習得ためのデバイスetc.研究」レッスン見学

      みなさん、こんにちは!みんなの福をONにするFUKUON♪ 福田音楽教室の福田りえです。私の「ホームページのお問合せ」には色々と入ってきます。生徒募集のみならず。例えば出版社からの寄稿や出版依頼、セミナーのオファー、大学卒業論文の作成のための取材、メルマガのご感想、YouTubeのチャンネル登録者さんからの要望…などなど。今回もビックリな依頼!慶應義塾大学の大学院生、メディアデザイン研究科に通う留学生3名(中国人2名・インドネシア人1名)が、私のブログやホームページを見て、視覚障害者のためのピアノレッスンに興味を持ち問合わせされたようです。内容は「視覚障害のピアノ習得ためのデバイスetc.の研究」。見学して頂いたのは、去年ヘレン・ケラー記念コンクールにも挑戦したYちゃんのピアノレッスン。お母様へもこのようなご質問が…。・どうやってピアノ曲を習得していくのですか?・ピアノを学ぶためにどんな機器があると良いですか?・ピアノをやってよかったことは何ですか?などなど、準備されていた疑問点をひとつずつクリアにし、メモを取られていました。視覚障害といっても、生まれながらに先天的な視覚障害の方と、中途失明ではまた違いますし、いつの時期(乳幼児期〜成人)から視覚障害になったのかでも変わってくるのですが。視覚障害だけでなく、他の病気や発達障害・知的障害など、様々な疾患が重複する場合も考えられることをお伝えしました。あっという間に3時間が過ぎ、次のピアノレッスン時間。今後も情報交換しながら、視覚障害者の為の研究を進めていくこととなりそうですが、私の生徒さんと共に社会貢献できれば嬉しいです。最後までお読みいただき、ありがとうございました。みんなの福をスイッチ(〃^∇^)オ~ン*:゜・.。..彡☆FUKUON ピアノ講師☆福田りえ--*:゜・*:.。.*.。.:*・・*:.。*・コチラの記事Aコチラの記事Bコチラの記事C動画でピアノレッスン - YouTube--必見!おすすめ記事----ピアノ教室--障がい児--楽しくピアノ--教室運営--お知らせ--福ON♪ ピアノ講師 福田りえ読者数:人--読者になる--メッセージを送る--Facebook--YouTube--ホームページ--サブブログ--

      40
      テーマ:
  • 06 Jan
    • 結果報告!グレンツェンピアノコンクール横浜地区本選みなとみらい大ホールで新春仕事始め

      今年の仕事始めはピアノコンクールの引率。今回の本選出場者は、幼児Bコース2名・小学1.2年Aコース2名・小学1.2年Bコース1名、計5名の審査をしていただきました。みなさん、こんにちは!みんなの福をONにするFUKUON♪ 福田音楽教室の福田りえです。横浜地区の本選で力を試された生徒たち横浜みなとみらいホールで開催された予選から5ヶ月。この長い期間をどう練習するかが試されました。それぞれ選曲したコースの課題をクリアしつつ、ピアノコンクールの当日を迎えました。■幼児Bコース 2名トンプソン 現代ピアノ教本(1)/全音楽譜出版社Amazon.co.jp課題曲「こまどり」ハ長調・4分の3拍子このピアノコンクールはAとBにコースが分かれ、Bの方が少し難しくなっていますが、今回はスキルアップのためにBに挑戦してもらうことにしました。今まではメロディーを片方ずつ交互に演奏する形態から、両手が同時に演奏する曲を選曲。ですがご覧の通り!▲準優秀賞おめでとう!パパが見に来てくれたおかげで、なんだか力もみなぎってとっても頑張っていましたね!▲準優秀賞おめでとう!ダイちゃんは体が弱く、寒くなると気管支炎や肺炎になってしまいます。年末年始にかけて入院してしまい、とっても心配していたのですが、大事に至らず元気な姿を見せてくれました。コツコツと日々の努力を重ね、幼児Bコースの二人とも無事にクリアしました。■小学1.2年Aコース 2名WP201J バスティンピアノベーシックス ピアノ(ピアノのおけいこ) レベル1/東音企画Amazon.co.jp課題曲「いたずらねずみ Run,Mouse,Run!」ハ長調・4分の3拍子速過ぎても、遅過ぎてもいけないという、テンポ設定が非常に難しい曲で、左手の和音の音抜けや左右バランスも注意すべき曲。小さいお子さんの場合、練習し始めて譜読みもできて、すぐに弾けてしまうと、段々と崩れていくので調整が難しいんですよね。1年生の生徒さんは手指が小さく、和音の音量バランスに苦戦!2年生の生徒さんは地区大会に向けてリベンジを狙いつつ確実に上手になっていきました。▲小学1年生は準優秀賞、小学2年生は優秀賞、おめでとう!■小学1.2年Bコース 1名バスティンクラシックメロディ レベル2 (WP74J)/東音企画Amazon.co.jp課題曲「木ぐつの踊り (オペラ『ヘンゼルとグレーテル』より)へ長調・4分の4拍子小学1年生には、ちょっと難しい曲だなぁ…と感じましたが、本人がコレがいい!というのだからしょうがないと選曲。何が難しいかというと、スタッカートとフレージング、そして曲の盛り上げ方。でも、この曲から多くのことを学べるので、良い経験になったと思います。今回は入賞ならず残念・・・あと1点だったね!しかし、「悔しい思い」をすることも、それはそれで重要なこと。その気持ちをバネにできるかどうかなどその後が大切なので、見守っていきます。■番外編ピアノコンクールは待ち時間との戦いでもあります。いつかピアノ発表会やクリスマス会などで出会った時に馴染めるように、その時間を生徒さん同士でゲームやお話しして交流したり、一緒に時間を過ごすように工夫しています。成長を感じるPhotoさりげなくサポートしつつ、本人が自分でやった感を持ってもらっています。それにしてもダイちゃん誇らしげです。▲結果発表のあと楽屋へホットひと息Photo本番演奏の緊張から解放されて、みんな少々ほっこり・・・。▲発表までカフェタイム その1▲発表までカフェタイム その2▲発表までランチタイム その3ということで、みんなそれぞれの力を出し切ってよく頑張りました。お疲れ様でした〜!関東地区大会へ出場する4人は前進あるのみ!小学1.2年は3/30(金)幼児は3/31 (土)です。(訂正済み)【ピアノコンクール参考記事】--ピアノコンクールに出て何かなるの!?その経験から得られる価値と意義、そして3つの留意点♪--ピアノコンクールの結果に影響?見通しを立ててピアノ演奏の前後の“間”を整えよう!--【まとめ】ピアノコンクールの参考になりそうな関連記事--最後までお読みいただき、ありがとうございました。みんなの福をスイッチ(〃^∇^)オ~ン*:゜・.。..彡☆FUKUON ピアノ講師☆福田りえ--*:゜・*:.。.*.。.:*・・*:.。*・コチラの記事Aコチラの記事Bコチラの記事C動画でピアノレッスン - YouTube--必見!おすすめ記事----ピアノ教室--障がい児--楽しくピアノ--教室運営--お知らせ--福ON♪ ピアノ講師 福田りえ読者数:人--読者になる--メッセージを送る--Facebook--YouTube--ホームページ--サブブログ--

      46
      2
      テーマ:
  • 01 Jan
    • 謹賀新年2018年ヽ(^▽^)ノ明けましておめでとうございます!戌年・年女のメイプルですワン♪

      新年2018年、明けましておめでとうございます。みなさん、こんにちは!FUKUON♪福田音楽教室、ピアノ講師・音楽療法士の福田りえです。今年は戌年、私の愛犬「ピアノ犬メイプル」も年女、今年2月で12歳。今日はメイプルの犬種ジャックラッセルテリアについて触れてみたいと思います。私はこの犬を飼ってみて、たくさんのことに気付かされましたのですが、何と言っても彼女の「勇気」は凄いもの、それはこの犬種のルーツにあります。ジャックラッセルテリアの名前は、イギリスの牧師さんの名前「ジョン・ラッセル牧師」にちなんでつけられたもの。イギリスでは馬に乗ってキツネ狩りをするのが伝統的な習わしで、そのキツネ狩りの時に巣穴などに逃げ込んだキツネを地中から追い出す仕事をするのがこのテリアだったのです。そして、馬について狩りをするために、巣穴に入り込めるくらいの小さなボディと、早く走れる足の長さと脚力と体力をつけて、ラッセル牧師が犬種を守り改良し繁殖されたとされています。性格は、何にでも興味を持ち、とても明るく人なつこく、食いしん坊。そして、色んなことに物怖じせず突っ込んでチャレンジするジャックの「勇気」を見習って、戌年だけにワンダフルな一年にしていきたいと思います。本年もどうぞ宜しくお願いいたします。みんなの福をスイッチ(〃^∇^)オ~ン*:゜・.。..彡☆FUKUON ピアノ講師☆福田りえ--*:゜・*:.。.*.。.:*・・*:.。*・コチラの記事Aコチラの記事Bコチラの記事C動画でピアノレッスン - YouTube--必見!おすすめ記事----ピアノ教室--障がい児--楽しくピアノ--教室運営--お知らせ--福ON♪ ピアノ講師 福田りえ読者数:人--読者になる--メッセージを送る--Facebook--YouTube--ホームページ--サブブログ--

      29
      テーマ:
  • 20 Dec
    • 過去に手掛けたゲーム作品集『グリンチ』原作『いじわるグリンチのクリスマス』誕生60周年!

      いきなりですが、『グリンチ』ってご存知でしょうか?みなさん、こんにちは!FUKUON♪福田音楽教室、ピアノ講師・音楽療法士の福田りえです。グリンチとは、ドクター・スースさんが、1957年に刊行した児童向け絵本『いじわるグリンチのクリスマス』 が原作のお話し。日本だと「桃太郎」や「金太郎」並みに有名な、アメリカでは誰でも知ってるクリスマスの物語なんですよ。グリンチ/アーティストハウスAmazon.co.jp【あらすじ】グリンチは毛の色がみんなと違って緑色だったので、小さい頃からイジメられました。イジワルを受けて、村人のことが大っ嫌いになってしまい、山の上の洞穴に、犬といっしょに引きこもってしまいました。グリンチはクリスマスが大嫌い!何故かって? 誰かが嬉しそうにしているのがムカムカしちゃうからです。でも、クリスマスは誰もが嬉しそう。それが彼には許せない!グリンチが住んでいる山の麓の"Who Ville(フー村)”では、クリスマスの準備で忙しそう。みんながの楽しそうに、歌ったり笑ったりしている声が、山まで聞こえてきます……ああ、イヤ!イヤ!イヤダァ~~~!「そうだっ!!」グリンチは名案が浮かびました。村のみんなを悲しませるために、クリスマスをすっかり盗んでしまうことにしたのです……それが映画化されたのは17年前。当時役者として脂の乗り切っていたジム・キャリーが、緑の特殊メイクをしてグリンチ役を熱演!ロン・ハワード監督の映画『グリンチ』は、日本では2000年12月16日に公開。その映画を題材にしたゲームのゲームボーイ版で、私はサウンドデザイナーを務めさせていただいたのです。ゲームボーイに内蔵されている音源は、3音+ノイズ(矩形波2チャンネルに、波形メモリ1チャンネル、ノイズ1チャンネル)でパンがLRに振れます。とはいっても、2017年の今から考えると、とてもチープな音しか出ないゲーム機だなぁと思えるかもしれません。特に今の子にとっては、なにコレ!レベルですよね。しかし、こういった当時の音源を“あえて”使った音楽というのが存在しています。それがチップチューン(chiptune)ミュージックというジャンル。YouTubeで「chiptune」と検索すると、たくさん出てきます。今でも愛され続けている、音楽ジャンルなんですね。そんなchiptune感満載の『グリンチ』は、全BGM・全SE(効果音)を手掛けているので、愛着のある作品の一つなんです。▲ゲームロングプレイ(海外のゲームチャンネルより)海外版はエンディング(2:23:42〜以降)に、「Rie.F」でスタッフロール表示されています♪^^;原作が作られて60周年なので、記念にブログにしておこうと思い、書いてみました。もしアマゾンなど中古で見かけたら、コレだなって思ってくださいね。みんなの福をスイッチ(〃^∇^)オ~ン*:゜・.。..彡☆FUKUON ピアノ講師☆福田りえ--*:゜・*:.。.*.。.:*・・*:.。*・コチラの記事Aコチラの記事Bコチラの記事C動画でピアノレッスン - YouTube--必見!おすすめ記事----ピアノ教室--障がい児--楽しくピアノ--教室運営--お知らせ--福ON♪ ピアノ講師 福田りえ読者数:人--読者になる--メッセージを送る--Facebook--YouTube--ホームページ--サブブログ--

      40
      テーマ:
  • 19 Dec
    • 富士ハーネス『キャンドルナイト2017』クリスマス音楽コンサートを盛り上げた生徒さんたち

      日本盲導犬協会は今年で50周年!みなさん、こんにちは!FUKUON♪福田音楽教室、ピアノ講師・音楽療法士の福田りえです。毎年12月中頃に富士ハーネス・盲導犬の里で、クリスマスイベントが行われています。今年も福田音楽教室へオファーがあり、音楽コンサートをしに行ってきました。名付けて『ラポールハート音楽団』今年は横浜市盲特別支援学校の高等部1年になったトモ君をリーダーに、小学生から中学生まで8名とそのご家族。そして横浜アンサンブル研究会の小川美穂子先生が助っ人に入ってくださり、総勢20名でステージを盛り上げました。▲例年通り朝10時から教室でリハーサル&練習▲ママベル隊は8名生徒さんのお姉さんも飛び入り参加!【演奏時のポイント】この楽譜では2ページに分かれていたので、それをA4用紙1枚にまとめました。1本ずつベルを持つ場合、右手に1本のベル、そして左手に楽譜という形を取れたので、楽譜立てが省けました!これで、楽譜の裏表紙をクリスマス色に揃えるとかすると衣装が揃ってなくても、ちょっとカッコイイかも。何かのヒントになりましたら。(^-^)今年は「牧人ひつじを・荒野のはてに・もろびとこぞりて」の3曲を、↓この本から選びました。ドレミファソラシドだけで演奏できる8音ミュージックベル曲集/ドレミ楽譜出版社Amazon.co.jp▲ピアノ連弾 with 打楽器アンサンブル鈴・ウッドブロック・ムチ(ベルト)実際はムチは『ウィップもしくはスラップスティック』と言われて、こんな楽器です。STUDIO49 スタジオ49 スラップスティック SD-RP2 【国内正規品】/STUDIO49¥22,464 Amazon.co.jp意外と高いですよね〜。今回は使っていないベルトを引っ張り出してきました。^^;1時間半でそれぞれの音楽を仕込んで、富士ハーネス盲導犬の里に向かいます。▲到着するとこんなに可愛い盲導犬たちが待ってました!▲盲導犬デモンストレーション盲導犬の先輩から入ったばかりの新入り犬まで、しっかり訓練士さんにピッタリとついて指示通りパフォーマンスしていました。▲生後3ヶ月のパピー犬眠いよ〜とバギーカーからパピー犬が顔を覗かせていました。▲16:30にキャンドル点灯!キャンドルナイトの本数は今実働している盲導犬の数、951本のロウソクに火が灯されました。さぁ『キャンドルナイト』音楽コンサートの幕開けです!今回のプログラム【1】 「サンタが街にやってくる」 オープニング【2】 「もろびとこぞりて」他 ミュージックベル(ママベル隊)【3】 「ウィンターワンダーランド」 (サニースカイズピアノ)【4】 「インヴェンション14番」 (ケンハモ・デュオ)【5】 「ジングルベル」 ※会場全員【6】 「クリスマスの12日」イギリス民謡 ピアノソロ:矢野 桜愛【7】 「ソナチネ」  ベートーヴェン作曲 ピアノソロ:室井 興佑 【8】 「ボクの卒業」   吉田 智空 作曲 ピアノソロ:吉田 智空【9】 「ホワイトクリスマス」(ピアノ連弾:小川・福田)【10】 「そりすべり」    (ピアノ連弾:小川・福田)【11】 「赤鼻のトナカイ」※会場全員【12】 「きよしこの夜」 ※会場全員      キャンドルリレー 今回は10曲目の、打楽器ちょい足し「そりすべり」アンサンブルを、皆さんにお届けします!▲「そりすべり」ルロイ・アンダーソン作曲会場は天井が高く音のバランスを取るのが難しい場所、トモ君に鈴、けん君にウッドブロック、そしてハルト君にムチ(ベルト)をお願いしました。今回披露した曲『そりすべり』は、↓こちらの本からチョイス!打楽器は完全耳コピで YouTubeを聴きながら練習してもらいました。王様のピアノ クリスマス【連弾】/全音楽譜出版社Amazon.co.jp▲キャンドルリレークリスマス「キャンドルナイト」の締めくくりは、キャンドルリレーです。生徒さん出発→パピーウォーカーさん→訓練士さん→会場の皆さん→帰ってきた炎を→トモ君→富士ハーネスの所長へ、という形でリレーが行われました。▲トモ君の左にいる方が富士ハーネスのセンター長さん▲生徒さんからお礼の品物(ワイン)贈呈式生徒さんたちからの贈り物、嬉しかったです。小川美穂子先生にも、大変お世話になりました。色々とありがとうございました!▲総勢20名の生徒さんたち(撮影係2人)会場に来られたお客様を、音楽でホットさせられたかな?これからも生徒さんたちに、演奏の機会を作っていきたいと思います。みなさんも、ハッピークリスマス!みんなの福をスイッチ(〃^∇^)オ~ン*:゜・.。..彡☆FUKUON ピアノ講師☆福田りえ--*:゜・*:.。.*.。.:*・・*:.。*・コチラの記事Aコチラの記事Bコチラの記事C動画でピアノレッスン - YouTube--必見!おすすめ記事----ピアノ教室--障がい児--楽しくピアノ--教室運営--お知らせ--福ON♪ ピアノ講師 福田りえ読者数:人--読者になる--メッセージを送る--Facebook--YouTube--ホームページ--サブブログ--

      28
      テーマ:
  • 05 Dec
    • 念願の松田昌先生がピアノ発表会のゲストに!鍵盤ハーモニカの魅力いっぱいの舞台に乞うご期待!

      毎回多彩なゲストをお招きしているピアノ発表会ですが、今回は念願だったスペシャルゲスト奏者が決まりました!みなさん、こんにちは!FUKUON♪福田音楽教室、ピアノ講師・音楽療法士の福田りえです。来年2018年の3月10日に開催するピアノ発表会。そのスペシャルゲストが決まりました。……というか、もうすでに決まっていました。さかのぼること半年以上も前、会場が決まった5月10日に、オファーさせていただいていたんですよね~。そう、マサさんこと、鍵盤ハーモニカ奏者で作曲家の松田昌先生です。実は前回の発表会にもゲストとしてオファーさせていただいたんですが、そのときはすでにマサ先生のスケジュールが一杯で断念。しかし今回やっと、念願が叶ったというわけです。松田マサ先生にピアノ発表会のゲスト奏者をお願いした3つの理由今回、松田マサ先生にスペシャルゲストをお願いしたのには、理由が3つあります。日頃なかなかコンサートやライブに行けない、障がいを持つ子やそのご家族の方にプロの演奏を聴く機会を持っていただくためフレーズ感をつかみ音楽をよりよく学ぶことができ、心肺機能も向上させる鍵盤ハーモニカの魅力を知っていただくためピアノ指導者の仲間と共にアンサンブルを学ぶ時間を持ち、演奏や指導のスキルアップを図るため……の3つです。ホントは「マサ先生にお願いしたい!」と思い立ったのが先で、理由は後付なんですけどね。でも本気ですよー!^^;;でも鍵盤ハーモニカは子どもたちにとって学校で馴染みのある楽器。マサ先生の演奏を見ることで、感じることが多くあるんじゃないかと期待しています。それではマサ先生の鍵盤ハーモニカの演奏力と表現力、そして編曲力が、いかんなく発揮されているこちらの曲をどうぞ。『月の砂漠』 鍵盤ハーモニカ:松田昌 / ピアノ:佐山雅弘マサ先生と共演したいというピアノの先生方も続々!マサ先生と共演したい! という、ピアノ指導者の方々も集まって来ています。演奏する曲は、下記の2冊の楽譜から選曲します。詳しくはLINE@でご確認ください。募集人数に達したところで締切ります。マサさんの これぞ! 鍵盤ハーモニカ ~発表会で楽しむソロ&アンサンブル曲集~ 【ヤマハミュージックメディア】Amazon.co.jpマサさんの 大好きな 鍵盤ハーモニカ ~レッスンやコンサートで役立つレパートリー集~ 【ヤマハミュージックメディア】Amazon.co.jp今回の生徒さんたちの選曲も、ショパンのエチュードやノクターンをはじめクラシックの名曲の数々から、ドラマや映画、アニメの曲、そして歌、さらに初の日本語ラップといわれるあの曲まで。色とりどりで、今からとっても楽しみ。発表会は2018年3月10日(土)、横浜ラポール「ラポールシアター」で開催です。みんなの福をスイッチ(〃^∇^)オ~ン*:゜・.。..彡☆FUKUON ピアノ講師☆福田りえ--*:゜・*:.。.*.。.:*・・*:.。*・コチラの記事Aコチラの記事Bコチラの記事C動画でピアノレッスン - YouTube--必見!おすすめ記事----ピアノ教室--障がい児--楽しくピアノ--教室運営--お知らせ--福ON♪ ピアノ講師 福田りえ読者数:人--読者になる--メッセージを送る--Facebook--YouTube--ホームページ--サブブログ--

      73
      テーマ:
  • 20 Nov
    • 横浜アンサンブル研究会でピアノ発表会にてゲスト演奏『ブラジレイラ』本番で披露!

      昨日はピアノ指導者仲間の"伏見恵子先生"のピアノ発表会へ!みなさん、こんにちは!FUKUON♪福田音楽教室、ピアノ講師・音楽療法士の福田りえです。伏見恵子先生は、いつも私の発表会でサポートして下さる強い味方なんです♪今回私の役割は撮影係、ビデオカメラ・iPhone・iPadの3台で、ピアノ発表会の楽しい思い出の記録をさせていただきました。▲『カップス』リハーサル風景ピアノ発表会を各所で盛り上げたのは『カップス』幼児さん〜小学生低学年チームや、お兄さんお姉さんまで色々いるチームなど、さまざまな組合せで構成され、振付けられていて工夫されていてとても楽しく見せていただきました。さて、お手伝いともう一つの役割として、横浜アンサンブル研究会でゲスト出演。横浜市長津田にあるアートパークのフルコンサートのグランドピアノは、二面性を持っているんです。というのも、ピアノを弾く者にとっては、内気で抑えた音に聞こえるんですが、客席だとキラッと芯のある素敵な音になる…そんな厄介な二面性。なんというか、「あまのじゃく」で「じゃじゃ馬」なグランドピアノなんです♪しかし!今回4人で初めてこのピアノの弾きにくさを、超えられた感じがしました。宜しければ、本番の演奏をお聴きください。▲スカラムーシュより『ブラジレイラ』ダリウス・ミヨー作曲 ▼4ヶ月前同じ場所で同じ曲を演奏しましたがその様子は、下記ブログでご覧ください。『ブラジレイラ』を作曲したダリウス・ミヨー、どんな人か大解剖してミヨー!みんなの福をスイッチ(〃^∇^)オ~ン*:゜・.。..彡☆FUKUON ピアノ講師☆福田りえ--*:゜・*:.。.*.。.:*・・*:.。*・コチラの記事Aコチラの記事Bコチラの記事C動画でピアノレッスン - YouTube--必見!おすすめ記事----ピアノ教室--障がい児--楽しくピアノ--教室運営--お知らせ--福ON♪ ピアノ講師 福田りえ読者数:人--読者になる--メッセージを送る--Facebook--YouTube--ホームページ--サブブログ--

      49
      テーマ:
  • 12 Nov
    • 結果は!?『第67回ヘレン・ケラー記念音楽コンクール』それぞれの課題と目標へ挑んだ生徒さんたち

      課題と目標、そして発達と成長。目が不自由な生徒さんたちにとって大きな目標となっているコンクールで、確認できたことがたくさんありました。みなさん、こんにちは!FUKUON♪福田音楽教室、ピアノ講師・音楽療法士の福田りえです。音楽を目指す視覚障害者の登竜門とも言われる『ヘレン・ケラー記念音楽コンクール』。67回目となる今年も、都内にあるトッパンホールで開催されました。ヘレン・ケラー記念音楽コンクールは、1949年(昭和24年)12月13日、全国盲学生音楽コンクールとして、東京・有楽町の毎日ホールで始まりました。当初は東日本及び西日本ヘレン・ケラー財団を統括する日本ヘレン・ケラー協会などが主催し、盲学校音楽教育の実態を知ってもらい音楽家を志す盲学生の登竜門にするのが目的でした。引用:東京ヘレン・ケラー協会Webサイト私のピアノ教室からは3名の生徒さんがチャレンジ。それぞれの課題と目標をもって、取り組んできました。さて、その結果は?ヘレン・ケラー記念音楽コンクールへ向けて、それぞれの選曲と課題・目標小学5年生のYさん(初出場)選曲:ギロック『フランス人形』目標:まず参加すること。そしてお辞儀をすること。ステージのピアノで最後まで演奏すること。ステージで喋ったり騒がないこと。コンクール自体が初参加となるYさんは、ピアノをはじめて1年ちょっと。知的な遅れもあるため、五指を動かすことと同時にペダルを使う曲の指導はなかなか大変でした。全盲だけに耳で周りの空気を読み取りますが、微妙な空気を察知すると、テレビで聞いたセリフや電車やバスのアナウンスなどが、どんどん言葉として出てしまいます(=遅延エコラリア)。はたしてステージ上でどうなるか……ここが心配でした。しかし「ピアノの前で椅子に座ってエコラリアも出さず、ピアノの演奏ができたことだけでも奇跡に近いです」とお母さんも喜ばれていたので、参加できたことだけで、ひとまず目標クリアとなりました。小学5年生のKくん選曲:ベートーヴェン『ソナチネト長調 第5番 第1楽章』目標:去年よりも長い曲を弾くこと。強弱をつけて弾けること。フレーズ(スラー)を意識して弾くこと。一方、3回目の参加となるKくんは余裕の表情。それもそのはず。初出場で第2位、去年は奨励賞と、場慣れしているのです。本番ギリギリまで耳元で曲の注意点をチェックし、メロディーを歌い、そして手を繋いでステージに出ていきました。準備もバッチリです。かつて、はじめてのピアノ発表会の自分の番で「ギャー出ない!」と叫び、なんとか演奏が終わったら「ギャー降りない!」と叫んでいた彼はいったい何処へ……(笑)。ずいぶん成長したなぁ~と、本当に思います。そして結果は、ピアノ2部での『奨励賞』受賞。おめでとう、Kくん。▲出番を待つ小学5年生組の二人高校1年生のトモ君選曲:創作の部『ボクの卒業』 / 独唱の部『サンタ・ルチア』目標:お母さんや先生(私)への依存から離れること。声変わりの前に歌に挑戦すること。ピアノ伴奏をほかの人にしてもらい自立心を育てること。自作の曲をまちがえずイメージ通りに弾くこと。高校生になったトモ君には、自立心を持ってもらうのが大きな目標。年末には『ハーネス・キャンドルナイト』への参加を控え、リーダーとしての役割も待っています。そのため独唱では、これまでは私がやってきたピアノ伴奏を、中学2年生の女の子にお願いしました。彼女は2歳から習いに来てくれているので、信頼感バツグン。いつも頼りになります。介助はほとんど彼女に任せられたことで、トモ君の歌やピアノ演奏をはじめて客席でゆっくり聴くことができました(障がいのある子が演奏するときは、ほとんどステージ袖で聴いているので)。はたして結果は……▲女子の介助にほっぺが上がるトモ君。それを後ろから見ている弟の図。創作・編曲の部での『奨励賞』、おめでとうトモ君。まとめ - 発達と成長のステージリハーサルや本番でアチコチ走り回っている間に、Yさんの学校や保育園の先生方も見に来られていました。知的にも重いYさんのこれまでをよくご存知の先生方は、「あの子がピアノの前に黙って座っている!?」「ピアノを両手で弾いてる!!」と、いたく感激され涙されたそうです。▲Yさんの盲学校の先生とピアノや音楽によって発達・成長し、それをステージで発揮する。そしてそれが、ご家族や関わっている方々に感動や希望の光を与える。そんな発達と成長を確認できた、ヘレン・ケラー記念音楽コンクールとなりました。みんなの福をスイッチ(〃^∇^)オ~ン*:゜・.。..彡☆FUKUON ピアノ講師☆福田りえ【過去5年間のヘレン・ケラー記念音楽コンクールへの軌跡】--第62回ヘレン・ケラー記念音楽コンクール、初参加のYくん感謝と喜びやったね奨励賞!-- 祈る思い!!第64回ヘレン・ケラー記念音楽コンクール - Wハルちゃん驚愕の結果!?--速報!第65回ヘレン・ケラー記念音楽コンクール|小3,中2ピアノ男子の結果はいかに?--第66回ヘレン・ケラー記念音楽コンクールで視覚障がい・広汎性発達障がいの生徒さんの結果は?----*:゜・*:.。.*.。.:*・・*:.。*・コチラの記事Aコチラの記事Bコチラの記事C動画でピアノレッスン - YouTube--必見!おすすめ記事----ピアノ教室--障がい児--楽しくピアノ--教室運営--お知らせ--福ON♪ ピアノ講師 福田りえ読者数:人--読者になる--メッセージを送る--Facebook--YouTube--ホームページ--サブブログ--

      55
      テーマ:
  • 10 Nov
    • リーダー誕生!?富士ハーネスのXmasイベント『ハーネス・キャンドルナイト』に今年も音楽隊が参加

      今年のクリスマスも『ハーネス・キャンドルナイト』に参加。トモ君をリーダとした音楽隊のメンバーといっしょに演奏します!みなさん、こんにちは!FUKUON♪福田音楽教室、ピアノ講師・音楽療法士の福田りえです。毎年12月に富士ハーネスで開催されている、日本盲導犬協会主催のクリスマスイベント『ハーネス・キャンドルナイト』。今年は12月16日土曜日の1日に絞っての開催となっています。富士ハーネスは盲導犬の里とも呼ばれ、その名の通り視覚障害者の友である盲導犬を産育て訓練するために、富士山の麓に作られた施設です。「日本盲導犬総合センター」は “盲導犬の里 富士ハーネス”という愛称で親しまれ、盲導犬の一生をトータルにケアすることを目的とした、国内で初めての施設です。水曜日(1、2月は火、水、木曜日)と年末年始を除く毎日見学することができ、盲導犬デモンストレーションやPR犬とのふれあいもお楽しみいただけます。引用:富士ハーネスWebサイトその富士ハーネスのクリスマスイベントに、トモ君こと吉田智空(ともたか)くんを中心とした音楽隊を結成して、2013年から毎年参加させていただいています。▲2014年の様子(柴犬サクラちゃんと一緒に写っているのが磯田真弓先生)もともとはMCの磯田真弓先生からトモ君に出演依頼があったのがはじまりでしたが、演奏のお仕事の関係から、トモ君にその大役をバトンタッチすることに。過去のイベントを振り返ると……--2013年 / 出演者:2名盲導犬イベント12/15 富士”ハーネス・キャンドルナイト” に生徒さん2名出演決定!2014年 / 出演者:4名感動!盲導犬の里・富士ハーネスでの温かい拍手☆ハーネスキャンドルナイトコンサート2015年 / 出演者:4名盲導犬の里・富士ハーネスで生徒4名が日本盲導犬協会主催のクリスマスイベントに出演!2016年 / 出演者:14名視覚障がい者の友「盲導犬」を育てる「富士ハーネス」へクリスマス・コンサートをお届け!--年々演奏者や協力者が増えてきているのがわかります。去年は横浜アンサンブル研究会の先生方も一緒に参加してくれました。▲去年はご家族もいっしょにリハーサルしてイベントに向かいました。『ハーネス・キャンドルナイト』への参加5年目を迎える今回は、トモ君に音楽隊リーダーとしての独り立ちがテーマ。--いつ、どの担当者に確認をとるのか?--LINEで演奏者への連絡網を作る--選曲のアイデア--MCの仕切り方--当日の切盛りの仕方--などなど。イベントに向けてやるべき仕事・課題・引き継ぐべきコトは山ほどあります。視覚障害というハンデがあるとはいっても、まだまだ受け身のトモ君。高校生になり自覚と社会性を持ってもらい、生きがいとも言っているこのイベントを、しっかり回せる力をつけてもらいたいと思います。▲がんばれトモ君!(左で立っているのが本人)▲苦手なワンちゃんにも慣れようさぁ今年はどうなることやら、とっても楽しみです。みんなの福をスイッチ(〃^∇^)オ~ン*:゜・.。..彡☆FUKUON ピアノ講師☆福田りえ--*:゜・*:.。.*.。.:*・・*:.。*・コチラの記事Aコチラの記事Bコチラの記事C動画でピアノレッスン - YouTube--必見!おすすめ記事----ピアノ教室--障がい児--楽しくピアノ--教室運営--お知らせ--福ON♪ ピアノ講師 福田りえ読者数:人--読者になる--メッセージを送る--Facebook--YouTube--ホームページ--サブブログ--

      21
      テーマ:

プロフィール

福ON♪ ピアノ講師 福田りえ

性別:
女性
誕生日:
9月3日(ドラえもんといっしょ♪)
お住まいの地域:
神奈川県
自己紹介:
みなさん、こんにちは! 横浜の明るく楽しい福田音楽教室のピアノ講師&音楽療法士の福田りえです。...

続きを見る >

読者になる

このブログの読者

読者数: 1,580

読者になる